HOME >> 給与計算実務能力検定試験 申込み

給与計算実務能力検定試験

2018年3月18日(日) 2級試験

給与計算業務の認定資格です

給与計算実務能力検定試験は、企業・組織に不可欠な給与計算業務について、その知識・遂行能力を判定し、実務能力への確かな評価を与える検定試験で、内閣府認可の一般財団法人職業技能振興会による給与計算の認定資格です。

給与計算は社会保険労務士資格と密接な関係にあります

給与計算は社会保険労務士資格と密接な関係にあります。社会保険労務士受験を考えている方はその第一歩として、受験者の方は社労士試験の知識をさらなる有効活用につながります。また、社労士の方でも自身の業務体系を一層堅固なものに構築することができます。

社労士資格を見据えての第一歩としても最適です

既に業務に従事されている方は、これまでの実務経験に客観的評価を与えることができますので、明確な線引きでの評価がしにくいとされる管理部門の方の実務能力の確かな証明となります。また、事務作業レベルでの理解にとどまっているような方は、業務に法的知識やしくみなどの根拠と深みを持たせスキルアップさせることができますので、キャリアアップや転職にも有利に働きます。法的知識やしくみの正しい理解は、社会保険労務士の資格にもにつながりますので、社労士資格を見据えての第一歩としても最適です。

就労を目指す際にも強力な武器となります

実務能力の確かさを証明する尺度として、これまで就労経験のない主婦の方や、出産後の再就職を希望される女性が就労を目指す際に強力な武器となります。

幅広い方のための給与計算の認定資格です

・社会保険労務士・社会保険労務士受験者・受験を考えている方
・給与計算業務担当者
・主婦の方
・職場復帰希望の方


「試験の詳細を確認する」にはココをクリック

検定試験対策

対策講座・模擬試験講座

◆検定試験に向けて【対策講座】と【模擬試験講座】があります!

【対策講座】:関係諸法令や仕組みについての解説と、実際の給与計算の問題演習により、給与計算の仕組みの理解・試験合格を目指す講座です。
【模擬試験講座】:2時間で本番同様の模擬試験問題を解いて出題傾向を把握するとともに、模試についての1問1問の解説により、実践的な試験力を養う講座です。

◆2級対策講座について

給与計算に必要な知識の習得と計算実例を実践的な演習を通じて理解していただく内容です。
初めての方でも、給与計算の仕組みが理解でき、基本的な給与計算が実際にできるようになることを目的としています。

■対象
○ 初めて給与計算事務に携わる方
○ 給与計算事務を行ってはいるが、労務コンプライアンスをはじめとして体系的に学習したい方
○ 転職や再就職のために給与計算実務を習得したい方

■基本講座の内容
1)制度の理解と関係諸法令の解説・・・5時間
  給与計算とは
  「勤怠欄」からわかる給与計算のしくみ
  「支給項目欄」からわかる給与計算のしくみ
  「控除項目欄」からわかる給与計算のしくみ
  社会保険の事務手続き
  賞与計算
  給与計算担当者が知っておきたい法律(労働基準法、マイナンバー制度 等)
  給与計算担当者が知っておきたい社会保険制度(医療保険、年金保険、雇用保険、労災保険)
  給与計算の演習問題

2)給与計算に付随する計算実例の演習と、実例に基づく給与計算・・・2時間
  割増賃金計算、資格取得時決定、定時決定、随時改定、標準報酬月額、雇用保険料、賞与計算、総合問題

■使用教材
 給与計算実務能力検定試験 対策講座テキスト(2級)
 給与計算実務能力検定試験 対策講座レジュメ
 計算問題事例集
 資料集

◆2級模擬試験講座について

給与計算実能力検定試験2級の合格を目的とし、すでに給与計算の基本的な知識が身についている方を対象に、本番同様の模擬試験問題を解いていただき、ピンポイント解説をします。

■対象
○ 既に給与計算事務に携わっている方など給与計算の基本がわかっている方、対策講座を受講した方
○ 給与計算実務能力検定試験の合格のために、実践的な模擬試験で力を確認したい方

■模擬試験講座の内容
1)模擬試験・・・2時間
  40問の本番同様の問題です。
  35問が関連法令などからの出題、5問が計算問題で構成されています。

2)ポイント解説・・・2.5時間
  給与計算実務能力検定試験2級で出題される重要論点について、
  間違いやすい問題や計算問題を中心に分かりやすく解説していきます。

■使用教材
 模擬試験問題
 模擬試験解説
 給与計算実務能力検定試験 対策講座テキスト(2級)
 給与計算実務能力検定試験 模擬試験講座レジュメ
 資料集

◆1級対策講座について

対策講座では、給与計算・年末調整に必要な知識の習得と計算実例を実践的な演習を通じて理解していただく内容で構成しています。
イレギュラーな給与計算の仕組みや年末調整・退職金について理解でき、給与計算実務をトータルにマスターすることを目的としています。

■対象
○ 給与計算実務の経験がある方
○ 給与計算事務を行ってはいるが、労務コンプライアンスをはじめとして体系的に学習したい方
○ 転職や再就職のために給与計算実務を習得したい方
○ 給与計算実務能力検定試験の2級に合格している方

■基本講座の内容
1)関係法令、給与計算、社会保険に関する理解と計算実例
 ①関係諸法令の理解と応用
  賃金、割増賃金、36協定、年次有給休暇、
  労働時間、休憩、休日、マイナンバー制度への対応など
 ②賃金、労働時間等に関する法令の応用
  控除に関する事項、変形労働時間制、最低賃金、平均賃金など
 ③社会保険の重要手続き
  社会保険の概要、資格取得時決定、定時決定、随時改定、
  産休育児の改定、その他の社会保険手続き、年度更新
 ④上記に係る計算問題演習
2)年末調整の理解と年末調整の計算例
 ①年末調整
  年末調整とは、年末調整のしかた、年末調整後の処理
 ②年末調整に関する計算問題

■使用教材
 給与計算実務能力検定試験 対策講座テキスト(1級)
 給与計算実務能力検定試験 対策講座レジュメ
 計算問題事例集
 資料集

◆1級模擬試験講座について

模擬試験講座では、給与計算実能力検定試験1級の合格を目的とし、すでに給与計算の全体像を理解している方を対象に、本番同様の模擬試験問題を解いていただき、ピンポイント解説をします。

■対象
○ 既に給与計算事務に携わっている方など給与計算の全体像がわかっている方、1級対策講座を受講した方
○ 給与計算実務能力検定試験の合格のために、実践的な模擬試験で力を確認したい方
○ 本試験問題の出題傾向を把握したい方

■模擬試験講座の内容
1)模擬試験(2時間)
 40問の本番同様の問題です。 30問が関連法令などからの出題、10問が計算問題で構成されています。
2)ポイント解説
 給与計算実務能力検定試験1級で出題される重要論点について、
 間違いやすい問題や計算問題を中心に分かりやすく解説していきます。

■使用教材
 模擬試験問題
 模擬試験解説
 給与計算実務能力検定試験 対策講座テキスト(1級)
 給与計算実務能力検定試験 模擬試験講座レジュメ
 資料集

講座はWeb講座も受付中!

パソコンやスマートフォンを使って、インターネット上で、いつでも、どこでも、好きな時に何度でも学習できるWeb版の講座です。
Web上での模擬試験の解答や、動画による模擬試験の解答解説を視聴することができます。

Web講座の詳細はこちら
※給与計算実務能力検定のWeb講座は(株)ブレインコンサルティングオフィスが運営する「BraiN e-learning room」システムを利用して実施しています。

◆公式テキストについて

【2級】
『給与計算実務能力検定2級公式テキスト』(価格:本体2,000円+税)
  出版社: 日本能率協会マネジメントセンター
  一般社団法人実務能力開発支援協会理事長 北村 庄吾(著)
  一般財団法人職業技能振興会(監修)
【1級】
『給与計算実務能力検定1級公式テキスト』(価格:本体2,000円+税)
  出版社: 日本能率協会マネジメントセンター
  一般社団法人実務能力開発支援協会理事長 北村 庄吾(著)
  一般財団法人職業技能振興会(監修)

◆受講料について

講座にはライブ講座とDVD講座があります。ライブ講座、DVD講座ともに受講料は同じです。

  定価 特別価格
2級対策講座 25,000円 20,000円
1級対策講座 28,000円 22,400円
2級模擬試験講座 15,000円 12,000円
1級模擬試験講座 15,000円 12,000円
※各講座を組み合わせて受講することもできます。その場合の料金は、申込ページでご確認いただけます。

【特別価格の対象者】
2017年受験向けに有料商品を購入された方については、対策講座と模擬試験講座を特別価格で受講いただけます。特別価格での割引の詳細については、こちらをご確認ください。

【上記以外の方】
定価でのお申込みをお願いいたします。

「申込みページ」はココをクリック