頑張る社会保険労務士/社労士受験生を応援するサイト

社会保険労務士最短最速合格法
 社会保険労務士 最短最速合格法 >> ミラクル・りんちゃんの1日1問

かおりん・ミラクルの1日1問
1日1問ずつ問題を提供していきます。学習の確認にお使いください。
 >> 過去問へ
2019年 1月 24日の問題  労働者災害補償保険法11
遺族補償年金を受けることができる遺族が、遺族補償年金を受けることができる【 A 】の他の遺族を【 B 】に死亡させたときは、その者は、遺族補償年金を受けることができる遺族でなくなる。この場合において、その者が遺族補償年金を受ける権利を有する者であるときは、その権利は消滅する。
答え: A:
  B:



Copyright(C) 株式会社ブレインコンサルティングオフィス