頑張る社会保険労務士/社労士受験生を応援するサイト

社会保険労務士最短最速合格法
 社会保険労務士 最短最速合格法 >> りんちゃん・マッチの1日1問

りんちゃん・マッチの1日1問
1日1問ずつ問題を提供していきます。学習の確認にお使いください。
 >> 過去問へ
2021年 1月 8日の問題  雇用保険法12
次の記述のうち、正しいものはどれか。

A 傷病手当の日額は、当該受給資格者の基本手当の日額に100分の90を乗じて得た額であり、支給される日数は、同人の所定給付日数から当該受給資格に基づき既に基本手当を受給した日数を差し引いた日数が限度となる。

B 広域延長給付を受けている受給資格者について訓練延長給付が行われることとなったときは、訓練延長給付が終わった後でなければ、広域延長給付は行われない。

C 離職により一般被保険者資格を喪失した者が、離職日から1箇月後に病気になり、対象教育訓練の受講を開始できない状態にあった場合でも、そのような期間が引き続き30日以上にならなければ、教育訓練給付金を受給するための受講開始日を、離職日の翌日から1年より後に延ばすことはできない。
答え:



Copyright(C) 総合事務所ブレイン