頑張る社会保険労務士/社労士受験生を応援するサイト

社会保険労務士最短最速合格法
 社会保険労務士 最短最速合格法 >> りんちゃん・マッチの1日1問

りんちゃん・マッチの1日1問
1日1問ずつ問題を提供していきます。学習の確認にお使いください。
 >> 過去問へ
2021年 6月 3日の問題  国民年金法21
1 政府は、国民年金事業の円滑な実施を図るため、国民年金に関し、次に掲げる事業を行うことができる。
ア 【A】を行うこと。
イ 被保険者、受給権者その他の関係者(以下「被保険者等」という。)に対し、【B】を行うこと。
ウ 被保険者等に対し、被保険者等が行う手続に関する【C】その他の被保険者等の【D】の向上に資する【C】を提供すること。
2 政府は、国民年金事業の実施に必要な事務を円滑に処理し、被保険者等の【D】の向上に資するため、電子情報処理組織の運用を行うものとする。
3 政府は、上記1のア〜ウに掲げる事業及び上記2に規定する運用の全部又は一部を【E】に行わせることができる。
4 政府は、独立行政法人福祉医療機構法12条1項12号に規定する小口の資金の貸付けを、独立行政法人福祉医療機構に行わせるものとする。
答え: A:
  B:
  C:
 
 



Copyright(C) 総合事務所ブレイン