頑張る社会保険労務士/社労士受験生を応援するサイト

社会保険労務士最短最速合格法
 社会保険労務士 最短最速合格法 >> りんちゃん・マッチの1日1問

りんちゃん・マッチの1日1問
1日1問ずつ問題を提供していきます。学習の確認にお使いください。
 >> 過去問へ
2021年 6月 8日の問題  厚生年金保険法(17)
被保険者期間が【A】以上ある者の老齢厚生年金については、受給権者がその権利を取得した当時その者によって生計を維持していた65歳未満の配偶者又は子(18歳に達する日以降の最初の3月31日までの間にある子及び20歳未満で障害等級の1級若しくは2級に該当する障害の状態にある子に限る。)があるときは、老齢厚生年金の額に【B】が加算される。また、受給権者がその権利を取得した当時胎児であった子が出生したときは、その出生の【C】から年金の額が改定される。
答え: A:
  B:
  C:



Copyright(C) 総合事務所ブレイン