頑張る社会保険労務士/社労士受験生を応援するサイト

社会保険労務士最短最速合格法
 社会保険労務士 最短最速合格法 >> りんちゃん・マッチの1日1問

りんちゃん・マッチの1日1問
1日1問ずつ問題を提供していきます。学習の確認にお使いください。
 >> 過去問へ
2021年 8月 7日の問題  国民年金法29
被保険者又は被保険者であった者(【A】を除く。)は、【B】の承認を受け、法定免除、全額申請免除又は学生等の保険料納付特例、納付猶予の規定により納付することを要しないものとされた保険料及び一部申請免除の規定によりその一部につき納付することを要しないものとされた保険料(承認の日の属する月前【C】以内の期間に係るものに限る。)の全部又は一部につき追納をすることができる。ただし、一部免除の規定によりその一部につき納付することを要しないものとされた保険料については、納付しなければならない一部について納付した場合でなければ、追納することができない。
答え: A:
  B:
  C:



Copyright(C) 総合事務所ブレイン