5月の日記 【 Hiroさん 】の受験生日記
2003年 5月 31日 みらいさんへ
一度眠りについたのですが、目が覚めたので・・・
また寝ますので、参考になりそうなHPをご紹介しておきますね。

下記を参照してください。(土曜中には消します)

『扶養』って、社会保険の面と税金(配偶者控除・配偶者特別控除+家族手当とか)の両面から
考える必要があると思います。

「常用的使用関係」の有無によって適用を判断・・・だから
4M程度だったら、無視してもいいのじゃないでしょうか?
@千円×8H×20日×4M=64万円 ???

加入基準(現行)
 「労働時間が正社員の4分の3以上」
      ↓
 「週20時間以上か年収65万円以上」 に緩める案通りになったら、加入することになるのでしょうね。
(でもまだ先の話です・・・)


寝ぼけていてよく頭がまわりません。見当はずれでしたら、ゴメンナサイ。

「窓の外は雨・・・雨が 降っています」ふたたび おやすみなさい。

今日のみらいさんの「通達日記」・・・
⇒明日(もう今日か・・・)の模試に出題されそうな気がします。プリントアウトしておこうっと。
-------------------------------------------------
2003年 4月 23日 (水)あと123日 模試まで37日
【新聞記事より】

1.厚労省、パート労働者の厚生年金加入拡大策を提示

 厚生労働省は22日、パート労働者の厚生年金加入の具体案を社会保障審議会年金部会に提示した。

 保険料や給付額について、一般のサラリーマンとは別建ての基準を設ける案など複数の選択肢を示した。

 現行制度には、保険料などの最低基準があり、実際の収入が低くても最低でも9万8000円の月収が
 あると見なして、この額に保険料率(現在13.58%。これを労使折半)をかけて保険料を徴収している。

 加入基準(現行)
 「労働時間が正社員の4分の3以上」
      ↓
 「週20時間以上か年収65万円以上」 に緩める案
------------------------------------------------------------------------------------
<パートタイマーの厚生年金保険・健康保険加入要件>
 
パートタイマーは常用的使用関係の有無によって適用を判断(昭和55年通達)

次の勤務時間および勤務日数の両基準を満たしたときに被保険者となる。

*1日または1週間の勤務時間がその事業所で同種の業務に従事する通常の労働者の、
 おおむね3/4以上であること

*1か月の勤務日数がその事業所で同種の業務に従事する通常の労働者の、 
 おおむね3/4以上であること

上記の3/4以上はひとつの目安で、個々の事例について就労形態等を総合的に勘案し、
社会保険事務所等(健康保険組合)が最終的に判断する。
------------------------------------------------------------------------------------
特定労働者派遣事業を営む法人事務所に使用される派遣労働者が別の法人事務所に派遣された場合
この派遣労働者は、その派遣先事業所への派遣期間にかかわらず、派遣元事業者の健康保険の
適用を受ける。
------------------------------------------------------------------------------------
【過去問】
「社会保険に関する一般常識」 平成14年度 問3

A.第3号被保険者に係る費用負担については、独自の負担を求めることとせず、
  第2号被保険者が拠出した保険料によって賄う。

B.厚生年金保険の適用基準については、「通常の就労者の所定労働時間及び所定労働日数の概ね
  4分の3以上である就労者については、原則として健康保険及び厚生年金保険の被保険者として
  取扱うべきものであること」とされている。
------------------------------------------------------------------------------------
みらいさん おはようございます。

いまから模試受験に行ってまいりま~す。

結果については、明日の夜にでもアップします。
明日受験される方もいらっしゃるでしょうから・・・。

解説講義を受けたあと、久しぶりに軽く?飲んでカラオケでも歌ってこようと考えています。

  ♪町は今 眠りの中

   あの鐘を鳴らすのは あなた

   人はみな 悩みの中

   あの鐘を鳴らすのは あなた♪
 

現時点でのベストを尽くしてまいります。

持っていくのは、「最短最速合格法」と「整理カード」だけ!!です。

(それとダービー表と○○○○)

では、行ってまいりま~す。
-------------------------------------------------------------------------------------
【今日のお勉強】5時間(模試受験&解説講義含まず)

○某予備校の模試 選択式 (予習の意味をこめて)


○L 模試受験&解説講義 その復習
-------------------------------------------------------------------------------------
○L 模試

 ひよこさんの「本試験実況放送」を真似して、その通りに実践してきました。
 選択式も最後の1秒まで、考え抜きました。

 択一式も「最短最速合格法」P.285の「基準点表」を作成しながらやりました。
 こちらも最後の1秒まで、考え抜きました。
 ⇒やっぱり「自宅模試」とは違いますね~、いつもの何倍もの集中力&火事場の○○力が出ます。

 今回の模試受験の成果は上記に尽きると思います。
 昨年の本試験も含め、ここまで最後の最後まであきらめずに取り組んだことはありませんでした。

 いまの時点での点数は関係ないと思います。
 解説講義(ビデオ)でも講師の方がおっしゃっていました。
 「模擬試験での位置なんて何の意味もありません。大切なのは、復習です。」

 択一式では、2時間くらい経過した時点で、科目の区切りでトイレに行って顔を洗いました。
 それでも、最後の60分間は「集中力」が途切れそうになりましたが、なんとか持ちこたえました。

 最後に取り組んだ「社会保険に関する一般常識・労務管理その他労働に関する一般常識」では
 予想以上の点数を獲得できました。
 ⇒これも、成果だと思います。

 全体でもいまの時点では、想定していた以上の点数を獲得できたと思います。
 ⇒もっとメタメタにやられるかと覚悟していましたが、そうでもなかったです。
  (選択式にはまだ本格的には取り組んでいない状況・・・
   理解優先で講義受講してきて暗記もこれからという状況・・・を考慮すると)

  もしかしたら、私には難しいと感じたようでも、客観的に見ると易しかったのかもしれません。
  
 一方で、課題もたくさん見つかりました。
 一番よかったと思うのは、この模試で初めて知った情報がたくさんあったことです。
 
 今日の模試受験経験を活かして、明日からの学習に役立てたいと考えています。
-------------------------------------------------------------------------------------
模試が終わって、解説講義(VTR)を見て、あと待ち合わせの時間までホテルのロビーで復習をした。

模試会場に勤務先の後輩がいた。それまで気づかずにいたが、終わってから話し掛けられた。

「模試を受験してみて、見込み(勝算)があったらこれから勉強して、
 本試験受験しようと考えていましたが、難しすぎるので、(受験は)やめます」
-------------------------------------------------------------------------------------
今日はプライベートでもいいことがあった。

知人がお店を出すので、店の名前の候補を考えてほしいと依頼されていたので
いくつかリストアップして伝えておいた。

最終的に私の案が採用されて、いまロゴマークをデザイン中とのこと。

知人「あなたがお店の名づけ親なんだから、見捨てないでね」

その店のオープンまでの状況をドキュメンタリー・タッチで取材している放送局から
その取材を受けた。

その知人との馴初め、店の名前の由来、どんな店に育ってほしいですか?
そのお店のオーナーの人柄は一言で言うと?

番組で取り上げられることになったことは聞いていたものの
今晩取材があるとは知らされていなかったのに、
突然TVカメラの前でディレクターさんから質問されて
日頃から考えていたことをありのままに答えている自分がいました。

自分の夢を一足先に実現しようとしている知人を応援しているだけですが、
自分のことのようにウキウキしてしまいます。
「もしかしたら、このお店って大ブレイクするかもしれないぞ」
って話しながら
その知人へ、今日の模試の結果を伝えたら、

「次はあなたの番ね」と言われた。

楽しい夜でした。

今宵ばかりは、勉強のことは忘れて・・・

♪あなたに逢えて よかった

  あなたには希望の 匂いがする

  つまずいて 傷ついて 泣き叫んでも

  さわやかな希望の 匂いがする


  愛しあう心が 戻って来る

  やさしさや いたわりや ふれあう事を

  信じたい心が 戻って来る ♪


  ⇒歌って、夢を語りあってきました。
-------------------------------------------------------------------------------------
WALKING 00分(累計70:45) 体重 未測定
【2003年2月19日から今日までの勉強時間】 638時間00分




【 今日の勉強時間: 5.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 5月 30日 (金)あと86日 模試まで1日
【今日の計画】5時間

○横断縦断超整理本問題集 残り終了へ

○選択式マスター

○横断整理講座 再聴講
------------------------------------------------------------------------------------
【週刊誌記事より】
中年からの「食える資格」 

 「資格」をとるには膨大なエネルギーを要する。それを生かすのも難しい。
でもあきらめてはいけない。資格を武器に、半ばにさしかかった人生を変えていくことはできる。

●47歳・社会保険労務士 大手スーパーサラリーマン生活に見切り 
 独立5年で売り上げ5000万円 売れっ子事務所の主に

○40歳の一歩手前で資格をとろうと思い立ったのも、将来への危機感からだった。

○1年目は約800時間、2年目には約1千時間を費やして39歳で合格すると、辞表を提出。

○合格から半年後の96年には自宅で開業。このとき40歳。

○スーパー勤務時代に得た教訓は、“商品力を磨く”ことの大切さだという。

○私たちが商品を磨くといえば、勉強するしかない。

○開業当初は営業活動よりも社労士仲間との間で賃金制度の設計や雇用トラブルの実例検討などの
  自主研究会に時間を割いた。

○転機となったのは、セミナーや講演会の講師の仕事が回ってきたことだという。

○「先輩社労士の同じ講演を5回も6回も暗記するまで聴いて、それにアレンジを加え、
   私なりのスタイルをつくり上げていった」。

○これも社労士としての自分の商品力を高め、アピールすることにつながった。

○初めは15人規模の小さな中小企業団体での社長相手だったが、

○そのうち銀行や生損保の顧客向けセミナーなどを始め、大きいもので300人クラスの講演にも
   呼ばれるようになった。

○最初の年の売り上げは50万円だったが、5年後には5000万円に。

○いまは新宿に事務所を構え、社労士4人を含む5人のスタッフと約100社の顧客企業を抱えるまでになった
-----------------------------------------------------------------------------------
⇒たまには、こういう話もきいて、モチベーション維持も必要だ。
-----------------------------------------------------------------------------------
<他の例>
●49歳・行政書士 営業一筋20年の人脈・ノウハウ活用 開業3年目で待遇アップの元信金マン

●42歳・司法書士 コネなし・カネなし38歳失業男が難関資格にスピード合格・開業するまで

●37歳・ファイナンシャル・プランナー 化学メーカー営業だったが、人生を見据えて決断し、
 社労士も合格
-----------------------------------------------------------------------------------
●60歳・弁理士 57歳で資格ゲット。老いても難関突破できた“頭づくり”の秘訣

 気力や体力は衰え、記憶力も落ちる。試験合格に向けてハンディばかりが強調される中高年。
 年齢のハンディは克服できないのだろうか。

 55歳のときから勉強を始めた。
 平日は専門学校で夜の講義を受け、土日は多いときで1日10時間、机に向かった。
 
 記憶力は確実に落ちているから、年号とか単純に覚えないといけないものは苦労した。

 法律の教科書や講師の言っている話は意識的に例え話にしたり、自分が経験した状況に置き換えてみたり。
 表の縦横を頭の中で入れ替えてもう一度考えてみるとか、単に『覚える』んじゃなく、『理解』しようと努めた。

 週1度の水泳で体力の維持にも努めた。「あとは意識的に、置かれた状況を楽しむように心がけた。」

-------------------------------------------------------------------------------------
○明日の模試に備え、夜は軽く講義聴講にとどめ、早く休もう。
-------------------------------------------------------------------------------------
【今日のお勉強】5時間
○横断縦断超整理本問題集

○横断整理講座 再聴講

WALKING 45分(累計70:45) 体重 未測定
【2003年2月19日から今日までの勉強時間】 634時間00分
------------------------------------------------------------------------------------
今日は、もう寝ます。 おやすみなさい。
【 今日の勉強時間: 5.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 5月 29日 (木)あと87日 模試まで2日 
【今日の計画】7時間
○横断縦断超整理本問題集
○選択式マスター
------------------------------------------------------------------------------------
【NEWS HEADLINES】

1.「出産など理由に解雇」個別紛争、援助申立件数急増、厚生労働省「男女雇用機会均等法施行状況」調査

○結婚や出産を理由にした解雇をめぐり、都道府県労働局の雇用均等室に個別紛争解決の
 援助申し立てをするケースが2002年度は98件に急増。1999年度と比べ倍増。

○同省は「不況の影響で、企業が出産などを人員削減の口実にするケースが増えている」
 
○結婚や出産、女性であることを理由にした解雇に絡む事案は8割以上を占める98件。
----------------------------------
【過去問】平成10年度 労務管理その他労働に関する一般常識 問1-E

 雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇に関する事業主の措置で厚生労働省令で定めるもの
についての女性労働者と事業主との間の紛争について、当該紛争の当事者の双方又は一方からその解決
につき援助を求められた場合には、都道府県労働局長は、当該紛争の当事者に対し、必要な助言、指導又は勧告をすることができる。
------------------------------------------------------------------------------------
2.高齢者世帯数が700万突破・国民生活基礎調査

○65歳以上の高齢者で構成する「高齢者世帯」が初めて700万世帯を突破した。

○未婚の子供と同居している高齢者のうち、高齢者が生計を支えているケースが約4割に迫り、
 老親に頼る子供が増えていることも分かった。

○昨年6月時点で、高齢者世帯(未婚の18歳未満と同居している世帯も含む)は前年の約665万4000世帯から
 約52万世帯増え、約718万2000世帯に。

○高齢者が1人で暮らしているのは340万5000世帯と約半数。

○また高齢者が未婚の子供と同居している世帯は500万2000世帯に上った。
------------------------------------------------------------------------------------
お昼休み、模試の申込みに行ってまいりました。

ここは、司法試験の合格者占有率が高いのですね。それでLEGALなのか。
⇒受験専門校には、ちょっと疎い私なのです。

料金は7千円ではなくて、6千円でした。

手続きを終えて、社会保険労務士コーナーの掲示板を見ていました。
アドバイザーからのアドバイスがありました。

○5月は、ひたすら問題を解きましょう。

○初めて模擬試験を受験される方は
 「全然解けないでしょう。途中で帰りたくなるでしょう。それでも、ガマンして最後まで解いてください。
  そして、ガマンして「解説講義」まで聴いて帰ってください。」

⇒去年、私も初めて模擬試験受験したとき、帰りたくなりましたね。

早い時期に、「ガーン」とショックをうけて、「こりゃやばい・・・」と思って
6月から、ペースを上げる・・・そのために受験しに行くようなものだと思っています。

なまじここでいい点を取ると油断するのだろうな・・・私のことだから。
------------------------------------------------------------------------------------
ここ数日、取り組んでいる『横断・縦断超整理本 問題集』オススメです。

特に初学者の方は『最短最速合格問題集』に取り組む前にこちらで基本を確認するのが・・・
いいのではないか・・・と思っていたりしています。

「Aランク事項」をすっかり忘れているワタクシめにとっても、最適です。

「はじめに」より抜粋

○良質の過去問による「頭の整理」・・・過去14年分の問題から良質の問題をセレクト。

これもたぶん本試験までに最低5回、できれば10回は取組みたいものです。
⇒いま3分の2終わったので、明日には1回目が終了予定。

個人的には、博士の書かれた参考書・問題集のなかでは、「1等賞」ものなのでは・・・と
ひそかに思っています。⇒「1等賞」むかし、ジュリーがよく使ってましたね。。。
-------------------------------------------------------------------------------------
WALKING 75分(累計70:00) 体重 75.4㎏ 体脂肪率 18
【2003年2月19日から今日までの勉強時間】 629時間00分

あ、そうそう 今日の血圧は 117~78 でした。どうしたんだろう?
-------------------------------------------------------------------------------------
【今日のお勉強】7時間
○横断縦断超整理本問題集
○選択式マスター
いまのところ、1日1科目1問(つまり1日10問)てきとうに各科目ページが開いたところをやってます。
  一番問題数が多い科目で雇用保険=59題なので、間に合うかなと考えています。
  ⇒昨年は本試験1W前に開始して、1日12~3時間かけて、4日で終えました。
   そのとき、択一式も含めて短期間に力がついた・・・というか・・・こういうことだったんだぁと
   気づいたものでした。そして、もっと早くやっておけばよかったと思ったものでした。
   (でもGWから勉強始めた私にとっては、それまでそんな時間とれなかったのよね~)
【 今日の勉強時間: 7.0 時間 】   【 今日使ったお金: 6,000 円 】

2003年 5月 28日 (水)あと88日 模試まで2日 
【今日の計画】5時間
○昨年の模試問題
○横断縦断超整理本問題集
------------------------------------------------------------------------------------
【NEWS HEADLINES】

1.国民年金、専業主婦の届け漏れ救済へ 厚生労働省

○現行制度では、届け出漏れに気づいて後から届け出ても、さかのぼって加入できるのは2年間だけ。

○老齢基礎年金は公的年金(厚生年金、共済年金、国民年金)に原則として通算25年以上加入しないと
 受給資格を得られない。

○第3号の届け出漏れに気づき、年金の減額がすでに判明している人は全国に約19万人。
-------------------------------------------
【過去問】

国民年金法 平成14年度 問9-C

第3号被保険者の資格取得の届出をしなかった期間があるとき、届出をした日の属する月の前々月までの
2年間を除いて、保険料納付済期間に算入しない。
---------------------------------------------
国民年金法 平成8年度 問6-C

第3号被保険者期間にかかる保険料は、全額国庫負担であるので、個別に納める必要はない。
---------------------------------------------
社会保険に関する一般常識 平成14年度 問3-A

第3号被保険者に係る費用負担については、独自の負担を求めることとせず、第2号被保険者が拠出した
保険料によって賄う。
------------------------------------------------------------------------------------
2.住み込みのマンション管理人に多額の時間外賃金認める

○「早朝から夜遅くまで住民の要望に応えているのに、時間外賃金がないのは、納得できない」
  という管理人側の主張を認め、約1年半の勤務で809万円の時間外賃金を命じた。

○判決は、午前7時のゴミ置き場開錠に始まり、巡回後の午後10時に消灯するまでを日常業務と認定。

○午前9時~午後6時の契約時間外であっても賃金支払い義務があるとし、労働債権の時効(2年)
 が成立していない99年4月~00年9月の時間外賃金を認めた。

○「個人的生活時間中も、指揮命令下に置かれている」という状況を重くみた。

○原告代理人によると、住み込み管理人の時間外労働について初めての司法判断という。
-------------------------------------------
【過去問】労働基準法 平成14年度 問4-A

労働基準法第32条の労働時間とは、労働者が使用者の指揮命令下に置かれている時間をいい、
この労働時間に該当するか否かは、労働者の行為が指揮命令下に置かれたものと評価することが
できるか否かにより客観的に定まるものであって、労働契約、就業規則、労働協約等の定めのいかん
により決定されるべきものではない。

労働基準法 平成13年度 問4-C

退職手当を除く賃金の請求権の消滅時効期間は3年間であるが、同じ賃金でも退職手当の請求権の
消滅時効期間は5年である。

------------------------------------------------------------------------------------
3.コラム あすへの話題 電子メールは難しい
------------------------------------------------------------------------------------
4.パートの年金加入拡大なら 就業調整2割が継続 生保文化センター調査

「パート収入が家計維持に欠かせなくなり、社会保険の負担が生じない水準まで収入を落とせない人もいる」と分析。
------------------------------------------------------------------------------------
【今日のお勉強】5時間

○Lの昨年第一回の模試問題
○横断縦断超整理本問題集
-----------------------------------------------------------------------------------
【昨年のタンポポさんの日記より】5月 31日

こっからは本当のスパートですね。
マラソンでいうと場内に入る前の直線コースでしょうか・・・
ひたすら走るのみ
ファイトです。

それから・・・
『選択で点が取れるのなら、択一の点も絶対上がってくる。』
『5択は2つまでに絞れたら80%解けている。』

この言葉は、「心のよりどころ」です。。。
択一は「慣れ」やら「感覚」も必要です。
でも選択は努力指数を表しています。

ためしに2つまで絞れたのに最後で間違えた問題を、点数に入れてみて下さい。
0.8点分で。
そしたら、自分がどれだけ努力してきたか・・・数字で出てきます。
それが今時点の可能性です。
-----------------------------------------------------------------------------------
⇒まさに今の私の状況です。選択式はまずまずなんだけど、択一式が・・・。
 でも、ちょっと元気がでてきました。
----------------------------------------------------------------------------------
WALKING 60分(累計68:45) 体重 74.4㎏ 体脂肪率 18
【2003年2月19日から今日までの勉強時間】 622時間00分
----------------------------------------------------------------------------------
○毎日、医務室で血圧を測っています。別に高血圧といったわけでもないのですが
 体調はすぐ血圧にあらわれるのではないか・・・とも思ってます。

 それと保健師さんとお話して、ストレス解消しています。
 ⇒彼女には、この受験のことすべて話しています。
 (日記を書いていることも・・・まだサイトに辿りついてはいないようですが。。。)

 ここ1Mほど 血圧値が130台後半~80台後半 でした。
 これが140~90になると、「境界域」ということで、ギリギリ「正常値」を保っていました。

 昨年までは、120台~70台だったので、年をとったのか、ムリして勉強しているかのどちらかで
 たぶん後者だろうと思っていました。

 「境界域」に入ると「黄色信号」と判断して、勉強時間をセーブしようと思っていました。

 ⇒そうしたら、今日の測定結果は 128~79 でした!!

 ちょっとした睡眠や気持ちの持ち方で変わるんですね。
 毎日、一緒に血圧値をウォッチングしてくれていた保健師さんもビックリされていました。


 ・・・ということで、「元気です!」(よしだ たくろうさんの歌にもあったような・・・)
-----------------------------------------------------------------------------------
○あ、それから・・・今日週末の模試の申込みをしようと電話しました。

   「申し訳ありませんが、1W前で締め切りました。」

 ガーン。お願いしてなんとか、潜り込ませていただきました。

   「次回からは、1Wまでに申込んでくださいね」
   「ありがとうございました」

 当日申込みでもOKかと思っていました。
 それだけ、受験者が増えて模試受験者も増えて、会場確保が難しいのかな・・・
 なんて勝手に想像していました。

 これが、本試験だとしたら・・・。先週末送った願書、ちゃんと着いたかな??
【 今日の勉強時間: 5.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 5月 27日 (火)あと89日 模試まで3日 
【今日の計画】7時間
○昨年の模擬試験
○答練 復習
-------------------------------------------------------------------------------------
美しい夕焼けです。(19:19)

【新聞記事より】

1.介護保険料、平均3293円に 改定前より13%上昇

 厚生労働省は、4月に改定された65歳以上の介護保険料(基準月額)が全国平均で3293円に
 なったとの調査結果を公表した。

 改定前の2911円よりも382円、13.1%上昇した。介護サービスの必要なお年寄りの増加が主な要因。
 65歳以上の保険料見直しは3年おきで、00年の制度スタート後、初めてとなる。

 65歳以上の被保険者は全国に2385万人(2月時点)。
 月382円の引き上げを高齢者全体でみれば、年間1000億円以上の負担増となる。

 介護保険は1割の利用者負担を除いて、残る給付費のうちの5割を公費、32%を40~64歳の保険料、
 18%を65歳以上の保険料でまかなっている。サービス給付量見込みに応じて市町村ごとに決める。
------------------------------------
<介護保険法>
○国の負担 100分の20
       調整交付金 100分の5
○都道府県の負担 100分の12.5
○市町村の負担 100分の12.5
------------------------------------------------------------------------------------
2.プロ野球:労使双方への和解案提示は持ち越し 都労委

 労働組合・日本プロ野球選手会(古田敦也会長)が日本プロ野球組織(NPB)の交渉姿勢が
 不当労働行為に当たるとして東京都地方労働委員会に救済を申し立てている問題で、
 都労委は26日の調査で和解案を提示するまでに至らなかった。

 都労委ではこの日の調査までに論点整理を済ませ、和解案を示す予定だったが、労使双方の主張に
 なお食い違いがあるため、提示は次回以降に持ち越された。
------------------------------------
【労働組合法】(不当労働行為)
第7条  使用者は、左の各号に掲げる行為をしてはならない。
1  労働者が労働組合の組合員であること、労働組合に加入し、若しくはこれを結成しようとしたこと
若しくは労働組合の正当な行為をしたことの故をもつて、その労働者を解雇し、
 その他これに対して不利益な取扱をすること又は労働者が労働組合に加入せず、
  若しくは労働組合から脱退することを雇用条件とすること。

  但し、労働組合が特定の工場事業場に雇用される労働者の過半数を代表する場合において、
 その労働者がその労働組合の組合員であることを雇用条件とする労働協約を締結することを
  妨げるものではない。

2  使用者が雇用する労働者の代表者と団体交渉をすることを正当な理由がなくて拒むこと。

(以下略)

-------------------------------------------------------------------------------------
3.職業訓練しながら実習、若年就業促進で厚労省案

 厚生労働省は、失業が深刻になっている若年層の就業促進策をまとめた。
ドイツの例を参考に、高校卒業者が専修学校などで職業訓練をしながら企業現場での実習も
 できる制度を創設する。
若年者に仕事の適性などを助言する専門相談員も今後4年程度で1万人養成する。
フリーターや失業者が増えている若年層の職場定着につなげる狙いだ。

 厚労省はこの「若年者自立支援プラン」を経済産業省、文部科学省、内閣府などと詰め、
総合的な若年層の就業支援策を6月初めに決める。
この対策は、経済財政諮問会議が6月にまとめる「経済財政運営と構造改革に関する基本方針(骨太方針)」にも盛り込み、 必要な予算を2004年度から3年間、重点要求する方針。
 新制度を使って、3年間で75万―100万人の人材育成をめざす。
-------------------------------------------------------------------------------------
4.国民負担率50%超も、厚労相が諮問会議をけん制

 坂口力厚生労働相は、財政赤字を含めた潜在的な国民負担率について
 「何が何でも50%以下にしないといけない話でない」と述べ、負担を増やし、
  50%を超える場合もあるとの認識を示した。

 経済財政諮問会議などで税や社会保険などの国民負担率を50%程度に抑えるため、
 年金や医療の給付を抑制すべきだとの意見が出ていた。
-------------------------------------------------------------------------------------
昨夜は、半分寝惚けて日記を書いていたようですね。

>昨年の合格者の方の日記を読んでも、Lの第一回を受験されたコメントは見つかりませんでした。
⇒ちゃんとありました。

お~、夕焼けがすごい!!
-------------------------------------------------------------------------------------
【今日のお勉強】7時間

○Lの昨年第一回の模試問題
○過去問CDロム  
-------------------------------------------
【今日の反省&教訓】
このところ、「最短最速合格問題集」~「過去問」~昨年の「模試問題」と、問題ばかりこなして
きたせいか、今日は自分でもわかるほど、頭が働いてくれませんでした。

模試の問題を読んでいても、頭に入ってきませんでした。
結果は散々でした。

こういう状態でやってもムダと思ってふとんでグッスリ寝ました。
1時間半くらいだったでしょうか。

頭スッキリしたところで、問題を解いたら全然違っていました。(出題者の意図もワナもよく見える!)

⇒このまま続けていたら、昨年度の本試験での失敗の「二の舞」になるところでした。
 土曜の模試は、スッキリした頭で受験できるように、これから3日間ムリしないようにしよう。

 午前80分、午後210分 計290分(4時間50分)は体力&集中力勝負。
 そのシミュレーションも兼ねていることを忘れるところだった。

 「最短最速合格法」に載っている ひよこさんの「本試験実況放送」を参考にして
 「択一式の取組み方」の予行演習をしてこようと思います。
  ⇒「基礎点」を固める。◎、○、×、? 

 せっかく7千円も使うのだから、3日前からの時間の過ごし方なども含めて本試験の予行演習にしよう。

--------------------------------------------
今日は、過去問CDロムも いままでの「一問一答式」⇒「5肢択一式」へ変えて取り組んだ。

「一問一答式」では、忘れがちな「まき餌」への対応も思い出しました。

細かいことを聞いているのはほとんどが正解。。。
そういう肢がでてきたら、あわてずに逆に「サービス問題」だと思って、他の肢を読むと
たいてい「オアシス」があるのですね。。。

明日から3日間は、零時前に寝ることにします。
-------------------------------------------------------------------------------------
WALKING 60分(累計68:45) 体重 74.6㎏ 体脂肪率 19
【2003年2月19日から今日までの勉強時間】 617時間00分
【 今日の勉強時間: 7.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 5月 26日 (月)あと90日 模試まで4日 
【今日の計画】7時間
○最短最速合格問題集 ~最後まで
○過去問
------------------------------------------------------------------------------------
【新聞記事より】
1.高額医療費払い戻し、高齢者の4割が受けず 

 東京都内で、医療費の払い戻しを受けられる高齢者の4割が手続きをしていないことが、東京保険医協会の調査でわかった。

 通知がなくて払い戻し対象になっていることを知らなかったり、役所に出向かなければならなかったりする
煩雑さが原因とみられる。同様の傾向は他県でもみられ、全国保険医団体連合会は近く全国調査をする。

 昨年10月、医療費の自己負担が限度額を上回った場合に市町村の窓口で超過分の払い戻しを
 申請する「高額医療費制度」が、75歳以上に導入された。

 東京保険医協会は昨年10月分を対象に、経過措置として同制度の対象者になっている
 70~74歳の年齢層も含めて都内49の自治体に手続き状況を問い合わせた。

 回答があったのは29区市で、払い戻し対象5万4985人のうち、手続きをしていない人は
 40%にあたる2万2101人だった。
-----------------------------------------------------------------------------------
2.外国人給与未払い:労働者に無断で口座を開設、管理 

 ○○県の工場などで働く外国人実習生らに対する多額の給与未払い問題で、雇用主が、
 労働基準監督署などに契約書通りの給与を支払ったようにみせかける銀行口座を、実習生に無断で
 開設していたことが分かった。

 契約書に書かれた基本給約15万円に基づいた給与をいったん振り込んだ後、全額を引き出し、
 実習生には基本給約6万円で計算した給与しか手渡していなかった。

 さらに、振り込みを基に虚偽の給与明細も作製し、調査に入った労働基準監督署に提示するなどし、
 不正を隠すアリバイ工作に利用していた。

 関係者によると、雇用主は、勝手に開設管理する銀行口座の存在について実習生には知らせていなかった。

 同社は、当初、実習生との間で、基本給約15万円を支払うという契約書を結んでいた。
 このため、無断で開設した口座には、15万円を基に残業代を加算するなどした給与をいったん
 口座に振り込んだ記録を基に、契約通りの賃金を支払ったとする給与明細を作製。

 昨年10月、実習生らに最低賃金法で定められた賃金より安い賃金を支払っている疑いがあるとして調査に入った労働基準監督署に、この虚偽の給与明細を提示していたという。

 実習生らに無断で口座を開設、管理することなどは労働基準法に違反する。

 今年1月にマネーロンダリング(資金洗浄)を防止する「本人確認法」が施行されるまでは、
 本人でなくても、預金口座の開設は比較的簡単に出来たという。 
----------------------------------
【労働基準法第18条】
2.使用者は、労働者の貯蓄金をその委託を受けて管理しようとする場合においては、
当該事業場に、労働者の過半数で組織する労働組合があるときはその労働組合、労働者の過半数
で組織する労働組合がないときは労働者の過半数を代表する者との書面による協定をし、
これを行政官庁に届け出なければならない。
----------------------------------
【労働基準法規則】 第7条の2 

使用者は、労働者の同意を得た場合には、賃金の支払について次の方法によることができる。
1 当該労働者が指定する銀行その他の金融機関に対する当該労働者の預金又は貯金への振込み
------------------------------------------------------------------------------------
3.厚生年金基金代行部分の返上利益、200社で1.2兆円

 企業年金の代表的存在である厚生年金基金の「代行返上」を決めた企業200社で、
 返上による特別利益が税引き前利益の36%を占め、合計で1兆2360億円にのぼることが分かった。

代行部分は、国の厚生年金の一部で、企業が独自に上乗せした部分と一緒に厚生年金基金が運用している。
 積み立て不足になると母体企業が穴埋めしなければならないため、低金利や株安の中、
 リスクともども国に代行部分の返上を求める基金が相次いだ。

 企業会計ルールでは、基金の母体企業は、低金利下だと国が将来の給付のために必要としている
 積立額より多く積み立てることを求められ、代行部分を返上するとき、企業はその差を利益として計上できる。
 3月末までに厚生労働省から代行返上(解散を除く)の認可を受けたのは275社で、
 代行返上による特別利益を計上した企業は200社に達した。
 未発表の企業を含めると、代行返上益の総額は約220社でおよそ1兆3000億円に達する見通しだ。
 返上益がなければ赤字になった企業もあった。

 個別企業をみると、過去の積み立て不足を帳簿上穴埋めした企業ほど、特別利益は大きくなる構造で、
 ○○○自動車は子会社分を含め2353億円もの返上益を計上した。

 逆に、23社は、代行返上により損失が出た。
 引き当てが遅かったり、運用の悪化で年金資産が代行部分相当額を割り込んだりしており、
 返上にあたってその穴埋めが必要になったためだ。
------------------------------------------------------------------------------------
【今日のお勉強】8時間
○最短最速合格問題集 
  ~最後まで完了⇒「社会保険に関する一般常識」はメタメタでした。次回リベンジ!

○過去問CDロム(全科目)
  ⇒いままで間違った問題だけをやった。こういうときCDロムは便利。

○Lの昨年第一回の模試問題
  ⇒今週末受験するので、難易度を知りたかった。
   択一式の労働基準法と国民年金法だけやった。
   基本的問題ばかりというか、5択のうちこれだけは絶対○とか×という肢がある問題ばかり。
   つまり、本試験の国民年金法と同じレベル。二つに絞り込む必要がない。
   (他の科目は明日やってみないと分りませんが・・・)

  「最短最速合格問題集」で鍛えられた直後だったので、余計そう感じたのかもしれません。
  明日残りの択一式と選択式をやってみます。(法改正部分は飛ばして・・・)
 
  昨年の合格者の方の日記を読んでも、Lの第一回を受験されたコメントは見つかりませんでした。
  7月上旬の第2回目はいくつかコメントと点数まで記載がありました。
  2回目は結構難易度がアップするようですね。

  今の段階(インプット作業がやっと終わって、記憶も曖昧な時期)で、
  野球でいえば、コーナーを際どくついてくるような問題をやって、
  自信喪失するよりはこちらの方がいいと自分に言い聞かせています。

  第1弾の模試が終わったら、「ハイレベル答練」が待っていますので、また厳しく鍛えられるでしょう。
  そうやって鍛えられているうちに、第2弾、第3弾の模試を受ける力も自然と付いてくるのでしょう。
-------------------------------------------------------------------------------------
  地震が起きた地方にお住まいの方、お見舞い申し上げます。
  私は東京に住んでいた頃、震度3の地震でも青くなっていました。
  
  震度6!考えただけでも、その恐怖感が伝わってきます。おつかれさまでした。
-------------------------------------------------------------------------------------
WALKING 45分(累計67:45) 体重 未測定
【2003年2月19日から今日までの勉強時間】 610時間00分
【 今日の勉強時間: 8.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 5月 25日  (日)あと91日 模試まで5日 
明確な かつ 実務経験に裏打ちされた「アドバイス」ありがとうございます!!
⇒「コンプライアンス」にも配慮されていて素晴らしいです!!

お仕事多忙な時期の、貴重な休日の時間を割いていただきありがとうございます。

「あとは実務経験のある方、よろしくお願いします・・・」って書いたのを消して
敢えて、中居さんをご指名させていただいたのは、こんな回答を書いていただけるのは
中居さんしかいらっしゃらないかなぁ・・・と思ったからです。

>資格取得届の18の欄、1に○して日付書いたら有無の欄「有」に○して終了。

 ハローワークで以前もらってきた「雇用保険の早わかり」で確認しました!

>雇用保険に関しては出来る限り加入してもらって保険料を稼ぎたい。

 そうそう、国としては、雇用保険加入促進させる立場なのに、なぜこの職員さん
 反対なこと言うのかなぁ・・・と疑問に思った次第です。

 「入り=保険料収入」には寛容に、「出=保険給付」には厳しく。

---------------------------
20日の熊本での「年金セミナー」で博士にお会いしたときに、

「今日は『年度更新』の締め切り日なので、社会保険労務士の先生方忙しいんですよ」
と教えていただきました。

だから、このところずっと中居さん超多忙なんだとやっと分りました。

・・・ということは、今日は25日。多忙な時期も一段落過ぎた・・・ということでしょうか?

そうですね、「これから!」ですね。お互い、がんばりましょう!!

取り急ぎ、御礼まで。ありがとうございました。
----------------------------------------------------------------------------------

  ♪町は今 眠りの中

   あの鐘を鳴らすのは あなた

   人はみな 悩みの中

   あの鐘を鳴らすのは あなた♪
 
    
           作詞 阿久  悠 作曲 森田 公一  1972年
----------------------------------------------------------------------------------
【新聞記事より】
1.パートの年金どうなる 加入枠の拡大案 実現したら・・・
  保険料で手取り目減り 働き方考える契機に 老後の給付上乗せ

  最近私の周りで、こういう実例がありました。
 
  ○知人がパートの求人広告を見て説明会へ(結構有名&収益好調の東証一部上場企業)

  ○3交代制 で各4時間程度の勤務時間 で各2名募集 (説明会は50人以上参加!)

  ⇒知人は「フル(9-17時)で働きたいのですが、二つの時間帯に申込んでいいですか?」
   と係の方に質問した。

   「申し訳ございません。会社の方針でそれはできません。」

  その知人は、途中で説明会を抜け出してきたそうです。(こんな短時間では家計の足しにならない!)

  ○その会社は、加入拡大を見越して、パートは週20時間未満しか雇用しない方針。
   年収も65万円未満にする。
   ⇒社会保険料負担しなくてよい。⇒人件費抑制

  ○これから、企業のパート採用方針は上記のようになるだろう。
   ⇒既に雇用しているパートも勤務体系を見直しするだろう。

  ○「細切れ&掛け持ち」で働かざるをえなくなる。
   ⇒非効率だし、トータルでは正社員並に働いていても社会保障の恩恵を受けられない。
-------------------------------------------------------------------------------------
2.団体保険、本当に安い?

  グループ保険ともよばれる団体定期保険は割安なことでよく知られているが・・・。

  ○一般の保険と異なり、加入者の平均をとって年齢に関係なく保険料を一律とするケースが多い。
  ○この場合は、若い人には損で、年齢を重ねるにつれお得になる。
  ○会社の高齢化が進むと、同じ30歳時点でもかつてと比べて負担感は大きくなる。

  ⇒最近はこうした問題を解消するため、年齢に応じた保険料を設定する仕組みに変える保険会社もある。
   契約前によく調べる必要がありそうだ。
-------------------------------------------------------------------------------------
3.日曜日の人生設計 もうひとつの幸福ルール 医療の理想郷が実現すると 橘 玲

 国民に平等な医療サービスを提供する以上、一人あたりの医療費が増大すれば
 財政破たんは避けられない。
 そのため日本国は、徹底して医療費の抑制に取り組んできた。
 医療機関への支払いを買い叩いてきた。
 その結果、この20年余り病院経営の赤字が常態化している。

 誤解が多いが、裕福なのは一部の開業医だけで、大半の病院は倒産の危機に喘いでいる。
 平等で均質な医療の理想郷が実現したことの必然的な結果なのだ。

 ○救急医療を充実させるには勤務医の数を増やさなければならない。
 ○手厚い看護を望むなら看護師の給与を引上げるべきだ。
 ○施設を改築するためには、病院経営を黒字にしなければならない。

 ⇒だが、日本社会ではこうした提案はタブーだ。
  保険料の引き上げと税金投入に直結するからだ。

  日本人の大半が劣悪な医療環境に大きな不満を抱いている。
  その一方で、医療費への支出を容認する人はほとんどいない。

  そんな魔法がほんとうに可能だろうか?

  私たちの好きな平等な社会では「よい病院」に巡りあうのは難しい。


       「お金持ちになれる○○の○○の拾い方」 橘玲(TACHIBANA Akira)著
------------------------------------------------------------------------------------
4.中外時評 若年失業増 中高年に報い 対策は幅広く、かつ急げ

  卒業しても仕事を持たない若者が増えている。
  このままだと将来の日本の国際競争力を弱めるなど大きな禍根を残すだろう。

  15歳~24歳までの失業・学卒未就職率は9.9%(昨年平均)で10年前の4.5%の2倍以上
  大卒者の2割は就職できない。フリーターは200万人近くにのぼる。

  <対策>

  ○ベンチャー企業を育てる 医療・介護などサービス業を中心とする規制撤廃や税制改革がカギ

  ○在校生も含めた若い人への職業紹介や職業訓練の重要⇒「キャリアセンター」

  ○ワークシェアリング その普及を促進したオランダでは、3年間で若者の失業率が半分に下がった。

  日本の場合、仕事量に比べ高すぎる中高年社員の年功賃金を下げて、浮いた資金で新たに若者を
 雇っても同じ効果となる。

  中高年が目に見えない「同盟」を結んで自分たちの取り分を守り、若者を閉め出しているのが
  日本社会の構図。
  
  そうは言っても住宅ローン負担、教育費負担が多い中高年層のために
  「住宅ローン税制優遇措置」「奨学金制度」も米国を見習ってのさらなる充実を。

-------------------------------------------------------------------------------------
5.ニュース入門 デフレーション

  ステップ1.そもそもは? 下がり続ける物価
  ステップ2.問題はどこに? 需要減らす悪循環
  ステップ3.これからは?  米欧にも拡大懸念
-------------------------------------------------------------------------------------
6.けいざい読解解読 脱デフレの金融政策 日銀揺さぶる欧州物価目標 

  デフレリスクの国際比較(国際通貨基金IMFが分析)
   ○現在 「高い」 日本 香港 台湾 ドイツ
   ○95年「高い」 日本
-------------------------------------------------------------------------------------
7.エコノ探偵団 行政書士 なぜ急増? 不景気で拡大、活躍の場 遺言など個人法務に期待

  1年で資格者千人増加 
  遺言作成費用などは弁護士の半分以下
  労災申請、サービス残業による過労などを背景に増えている
  年間千人以上が廃業
-------------------------------------------------------------------------------------
ここ数ケ月間、食事時以外TVを観ることはないのだが、毎週日曜日の夕食時によく観ている番組。

「○○に泊まろう!」

先週は、荻原次晴さんが「童心に戻れるような旅をしたい」と福岡県立花町へ・・・。

挿入歌で懐かしいポップスが流れているし、
エンディングには吉田拓郎さんの、「星降る夜の旅人は」が流れます。
-------------------------------------------------------------------------------------
今日は、なんとか「合格問題集」を終えたいものだ。

【今日の計画】12時間
○最短最速合格問題集 ~最後までを目標!
-------------------------------------------------------------------------------------
今日は、△△回目の○○記念日。

山口百恵さん・三浦友和さんと同じ年だったのです。

二女が「おめでと~」と言って、出かけていきました。
特別なこともなく、今日も淡々とお勉強です。

全ての「罪滅ぼし」は、「8月24日16:40」以降に実行予定です。
⇒あと3M切ったのですね~。これから、これから・・・。
-------------------------------------------------------------------------------------
○みらいさんへ

 背景もよくわからないのに、ツッコミまして失礼しました。
 でも、おかげさまでこの項目はバッチリ理解できました(実務的にも)。
 ありがとうございました。
----------------------------------------------------------------------------------- 
【過去問】
<労働基準法> 平成14年度 問2-C

労働基準法第15条では、使用者は、労働契約の締結に際し、労働者に対して賃金、労働時間その他の
労働条件を明示しなければならず、そのうち一定の事項については書面の交付により明示しなければ
ならないとされているが、健康保険、厚生年金保険、労働者災害補償保険及び雇用保険に適用に
関する事項もこの書面の交付により明示しなければならない事項に含まれている。
-----------------------------------
<雇用保険法> 平成11年度 問2-A

通常の労働者の週所定労働時間が38時間である事業所において、週所定労働時間が35時間である
労働者を、繁忙期の業務処理のため、新たに6箇月の期限を限って雇用したが、1年以上継続して
雇用する見込みがなかったため、被保険者として届けなかった。
------------------------------------
<雇用保険法> 平成6年度 問1-A

1週間の所定労働時間が35時間である被保険者は、同一の適用事業に雇用される通常の労働者の
1週間の所定労働時間が40時間であっても、短時間労働被保険者として取り扱われない。
-------------------------------------------------------------------------------------
【今日のお勉強】12時間

○「最短最速合格問題集」 
  
  全部終了しようとがんばったが、「社会保険に関する一般常識」だけ残った。
   ⇒全ての問題をテキスト、「横断縦断超整理本」、「かんぺき社労士」でチェックしているため
   膨大な時間を要している。

  247ページ中、227ページまで終わって感じていること。

  本・参考書・テキスト・問題集・・・何でも共通することだけど、「やり遂げる」って「自信」に繋がる!
  ⇒その満足感は、ひとまず明日までお預け。

  第一回目は約30時間かかったとして、2回目はその半分、3回目はその半分・・・

  1.30時間
  2.15時間
  3. 7.5
  4. 3.8
  5. 1.9
  6. 1時間 で終わるようになるのだろうな。

  テキスト読み、過去問、答練の復習・・・すべて同じだろう。
  
  すべてのことを各6回やって、当初30時間掛かっていたものが、1時間で終われるようになった頃
  頂上が見えてくるのだろう。

  まだまだ歩みはノロイが、これから加速度的に力がついてくることを信じて、明日からもがんばろう。
------------------------------------------------------------------------------------

   ♪町は今 眠りの中

   あの鐘を鳴らすのは あなた

   人はみな 孤独の中

   あの鐘を鳴らすのは あなた♪

-------------------------------------------------------------------------------------
WALKING 45分(累計67:00) 体重 74.0㎏ 体脂肪率 21
【2003年2月19日から今日までの勉強時間】 602時間00分
【 今日の勉強時間: 12.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 5月 24日 (土)あと92日 模試まで6日
【今日の計画】12時間
  ○「最短最速合格問題集」 残りぜ~んぶ

  終わったら、(たぶん今日はムリかな??)
  ○ベーシック答練 復習 労働基準法・労働安全衛生法・雇用保険法・労働者災害補償保険法
------------------------------------------------------------------------------------
【新聞記事より】

1.福原愛、メダル獲得ならず 世界1位の張に敗れる

 史上最年少で日本代表になった14歳の福原愛は、世界1位の張怡寧(中国)と対戦したが0-4で敗れ、
 メダル獲得はならなかった。

 福原(世界91位)は、4回戦で世界ランキング28位の李恩実(韓国)を4―2で降し、ベスト8に進出した。
 日本選手が世界選手権のシングルスでベスト8入りしたのは、89年の内山京子以来14年ぶりだった。

 準々決勝で敗れたものの、笑顔で観衆の拍手に応える福原愛・・・笑顔がステキでした。

 ⇒数ケ月前TVで見た特集で、幼い頃のお母さんとの練習風景が印象的でした。

   「集中力がないから、もうやめる」と言うお母さんに対して

   「やめないで・・・、愛 がんばるから・・・」と泣きながらも球を打ち返していた愛ちゃん。
-------------------------------------------------------------------------------------
2.私の注目記事 毎日新聞 社説 「希望を奪う社会にするな」

  日本社会の底が抜け落ちていく。社会を担っていく若者たちが就職を希望しても、仕事がないのだ。
  若年失業の背景には、不況に加え、派遣やパートなど非正規社員が新卒者に取って代わるといった
  雇用構造の変化がある。

  ドイツでは企業の職業訓練と学校教育の連携が効果を発揮し、若者の失業を低く抑え込んでいる。
  日本は無策とまでは言わないが、機動的な対策がない。

 ○○○キャピタル 与謝野 肇専務

  人間は自分の好きなことをするときに、最も能力を発揮する。あのイチロー選手を見ればいい。
  彼は大リーグに行きたいがために、あれだけ頑張ったのだ。

  WILL(意思)があれば、SKILL(技能)は後からついてくる。

  企業は、市場や消費者のニーズが複雑多岐にわたるなか、創造力や美的センスといった個人の多様な
  能力を求めだしている。

  一方で、人間はだれでも、「これだけは人には負けない」という特技や才能を持っているものだ。
  こうした独自の技術、魅力を生かして、自分自身に合った職業を探す道は、かつてより確実に広がっている。

  問題は、「自分の何が強みなのか、何がしたいのか、分からない」と嘆く個人が実に多いことだ。
  若者のみならず、社会経験豊富な年配者にも、同じような悩みを抱えている人が目立つ。

  迷える個人に、適職探しのアドバイスや紹介、手助けをする制度、仕組みの構築こそが、
  今、求められている。
-------------------------------------------------------------------------------------
3.医療 増える職場の心の病 うつを知る(4)

  こころの病気の労災認定指針<99年9月 労働省(当時)>

  1.労災認定の対象に該当するこころの病を発病している

  2.発病前6カ月前に業務による強い心理的負荷があった
    (長時間残業など仕事の質、量的な負荷、リストラなどで周囲の支援がなくなったなど)
  
  3.業務以外の心理的負荷や個人的な原因の影響がない

 「心の電話相談」

  各地の産業保健推進センターや精神保健福祉センターで。
  以下の労災病院には「勤労者心の電話相談」が設置されている。

  東北、福島、東京、関東、横浜、中部、旭、関西、神戸、中国、山口、香川、九州、大牟田、長崎
-------------------------------------------------------------------------------------
夕食時に「阿久悠 時代を超えた歌たちよ!」を観た。
 
日本の歌謡史上、類を見ないほどエネルギッシュに活動してきた作詞家・阿久悠。
その作品の数々は1970年代を核として音楽文化に大きな影響を与え、
また人々の心に時代の匂いを鮮烈に刻んできた。

日経新聞に「私の履歴書」が連載中 作詞家へ 昭和45年 境に「天職」に 歌謡詞の常識崩しヒット

番組の中でたくさんの名曲が流れたが、一番印象に残った歌詞は・・・

 ♪あなたに逢えて よかった

  あなたには希望の 匂いがする

  つまずいて 傷ついて 泣き叫んでも

  さわやかな希望の 匂いがする


  愛しあう心が 戻って来る

  やさしさや いたわりや ふれあう事を

  信じたい心が 戻って来る ♪

-------------------------------------------------------------------------------------
さて勉強再開。

○「最短最速合格問題集」いま健康保険法をやっています。まさに「ツボ」をおさえていますね。

 結果的に答はあっていても、あやふやなところは、テキスト・条文で確認していますので、
 予想外に時間がかかっています。

 あわてて1日で終えてしまうには、もったいないので、明日も続行かな~。
------------------------------------------------------------------------------------
【健康保険法】
●70歳未満の人の自己負担限度額
一般 72,300円+(医療費-241,000円)×1%

*医療費***自己負担額*自己負担限度額****高額療養費
 200,000* 60,000*****72,300***************0
 300,000 * 90,000*****72,890**********17,110
 400,000*120,000*****73,890*+1,000***46,110*+29,000
 500,000*150,000*****74,890*+1,000***75,110*+29,000
 600,000*180,000*****75,890*+1,000**104,110*+29,000
 700,000*210,000*****76,890*+1,000**133,110*+29,000
 800,000*240,000*****77,890*+1,000**162,110*+29,000
 900,000*270,000*****78,890*+1,000**191,110*+29,000
1,000,000*300,000*****79,890*+1,000**220,110*+29,000
------------------------------------------------------
**********30%**************1%*************29%
***************************72,300超*********72,300超

(実質自己負担割合)
241,000円・・・30%
30万円・・・24%
40万円・・・18%
50万円・・・15%
100万円・・・8%
150万円・・・6%
200万円・・・4%

(実質自己負担割合)
上位所得者
466,000円・・30%
50万円・・・28%
100万円・・15%
150万円・・10%
200万円・・・8%
------------------------------------------------------------------------------------
【労働保険料徴収法】 延納

事業開始日 回数 第1期 第2期 第3期 第4期
継続事業 5月20日 3回 7月9日 8月31日 11月30日
概算保険料 133,334 133,333 133,333
400,000 7月15日 2回 9月3日 11月30日
万円 200,000 200,000
8月21日 2回 10月10日 11月30日
200,000 200,000
10月1日 1回 11月20日
400,000

事業開始日 回数 第1期 第2期 第3期 第4期
有期事業 2003/4/17 1回 5月7日
概算保険料 2003/10/10 800,000
800,000 2003/6/1 2回 6月21日 11月30日
万円 2003/12/31 400,000 400,000
2003/9/28 3回 10月18日11月30日3月31日
2004/7/31 266,668 266,667 266,667
2003/11/30 4回 12月20日3月31日 8月31日 11月30日
2004/12/1 200,000 200,000 200,000 200,000
-------------------------------------------------------------------------------------
両項目とも、やったときは理解しているつもりでも、次回はすっかり忘れてしまっているので
今回エクセルで、式を入れて作ってみた。図解入りなのですが、それはちょっとUP不能です。

表もUPすると形が崩れてしまいますね。

⇒少しは理解が深まったような気がする。

これでも次回忘れていたら・・・どうしましょう??
⇒博士は、講義の中で、「徴収法は8月に毎日やること」とおっしゃっていました。
 確実に得点できる項目を直前期にやること。

-------------------------------------------------------------------------------------
●みらいさんへ

下記の 2.の「1年以上引き続き雇用されることが見込まれること」の

 ウ  3ヵ月等の期間を定めて雇用される場合であって、契約更新規程がある場合
 エ  3ヵ月等の期間を定めて雇用される場合であって、同様の契約で雇用されている
    他の者の過去の就労実績等からみて、契約を1年以上にわたって反復更新することが見込まれる場合

に該当しないか、交渉してみる余地があると思いますが・・・?

私は派遣社員さんが、当初2M契約なので、社会保険に加入させないという派遣会社に
(ご本人の加入希望意思を確認したうえで)
「反復継続して、派遣就業する者である」ことを理由に交渉して、加入に成功したことがありますよ。
⇒雇用する側としては、できるだけ保険料負担をしたくないので、あとは交渉次第です。

 でも雇用保険料って、三事業分も含めて事業主負担は1.05%(被保険者負担 0.7%)だから
 厚生年金保険や健康保険に比べて低いので、これくらいは払うと思いますよね。

 それに、有期契約って例外(専門知識や60歳以上)を除けば、1年を超えて契約してはいけない
 のだから、契約社員の方は雇用保険に加入できないのか・・・というとそんなことないですよね。

 *ダメもとで、交渉してみましょう!!(私はたぶんその職員さんの知識不足ではないかと思います)

 ⇒いかがでしょう?中居さん。
  (実務経験ない私にとっては、この辺りが限界のようで・・・あとよろしくお願いします。)

あ、それから週30時間以上の週所定労働時間だと「短時間労働被保険者以外の被保険者」ですよね。
ということは、
「基本手当は、被保険者が失業した場合において、離職の日以前1年間(算定対象期間)に
 被保険者期間が通算して6箇月以上であったときに支給する。」だから

 6箇月以上働いて失業したら(いずれの月も賃金の支払の基礎となった日数が14日以上)
 基本手当がもらえるってことですよね。
-------------------------------------------
Ⅰ 短時間就労者(いわゆるパートタイム労働者)

次のいずれにも該当する場合に限り被保険者となります。
1  1週間の所定労働時間が20時間以上であること

2  1年以上引き続き雇用されることが見込まれること(次の場合はこれに該当します)

ア  期間の定めがない場合
イ  雇用期間が1年の場合
ウ  3ヵ月等の期間を定めて雇用される場合であって、契約更新規程がある場合
エ  3ヵ月等の期間を定めて雇用される場合であって、同様の契約で雇用されている他の者の
   過去の就労実績等からみて、契約を1年以上にわたって反復更新することが見込まれる場合

3  その者の労働時間、賃金、その他の労働条件が就業規則、雇用契約書、雇入通知書等に明確に
   定められていること

 短時間就労者とは、一週間の所定労働時間が、同一の適用事業に雇用される通常の労働者の
 一週間の所定労働時間よりも短く、かつ40時間未満である者をいいます。
-------------------------------------------------------------------------------------
【今日の新・再発見】

<労働保険料徴収法>
○「雇用保険暫定任意適用事業」の事業主については、その者が雇用保険の加入の申請をし、
  厚生労働大臣の認可があつた日に、その事業につき第4条に規定する雇用保険に係る保険関係が成立する。

○前項の申請は、その事業に使用される【  a   】の2分の1以上の同意を得なければ行うことができない。

<健康保険法>
○適用事業所以外の事業所の事業主は、厚生労働大臣の認可を受けて、当該事業所を適用事業所とすることができる。

○前項の認可を受けようとするときは、当該事業所の事業主は、当該事業所に使用される者
 (【 b 】者に限る。)の2分の1以上の同意を得て、厚生労働大臣に申請しなければならない。

-------------------------------------------
<健康保険法>埋葬料

○被保険者が死亡したときは、その者により生計を維持していた者であって、埋葬を行うものに対し、
 埋葬料として、被保険者の標準報酬月額に相当する金額(その金額が政令で定める金額に満たないときは、
 当該政令で定める金額=10万円)を支給する。

○前項の規定により埋葬料の支給を受けるべき者がない場合においては、埋葬を行った者に対し、
 同項の金額の範囲内においてその埋葬に要した費用に相当する金額を支給する。
-------------------------------------------
<ケース1>
○標準報酬月額が40万円の被保険者が死亡して、埋葬に要した費用が20万円だった場合・・・

 a.標準報酬月額に相当する金額⇒40万円を支給

 b.その人が天涯孤独で、支給を受けるものがない場合
  40万円の範囲で埋葬に要した費用を払う⇒20万円を支給。
------------------------------------------
<ケース2>
○標準報酬月額が9万円の被保険者が死亡して、埋葬に要した費用が20万円だった場合・・・

 a.標準報酬月額に相当する金額⇒最低保障の10万円を支給

 b.その人が天涯孤独で、支給を受けるものがない場合
   標準報酬月額9万円の範囲で埋葬に要した費用を払う⇒9万円を支給。(最低保障なし)
-------------------------------------------------------------------------------------
【今日のお勉強】12時間

○「最短最速合格問題集」 
  
  上記にも書いたように、Aランクで何回も間違える点・曖昧な点を今回徹底的に理解するように
  エクセルで作業。それ以外でも、曖昧な知識を徹底的に意識して整理した。

  暫定任意適用事業の任意加入手続きのように、科目で似ているが差異がある点を明確に
  理解・暗記するようにする。

  これを適当にやっていると、他の人が点数を稼げる問題で、失点することに気づいた。

  「10の曖昧な知識」より「一つの確かな知識」が合格へのポイントだ。

   ポイント・・・と言えば、今日「ハイレベル答練」の問題とともに
   「合格ポイント集」労働基準法~労働保険料徴収法まで届いた。
   
   これが、あの「合格のための200ポイント」のことだろうか??
  
-------------------------------------------------------------------------------------
WALKING 45分(累計66:15) 体重 未測定
【2003年2月19日から今日までの勉強時間】 590時間00分
【 今日の勉強時間: 12.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 5月 23日 (金)あと93日 模試まで7日
【今日の計画】8時間
 ○ベーシック答練 復習 労働安全衛生法
 ○雇用保険法 聴講
 ○「最短最速合格問題集」

【24日の計画】 12時間
 ○ベーシック答練 復習 労働基準法・労働安全衛生法・雇用保険法

【25日の計画】 12時間
 ○ベーシック答練 復習 労働者災害補償保険法・労働保険料徴収法

-------------------------------------------------------------------------------------
【新聞記事より】
1.厚労省がサービス残業取り締まり強化指針

 厚生労働省は23日、労働基準法に違反するサービス残業をなくすための指針をまとめ、
 各都道府県労働局に通知する。国がサービス残業に関する指針をまとめるのは初めて。

 指針は、社内巡視の実施やタイムカードで残業記録を残すなどの措置を求め、労使が協力して
 サービス残業が当たり前という職場の雰囲気を変えるよう呼びかけている。
-------------------------------------------------------------------------------------
2.不妊治療に助成制度新設で正式合意 与党3党

 与党3党は21日、04年度から少子化対策の一環として配偶者間の不妊治療に助成制度を設ける
 ことで正式に合意した。医療保険が適用されない治療法を助成対象にし、予算の確保を目指す。

 対象は1回の治療費が平均30、40万円と高額な体外受精と顕微授精。助成額は年間10万円前後で
 2回程度を上限に、指定医療機関で治療した場合に支給する方向で検討している。

 所得制限を設けるが、できるだけ対象を広げる方針。未就学児がいる家庭の85%が支給対象となっている
 児童手当の考え方を参考に、範囲を決める方向だ。

 国と、都道府県、政令指定都市、中核市で費用を折半する。
 昨年末の税制改革で配偶者特別控除を廃止する代わりとして、最大で2500億円の少子化対策枠が
 設けられており、この一部を活用することも視野に入れている。
-------------------------------------------------------------------------------------
3.○○○ー、スナック菓子生産・販売から撤退

 ○○○ー食品は22日、スナック菓子の生産・販売を今年9月末で中止すると発表した。
 商標や生産設備は売却せず、工場の人員は他製品の生産などにあてる。

 ○○○ー食品は1977年にスナック菓子市場に参入し、「○/○チップ」、「△△君・△△君」
 など人気商品を売り出した。

 しかし、最近は、少子高齢化や他社との競争が激化し、十分な利益を確保できていなかったという。

 今後は、香辛料部門やレトルトの具がついたご飯製品などに経営資源を集中するとしている。
-------------------------------------------------------------------------------------
4.○○県建設業協会、厚年基金からの一斉脱退示唆

 ○○県建設業協会の会長は16日、協会加盟306社で構成する○○県建設業厚生年金基金の財政悪化を
 くい止めがたいとして、「加入員のほぼ全社で、一斉に任意脱退する手続きを取りたい」と表明した。

 運用難による基金の解散が増えているが、解散時は国の年金運用を代行していた資金の返還が必要。
 同協会の場合は約30億円とみられる。
 会長は「1社だけ残して解散は避けるので、返還は免れる」と話している。

 一斉脱退は事実上の解散と見なされ、所管する厚生労働省が認めない可能性が高い。
 会長は「一斉脱退は全国的にも例がない。しかし、異常な低金利で、あらゆる年金が全国的に
 運用に苦しんでいる。国がどう判断するか分からないが、窮状を訴える意味がある」としている。
-------------------------------------------------------------------------------------
願書発送。 9,000円+70円+700円+290円=10,060円

昼休み、郵便局へ持って行く前に、秘書室の受付の女性に封筒を手にしてもらった。
 ⇒「縁起担ぎ」のおまじない。
-------------------------------------------------------------------------------------
【今日のお勉強】10時間
○ベーシック答練 復習 労働安全衛生法

○雇用保険法 聴講

○「最短最速合格問題集」 労働者災害補償保険法、雇用保険法
  ⇒ホント、頻出事項Aランクのオンパレード。確実に得点しないといけない項目ばかり。

 「まえがき」より

 合格を勝ち取るためには、各科目について平均的な得点力を身につける必要がある。
 そこで威力を発揮するのが頻出Aランク予想問題。
 Aランク事項を確実にものにすることにより、合格に必要な基礎点(基準点を満たす)を確保できる。
 
 模試第一弾受験前の、「基礎固め&直前チェック」にはもってこい。明日も続けることにする。
-------------------------------------------------------------------------------------
WALKING 60分(累計65:30) 体重 75.4㎏ 体脂肪率 19
【2003年2月19日から今日までの勉強時間】 578時間00分
-------------------------------------------------------------------------------------
●ままちゃんへ

○○○ー食品というと・・・
○古選手が、福岡国際マラソンでジュマ・イカンガー選手とのゴール前の接戦を制して優勝。
⇒平和台陸上競技場で応援していました。

ところで、先日熊本に行った折、駅でみかけました。
九州新幹線の列車の名前は「つばめ」に決定。
「西鹿児島駅」は「鹿児島中央駅」に変わるそうですね。

「ぼっけもん」で主人公の義男が「西駅」と呼んでいたのが印象的でしたが・・・。
(ご存知ないでしょうね~20年近く前の作品ですから・・・)

来春、開業なのですね。
【 今日の勉強時間: 10.0 時間 】   【 今日使ったお金: 10,060 円 】

2003年 5月 22日 (木)あと94日 模試まで8日
【今日の計画】8時間

○労働基準法   答練復習
○労働安全衛生法 聴講
         選択式マスター
         過去問
-------------------------------------------------------------------------
【新聞記事より】

詐欺:時短奨励金制度悪用し不正受給容疑の社長ら逮捕

 旧労働省(現厚生労働省)が開業医などを対象に設けた労働時間短縮促進のための奨励金制度を悪用し、
 120万円を不正受給したとして、コンピューター機器販売会社社長、社会保険労務士ら4容疑者を
 詐欺容疑で逮捕した。同様の手口で約9000万円を不正受給していたとみて追及する。

 調べでは、容疑者らは99年11月中旬から下旬の間、開業医2人に対し、
 「(省力化投資を行った場合に受けられる)奨励金制度を利用して当社からパソコンを購入すれば
  パソコン代はタダになる」などと勧誘。

 計約105万円のパソコン購入価格を306万円に水増したうその支給申請書を、社会保険労務士
 を通じて、窓口の全国労働基準関係団体連合会に提出させ、計120万円を不正に受給した疑い。

 容疑者らはパソコン代金分を医師に返却していたが、パソコンは20万~30万円で仕入れており、
1台につき70万円前後をもうけていた。

 同社関連の申請が約300件に上り、連合会が医師に問い合わせて不正が発覚、昨年7月に告訴していた。 
------------------------------------------------------------------------------------
社会保険労務士法

(不正行為の指示等の禁止)
第15条  

社会保険労務士は、不正に労働社会保険諸法令に基づく保険給付を受けること、
不正に労働社会保険諸法令に基づく保険料の賦課又は徴収を免れることその他労働社会保険諸法令に
違反する行為について指示をし、相談に応じ、その他これらに類する行為をしてはならない。

第32条  
第15条の規定に違反した者は、3年以下の懲役又は2百万円以下の罰金に処する。
-------------------------------------------------------------------------------------
【過去問】社会保険に関する一般常識

平成11年度  問1 C
社会保険労務士の対する懲戒処分は、戒告、3年以内の開業社会保険労務士の業務停止及び失格処分
の3種である。

平成14年度 問1-C
懲戒処分により社会保険労務士の失格処分を受けた者で、その処分を受けた日から3年を経過しないものは、社会保険労務士試験に合格したものであっても社会保険労務士となる資格を有しない。

平成14年度 問1-D
社会保険労務士の対する懲戒処分は、1.戒告、2.1年以内の業務停止、3.失格処分の3種であるが、
その際、行政手続法の規定による意見陳述のための聴聞は非公開でおこなわれる。
-------------------------------------------------------------------------------------
○みらいさんへ

 先日の熊本での「年金コンサルティングセミナー」もまさにそれがメインテーマだったのです。
 
 大企業は「厚生年金基金」代行返上⇒解散⇒確定拠出年金や確定給付企業年金への移行
 
 ●中小企業は、「税制適格退職年金」(2012年までに廃止)
        ⇒*確定拠出年金・確定給付企業年金・中小企業退職金共済への移行+民間保険
         *退職金制度

 の提案ビジネスがこれからの社会保険労務士としての魅力ある分野・・・とのことでした。

<参考>
○企業年金の受託概況(平成14年3月末現在)
  適格退職年金制度  915万人 74000社
  厚生年金基金   1100万人  1700社

○適格退職年金制度から中退共制度への引継申出件数  平成15年4月末現在
事業所数 1,416所
従業員数 33,629人

  ⇒9年先のこととはいえ、該当企業の多くは既に具体的な対応策に着手しています。
   積立不足問題を早期に解消するためです。
   そうしないと、「退職金倒産」に追い込まれる可能性があるからです。

 もし書店に寄る機会があったら、ア○ラ(宮沢りえさんが表紙)を立ち読みしてください。
 私の昨日の日記は、これからの抜粋でございます。
  ⇒りえちゃんも30歳になられたのですね~。ご本人曰く「これからが第六次成長期」だそうです。

 まずは、社会保険労務士試験に合格しましょう。

 その先では、「企業年金」分野の勉強もひとつの選択肢だと思います。
 ⇒私は無謀にも、9月21日(日)にはDCプランナー1級に挑戦の予定でございます。
----------------------------------------------
2003年 4月 15日 (火)の日記にこんな記事を載せていました。
【新聞記事より】

1.年金35%減額、受給者の8割が同意 信金厚生年金基金

全国信用金庫厚生年金基金(加入者約14万人)が、すでに年金を受給している人を
含めた給付金の減額に、受給者の同意を事実上取り付けた。

制度変更に3分の2以上の賛成が必要。
現時点までに信金などを既に退職した受給者らの82%が同意書を提出。

支払額が確定している受給者の給付引き下げは、要件が厳しく01年度までに7例しかない。
最大級の基金が踏み切ることで、他の企業年金にも影響が広がりそうだ。

<改革案>
同基金が受給者に払う年金のうち公的年金の代行部分をのぞいた企業年金部分を一律35%カット。

35年加入で標準給与月額が平均29万円の人の場合、現行の年249万円⇒194万円へ55万円減額。
最大では月7万円ほどの減額になる受給者もあるという。

-------------------------------------------------------------------------------------
【今日のお勉強】10時間
○労働基準法   ベーシック答練 復習
○労働基準法   聴講
○労働安全衛生法 聴講
○労働安全衛生法 選択式マスター
○労働安全衛生法 過去問
-------------------------------------------------------------------------------------
明日はもう金曜日だ。
週末は、ベーシック答練復習+講義再聴を、労働安全衛生法・雇用保険・労働保険料徴収法まで
済ませたいところだ。

本試験受験料 振込 9,070円。明日写真を撮って、郵送予定。
昨年は確か、締め切りギリギリに郵送したような気がする。

第一回目の模試は、基本的な出題が多いときいている予備校の模試。
この時点では、基本的なことをどれだけ取りこぼさないで、得点できるかをチェックするだけで十分。
⇒もしかしたら、本試験もそれだけでも合格できるのかもしれない・・・と思えるようになった。
-------------------------------------------------------------------------------------
○「最短最速合格法」を参考にして実践していること

 (1)関連リンク法
    ⇒横断整理・横断答練の通信講座を聴いてから、自然とやるようになった。
 
     「関連リンク法は、意識してまめに行なう癖をつけることにより、
      自然に横断的な知識が整理できる」

 (2)キーワード検索法
    ⇒過去問CDロム、厚生労働省のHPにて
     「キーワード検索法はひと通り学習が終わったあとでやると、より効果的」
-------------------------------------------------------------------------------------
WALKING 60分(累計64:30) 体重 75.4㎏ 体脂肪率 18
【2003年2月19日から今日までの勉強時間】 568時間00分
【 今日の勉強時間: 10.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 5月 21日 (水)あと95日 模試まで9日
【今日の計画】5時間

○労働基準法   聴講
○労働安全衛生法 聴講
-------------------------------------------------------------------------
【新聞記事より】

1.「年金減額は契約違反」 ○○電器0B75人が提訴

 退職金の一部を預かって運用、年金として支給する「福祉年金」の支給額を○○電器産業が一方的に
 減らしたのは契約違反として、全国の退職者75人が、同社に減額分計約1000万円の支払いを
 求め大阪地裁に提訴した。

 訴えによると、原告らは1989-2002年、退職金を上限で半額預ければ同社が20年間にわたり
 年10-7・5%の利率で運用し、毎年3月と9月に年金として支給する契約を同社と交わした。
 しかし同社は昨年9月の支給以降、「会社の負担が大きい」として原告らの同意がないのに利率を
 一律2ポイント引き下げた。
 
 ○○電器産業は「世の中の水準を著しく超えた高利率を維持し続けることは社会から容認されないと考えている。適法な引き下げを行ったと確信している」とコメントしている。
------------------------------------------------------------------------------------
2.正社員一気に3割減 ○○百貨店、希望退職で

 ○○百貨店は、今月はじめに募集した希望退職に対し、正社員の約31%に当たる752人が
 応募したと発表した。

 応募者全員が6月10日付で退職、正社員は4月11日現在の2425人から1673人に減少する。

 これに伴い同社は、03年7月中間期に割増退職金の支給などで新たに23億円を特別損失に計上。
 
 当初500人程度の応募を見込んでいたが、希望退職の対象を中堅社員に拡大。
 今回初めて募集した30歳代は245人が応募するなど、比較的若い社員が退職に応じた。
------------------------------------------------------------------------------------
【週刊誌記事より】
○厚生年金基金で続々「代行返上」受取額は?

サラリーマンの老後を支える厚生年金に上乗せして、月平均約3万円。
そんな企業年金が危ない。私たち現役組にはどんな影響が出るのか。

5月1日現在、523基金が手をあげた。1650あり資産57兆円にのぼる厚生年金基金の実に
3分の1。

「代行返上分の年金は、いつ誰からもらえるのか?」

受給者にとっては、代行部分の年金の給付の主体が、自分の企業の厚生年金基金から国に代わるだけなので、受け取る合計額は基本的に変らない。

これまで企業の基金が代行分をもらっていた受給者(OB)の場合を考えてみよう

勤めていた企業が、10月から代行返上したとする。
この場合、「10月分ト11月分がまとめて、12月に、国から基礎年金の口座に振り込まれることになります」
(厚生労働省の年金局企業年金国民年金基金課)

私たち現役組は受給者になったときに、同様の基礎年金の口座に、代行返上分の年金が加えて振り込まれる、ということだ。

運用を受託している生保や信託銀行では
「ひとりひとりの代行返上部分の金額の計算をしなければならない」
と戦慄が走っている。
個人の給与の記録をみて、過去の給与を現価に再評価して、企業側と付き合わせたりしなくてはならない。

「代行返上」や「受給額の引下げ」の次に来るであろうふたつの動き。

「基金の解散」と「日本版401k」

解散には二つのタイプがある。
1.基金の体力がまだ比較的あって「これ以上悪くならないように」と解散する場合は、資産をみなで山分けする。
2.にっちもさっちもいかなくなって、解散する場合
山分けする資産がない。せめて代行部分の現価の保証を、厚生年金基金連合会の「支払保証事業」に申請する

しかし、認定の条件は厳しい。この額がもらえるかどうかは、疑問だと思う。
-------------------------------------------------------------------------------------
【厚生年金基金連合会HPより】
○支払保証事業の保証給付
(1)保証給付の対象事由
  次の①及び②に該当する場合に保証給付を行うこととしています。

①次のいずれかの事由により、基金がやむを得ず解散した場合
 ア 設立事業所の倒産
 イ 設立事業所または設立事業所の属する業界の業績悪化
 ウ その他、基金の存続が極めて困難と認められる場合

②残余財産が支払保証限度額(注)を下回る場合

 (注) 代行給付に要する額(最低責任準備金に過去期間分政府負担金現価を含めたもの)の3割、
    または解散時責任準備金から最低責任準備金を控除した額のいずれか小さい額。

(2)保証額
  上記(1)に該当する場合、基金の上乗せ給付について、最低責任準備金の3割を限度として保証給付を行い、年金給付の額を付加しています。

なお、支払保証事業においては、共済事業としての公平性の観点から、保証額の減額について定めています。

○支払保証事業の財源
支払保証事業の財源は各基金からの拠出金によって賄われています。
また、拠出金の額は、基金の解散の発生確率、積立水準、その他支払保証事業の財政に関する諸要因
を総合的に勘案して決定しています。
-------------------------------------------
平成6年度 日本紡績業。初の財政悪化による解散。
厚生年金基金連合会の支払保証制度初適用。約10億円を保証給付。

支払保証制度とは、連合会が基金から徴収した保証料を積立ておき、基金が解散した場合に一定の条件を
満たせば代行給付の30%程度を上限に積立不足の補てんを行う制度で、適格年金や確定給付企業年金にはこの制度はありません。

2001年度に解散した基金は59ありましたが、そのうち支払保証の適用申請は3件にとどまり、3件とも企業努力の不足などを理由に適用がされなかったようです。
-----------------------------------------------
●基金の解散について
  ○基金が解散した後の加入員に対する給付ですが、

1.代行部分
(1) 最低責任準備金の納付を受けて、代行年金の支給義務を基金から連合会が引き継ぐことになります。

(2) 連合会が支給する代行年金は、公的年金である厚生年金本体の一部であり、支給要件は厚生年金と全く同じです。
    したがって、代行年金は、解散基金加入員が老齢厚生年金の受給権を取得したとき、
    または、解散基金加入員が解散した日において老齢厚生年金の受給権を取得していたときに
    支給されます。

(3) ただし、基金存続中は、基金が支給する年金には支給停止を行わない規約であっても、基金解散後は
    国が支給している老齢厚生年金と同様に扱われるため、在職中や雇用保険(失業給付等)
   との調整により、老齢厚生年金が支給停止されることにより、代行相当部分の年金であっても、
   年金額が減額または支給停止となる場合があります。

2.上乗せ部分
(1)上乗せ部分の年金は各基金独自のものですので、基金が解散すると、この部分の年金給付はなくなります。
(2)解散基金の残余財産は解散基金加入員に分配されますので、この分配金を原資として連合会へ
   交付することにより、代行加算年金として受け取ることができるのです。
------------------------------------------------------------------------------------
【過去問】厚生年金保険法 

<平成14年度 問8-A>
解散した厚生年金基金の残余財産(給付金等積立金の一部を他に移換する場合を除く。)は、
解散した日において当該基金が年金たる給付を支給しなければならなかった者に全額分配しなければ
ならず、事業主に引き渡してはならない。

<平成14年度 問8-D>
厚生年金基金が解散する場合において、解散する日における年金給付等積立金の額が政令で定める
額を下回るときは、その下回る額を事業主及び加入員の負担において徴収しなければならない。

<平成14年度 問8-E>
厚生年金基金が解散した場合には、解散した厚生年金基金の加入員であった者に係る年金たる給付
及び一時金たる給付についての支給の義務を負わない。

<平成13年度 問4-E>
厚生労働大臣は、厚生年金基金及び厚生年金基金連合会に対し、その事業並びに管理が著しく適正を欠くと認めたときは、改善、是正のために必要な処置を命じ、なお必要な場合には厚生年金基金に
解散を命ずることができる。しかし厚生年金基金連合会に対しては解散を命ずることはできない。
-------------------------------------------------------------------------------------
【今日のお勉強】7時間
○労働基準法 聴講
○労働基準法 選択式マスター
○労働基準法 過去問
-------------------------------------------------------------------------------------
○DVD  プレミアムセット 2003/08/22 発売  111分

○火祭り「臼杵石仏まつり」
  臼杵川南岸の山肌に彫られた麿崖仏群(臼杵石仏)一帯で開催される、西日本最大の火祭り。
 「虫送り」、「豊作祈願」、「石仏法要」のため、1000本の松明が深田の里を彩る。
 各石仏群(4群)の前と満月寺梵鐘横にかがり火が灯され、ゆらめく炎に照らされる石仏の姿は、
 訪れた人を神秘的な世界へと誘う。 (8月最終土曜日)

○この映画の最大の撮影は石仏火祭の再現だった。
 市の職員の方、石仏地元の方、市民四〇〇人のエキストラを総動員しての撮影だった。
 火祭の火を焚くための竹の切り出しは約一ヶ月前、当日午後六時の本番を目標にして市の皆さんが
 動き出したのは朝八時から。

 徹夜で終った撮影の後片付け。一体このワンシーンに述べ何人の人手が掛かっているのだろうか。

 私達も身の引き締まる緊張の連続だった。
 このシーンの完成を皆さんに見てもらえる瞬間が私達の最も誇らしい瞬間でもある。

⇒本試験終了後、臼杵「火祭り」訪問予定。
 DVDもようやく発売予定とのこと。いまから楽しみだ。
------------------------------------------------------------------------------------
WALKING 00分(累計63:30) 体重 75.8㎏ 体脂肪率 23
【2003年2月19日から今日までの勉強時間】 558時間00分
【 今日の勉強時間: 7.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 5月 20日 (火)あと96日 模試まで10日
【今日の計画】5時間
○労働基準法   テープ聴講
○過去問     労働基準法
-------------------------------------------------------------------------------------
【新聞記事より】

1.改札ゲートで残業減らせ ○○が労務管理システム

 会社入り口のゲートにカードをかざすと出退社時間が記録され、残業すると上司に連絡が
  ――大手広告会社の○○がそんな労務管理システムを導入した。
 社員はICカードがないと会社の出入りができない。まるで駅の改札口のようだ。

 午前0時~8時に出入りした社員がいると、上司に
 「昨晩○○さんが午前2時に退社した。本人に事情確認を」といったメールが送られる。
 上司はパソコンで部下の勤務状況の検索もできる。

 当初は本社にいる社員約4400人のうち、毎日数百人に「残業注意」が出ていたが、
 今は70~80人に減ったという。

 ○○は、過労自殺に企業の責任を認めた00年の最高裁判決を受けて和解したのを機に、
 労務管理対策やメンタルヘルス対策に力を入れている
-------------------------------------
2.労災 認定も訴訟も急増 予防へ 企業の対応変化

 過労死・過労自殺の労災認定件数は、厚生労働省の認定基準の緩和の動きを受けて急増。
 
 01年度に143件で前年度比68%増(過労死)
       31件で前年度比63%増(過労自殺)

 大手広告会社は過労自殺訴訟の最高裁判決を受けて遺族と和解、労務管理の徹底と
健康管理の充実を約束した。

 ストレスマネジメントセミナーを実施、社員の約9割が参加。
 昨年から残業が月100時間を超える社員に対し、産業医による呼び出し面接を開始。
 来ない人に催促メールを送るために派遣社員を雇った。
---------------------
<労災認定基準の緩和>
 厚生労働省は01年12月、それまでは過労死の認定にあたって発病前1週間の業務の負担の重さを
 重視していたのを「6カ月間に平均月80時間を超える残業をしていた」など慢性疲労に条件を広げた。
 過労自殺については、99年9月うつ病など精神障害の発病前6カ月間の職場での心理的ストレスの
 重さを判断する基準が定められた。
---------------------
<○○過労自殺訴訟>
 91年に自殺した社員の遺族が「過労によるうつ病が原因」として会社を相手取り損害賠償を求めた訴訟。
 最高裁は00年の判決で
「企業には過労によって社員が心身の健康を損なわないようにすべき義務がある」
 として、過労自殺をめぐる企業の責任を認め、これが他の過労自殺訴訟に大きな影響を与えた。
------------------------------------------------------------------------------------
2.再診料「定額」に戻す、1年強で改定

 厚生労働省は昨年4月に改定した診療報酬のうち、通院回数が増えると安くなる再診料の制度を
 7月をメドに毎回同額を支払う定額制に戻す方針だ。
 通院のたびに窓口負担額が変わることに戸惑う患者が多い一方、医療機関が必要以上に患者を
 通院させないようにして医療費を抑制しようとした効果が上がっていないためだ。

 同省は21日に開く中央社会保険医療協議会(厚労相の諮問機関)に再診料の改定案を示し、
 日本医師会、健康保険組合連合会など関係団体と調整に入る。
------------------------------------------------------------------------------------
3.日本の教訓:米欧にデフレの危険性を警告 英経済紙・社説

 19日付の英経済紙は「日本の教訓」と題した社説で、米国や欧州諸国は物価が下落し続ける
 「デフレのわな」を何としても避けなければならない、と警鐘を鳴らした。

 社説は、公的資金投入決定に触れて「問題の根はデフレにある」とし、いったんデフレに陥ると
 「脱出は極めて困難」と警告。

 主要国首脳会議(エビアン・サミット)財務相会合でスノー米財務長官が
 「米経済はデフレからほど遠い」と発言したことなどを挙げ、
米欧当局者は危険に気づいていない、と批判した。
------------------------------------------------------------------------------------
4.代行返上が円高要因?

代行返上に伴い、年金基金は海外株など外貨建資産も売却する必要がある。
ある外資系証券会社の予想では、円に換金される外貨建資産が約2兆円。
対米ドルで最大5.5%の円高圧力になると試算。
------------------------------------------------------------------------------------
5.「大機小機」 プレ50年世代

 2015年には65歳以上の日本人が三千(万)人になる。四人に一人が65歳以上となる。
 長寿化が生むニューフロンティアがある。人口×生涯時間は増える。

 中高年の潜在的ニーズはたくさんある。
  1.「学ぶ」
  2.「働く」
  3.「生活を楽しむ」

学習や趣味は飽和点がない。無限の可能性を秘めた潜在的需要を発掘していけば、
世界に先駆けて活力ある中高年社会を実現できる。
-------------------------------------------------------------------------------------
6.「地上の星」ロングセラー1位

 00年7月以来148週連続のトップ100入りを果たして、これまで1位だった杉良太郎さんの
 「すきま風」の147週を抜いた。
-------------------------------------------------------------------------------------
7.会社員自殺訴訟 運送会社に6000万円賠償命令/地裁-「加重労働と因果関係ある」
 運送会社に勤めていた夫=当時(54)=が自殺したのは過重労働が原因などとして、
 遺族が、○○市の運送会社に慰謝料など計約6300万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が
 △△△地裁であった。

 裁判長は「業務の過剰性と自殺には因果関係がある」と認め、会社側に計約6020万円の支払いを命じた。
 裁判長は「男性は長時間労働と早朝、深夜に及ぶ不規則勤務で疲労とストレスが増大した」と指摘。
 「会社は男性の勤務状態を常に把握し、心身の健康を損わないように注意する義務を怠った」と認定した。
 判決によると、男性は1997年10月ごろから、同社の営業所を統廃合して従業員を削減する
 計画の現場責任者として、恒常的に長時間の勤務をしていた。

 従業員を解雇したことや得意先との取引が打ち切られたことに悩んでおり、98年7月、
 会社の方針への不満をつづった遺書を残して自殺した。
------------------------------------------------------------------------------------
【厚生労働省HPより】担当 厚生労働省労働基準局安全衛生部
      
平成14年の労働災害による死亡者数は1,658人 5年連続2千人を下回り、過去最少の死亡者数

-平成14年における死亡災害発生状況-

  平成14年の労働災害による死亡者数は、5年連続で2千人を下回り、
これまでで最少であった平成13年(1,790人)と比較して、さらに132人(7.4%)減少した。
 平成14年の労働災害による死亡者数を、業種別にみると、建設業が607人と最も多く、
次いで製造業275人、陸上貨物運送事業234人となっている。
 
 厚生労働省は、さらなる労働災害の減少を図るため、労働安全衛生マネジメントシステムの普及促進、
 建設業における墜落防止対策の推進等により、労働災害防止対策の一層の推進を図る。
-------------------------------------------------------------------------------------
【今日のお勉強】2時間
○労働基準法   テープ聴講
○過去問     労働基準法
-------------------------------------------------------------------------------------
今日は、有給休暇を取得して熊本での「年金コンサルティングセミナー」に出席した。

退職金制度、企業年金制度、人事コンサルティング・・・
ビジネスとして役にたつお話を聴かせていただいた。

先生のお話を聴きながら感じたこと・・・。

*コンサルティング業務
*執筆活動(ポスト、受験参考書その他)
*受験予備校の講師
*開業セミナー他のサポート

スゴイ!の一言。

シミュレーションソフトもすごかった。

セミナー終了後、地元の社会保険労務士の先生方と一緒に飲んだ。
先生と9月の博多でのオフ会実施を再確認。

最終「つばめ」で帰福。明日からも、「がんばるぞ!」と誓った夜でした。
------------------------------------------------------------------------------------
WALKING 15分(累計63:30) 体重 未測定
【2003年2月19日から今日までの勉強時間】 551時間00分
【 今日の勉強時間: 2.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 5月 19日 (月)あと97日 模試まで11日
【今日のお勉強】8時間
○労働基準法   テープ聴講
○最短最速問題集 労働基準法(一部)
-------------------------------------------------------------------------------------
5月31日の模試に備えて、
問題(過去問・ベーシック答練復習・最短最速問題集・横断縦断超整理本問題集)に取り組みたい
気持ちを抑えて、テープ聴講。
通勤時、昼休みのウォーキング時も聴講、「寸暇を惜しんで」という気持ちになってきた。

やりたいことはヤマほどあるが、きちんと計画をたてて優先順位を考え毎日こなしていく。
模試が終わったら、ハイレベル答練を中心に過去問・テキスト読みを並行していく。
-------------------------------------------------------------------------------------
行きつけの店のソムリエだった方が、自分のお店を出すことになった。
来月初旬にオープンだそうだ。

カウンターを中心に10席ちょっとの小さなお店。
お母さんと二人だけのお店。

ワインをこよなく愛し、フランスのワイン農場に住み込んで
葡萄を育て収穫、ワインの醸造を体験してのソムリエ修行・・・。

お金がなくなったら、また福岡へ帰ってきて、資金稼ぎそしてフランスへ。
その繰り返しでだいすきなワインを捜し求めて、やっとたどり着いた「自分の城」・・・。

「夢をあきらめないで・・・」  そんな言葉がピッタリの彼女。

オープンの日が待ちきれません。
------------------------------------------------------------------------------------
友人たちにプレゼントしようと、取り寄せをお願いしていた「得する年金」大特集が
入荷しましたという連絡があったので、書店へ出向いた。

先月、日記に書いていた本が目にとまったので、手にとって読んでみた。

「これは、いい!」と思っても、それを実行できる人間は5%しかいない。

-----------------------------------
【広告より】

億万長者のノートをこっそりのぞき見する!成功のヒントは”裏側”に

△いつもこんな風に思っていても・・・
  イヤな上司だ イライラする
        ↓
○成功する人はこっちを見ている
  「部下の本音」を覆面で売れるかも・・・

△いつもこんな風に思っていても・・・
  失恋したばかりだ
        ↓
○成功する人はこっちを見ている
  失恋を癒す○○グッズ 売れそう!

△いつもこんな風に思っていても・・・
  健康グッズは好きでも人より体力がない
        ↓
○成功する人はこっちを見ている
  健康グッズの評価なら自信あり

□計画はたてるな!願望を書き出せ!
------------------------------------------------------------------------------------
WALKING 45分(累計63:15) 体重 74.6㎏ 体脂肪率19
【2003年2月19日から今日までの勉強時間】 549時間00分
【 今日の勉強時間: 8.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 5月 18日 (日)あと98日 模試まで12日
【今日の計画】12時間

○横断整理・横断答練
○労働基準法 講義聴講&ベーシック答練 復習
○選択式マスター
○最短最速問題集「重要法改正の出題ポイント」

-------------------------------------------------------------------------------------
【新聞記事より】

1.いまどきランキング 職場のトラブル相談の内容 昨年度、「解雇」が約3割に

 全国に約300ヶ所ある「総合労働相談コーナー」民事上の案件で10万3千件。(02年度)

 1.解雇・・・・・・・・・ 28.6%
 2.労働条件の引下げ・・・ 16.5%
 3.退職勧奨・・・・・・・  6.3%
 4.いじめ・嫌がらせ・・・  5.8%
 5.出向・配置転換・・・・  3.1%
    <略> 
 9.募集・採用・・・・・・  1.3% 

 都道府県労働局が労働者と事業主との間のトラブル処理に無料で取り組む「個別労働紛争解決制度」が、
 01年10月に始まった。

 都道府県労働局長が過去の事例に基づいて当事者に助言・指導したり、弁護士が間に入って
 解決に向けた話し合いを取りまとめる「あっせん」を実施する。
-------------------------------
【過去問】平成14年度 労務管理その他労働に関する一般常識 

<問4 - A>
個別労働関係紛争解決促進法の目的は、労働条件その他の労働関係に関する事項についての
個々の労働者と事業主との間の紛争について、迅速かつ適正な解決を図ることである。

解雇・労働条件の変更等の労働条件やセクシュアルハラスメント等に関する紛争はこの法律の対象となるが、
労働者の募集及び採用に関する個々の求職者と事業主との間の紛争はこの法律の対象にならない。
-------------------------------
<問4 - B>

個別労働関係紛争解決促進法の実施状況を、平成13年10月からの3か月間の相談件数でみると、
労働関係法令の違反を伴わない、民事上の個別労働関係紛争において、解雇に関するものが最も多く、
次いで賃金等の労働条件の引下げに関するものが多かった。
------------------------------------------------------------------------------------
2.ずばり答えます 厚生年金に「総報酬制」導入 負担増なら年金も増加

「総報酬制」導入による保険料と年金額の変化の目安
 月給=35万円、ボーナス=140万円×2(年収700万円)

 保険料(年額)増加 約9万5千円 
 年金額(年額)増加 約18万2千円

 ⇒1.いまどきボーナス8カ月(年間)ももらう人がいるのだろうか?ウラヤマシイ!
  2.年金額は報酬比例部分のみで、導入後で約140万円(年間)と示してあるが
    一般読者はたったこれだけしかもらえないのか?と落胆するだろうな~。
    定額部分も参考までに示してあげないと・・・。
    (定額部分は65歳からもらえない人が多いので、あまり期待させないという配慮だろうか?)

------------------------------------------------------------------------------------
3.監査法人 修正迫る 税効果会計 もう手心は加えない

  当初、3月期決算で6%台半ばの自己資本比率を見込んでいた。
  しかし、将来の収益を見込んで、不良債権処理に伴って支払った税金を資本に算入する
  「繰り延べ税金資産」をめぐり、監査法人から厳しい指摘を受けたことから、
   同資産の大幅な圧縮を迫られ、自己資本比率が大幅に低下した。
 
  米エンロン事件以降、日本でも会計士の独立性を求める声が一段と強くなっている。

  ポイントは税効果会計による「税効果資本」をどこまで認めるかにあった。
  税効果資本は将来返ってくる税金をあてこんで計上する自己資本の一種。
  計上限度額は向こう5年間の納税見込み額とされていた。
  ⇒監査法人は限度額算定の前提となる5年後までの収益計画の実現性が低いという理由で
   参入年限を「5年分」から「3年分」に短縮。

  金融庁は当初、公的資金注入を避けたいと空気が強く、条件付きで自己資本比率規制をクリア
  する折衷案を支持していたといわれる。
            ↓
  12日に開催された竹中経済財政・金融担当相が主催する「金融問題タスクフォース」での
  議論をきっかけに、雲行きが変わった。
  ⇒ある出席者が「税効果会計の取扱いに金融庁が口をはさむことがあるのか」と質問。
   金融庁幹部は「監査の独立性を保つべき」だと答えざるをえず、言質をとられた形。

監査法人は「金融問題タスクフォース」の議論を踏まえ、「当初の見解を変えることはできない」と
最後通告した。
----------------------------
《キーワード》公的資金 

政府が銀行の自己資本増強のため、発行株式を買い取ったり、
劣後ローンを引き受けたりするかたちで注入する。

98年には金融機能安定化法、99年からは金融早期健全化法に基づき、
計10兆4千億円が大手行や地銀に注入された。

注入された公的資金は、銀行が内部留保を蓄えて返済することが前提。
これまで○○○○銀行などが1兆1千億円を返済している。

 健全行対象の予防的な公的資金注入制度は、一昨年3月に終了した。
現在、大手行が注入を受けるためには、金融危機認定を伴う預金保険法102条しかない。
------------------------------------------
<預金保険法>
第102条 (金融危機に対応するための措置の必要性の認定)

内閣総理大臣は、我が国又は当該金融機関が業務を行つている地域の信用秩序の維持に極めて
重大な支障が生ずるおそれがあると認めるときは、金融危機対応会議の議を経て、
当該措置を講ずる必要がある旨の認定を行うことができる。

1  (破綻金融機関を除く。)当該金融機関の自己資本の充実のために行う機構(預金保険機構)
   による株式等の引受け等

    (以下略)
-------------------------------------------------------------------------------------
4.朝日新聞 社説 「今度こそ金融の再生を」

○抱える問題は他行も同じ

 昨年度決算では、4大金融グループだけでも3兆円を超す最終損失を出している。
 一方では、資本力を高めようと、合わせて2兆円もの増資に走った。
 こうした尋常でない数字は、いま銀行が置かれている窮状を雄弁に物語っている。

 難局を乗り切るため、公的資金の投入が検討される場面も考えられる。
 その場合、必要とあれば投入をためらうべきではない。
 銀行は「実質国有化」を避けるために不良債権処理の手を緩めるようなことがあってはなるまい。

 いま、銀行に対する資本注入などを迅速に実施するための新しい制度が金融審議会で検討されている。
 こうした仕組みがないこともあって、今回は金融危機対応会議の招集という大がかりなものになった。
 制度を整えることで、銀行への不安を減らしたいものだ。
-------------------------------------------------------------------------------------
5.日曜日の人生設計 もうひとつの幸福のルール 老後を自力で生き抜けますか

  お化け屋敷が怖いのは、次に何が起きるか分らないからだ。
  「老後」もお化け屋敷と同じだ。

  65歳時の平均余命を20年とし、生活費を年400万円とすれば、8千万円の蓄えがあればいい。
  厚生年金と企業年金で月額30万円の給付があれば、1千万円程度の貯蓄で十分やっていける計算。

  ところが少子高齢化と長引く不況によって、日本国も企業も約束していた年金を支払えなくなってきた。

  たとえ年金の大幅減額が強行されても、生活コストを下げれば対応できる。
  田舎暮らしや海外移住で、今よりも豊かな暮らしを手に入れられるかもしれない。

  バブル崩壊後の10年は、第3の敗戦にたとえられる。
  だが、いまでも日本は世界でもっとも裕福な国のひとつであり、2千万人を超える高齢者の
  多くは、世界基準では「富裕層」である。

  私たちは巨大なお化け屋敷で迷子になってしまったのである。
  遊園地の管理者が無能なら、出口は自分で見つけるしかない。
------------------------------------
<確定拠出年金法>

第1条
 この法律は、【 A 】の進展、【 B 】の生活の多様化等の社会経済情勢の変化にかんがみ、
個人又は事業主が拠出した資金を個人が【 C 】において運用の指図を行い、
高齢期においてその結果に基づいた給付を受けることができるようにするため、
確定拠出年金について必要な事項を定め、国民の高齢期における所得の確保に係る【 D 】を支援し、
もって公的年金の給付と相まって国民の【 E 】と福祉の向上に寄与することを目的とする。
-------------------------
○昨日、目的条文の選択式(というより記述式)に挑戦した。

【 E 】
 健康保険法・厚生年金保険法・最低賃金法・勤労者財産形成促進法・児童手当法
確定拠出年金法・確定給付企業年金法

【福祉の増進】
 労働者災害補償保険法・雇用保険法・労働者派遣法・高年齢者等雇用安定法・パートタイム労働法
 育児介護休業法・介護保険法・老人保健法・中小企業退職金共済法

【福祉の向上】
 社会保険労務士法・確定拠出年金法・確定給付企業年金法
-------------------------------------------------------------------------------------
6.エコノ探偵団 コンビニおにぎり なぜ高級化? 高齢化対応で戦略大転換 50歳以上の4割「常連客」

  あるコンビニへの来店頻度 (週4回以上利用する人の割合)
    *50歳以上 37%
    *全年齢平均 32%
-------------------------------------------------------------------------------------
7.ダウンサイジング にっぽん 少子高齢化社会の衝撃 激変する消費市場 財力ある中高年に照準 

  「私たちこそ便利だったのだ」

  あるコンビニが昨年11月から約3カ月流したCMで、ベテラン女優吉行和子さんが締めくくる。
   ⇒ここ8年で50歳以上の割合が11%から20%に上昇。

  「Z」の顧客 最低価格300万円の新車が月2千台のペースで売れ続けるが
   購入者の37%を50代が占める。

   リゾートの湖畔の駐車場にスポーツカーが入ってくる。
   カジュアルウェアの50代夫婦が降り立ち、周囲の家族連れの視線を浴びる。
   カーオーナーは52歳、家族は妻と就職した長女、大学生の長男の4人。

   00年の消費支出のうち、50歳以上占める割合が50.4%と初めて過半数になった。
   10年後には6割を超える見通しでその半分が65歳以上。

   全消費の4分の1が高齢者になる。
-------------------------------------------------------------------------------------
【今日のお勉強】12時間
○横断整理・横断答練

やっと2コマ終了、合計4コマ終了。
今日の2コマは昨日よりちょっとハードでした。

それから、昨日の日記の訂正が必要だと気づきました。

「これで、基礎点20点獲得~!」との先生のお言葉。
 ⇒あと2コマ受講し終わったら、基礎点40点獲得できるかも??
       ↓
「4コマで基礎点20点」の聞き間違いでした。
 ⇒それでもすごいと思う。
------------------------------------------------------------------------------------
昨日、今日と「横断整理・横断答練」聴講していて思い出したこと。

中学3年の夏、たった1Mでしたが、クラスメイトが通っていた塾に行きました。
その1Mで頭の整理ができたのと、どうやって勉強してよいかわかりました。

あとは、自分で勉強した方が効率がよいと思って、塾はやめました。

私の学生時代それが最初で最後の塾通いで、その後も予備校や補習も受けることはありませんでした。

今回もこれから、3Mどうやって勉強していけば一番効率が良いか・・・分かってきました。

これから、今後の学習計画を立ててみます。

明日から、それを実践するのみです。
-------------------------------------------------------------------------------------
WALKING 45分(累計63:15) 体重 74.8㎏ 体脂肪率21
【2003年2月19日から今日までの勉強時間】 541時間00分
【 今日の勉強時間: 12.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 5月 17日 (土)あと99日 模試まで13日
【17日の計画】12時間
社会保険に関する一般常識 答練(解説テープ聴講)
横断整理 聴講

【18日の計画】12時間
横断整理・横断答練
-------------------------------------------------------------------------------------
【新聞記事より】
1.パート年金加入拡大策に反対へ チェーンストア協会

 厚生労働省が04年の公的年金改革で検討しているパートタイマーなど短時間労働者への
 厚生年金の加入拡大策に反対することを決めた。
 協会に加盟する主要33社では、年間で233億円の負担増になるという。

 厚生労働省は次期改革で週所定労働時間が週20時間以上または年収65万円以上の短時間労働者に
 厚生年金を適用する方向を示している。
------------------------------------------------------------------------------------
2.消費税率上げ明記へ 政府税調中期答申 社会保障に使途限定

 使途については、現在地方交付税分を除き基礎年金、高齢者医療、介護に充当する規定を設けている。
------------------------------------------------------------------------------------
3.1-3月実質ゼロ成長 低迷景気にデフレの重し 水面下で再び減速 円高、SARS不安要因に

 <個人消費>
 GDPの6割を占める個人消費はほぼ横ばい。
 今年度は社会保障制度に見直しに伴う負担増も家計に重しとなる。

 4月からサラリーマン本人の医療費の自己負担は2割から3割に引上げられた。
 厚生年金や健康保険の保険料を月額給与だけでなく賞与からも同率で徴収する「総報酬制」の導入に伴い、
 今夏の賞与の受取額は減るケースが多くなるとみられる。

 所得環境の悪化が続けば、何とかもちこたえている個人消費も息切れする恐れがある。
------------------------------------------------------------------------------------
4.姿勢が気になる 見た目も体調も矯正 歩き方教室で

 「正しい姿勢は正しいウォーキングから始まる」

 正しく体重移動できると背筋が伸びる。おなかを引上げて歩くと腹筋が鍛えられる、
 すると背筋を支える筋肉がつき、姿勢がきれいになる。
  (つま先は30度まで上げて)

 正しい姿勢とは、深呼吸で息を吸ったときのイメージ。少し胸が引上げられて背筋が伸びる。
 姿勢が悪いと背骨の間を通る脊髄神経が圧迫され不調が起こる。

 内臓を支える骨盤がゆがむと体全体がゆがみ腰痛などの原因になるほか、筋肉に負担がかかって
 血行不良になったり、自律神経のバランスが崩れたりする。

  *深呼吸をしておなかを引上げるように正しい姿勢を保つ
  *いすに座るときは足を組まない
  *重いものは両方の腕や肩でバランスよく持つ
  *寝るときにはあおむけで寝る
  *体にゆがみを作らないよう毎日の生活で意識し続けることが肝心だ

------------------------------------------------------------------------------------
5.快適空調時代の汗かき術

 汗が気になる季節がやってきた。
 最近は空調完備のスペースが増え、そのかき方が下手になったとの指摘がある。
 うまく汗が出ないと体温が下がらず、熱中症や筋肉のけいれんに結び付く。
 上手に汗をかくコツは――。

 エアコンの普及でオフィスや自宅では夏場でもあまり汗をかかなくなった。

 普段から汗をかき慣れている人と、そうでない人とでは、どんな違いがあるのだろうか。
 汗をかき慣れている人は体温が上昇し始めると素早く汗が出てくる。量も多い。

 梅雨時や夏場を控えて、上手に汗をかく方法はあるのだろうか。
 まずは普段から汗をかき、汗腺の働きを活発にしておくことが大切だ。
 「その最も効率的な方法はスポーツ」。汗腺の機能だけでなく心肺機能の向上にもつながる。

 ジョギングやウオーキング、テニスなどで定期的に体を動かし汗を流したい。
 まずは2日に1回、1日20分ぐらいから始めてみよう。
 その際にはこまめな水分補給が必要。

 日中、エアコンの利いた室内にいる時間が長い人は、寝るときぐらいはスイッチを切るようにしよう。
 汗が出にくい人でも、6―8時間の睡眠時にしっかり汗をかけば、汗腺の機能は鍛えられる。

 肌着も快適さを保つための重要なアイテムだ。
 木綿などの天然繊維は吸水性や吸湿性が高いが、いったん汗を吸い込むと蒸発が遅く、
 その後の放湿性で劣る。
 着替えを用意し、汗をかいたときは早めに着替えたい。
 最近では、吸水性や速乾性に優れた合成繊維が開発されており、
 これらを使った肌着を着用するのも有効だ。

 汗は私たちの健康のバロメーター。
 梅雨時や夏場を元気に乗り切るためにも、汗腺の働きを活発にさせて上手に汗をかくことが欠かせない。
------------------------------------------------------------------------------------
うちのカミさんにとって、5月は「トリプル・ハレ・マンス」・・・母の日、BD、結婚記念日。

そこで、昨日ダイニングブーケ(○山フラワーマーケット)と「渋皮のモンブラン」を買って帰った。

予想外のよろこびようであった。
------------------------------------------------------------------------------------
「基本マスター講座」「ベーシック答練」を終えて、次のステップへ行く前に、

 記念碑>平成13年度 喜びの声とアドバイス を 読み返した。

 もうこれで何回目だろうか。
 読むたびに、元気&希望がでてきます。

 いくつか抜粋してみました。(みなさん、勝手に引用してスミマセン)
------------------------------------------------------------------------------------
私は模擬試験を直前期に3回ほど受けましたが、結果はどれも『否』でした。

『あともう少し』どころではない、散々な『否』です。

そんな私でも受かることがあるのですから、来年受験される方々、
最後の最後まで絶対にあきらめないでがんばってください!!/gao さん
------------------------------------------------------------------------------------
一般常識についてはほとんど捨ててた。いや何が出るかわからんから諦めとった。
自分の常識で答えるしかないなぁと運に任せていた。
結果は5問の正解、そのうちはっきり判ったのはたったの2問や。

今年は4月中旬から残業だらけであまり時間が取れなかった。
1週間連続で毎日10時過ぎまでというのもあった。
10月から標準報酬月額が15万上がったのがその証拠や。
そんな中、朝4時~4時半に起きてちょっと勉強したのが良かったなぁ。

来年受験される方の幸運を祈ってまっせ。諦めたらあかんよ。

/ままはは さん
-------------------------------------------------------------------------------------
ぎりぎりどうか?と思っていたので合格できてほっとしています。
私の勉強はテキスト中心。テキストを読みながら過去問やり、知識を定着させました。

過去問は計3回、予想問題集も2回をやりました。わからなければテキストか労働六法で確認していく。

専門学校の改正法、白書対策も有用でした。

私も何度かやめようと思いましたが、そんな時はあれこれ考えないでとりあえず机に座ってテキストを開き、
我慢していると、いつのまにか勉強のペースができていきました。

来年再チャレンジする方、勉強するきっかけになったことを思い出し、
勉強するのが自然の姿だという風に持っていってください。/ゆきんこ さん
-------------------------------------------------------------------------------------
アドバイスなんて恐れ多いですが、会議室での北村先生の「11/17合格者の方へお願い」を読み、
書かせていただきます。これが1人でも多くの方の参考になれば。。。

・受験回数2回目 社会人 予備校通い組みです。
・平均勉強時間 平日4h 休日10h
 
「過去問題 予想問題を繰り返す。繰り返し、繰り返し、そして 繰り返す」
「模試の結果が悪くても落ち込まない。最後の1カ月、2カ月が本当の勝負なんです!」

最後に・・・受験勉強中に友人が他界しました。志半ばのあまりにも早すぎる死でした。
皆さん「生きている限り チャンスは何度でも やってくるんです!!!」 
/ニッポン ちゃちゃちゃ さん
-------------------------------------------------------------------------------------
受験2回目、本当にうれしいです。
総学習時間は約1.5年で1000時間くらいだと思います。

私は基本的には独学で勉強をすすめており、模擬試験、2回分の受験料、月刊雑誌購入なども合わせると、
総費用は1.5年間で10万円程度になると思います。

特に気をつけていたのは、毎日絶対に勉強をすることです。
5分でも、10分でもです。この5分、10分で目を通したこと、覚えたこと、
一日みっちりと勉強したことよりも、結構忘れないものです。

模擬試験の結果はいい時だけ気にしましょう。
結果が悪かったら、「私向きな問題ではなかった」と割り切りましょう。

独学で社労士試験を受験する方、強い意志を持って、頑張ってください。
いろんな事情があるにせよ、独学に対する不安は勉強で消してください。/彦野後輩 さん
-------------------------------------------------------------------------------------
初めての受験で何とか合格することができました。
最短最速といえるかどうかは良くわかりませんが・・・、このページに助けられることも多かったです。

点数は択一50点、選択は各科目3点以上の合計32点でした。

 択一については一問一答式の問題集を合計で9回ほど回し、
正答率を95%以上にし、また答練と模試の復習を3回ほどしました。

 選択式の対策は実に7月になってからはじめたのですが、直前の暗記が効くので何とか間に合いました。

 総学習時間は1000時間程度でした。

 マジで受験止めようと思ったのはiの模試で択一19点だったときです。
受験3週間前でこの点の時は、自分はもう受ける資格ないんじゃないかとへこみました。
ただ、この模試の後で、白書対策の講義を受けたことで、
落ち込んでいる暇なんてないと自分を奮い立たせることが出来ました。

 初学者の人は、答練や模試の成績はあまり良くないかも知れませんが、気にする必要はありません。
直前一ヶ月でだいぶ伸びます。決してあきらめることなく、自分に誠実に取り組めばきっと合格を手に入れることが出来ると思います。/吹雪 さん
-------------------------------------------------------------------------------------
北村先生の「最短最速合格法」に出会って六ヶ月、本当に合格してしまいました。
先生に出会わなかったら今年の受験はなかったと思います。

スランプの時何度もみなさんの声に救われました。

受験生の皆さん、このサイトをもっともっと役立てる為、どんどん発言しましょう。
私もお世話になりっぱなしでは気がすみませんので、今後は微力ながら会議室などに書きこみさせて頂きます。

受験生に夢と希望を与えてくださった北村先生と、このサイトで共に勉強されている
皆様の今後のますますのご活躍をお祈り致します。

/町田真由 さん
------------------------------------------------------------------------------------
苦しくなったら、また「元気&希望」をもらいに行こうっと。
------------------------------------------------------------------------------------
【今日のお勉強】12時間
○社会保険に関する一般常識 答練(解説テープ聴講)
○横断整理・答練 1・2 聴講

カセットテープ・教材その他机周りの整理をして、すっきりした
カセットの本数、正確には数えていないが、軽~く100本は越えたのではないだろうか?
100円ショップで買ったケースが活躍しています。
------------------------------------------------------------------------------------
横断整理・答練は基本的な問題が多いので、受講していても楽しい。

「こんな基本的な問題ばかりやってていいのだろうか?」と思っていたら、2コマ目の終了時点で

「これで、基礎点20点獲得~!」との先生のお言葉。
 ⇒あと2コマ受講し終わったら、基礎点40点獲得できるかも??

<今日の講座での年金博士語録>

○問題は素直に読む。自分でいろいろ変な条件をつけない。
 ⇒本試験でも5%くらいは、変な問題が出題されるが、残りは素直な問題だ。
  
○億劫がらずに、連想する⇒記憶定着する。

○過去問14年分マスターすれば、70問のうち35問は確実に得点できる。
 残り35問のうち2割とれれば、7点(5択だから、誰でも2割はとれる?)
 あと法改正分をいくつか得点できれば、合格圏の65%は得点できる。

 ⇒明日の受講が楽しみだ。
-------------------------------------------------------------------------------------
WALKING 45分(累計62:30) 体重 75.4㎏ 体脂肪率23
【2003年2月19日から今日までの勉強時間】 529時間00分
【 今日の勉強時間: 12.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 5月 16日 (金)あと100日 模試まで14日
*取り急ぎ、昨日の日記の訂正をさせてください。

○冒頭 電子申請制度導入で社会保険労務士の4割の方が廃業するとみられている

今日、再度テープを聴いたところ、
4割 ×→4分の1 ○でした。
お詫びして訂正させていただきます。

<参考>私は昨年度本試験「雇用保険・択一式」でも同じミスを犯しています。

【過去問】 雇用保険 平成14年度 問3 D

賃金(退職手当を除く。)の額の3割が支払期日までに支払われなかった月が引き続き2か月以上と
なったため退職した者は、特定受給資格者となる。
-------------------------------------------------------------------------------------
【今日の計画】4時間
社会保険に関する一般常識 答練 4時間

【17日の計画】12時間
横断整理・横断答練(教材が届き次第)⇒19:25 いま届きました!

【18日の計画】12時間
横断整理・横断答練
-------------------------------------------------------------------------------------
【新聞記事より】
1.ゼミナール日本経済のABC 失業問題 需要不足を招く賃金減少

 サラリーマンの平均給与総額は年間約412万円(2002年)前年比2.4%減

 <産業別>
ガス・熱供給・水道などを除く大半の産業で減少、特に建設業は特別給与の減少幅が拡大(公共事業の縮小)
--------------------------------------
【厚生労働省HPより】
毎月勤労統計調査 平成14年度分結果確報 平成15年 5月15日

[前年度比でみて]
・現金給与総額は2年連続の減少
・所定外労働時間は増加
・常用雇用は5年連続の減少

 <概  況>

1. 賃  金
平均月間現金給与総額は、前年度比2.1%減の343,120円と2年連続の減少となった。
現金給与総額のうち、きまって支給する給与は、0.8%減の279,024円で、
所定内給与は1.0%減の260,898円、所定外給与は2.0%増の18,126円、
特別に支払われた給与は7.4%減の64,096円となった。

 実質賃金は、前年度比1.4%減となった。

2. 労働時間
平均月間総実労働時間は、前年度比0.4%減の152.2時間となった。
総実労働時間のうち所定内労働時間は、0.7%減の142.5時間、
所定外労働時間は3.2%増の9.7時間と増加となった。
製造業の所定外労働時間は、11.0%増の14.0時間と増加となった。

 なお、年間の総実労働時間は、1,826時間(規模30人以上では1,841時間)となった。

3. 雇  用
常用雇用の動きをみると、前年度比0.6%減と5年連続の減少となった。
このうち、一般労働者は1.8%減と5年連続で減少し、パートタイム労働者は3.7%増と
引き続き増加となった。
-------------------------------------
【過去問】平成14年 労務管理その他労働に関する一般常識 <問1-A>

厚生労働省「毎月勤労統計調査」によれば、平成12年の賃金(現金給与総額)は、
前年比で0.5%増と3年ぶりに増加に転じた。
これを一般労働者とパートタイム労働者別にみると、それぞれ前年比1.1%増及び2.6%増となっている。
平成13年版労働経済の分析(労働経済白書)では、このよう現象を踏まえ、一般労働者に比べ賃金
の低いパートタイム労働者の増加は、平均賃金を押し下げる効果を持っていると、分析している。
-------------------------------------------------------------------------------------
2.どうなる主婦と年金(下) 年収65万円か週20時間勤務なら加入

2004年の年金改正で、審議中。
(現行は、正社員の労働時間の4分の3以上のパートだけの加入)

厚生労働省案に労使不信

<経団連>「負担増加で雇用縮小も」
厚生年金に強制加入の必要がない従業員数5人未満の個人事業所で働く労働者や自営業者の中には
パートより高収入のフルタイム労働者もいるだろう。
それらの未納・未加入問題を放置したままでは、パートへの適用拡大議論には乗れない。

2千店規模の店がある外食チェーンでは、パートの保険料負担が増えれば、人件費圧縮のため
約50店閉店させると聞いている。

<パート研究会代表>「かけもちパート増える」
外食やスーパーでは、20時間くらいで働くパートが多い。
20時間以上が条件になれば、彼女たちは働くのをやめるか、一カ所で働く時間を20時間未満にして、2ヶ所以上で働くだろう。
経営側も保険料を負担したくないので、パートを20時間未満で細切れに使う可能性がある。
-------------------------------------------------------------------------------------
【広告より】ストレスがみるみる消えると評判の本 すべては「○○に!」でうまくいく

*まず机の上を片づけよう
*ファイルを使って書類の山をなくそう
*安定を求める気持ちから抜け出そう
*人生をのんびり過ごそう
*時々は今の仕事場から逃げ出そう
*思い切り感激しよう
*ネットワークを作って孤立を避けよう
*仕事と家庭を両立させよう
*人生の目的をみつけよう
*あなた自身をよく知ろう
-------------------------------------------------------------------------------------
「山笠があるけん、博多たい!」

・7/1 飾り山一般公開 (14日夜まで)
・7/1 夕方 お汐井取り(当番町)
・7/9 夕方 お汐井取り(全流)
・7/10 夕方 流舁き・流区域内
・7/11 朝山 流舁き・流区域内
・7/11 午後 他流舁き・流区域外
・7/12 追い山ならし
・7/13 集団山見せ 15時30分
・7/14 流舁き・流区域内
・7/15 追い山笠

【12日・追い山ならし】「追い山」のリハーサル。

【13日・集団山見せ】
  約一・二キロのコースを走り、同市中央区の福岡市役所を目指す。
  舁き山が那珂川を越え、旧城下町・福岡に繰り出すのはこの日だけ。

【14日・流舁き】半日後に迫った追い山への最後の調整。

【15日・追い山】
 午前四時五十九分、太鼓の合図に合わせて一番山笠が櫛田入りし、「祝いめでた」を歌う。
 二番山笠以降も五分おきに舁き出し、八番山笠以外の七流の舁き山が同区須崎町の廻(まわ)り止めまで
 約五キロを疾走する。
-------------------------------------------------------------------------------------
最短最速問題集 2,940円
-----------------------------------------------------------------------------------
【今日のお勉強】  5時間
○すぱっとわかる年金攻略 テープ聴講 
○社会保険に関する一般常識 答練
-----------------------------------------------------------------------------------
やっとベーシック答練終了。「基本マスター講座」「ベーシック答練」と初めて通信講座とはいえ
プロの講師の方の講座を聴講、修了し終えたことは自信につながると確信する。

あとは、せっかく苦労して取り組んだ「答練」の復習に取り組む。

早速、「中級マスター講座」の次のカリキュラムである「横断整理・横断答練」「ハイレベル答練」
の教材も届いている。

気持ちを切り換えて、次のステップへと進みたい。
とりあえずは、5月31日(土)の最初の模試である程度の成果を残せるようにしたい。
-----------------------------------------------------------------------------------
WALKING 60分(累計61:45) 体重 74.8㎏ 体脂肪率19
【2003年2月19日から今日までの勉強時間】 517時間00分
【 今日の勉強時間: 5.0 時間 】   【 今日使ったお金: 2,940 円 】

2003年 5月 15日 (木)あと101日 模試まで15日
【今日の計画】  5時間
○すぱっとわかる年金攻略 テープ聴講 
○社会保険に関する一般常識 答練
-------------------------------------------------------------------------------------
【新聞記事より】

1.「確定拠出年金の非課税枠拡大」株価対策を発表

 現在の確定拠出年金制度は企業型や個人型など年金のタイプに合わせて非課税の拠出限度額を設けている。非課税枠の拡大で確定拠出型の普及が進み、結果として株式市場での運用額を増やすことにつながると政府はみている。

 厚生年金基金が持つ公的年金部分を国に返上する条件を緩和し、時期も繰り上げることなどを盛り込んだ。

------------------------------------------------------------------------------------
2.ゼミナール 日本経済のABC 失業問題 雇用のミスマッチが影響

   *循環的失業・・・景気循環の過程で発生する失業 全体の2割
   *構造的失業・・・「雇用のミスマッチ」に起因する失業 全体の8割

    ○専門職・技術職 雇用に不足感強い
    ○管理職・事務職 雇用の過剰感強い

  ○運輸・通信、サービス業 雇用が不足
  ○製造業・建設業 雇用が過剰
------------------------------------------
【過去問】 「労務管理その他労働に関する一般常識」 平成14年度 問4 C

企業の常用労働者に対する過不足感を、厚生労働省「労働経済動向調査(平成14年2月調査)」でみると、
調査産業計で「過剰」とする事業所の割合が「不足」とする事業所の割合を上回っており、
前年11月調査時点よりも過剰感が強まっている。

また雇用調整を実施した事業所(平成13年10~12月期実績)における雇用調整の実施方法としては
「残業規制」とする事業所の割合が最も多く、次いで「配置転換」、「中途採用の削減・停止」の
順となっている。
--------------------------------
【厚生労働省HPより】「労働経済動向調査(平成15年2月調査)」

2 労働者の過不足状況
(1)常用労働者《過剰感は、ほぼ横ばい》  
 2月現在の常用労働者過不足判断D.I.により、雇用過剰感の動向をみると、
 調査産業計ではマイナス6ポイントと前期(マイナス5ポイント)と比べると、
 過剰感はほぼ横ばいとなっている。

 産業別にみると、不動産業で不足感は強まり、卸売・小売業,飲食店で過剰感はやや弱まっている。
なお、金融・保険業では不足感は弱まっている

調査産業計   △6
建設業    △22
製造業    △12
運輸・通信業  16
金融・保険業   4
サービス業    1

○雇用調整の方法別実施事業所割合(調査産業計・14年10~12月期実績)
 残業11 配置7 出向5 

参考:主な用語の説明
〔労働者〕
*常用 …… 雇用期間を定めないで雇用されている者をいい、パートタイムは除く。
*臨時・季節 …… 1ヵ月以上の期間を定めて雇用されている者及び期間を限って季節的に働いている者をいい、パートタイムは除く。
*パートタイム …… 1日の所定労働時間又は1週間の所定労働日数が当該事業所の一般労働者の
それよりも短い者をいう。

------------------------------------------------------------------------------------
3.<経済教室>公的年金と株式運用(下)世代間分配問題を緩和

積立金付き賦課方式では、株式運用のリスクは将来の現役世代が負担する
------------------------------------------------------------------------------------
4.SARS影響で旅行業界5百万人失業の恐れ ILO発表

 新型肺炎SARSと不況のため、世界の観光・旅行業界で今年、新たに500万人が失業する可能性がある
------------------------------------------------------------------------------------
5.米長期金利 45年ぶり低水準 国債10年物利回り3.52%
------------------------------------------------------------------------------------
6.どうなる主婦と年金 (上) 年金分割に議論百出 第三号問題が焦点に

  85年 第三号被保険者制度創設

  第三号被保険者制度見直し案   支持委員数
   1案 夫婦間の年金権分割案   2
   2案 負担調整案        2
   3案 給付調整案        2
   4案 縮小案          7
   その他             3
----------------------------------------
【過去問】
「社会保険に関する一般常識」 平成14年度 問3

A.第3号被保険者に係る費用負担については、独自の負担を求めることとせず、
  第2号被保険者が拠出した保険料によって賄う。

B.厚生年金保険の適用基準については、「通常の就労者の所定労働時間及び所定労働日数の概ね
  4分の3以上である就労者については、原則として健康保険及び厚生年金保険の被保険者として
  取扱うべきものであること」とされている。

C.離婚時の年金分割の方法については年金に関する法律には規定されていない。
-------------------------------------------------------------------------------------
昨日、年金セミナーのテープ&ポスト増刊号 到着。

やはり九州は遠いなぁ・・・。
<昭和52年11月のドラフト会議>
 ドラフト会議で一番くじを引いたクラウンライターは、超大物・江川卓投手を敢然と指名したが、
「九州は遠すぎる」と拒否された。
 クラウンライターの名が日本中に知れ渡った瞬間だった。

さっそく今日テープを聴いた。
○冒頭 電子申請制度導入で社会保険労務士の4割の方が廃業するとみられている
 ⇒その分も見込んで昨年4千人強の合格者

【訂正】今日、再度テープを聴いたところ、4割 ×→4分の1 ○でした。お詫びして訂正させていただきます。
(5月16日18:32)

○どうでもよいようなことを一生懸命暗記しようとするから、重要事項を忘れてしまう。

「ポスト増刊号」を友人たちにプレゼントしてあげようと、小学館へ在庫の確認。OK!
 ⇒書店へ注文。東京の店より取り寄せてくれるとのこと。
 年金推進担当者に見せて、一括購入して年金専担者に一人一冊配布してはどうかと提案。

「あとがき」に目をやる。
○校正協力 に 見覚えのあるお名前がずらり・・・でした。

○富士山を見ながら中高年登山者グループが食事をされている風景
 もしかしたら・・・丹沢あたりでは??

 塔の岳・尊仏山荘に一泊したときに見た富士山によく似ている!
-------------------------------------------------------------------------------------
「最短最速 問題集」書店より入荷の連絡あり⇒明日買いに行こう。
-------------------------------------------------------------------------------------
La muse s'amuse<歌の女神は遊んでいる!>

小林麻美さんの " 雨音はショパンの調べ "(1984年) 好きでしたね~。
-------------------------------------------------------------------------------------
第二会議室の質問、私も興味深かったので考えてみたが、受験生としては時間がない。
-------------------------------
はじめまして、ひろっちさん。
受験生日記を書いているHiroです。

ご質問の回答にはなりませんが、ご参考までに・・・。

北村先生の「年金セミナー」のテープと資料が昨日届きました。
その中に「週刊ポスト増刊号 丸ごと一冊 得する年金 大特集」が同封されていました。

「働いて年金ダウン」では悲しすぎる「60歳で再就職」あなたは損か、得か!?という
記事がありました。

「再就職であなたの年金はこれだけ、減額、これだけ上乗せ」というシミュレーションの表付きでした。
「高年齢雇用継続給付制度」を利用した裏技やそれ以外の「究極の裏技」も紹介されています。

私はこの雑誌を友人たちにプレゼント(390円)してあげようと
書店に問い合わせてみたところ、「売切れ」でしたので、取り寄せを依頼しました。
東京のお店に在庫があったので、3日程度で入荷予定とのことでした。

他の有資格者の方がご回答していただけるのでは・・・と期待しておりますが、
たまたま今日読んでいてタイムリーだったので、書き込みさせていただきました。
-----------------------------------
と書いてupしようと思ったら、有資格者の方の回答があったので、upするのはやめにしたが
せっかく書いたので、ここに載せることにした。

これで390円は安すぎる!と思うのは私だけだろうか?
-------------------------------------------------------------------------------------
【雑誌記事より】
のしかかる「3割負担」と先進医療、差額ベッド

全日本病院協会の、医療行為別の費用の調査が参考になる。

 表中の医療費は入院料、手術などの技術料、投薬料、検査などすべてを含んでいる。
胃がんの切除ならば、平均41日の入院で平均173万5300円の医療費がかかったということだ。

 急性心筋梗塞は207万6700円、肺炎は48万5100円。これら医療費の3割が、窓口で払う金額と考えればいい。
胃がんは52万円、急性心筋梗塞は62万3000円、肺炎は14万5500円。

 ただ、健保や国保といった保険診療では、
一定の金額(一般的な所得の場合は「7万2300円+(1か月の総医療費―24万1000円)×1%」)
を超えた分の医療費を「高額療養費」として、後日戻してくれる。

したがって保険診療に限れば、患者は、月7万-9万円の負担で、基本的な医療サービスを受けられるわけだ。

 ところが、実際に患者が病院に支払った総額はといえば、これだけではとても済まないのが現実だ。
-------------------------------------------------------------------------------------
昨日から、ちょっとした事情からフランス語を調べることになった。

●La muse s'amuse
  「めぐり逢う朝」の原作者であるパスカル・キニャールは『音楽への憎しみ』という作品の中で、
 「フランス語でも、歌の女神(ラ ミューズ)は悲しみをまぎらわす(ミューズ)という。」

  人間の悲しみや苦しみを一瞬でも忘れさせ、希望や喜びを与えることができる女神は、
  それを楽しみ(サミューズ)、喜びとしているに違いない。

  音楽のある時間、そしてその空間に女神(ラミューズ)が常に存在している。
  そして彼女が語りかけているのだ。

●Bonne chance !ボヌ シャンス 幸運を祈ってるよ!

●バラカ(Baraka)=チーズ 
 まるでベルベットのような緻密な白カビは表面を厚く包み、中身は黄色みをおびたクリーム色をしている。
 クリーミ―でマイルドな食感、バターのような香りと味わいがある。
 その外皮がわずかに赤みを帯びてきたころが食べごろ。

 フランスでは「馬の蹄」を幸運のお守りにするところから、プレゼントにするのもよい。
 モロッコで使うフランス語に幸運=バラカという言葉がある。
-------------------------------------------------------------------------------------
【今日のお勉強】  5時間
○すぱっとわかる年金攻略 テープ聴講 
○社会保険に関する一般常識 答練
-------------------------------------------------------------------------------------
「労務管理その他労働に関する一般常識」 も 「社会保険に関する一般常識」 も
暗記では対応のしようがないので、「選択式」も「択一式」も時間をたっぷりかけて
その場で考えるしかないと感ずるようになった。

作問者もそういった観点からしか、問題をつくれないのじゃないかなぁ・・・と感じ始めています。
ただ、作問者は厚生労働省=国の立場側でしょうから、国にとって都合の悪いテーマは出しにくいのでは・・・。

年金や健保・雇用だって、誰がみたって「改悪」なのに「改正」、「年金額減額」を「適正化」と
堂々とおっしゃる方々ですから・・・。

週刊ポストの北村先生の「年金改革は国民の知恵で~あとがきにかえて」を読みながら、
そんなことを考えていました。

先生、「年金党」でも結成して国会議員に立候補されたらいかがでしょうか??
ポストの愛読者の方々が投票所に足を運んでくれて、トップ当選するんじゃないかなぁ・・・
なんて夢想している今日この頃です。
-------------------------------------------------------------------------------------
WALKING 60分(累計60:45) 体重 74.8㎏ 体脂肪率20
【2003年2月19日から今日までの勉強時間】 512時間00分
【 今日の勉強時間: 5.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 5月 14日 (水)あと102日 模試まで16日
【今日のお勉強】  3時間
社会保険に関する一般常識  答練 2時間
労務管理用語           1時間
-------------------------------------------------------------------------------------
【新聞記事より】
1.厚生労働相 「居並ぶ天下り、異常」

 「厚生労働省の公益法人の役員にOBが並んでいるのは異常なことなので、改善していきたい」
  (厚生労働大臣)

 「労災保険情報センターの役員10人中9人が旧労働省OBだと指摘

 役員10人中8人が旧労働省OBの「労災ケアセンター」について
 02年度の総収入に占める補助金の割合が88%と高いと指摘(野党議員)
-------------------------------------------------------------------------------------
2.取締役の退職慰労金を廃止

 ○○グループは13日、取締役の退任慰労金制度を6月末に廃止し、株価や業績に連動する報酬体系を導入すると発表した。
-------------------------------------------------------------------------------------
3.ゼミナール 日本経済のABC 失業問題 完全失業者、過去最多続く

   求職理由別完全失業者数(出所:総務省)

     <総数 359万人>
     非自発的離職者  151万人
      自発的離職者 115万人
      学卒未就職者 18万人
         その他 70万人
-------------------------------------------------------------------------------------
4.<経済教室>公的年金と株式運用(上)運用主体の独立性確保を 市場機能守る必要
        損失時の対応、合意作りも

  日本の公的年金(国民年金、厚生年金)約150兆円の積立金
  2001年度から資金運用部への全額預託が廃止されて「自主運用」に移行。
  資金は年金資金運用基金という厚生労働大臣監督下の特殊法人に寄託し、実際の運用は投資顧問
  会社、信託銀行などの民間運用機関にほぼ全面的に委託している。
-------------------------------------------------------------------------------------
5.九州・沖縄 厚生年金基金 代行返上、30基金に 解散2年間で7基金 確定拠出12社導入
-------------------------------------------------------------------------------------
【週刊誌広告より】
1.人生まだまだ!!中年からの「食える資格」
  ○○歳社会保険労務士 大手スーパーに見切り、売上○千万円の事務所に
  他に行政書士、司法書士の例

2.「お試し派遣」で正社員 派遣会社から紹介、1年後に就職の「近道」。SE職や販売など。

3・日本企業最前線ルポ 変われないサラリーマン 合併で名前変わっても中身は同じ銀行
  40歳過ぎると保守化 成功体験捨てられない
-------------------------------------------------------------------------------------
WALKING 45分(累計59:45) 体重 未測定
【2003年2月19日から今日までの勉強時間】 507時間00分
-------------------------------------------------------------------------------------
「重岡駅3番ホーム」

久しぶりに書き込みさせていただきます。

私も昨年11月3日・4日の連休の竹宵の時期に臼杵のロケ地巡りをしました。

重岡駅まで行ってみました。
たぶん16時過ぎだったと思いますが、
ちょうどその日地震の影響からでしょうか、
3番ホームに上り普通電車が止まっていました。

私は無人駅のそのホームで写真を撮りました。
そのホームは苔むしていました。

私にとっては、映画で見たイメージ通りの「臼杵駅」でした。

それから、車で臼杵へ戻り18:30分からの
伊勢正三さんのコンサートに間に合って
しかも地震の影響によるダイヤの遅れにもかかわらず
大林監督がコンサート会場へ駆けつけていただき
「泣く前」を聴くことをできたことがなによりの幸せでした。

いま九州では上映の予定もなく、ビデオ・DVDの発売を心待ちにしている状況です。

昨年9月に初めてこの映画を見て感じたあの感動をいまでも忘れません。

私の自宅の机とオフィスには、雪子こと須藤温子さんの写真&竹宵でいただいた須藤さんの
サイン入り色紙が飾ってあります。
【 今日の勉強時間: 3.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 5月 13日 (火)あと103日 模試まで17日
【今日の計画】  8時間
労務管理その他労働に関する一般常識 答練

【朝のお勉強】  3時間
労務管理その他労働に関する一般常識 答練 2時間
法改正まとめ               1時間

【夜の計画】  5時間
労務管理その他労働に関する一般常識 答練  3時間
社会保険に関する一般常識      過去問 2時間
-------------------------------------------------------------------------------------
【新聞記事より】

1.派遣先でのけが、シルバー人材センターに賠償命じる判決

 シルバー人材センターから派遣された仕事先で左手の指4本を切断するけがをした○○○県の男性が
センター側に約3860万円の損害賠償を求めた訴訟で、△△地裁は、約1620万円の支払いを同センター側に命じる判決を言い渡した。

裁判長は、男性の年齢や作業経験と今回の仕事内容を比べ、
「高齢者である男性の健康を害する危険性が高かった」と述べた。

 「全国シルバー人材センター事業協会」のまとめでは、センターの会員は全国に約73万人(3月末現在)。
01年度、会員が派遣先などで事故に遭ったケースは年間延べ約5800件にのぼっている。
---------------------------------------
【過去問】 [労務管理その他労働に関する一般常識] 平成11年度 記述式

【   】センターは、高年齢者等の雇用の安定等に関する法律に基づき、定年退職後等について
臨時的かつ短期的な就業を希望する高齢者に対して、地域社会に密着した仕事を組織的に把握し、
提供するものであり、高齢者の就業者機会の増大を図り、併せて活力ある地域社会づくりに寄与する
ことを目的としている。
---------------------------------------
<高年齢者等の雇用の安定等に関する法律>

第47条  
シルバー人材センターは、前条第一項の指定に係る区域(以下「センターの指定区域」という。)に
おいて、次に掲げる業務を行うものとする。

1  臨時的かつ短期的な就業(雇用によるものを除く。)又はその他の軽易な業務に係る就業(雇用によるものを除く。)を希望する高年齢退職者のために、これらの就業の機会を確保し、及び組織的に提供すること。

2  臨時的かつ短期的な雇用による就業又はその他の軽易な業務に係る就業(雇用によるものに限る。)を
希望する高年齢退職者のために、無料の職業紹介事業を行うこと。

3  高年齢退職者に対し、臨時的かつ短期的な就業及びその他の軽易な業務に係る就業に必要な知識及び技能の付与を目的とした講習を行うこと。

4  前3号に掲げるもののほか、高年齢退職者のための臨時的かつ短期的な就業及びその他の軽易な業務に係る就業に関し必要な業務を行うこと。

------------------------------------------------------------------------------------
2.サービス残業 解消へ強化月間 厚生労働省方針 企業向け指針づくり
------------------------------------------------------------------------------------
3.十字路 都市東京に見られる変化の兆し

 (1)人的資本の供給面として、女性の活躍が指摘できる。
    ⇒知識集約型産業に就職し、賃金水準も高い

 (2)新しいサービス事業所が水平的なネットワークを形成しながら増えている。
    ⇒「サービスがサービスを生む」状況

 (3)都心部に多くの「ビジネススクール」が開講し、意欲旺盛な社会人が参加しやすい環境が
    整いつつある。企業に勤めながら、起業を念頭に置いて勉強している人も増えている。
-------------------------------------------------------------------------------------
4.能力主義下のパート社員 やる気と不安が混在 課題は公正な処遇
   厚生労働省はルール作りに動く

*男女共同参画社会づくりに向けての全国会議 6月24日 新宿・厚生年金会館
------------------------------------------------------------------------------------
【社会保険庁HPより】

平成15年4月よりFD申請が便利になります。

FDによる届出とは

 事業主の届出義務があり、大量又は定期的な届出となる届書について、磁気媒体(FD)による届出を
届出方法の選択肢として追加し、事業主の方々の届出手続きの利便性の向上を図ることとしております。

 FDによる届出を行う場合、事前に特別な手続き等は必要ありません。

 社会保険庁では、これらの手続きをより多くの事業主の方々が利用できるよう、
上記のFDを作成するためのパソコンソフトをホームページ上から無償で提供します。

 また、社会保険労務士が事業主の方々に代わって届書を提出代行する際についても、
FDによる届出を行うことが可能です。
-------------------------------------------
<厚生年金保険法施行規則>

(被保険者の資格取得の届出)
第15条
 法第27条 の規定による当然被保険者(略)の資格の取得の届出は、当該事実があつた日から五日以内に、厚生年金保険被保険者資格取得届(様式第七号)正副二通又は当該届書に記載すべき事項を記録した磁気ディスクを社会保険事務所長等に提出することによつて行うものとする。

この場合において、被保険者が同時に政府の管掌する健康保険の被保険者の資格を取得したことにより、
健康保険法施行規則第10条ノ2 の規定によつて届書又は磁気ディスクを提出するときは、
これに併記又は記録して行うものとする。
------------------------------------------------------------------------------------
 ~労働者派遣事業の平成13年度事業報告の集計結果について~
              平成14年12月26日 職業安定局民間需給調整課

労働者派遣事業の事業運営状況については、労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の就業条件の整備等に関する法律に基づき、各派遣元事業主から当該事業所の事業年度毎に労働者派遣事業報告書が厚生労働大臣に提出されているところである。
-------------------------------------------
<労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の就業条件の整備等に関する法律>

第23条  
一般派遣元事業主及び特定派遣元事業主(以下「派遣元事業主」という。)は、厚生労働省令で定めるところにより、事業報告書及び収支決算書を作成し、厚生労働大臣に提出しなければならない。

2  前項の事業報告書には、厚生労働省令で定めるところにより、当該事業に係る派遣労働者の数、
労働者派遣の役務の提供を受けた者の数、労働者派遣に関する料金の額その他労働者派遣に関する
事項を記載しなければならない。

3  派遣元事業主は、派遣労働者をこの法律の施行地外の地域に所在する事業所その他の施設において
就業させるための労働者派遣(以下「海外派遣」という。)をしようとするときは、厚生労働省令で
定めるところにより、あらかじめ、その旨を厚生労働大臣に届け出なければならない。
-------------------------------------------
【概要】
1  派遣労働者数 ・・・・   約175万人(対前年度比26.1%増)
 常用換算派遣労働者数・   約 61万人(対前年度比14.0%増)
  (1) 一般労働者派遣事業 … 常用雇用労働者  157,450人 (対前年度比14.6%増)
登録者  1,449,352人 (  同  30.2%増)
(常用雇用以外の労働者(常用換算) 313,535人 (  同  18.7%増))
  (2) 特定労働者派遣事業 … 常用雇用労働者  141,111人 (   同   4.2%増)

2 派遣先件数 ・・・ 約35万件(対前年度比17.9%増)   
(1) 一般労働者派遣事業 … 319,924件 (対前年度比18.8%増)
  (2) 特定労働者派遣事業 …  25,918件 (  同   8.5%増)

3 年間売上高 ・・・ 総額1兆9,462億円 (対前年度比16.4%増)   
(1) 一般労働者派遣事業 … 1兆5,606億円 (対前年度比 21.5%増)
  (2) 特定労働者派遣事業 …   3,856億円 (対前年度比 0.4%減)

4 派遣料金(8時間換算)
(1) 一般労働者派遣事業 … 16,321円(平均)
  (2) 特定労働者派遣事業 … 24,544円(平均)
-------------------------------------------
【過去問】 労務管理その他労働に関する一般常識 平成14年度 問3-E

厚生労働省発表の「労働者派遣事業の平成12年度事業報告の集計結果について」により事業運営状況
を見ると派遣元事業所(一般労働者派遣事業所及び特定労働者派遣事業所)における派遣労働者数は
約139万人と増加(対前年度比1.8%増)している。139万人の派遣労働者のうち
常用雇用労働者の方が、登録者より多い。
-------------------------------------------------------------------------------------
○Sha-ra-run 購読料振込 7,150円
○「公的年金コンサルティングセミナー」申込
-------------------------------------------------------------------------------------
【今日のお勉強】 8時間
労務管理その他労働に関する一般常識 答練   5時間
法改正まとめ                 1時間
労務管理その他労働に関する一般常識 過去問  2時間
-------------------------------------------------------------------------------------
WALKING 60分(累計59:00) 体重 未測定
【2003年2月19日から今日までの勉強時間】 504時間00分
-------------------------------------------------------------------------------------
今日会社でやたら喉が渇いて、缶入りのお茶を3本も自販機で買うはめに。
いつも行く健康管理室の保健師さん(最近まで保健婦さんだった)に話したら

「糖尿病じゃないといいですけれど・・・」
「そういえば、最近甘いものがほしくてねぇ・・・」
「病院で血液検査すればすぐに結果わかりますよ」

真剣に検査を受けようかと思って、机に戻ってよく考えた。
そうか!昨日の夕食は、特製辛口カレーだった。
しかもあまりにおいしかったので、おかわりしたっけ・・・。

明日以降も喉が渇く状況が続けば、真剣に考えようと思っていたら、もう大丈夫みたいです。

ついでに、私は今年は3年に一度の「人間ドック」を受ける年だということも教えてもらった。
3年前は、1泊のドックだったのが、健保組合の財政状況から日帰りドックになっているそうな・・・。

受験前に受診しておくか・・・吉田拓郎さんの例もあるし。
(早くよくなって!秋には、コンサートに行きたいよ~)
------------------------------------------------------------------------------------
「吉田拓郎さん、復帰ツアー決定」

 10月19日の東京国際フォーラムを皮切りに8カ所11公演でファンに元気な姿を見せる。

 入院中、失意の拓郎を支え続けたのはファンだった。
 HPを通じ、激励メールも約1カ月で5万通近く届いた。
そのすべてに目を通し、復帰へのモチベーションを高めた。

 送り主のほとんどが拓郎と同世代。公演中止への苦情は一切なく、すべてが温かい激励だった。

 復帰への舞台は整った。
 自身のため、ファンへの恩返しのため、懸命のリハビリに取り組み、
 10月に元気な姿を見せてくれるに違いない。
------------------------------------------------------------------------------------
3ヶ月間厳しい日課ですが・・負けないで1ミリでも良いから前に進みます。
今の僕は・・前に一歩でも進めれば大いなる進歩なのです。
「拓郎!お前・・何の手術やったの?」
「うん肺ガンを摘出して・・そうだなあ、
4分の1くらいは切り取っちゃった事になるんだよ」
「それで歌えるのかい?」
「・・・今が最も大切な時なんだ。リハビリとトレーニングで
必ず手術前に・・。いや実はね手術前より声が出てシャウト出来る
体力を目指そうねってトレーナーと話してるんだ」
皆さん有り難う!
ギブソンJ-45はもう自由自在なんだ。

秋の「復活ツアーin東京」には順天堂医院の
見覚えあるお顔がいっぱいですね
あの時「泣きべそ」だった男が
復活を期して歌います
♪ 君の欲しいものは何ですかアー

FROM TAKURO YOSHIDA
【 今日の勉強時間: 8.0 時間 】   【 今日使ったお金: 7,150 円 】

2003年 5月 12日 (月)あと104日 模試まで18日
【今日の計画】  5時間
労務管理その他労働に関する一般常識 答練

【朝のお勉強】
労務管理その他労働に関する一般常識 答練 2時間

答練メタメタ。一度答練をした後、もう一度テキストを読む必要あり。
細切れ時間、昼休みにテープ聴講も。

今日は青空が広がった。
-------------------------------------------------------------------------------------
【新聞記事より】
1.○○薬品、年功給全廃 7月支給月給から完全職務給に

 製薬国内最大手の○○薬品は、月給を仕事の内容によって決める「職務給」に一本化し、社歴によって
上がっていく年功給や扶養手当など生活給を全廃する。

 97年に、労組員の月給のうち職務給の比重を50%以上に高め、国内では比較的早くから
成果主義を重視してきたが、年功的な給与は今でも月給の約30%を占め、諸手当も存続している。

 新賃金体系の背景には、国内では売上高1位でも、国際的には10位にも入れない弱さがある。
社長は「近年の好業績で社内が緩んでいた。国際競争を勝ち抜くには、新賃金体系への移行が不可欠だと
考えた」と話している。
-------------------------------------------------------------------------------------
2.記述式問題に目立つ無解答 小中生、表現・思考力に課題

 文部科学省は、小5-中3生を対象に実施した全国規模の学力調査の分析結果を公表した。
自分の考えをまとめ記述式で解答する問題に対して無解答が多く、表現力や思考力が十分身に付いて
いないことを示した。

自分の宝物を4つ以上の文で説明する中3の問題は無解答が41%に達した。
-------------------------------------------------------------------------------------
3. 金融知識の副教材を中高生向けに配布 金融庁

 中学生や高校生を対象とした投資教育に、金融庁が乗り出す。
 今夏、金融の基礎知識を学校で教えるための副教材を発行し、インターネットで配布する。
 金融の仕組みを若いうちから理解させ、「将来の投資家」を育てるのが狙いだ。

 副教材では、銀行や証券会社、保険会社などの役割、株式市場の仕組みなどを、
図解も使って分かりやすく説明する。資産運用の利点とリスクも明示する。
 新しい金融商品やペイオフなど、金融を巡る最新情報も盛り込み、定期的に更新していく。

 昨年内閣府が実施した世論調査によると「株式投資を今後してみたい」との答えはわずか11%。
 最大の理由は「知識がないから」だった。
-------------------------------------------------------------------------------------
4.ICカード活用 電子保険証 仏で急拡大 保有者4000万人 医療費還付簡単に

 日本は普及進まず コスト割高 仕様も混在 普及率2%程度
 健康保険組合も国民健康保険も財政事情が悪化しており、紙に比べて割高なカード型保険証の導入に
 二の足を踏んでいるとみられる。
-------------------------------------------------------------------------------------
【厚生労働省HPより】

「両立指標に関する指針」の策定について

 厚生労働省では、労働者が仕事と家庭を両立しやすい雇用環境の自主的な整備をさらに進めるため、
企業が両立支援対策の進展度合いや不足している取組を自ら点検、
評価できる「両立指標に関する指針」を策定するとともに、男女共同参画会議において、
厚生労働大臣から報告した。
------------------------
<育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律>

(職業家庭両立推進者)
第29条  事業主は、厚生労働省令で定めるところにより、第21条から第27条までに定める措置及び子の
養育又は家族の介護を行い、又は行うこととなる労働者の職業生活と家庭生活との両立が図られるように
するために講ずべきその他の措置の適切かつ有効な実施を図るための業務を担当する者
(第39条第1項第5号において「職業家庭両立推進者」という。)を選任するように努めなければならない。
-------------------------------------------------------------------------------------
【今日のお勉強】 5時間
1.答練 労務管理その他労働に関する一般常識
2.金曜日にやった模試の復習
-------------------------------------------------------------------------------------
<昨日から今日にかけてふと思ったこと>
●「情報過多」で、自分のキャパシティ以上のことをやろうとしているのではないだろうか?

●「最短最速合格法」の極意は、「試験に出る箇所を重点的に学習する」
  ⇒頻出項目は広く深く、そうでない項目は狭く浅く限定する

 *第一段階(~4月まで)・・・理解の時期

 *第二段階(5~6月)・・・記憶と演習の時期  横断学習 
              法改正情報 白書対策 公開模試

  ⇒この時期は気ばかり焦ってくるので、スケジュールをもう一度見直して、
   自分を見失わないことが大切!

   模試の問題を復習する際も、難問・奇問にとらわれず、ランク別に行なう。

 *第三段階(7~8月)・・・反復 頻出事項を重点的に反復 数科目同時並行で学習

●「最短最速合格法」と北村先生を信じて、「基本マスター講座」「中級マスター講座」を
 受講しているのだから、それを中心に勉強をすすめて、手を広げすぎないこと。
-----------------------------------------------------------------------------------
WALKING 60分(累計58:00) 体重 75.4㎏ 体脂肪率 19
【2003年2月19日から今日までの勉強時間】 496時間00分
【 今日の勉強時間: 5.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 5月 11日 (日)あと105日 模試まで19日
【今日の計画】  15時間
労務管理その他労働に関する一般常識 答練
-------------------------------------------------------------------------------------
【新聞記事より】
1.雇用保険給付カット もしもに備え家計防衛策 見極めたい貯蓄必要額 ローン・教育費の負担減

 社会保険労務士 北村庄吾氏の話 離職理由よく確認
------------------------------------------------------------------------------------
2.日曜日の人生設計 もうひとつの幸福のルール 火事場から逃げられない人

●国民年金の空洞化
 *第一号被保険者の4割、約900万人が保険料未納。
  うち500万人は保険料免除者。
   300万人弱保険料の請求を無視している未納者
   100万人年金制度未加入
    ⇒この400万人の未納者・未加入者の半数が民間の生命保険・個人年金に加入

●厚生年金が割りにあわない理由
 1.専業主婦の保険料をただにしている
  ⇒独身や共働きのサラリーマンは同僚の奥さんの保険料まで負担することになる
 2.基礎年金の赤字の補填に厚生年金の保険料が流用されている

●年金制度の矛盾は厚生年金に集中している。火事はここで起きている。
 サラリーマンは保険料を天引きされているため、避難すらできない。

●国民年金の場合将来の保険料引き上げを考慮しても支払った額以上の年金が戻ってくる可能性が高い。
 そのうえ保険料は全額所得から控除され、受給時にも公的年金控除の適用が受けられる。

 対岸の厚生年金で火の手があがるのを見て、国民年金加入者は続々と逃げ出している。

●サラリーマンが損するほど、国民年金加入者は得をする。
 厚生労働省がこのカラクリを公開すれば、国民年金の空洞化は解決に向かうに違いない。

⇒この方がおっしゃっていることが正しいのか、もっと根本的なところに原因があるのでは・・・と
 漠然と考えております。とりあえず、受験生は過去問と六法を再確認して受験に備えます。
------------------------------------------------------------------------------------
【過去問】

<社会保険に関する一般常識> 
平成14年度 問3 A
第3号被保険者に係る費用負担については、独自の負担を求めることとせず、
第2号被保険者が拠出した保険料によって賄う。

平成12年度 問1

A.公的年金(社会保険)の保険料は、所得税法上の所得控除の対象となるが、
私的年金(個人年金)の保険料は、対象とならない。

C.公的年金(社会保険)及び私的年金(個人年金)とも、保険料と運用収入のみで給付費が賄われている。

<国民年金法> 
平成13年度 問1 B
基礎年金の在り方については、給付水準及び財政方式を含めて幅広く検討し、当面平成18年までの間に
安定した財源を確保し、国庫負担の割合の2分の1への引上げを図ることとされている。

平成13年度 問1 E
国庫は、毎年度、基礎年金の給付に要する費用並びに国民年金事業の事務の執行に要する費用
並びに国民年金事業の事務の執行に関する総額を負担する。

平成8年度 問6 C
第3号被保険者期間にかかる保険料は、全額国庫負担であるので、個別に納める必要はない。

平成14年度 <社会保険に関する一般常識> 選択式

(略)
このような仕組みは、社会全体で【A】を行う公的年金においてはじめて約束できるものであり
、個人年金や貯蓄が代替することはむずかしい。(略)

公的年金には【B】や【C】に対する【D】が行われ、保険料も所得税法の規定により、所得金額からの【E】がなされている。
------------------------------------------------------------------------------------
<国民年金法第94条の3>

 基礎年金拠出金の額は、保険料・拠出金算定対象額に当該年度における被保険者の総数に対する
 当該年度における当該被用者年金保険者に係る被保険者( 略 )の総数の比率に相当するものとして
 毎年度政令で定めるところにより算定した率を乗じて得た額とする。

2.前項の場合において被保険者の総数及び被用者年金保険者に係る被保険者の総数は、
  第1号被保険者、第2号被保険者及び第3号被保険者の適用の態様の均衡を考慮して、
  これらの被保険者のうち政令で定める者を基礎として計算するものとする。
-------------------------------------------------------------------------------------
●ひよこさん、ありがとうございます。

「最短最速合格問題集」といい「ハイレベル答練」といい、北村先生だけではなく
ひよこさん始め多くのサポーターの方のおかげで出来上がっているのですね。

このサイトのひよこさんの1日1問、タンポポさんの「一日一問」、ろくさんの日記での解説・・・
リベンジの会・なにわ・名古屋・広島の勉強会・・・すごいですね。
そんなことに感謝しつつ、これからもがんばります。

「問題演習をやりながら、法律の主旨が自然と身に付くようなもの」・・・楽しみです。

「ハイレベル答練」のライブ講義は今日から開始なのですね。
私は通信なので、教材が到着するのは、今月末なのです。
どなたか受講される方、感想を教えてくださいませ。
いまのところ昨年のろくさんの日記を参考にさせていただいています。

⇒このサイトのおかげで、受験生日記OBの方をはじめ、いろんな方に助けていただいています。
 応援メールで励ましていただいています。

 お世話になった方々へ、秋には笑顔で合格をご報告できるように。。。今日もがんばります。
-----------------------------------------------------------------------------------
「母の日」・・・

朝一番で、京都にいる長女から宅配便到着!
コーヒーが大好きな妻へ「コーヒー豆セット」が届いた。
京都三大祭 祇園祭 時代祭 葵祭 の絵画つきの缶入りだ。

一本とられてしまった。

ばーばらさん ご推奨の大阪の土○珈琲でBDには対抗するとして、
今日は近所のおいしいと評判のケーキ屋さんでケーキを買ってくるとするか・・・。
-----------------------------------------------------------------------------------
5月後半からの、学習計画をたてるのに、昨年度合格者の方の日記を読んでいました。

5月下旬に ひよこさん と ほんまもんさん が模試を受験されていました。
すごすぎて、私には参考になりませんでした。(自分と比較するのがもともとマチガイでした)

他の方の日記も読みました。
初受験組だった ろくさん が6月中旬に、模試初受験されていました。

とても参考になりました。(希望がでてきました)

●「日記の殿堂」&「記念碑 平成14年度合格者の受験生日記」を企画された方へ・・・

「あんたはエライ!!」

ホント感謝申し上げております。
-----------------------------------------------------------------------------------
【今日のお勉強】 10時間
1.社会保険に関する一般常識 テープ聴講
2.答練 労務管理その他労働に関する一般常識

いま12日4時過ぎです。
「母の日」ということもあって、夕食時お鮨だったので、久しぶりにビールをいただきました。
自宅でアルコールなんて、いつ以来のことでしょう。
天然水のモ○ツ(350ml)1缶です。おいしかった。

20時過ぎ、机に向って答練の続きをやっていて、猛烈な睡魔・・・。
ちょっと1時間程度仮眠と思ってふとんへ・・・目が覚めたら4時でした。
「8時間の睡眠」これも久しぶり・・・でした。

これも「母の日」のプレゼント?だったかもしれません。

・・・ということで、出勤前の2時間半続きをやります。カウントは12日(月)へ・・・。

東京では、震度4だったのですね。
-----------------------------------------------------------------------------------
WALKING 45分(累計57:00) 体重 74.8㎏ 体脂肪率 22
【2003年2月19日から今日までの勉強時間】 491時間00分

【 今日の勉強時間: 10.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 5月 10日 (土)あと106日 模試まで20日
【今日の計画】  15時間
模試 見直し
労務管理その他労働に関する一般常識 答練

【明日の計画】  15時間
労務管理その他労働に関する一般常識 答練
社会保険に関する一般常識 答練
-------------------------------------------------------------------------------------
【新聞記事より】

1.国債全年限で1%割れ、30年物は0.995%

 景気の先行き懸念が強まり、長期金利の低下が止まらない。
 新発30年物国債の利回りが1%を下回るのは初めて。
 ちょうど1年前の30年物国債の利回りは2.42%前後だったので、1年間で半分以下になった。
-------------------------------------------------------------------------------------
2.不当表示の△△生命に排除命令

 ○○保険の入院給付金支払いについて、商品パンフレットなどで不当な表示をしていたとして、
公正取引委員会は△△生命保険に対し、景品表示法違反(優良誤認)で排除命令を出した。

排除命令は刑事告発に次ぐ厳しい処分で保険会社への適用は初めて。

 生保間の顧客獲得競争激化で、他社についても違法すれすれのパンフレットが多く、
公取委は注意を呼びかけている。
-------------------------------------------------------------------------------------
3.これってアウト?会社の意外な法務 微妙な公私の境 就業規則一読を

*会社の健康診断を受けない
 従業員は健康診断を受ける義務がある。
 まったく実施しない会社が罰せられる(労働安全衛生法で50万円以下の罰金)のはもちろんだが、
 社員の側にも実は受診が法的に義務づけられている。
 受けなくても罰則はないが、自分の体のことだから自分の勝手、という問題ではない。

 この就業規則、会社の憲法といわれる割に「企業のトップもきちっと読んでいないことが多い」のが実情だ。
-----------------------

【労働安全衛生法 第120条】
 次の各号のいずれかに該当する者は、50万円以下の罰金に処する。

<略>第66条第1項から第3項まで、第66条の3、第66条の6、<略>の規定に違反した者

【労働安全衛生法 第66条】
1. 事業者は、労働者に対し、厚生労働省令で定めるところにより、
医師による健康診断を行なわなければならない。

2. 事業者は、有害な業務で、政令で定めるものに従事する労働者に対し、厚生労働省令で定める
ところにより、医師による特別の項目についての健康診断を行なわなければならない。
 有害な業務で、政令で定めるものに従事させたことのある労働者で、現に使用しているものに
ついても、同様とする。

3. 事業者は、有害な業務で、政令で定めるものに従事する労働者に対し、厚生労働省令で定める
ところにより、歯科医師による健康診断を行なわなければならない。

【労働安全衛生法 第66条の3】健康診断の結果の記録

 事業者は、厚生労働省令で定めるところにより、第66条第1項から第4項まで及び第5項ただし書
並びに前条の規定による健康診断の結果を記録しておかなければならない。

【労働安全衛生法 第66条の6】一般健康診断の結果の通知

 事業者は、第66条第1項の規定により行う健康診断を受けた労働者に対し、厚生労働省令で定める
ところにより、当該健康診断の結果を通知しなければならない。
-----------------------
【労働安全衛生法 第66条】
5. 労働者は、前各項の規定により事業者が行なう健康診断を受けなければならない。
 ただし、事業者の指定した医師又は歯科医師が行なう健康診断を受けることを希望しない場合において、
 他の医師又は歯科医師の行なうこれらの規定による健康診断に相当する健康診断を受け、
 その結果を証明する書面を事業者に提出したときは、この限りでない。
-----------------------
*会社に隠れてアルバイト

 業務時間以外の過ごし方は原則、自由。
 ただ、本業がおろそかになったり、副業が会社のイメージを傷つけかねないなどの理由で、
 就業規則で規制している場合も

*社内運動会など会社行事に参加しない
 会社行事への参加に「賃金」が支払われ、「勤務」と見なされている場合は業務命令違反になる可能性も

  ⇒当社の「就業規則」を読み返してみた。
-------------------------------------------------------------------------------------
3.お茶の間法律相談 ローン減税変更、転勤者の配慮 自宅に戻ったら再適用

<従来>
マイホームを購入したのに会社から転勤を命ぜられ、住宅ローン減税の適用が打ち切りになった。

<改正点>
転勤から元の住居に戻ったときに、適用期間が残っていれば、残りの適用について減税が再び
適用されるようになった。

転勤前や再入居の際に税務署への届出が必要。

 ⇒FP試験に出題されるかも~
-------------------------------------------------------------------------------------
4.<大機小機>一度ご破算で願わないと

世間は不況、倒産、失業だと騒ぐ。世界を冷静に見渡してみると、日本はまだまだ極楽が続いている。

実力相応の出発点に戻って出直すためには、この辺で日本人の時価評価をしなければならない。

明治維新や敗戦の後には、旧支配層の既得権を無価値にするインフレが続き、その上で松方デフレや
ドッジ・デフレで構造改革した。

既得権をご破算にするという作業は人力、知力、政治力をもっては不可能。
ナイル川が洪水で次の年の実りをもたらすように、30年に1度くらいはインフレで既得権を
ご破算にすることが必要。

小泉改革は、ご破算抜きでいきなりデフレを助長しているものだから成功しない。
「抵抗勢力」などというが、多くは悪人ではなく、単に過去において努力し実績をあげた既得権者。
有権者のうち半数以上は50歳を超えている。
本人たちは何も悪いことをした覚えはないから、説得によって既得権を放棄させることは無理。

改革には理不尽なことが起こるほかないのだが、それは「最大多数の最大幸福」と
両立しないところが悩ましい。
企業はリストラによって乗組員を入れ替えられるが、社会全体では年寄りも病人も抱えていくほかない。
-------------------------------------------------------------------------------------
●今日聴いた 「基本マスター講座・最終講義」での「ありがたいアドバイス」(意訳あり)

1.全科目受講が終わって、いま頭がグチャグチャ状態のはず。誰でも同じ。
  ⇒「横断整理」で似て異なる部分を「意識して」整理する。

2.7月末までで、合格する人とそうでない人は決る。
  ⇒7月までに、8月に反復継続してやるツールを準備できているかどうかで合否は決ると
   言っても過言ではない。
-------------------------------------------------------------------------------------
●ひよこさん、「最短最速合格問題集」の情報提供ありがとうございます。

 模試はないのですか~。ということは、その分他の内容が昨年より充実しているということですね。
⇒選択式の問題が増えたというのもウレシイです。

 模試は、予備校の模試を数多く受験することでカバーしようと思います。

 当地は東京より数日入荷が遅れるので、書店に予約しておきます!
-------------------------------------------------------------------------------------
●メールありがとうございます。
 趣味・・・その言葉を励みに、あと106日悔いのないようにがんばります。

 通信講座で勉強という身にとっては、応援メール・・・とってもありがたいです。
-------------------------------------------------------------------------------------
昨日の模試の見直し継続中。この模試問題、過去問で出題実績のないところをよくついてますね。
でも、テキストや条文で確認するとちゃ~んと載っているのですねぇ・・・。

条文と言えば・・・
Haruさんのshararunの一部コンテンツが今日から有料化。有料化を機に内容充実。
もうこれなしでは、効率的な学習ができなくなっています。
条文のWord検索ができるので、必要な条文がすぐ見れるので時間の節約になります。

⇒購読料は週明け振込予定なので、まだカウントしていません。
-------------------------------------------------------------------------------------
明日は母の日!  

とりあえず、うちのカミさんにも日頃の感謝の意味をこめて、ささやかに・・・。

今月はあとカミさんのBDと結婚記念日が来るのだけど、何もしてあげられないなぁ・・・。

合格するのが、一番のプレゼントなのだろうけど・・・。

何か考えておこうっと。
-------------------------------------------------------------------------------------
【今日のお勉強】 15時間
1.社会保険に関する一般常識 テープ聴講
2.模試の復習

やっと、昨日の模試の復習が終わった。
全問、「基本テキスト」「横断縦断超整理本」「かんぺき社労士」「条文」「通達」で確認したので
膨大な時間がかかった。

この作業をやっていて気づいたのだが、この模試の問題は、「過去問」や「ベーシック答練」に
出題されていないような(=本試験に出題される可能性が低い)問題が多いのではないかと。

⇒私の基本テキストには、「過去問CDロム」の10年分のすべての問題とベーシック答練で
 出題された箇所にはチェックがしてあるのだけど、今回の問題はチェックがない項目やテキストには
 載っていないが、条文・通達には記載ありという問題が結構多かった。

う~ん、この時期にやるにはちょっと早すぎる問題だったのかもしれない・・・。

でも「ハイレベル答練」には、こんな問題も多く出題されるのだろうなと思いながら、復習を続けた。
⇒ということは、「ハイレベル答練」ではテキストに載っていないような問題がたくさん出題されて
 コテンパンにやられるのだろうか?
 だとすると、復習時間も「ベーシック答練」の何倍もかかるのだろうか?
------------------------------------------------------------------------------------
「横断整理・横断答練」が終わって(5月20日頃)以降の、学習計画をたてないといけない。

「ハイレベル答練」
「過去問」
「選択式対策」
「テキスト読み」

以上を軸にスケジュールをたててみよう。
昨年度合格者の方の日記を参考にさせていただきながら、明日考えてみます。
-----------------------------------------------------------------------------------
WALKING 45分(累計56:15) 体重 75.4㎏ 体脂肪率 22
【2003年2月19日から今日までの勉強時間】 481時間00分
-----------------------------------------------------------------------------------
ままちゃん、おだいじに!
明日は、よい「母の日」でありますように・・・。

おやすみなさい。(11日 2:18)
【 今日の勉強時間: 15.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 5月 9日 (金)あと107日 模試まで21日
【今日の計画】  5時間
雇用保険法 テープ聴講

【10日の計画】  14時間
雇用保険法 テープ聴講 &答練

【11日の計画】  14時間
労働保険料徴収法 テープ聴講 &答練
健康保険法 テープ聴講
------------------------------------------------------------------------------------
待ちに待った、金曜日の夜です。いま夕陽が沈んでいます。勉強開始!!(19:04)

昨日の模試でも、やはり上記3科目は弱点だと思い知らされました。
徹底的にやります!!(こういうのも模試の効果かも・・・)

上記計画は、答練教材が到着したら、変更します。
(社会保険に関する一般常識、労務管理その他労働に関する一般常識)

WALKING 30分(累計55:30) 体重 未測定
------------------------------------------------------------------------------------
西軍のお隣組の方々の日記、とても励みにさせていただいております。
特に女性の方々の日記はアップ時間も早く、就寝前の楽しみにさせていただいております。
それぞれに個性が溢れていて、読んでいて楽しいですね~。

・・・と言っているうちに宅配便到着。
-------------------------------------------------------------------------------------
【今日の計画】  5時間
社会保険に関する一般常識 テープ聴講

【10日の計画】  14時間
労務管理その他労働に関する一般常識 答練

【11日の計画】  14時間
社会保険に関する一般常識 答練

と変更にあいなりました。
雇用保険法・労働保険料徴収法・健康保険法は来週平日のテーマとします。
------------------------------------------------------------------------------------
今日も寒いです。さきほど、小休憩のためリビングに行ったら、コタツに電源が入っていました。
私も、靴下履いて何か羽織るものを探し出してきました。
今夜もちょっと予定外の勉強になっていまして、おもしろそうなので結構遅くまで続くかも・・・。
------------------------------------------------------------------------------------
今日も模試をやってしまいました。「まだ早すぎ!しかも2日連続で!!」と叱らないで~。

選択 択一
労基 5 5 (安衛1/3)
労災 5 7 (徴収法1/3)
雇用 3 5 (徴収法0/3)
労一 4 1
社一 2 -
健保 5 8
厚年 2 6
国年 4 7
----------------------
30 39

<反省・今後の対策>⇒今回の模試は、これを把握するのが目的でした。

*全般的にまだうろ覚えの項目が多い。特に数字(これからこれから・・・)

*労一・社一は聴講・答練ともに未済につき仕方がない面も有り(EXCUSE)

*徴収法1点とは・・・労災以外の労働科目に力を入れる必要あり。(答練後40日で忘却の彼方へ??)
  ⇒忘れても忘れても、繰り返す!!

*年金も本試験より出題レベルが少し上がるとすぐ失点する。(おさえが甘い証拠!)

*択一は2時間ちょっとで終わり、見直す気力はなかった。
 ⇒知識があやふやなので、見直せば見直すほど迷いそうだったから・・・。

*今後は、労基・雇用・社一・労一に力を入れる。(+健保⇒今回たまたま・・・)

*模試は結果よりも見直しが大事。そこを忘れないこと。
 ⇒今から見直します。

*「危機感」に満ち満ちています(眠気なんか、どこかへすっ飛んで行ってま~す)
 でもまだ107日もある時期でよかったね。取り返せるかも??
------------------------------------------------------------------------------------
【今日のお勉強】 6時間
 雇用保険法
  テープ聴講
 模擬試験
------------------------------------------------------------------------------------
【2003年2月19日から今日までの勉強時間】 466時間00分

●あと107日  107万円・・・傷病特別支給金 2級 (1級 114万円、3級100万円)
●模試まで21日  21日

「給付制限期間」+「7日を超え30日以下の範囲内で厚生労働省令で定める日数(21日)」+「所定給付日数」
が1年(所定給付日数が360日である受給資格者は1年+60日)を超える場合、
その超える期間を加えた期間が受給期間となる
【 今日の勉強時間: 6.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 5月 8日 (木)あと108日 模試まで22日
【今日の計画】  8時間
労働者災害補償保険法 
*答練 復習

雇用保険法 テープ聴講
-------------------------------------------------------------------------------------
【新聞記事より】

「引退国家」を願うのか 「日本危機診断」(下) 「日本@世界」

◆土建政治が蝕む経済と文化

 各地で、日本の変革の「触媒」は何か、という質問を受けた。一体、日本はいつ、何によって目覚めるのか。

 貿易黒字がなくなった時か。

 資本が大量に逃避する時か。

 金利が上昇して、国債が暴落する時か。

 経常収支の赤字を中国からの資本流入によって埋めなければならなくなる時か。

 日本人の多くが、中国人や韓国人の上司の下で働かねばならなくなった時か。

 それとも北朝鮮が核実験をした時なのか。

 「コイズミ改革は不良債権問題をはじめほとんど失敗した。日本の衰退は長期化する」
と見るモートン・アブラモウィッツ前カーネギー国際平和財団理事長は、
「米国にとっての日本の戦略的価値は引き続き低下していく。米国は中国との新しい戦略的関係に
頼らざるを得ない」と語った。

カーター政権の大統領補佐官、ズビグニュー・ブレジンスキー氏は中国を
「アジアの自然なリーダー」と見なす。
「日本がアジア、とくに中国と韓国との歴史問題を克服できない」ことがその理由である。

 かつてジャーナリストの松山幸雄氏(元朝日新聞論説主幹)は画期的な連載「日本診断」(77年)で
日本の戦後の歩みを高く評価しつつ、「島国特有の『日本ボケ』にかかっている恐れ」に警告を発した。

残念ながら、日本はその後、「日本ボケ」が高じ、増長し、挫折した。
そしてあと数年で、人口減に転じる。
米国では「年老い、疲れて、独りぼっちの日本」(old,tired and isolated Japan)が
決まり文句のように語られるようになった。

 もっとも、既得権益を維持、増大しようとする政治家と官僚の本能と惰性は変わらない。
その象徴が不良債権であり、公共事業である。
この財政逼迫の中、日本はいまだに道路予算を毎年10兆円組んでいる。

          ◇       ◇       ◇

 日本の公共事業は、政治、経済、社会、文化をのみ込む恐竜と化している。
日本は「追いつき追い越せ」の段階を終えても土建国家の発展モデルから卒業できなかった。

 日本の政治と政治指導力の貧困が今日の日本の危機の根っこにある。
「変えない、変えられない」日本への深い失望を今回、何度聞かされたことか。
土建国家日本を「変えない、変えられない」政治に、日本の危機は限りなく凝縮している。
------------------------------------------------------------------------------------
昨日とうって変わって肌寒い1日であった。

ウォーキングを始めて以来、体調はすこぶる快調だ。
この冬は一度も風邪をひかなかったし、病気らしい病気に罹っていない。

平日は、昼休みに45分程度歩く。
最近は、バス通勤に変わってバス停を5つくらい歩いている。これで20分程度歩ける。
もちろんその間は、講義テープを聴いている。
勉強時間にはカウントしていないが、一石二鳥である。

本試験では、午後の択一式は210分の長丁場だ。体力&集中力勝負だと思う。
日頃210分続けて勉強をやったことがないのに、本番だけ集中できるわけがないと思って
最近は徐々に1コマの勉強時間を延ばしている。

昨夜は5時間休憩なしで、過去問を解いた。(集中力は途切れなかったようだ)
-----------------------------------------------------------------------------------
3月 15日 (土) の日記より

そう快、ウオーク呼吸法
 ウオーキングの健康効果がより高まる「ウオーク呼吸法」を紹介。
 普通のウオーキングに呼吸法の要素をプラスしたもので、手軽なのに疲れにくく、気分がそう快に
 なることを実感できる方法だ。

  効果 1.坂道や階段を上るとき、疲れにくい
     2.10分ほどで心がスッキリ晴れ晴れする
     3.毎日続けると集中力が高まり、プレッシャーに強くなる

-----------------------------------------------------------------------------------
3月 24日 (月)あと153日 模試まで67日

今日聴いた講義での北村先生のアドバイス。

1.テキスト・過去問だけで合格できる。
  ⇒不安になって手を広げすぎないこと。
   過去問・・・解き方を考える、意識しておさえる、どこを誤りにして問われているか?
   10年分、14年分の過去問に真剣に取り組めば他の教材・問題集を取り組む時間はないハズ

2.3月が第一関門・・・例年1~2割の人がこの時期に脱落していく
   人間とは忘れてしまうもの
   落ち込むヒマがあったら、繰り返す
   忘れる以上におぼえること
   勉強が進むほど不安になる、答練・実力テストの点数がよくても不安になるもの
   誰もが不安を感じているもの、自分だけではない
   過去に学習した労働基準法・労働安全衛生法等を忘れていても気にしない
   ⇒いま取り組んでいる科目に集中すること

   いま忘れていてもこれから繰り返し取り組むことで、いつか1日の復習で覚えるようになるもの
------------------------------------------------------------------------------------
メールありがとうございました。5日の日記のこと、週末に確認してみることにします。

北村先生、転送ありがとうございます。
「最短最速 合格問題集」はそろそろ発売でしょうか?
原稿地獄でしょうか?「更新履歴」も1月あいちゃいましたね。

そろそろお声をきかせてくださいませ。
------------------------------------------------------------------------------------
ちょっと予定を変更して、途中から変わった勉強方法をとっています。
面白いので、しばらく続けてみます。

ところで、今日昼休みに久しぶりに「政府刊行物センター」(こういう名称だったっけ??)に
行ってみた。

平成15年版の「社会保険の実務」「労働保険の手引」等が販売されていた。

内容を見たが、14年版に改正分が変わっているだけだった。
14年版に改正分を訂正しており、お金もないので購入見送り。
⇒模試や本試験受験費用を考えると、「出費もよ~く考えてしないとね」と自分に言い聞かせています。
------------------------------------------------------------------------------------
【今日のお勉強】 10時間
 労働者災害補償保険法 
  答練復習
 雇用保険法
  テープ聴講
 模擬試験

  選択式、択一式 計290分 ぶっ続けでやってみました。
  <目的>
   1.290分 本番と同様に集中してやれるか試してみたかった。⇒○
   2.社会保険に関する一般常識、労務管理その他労働に関する一般常識以外は
     一通り「基本マスター講座」「ベーシック答練」が終了した段階で、
     どの程度得点できるか試してみた。
     ⇒予想通りというか、昨年本試験の結果より若干良い程度。
      (本音はもっといい点数を期待していたけれど・・・甘くはなかった)
      年金2科目は顕著に良くなっているが、その他の科目はほとんど変わらず。

  <対策>
   初学・独学とはいえ、昨年の本試験直前の集中力でやった成果がいかに大きかったかということ。
  (特に暗記)
   これから、まず5月末の模擬試験までに、ある程度の結果が出せるよう曖昧な知識を確実なものとする。
  
  <感想>
   模擬試験の効果を改めて再認識。できるだけ、多く受験するようにしようと思う。
-------------------------------------------------------------------------------------
北村先生、おつかれさまです。
「横断整理・答練講座」も連休中に終わったようですが、通信組の私が受講できるのはあと1週間後です。
楽しみにしています。

「ハイレベル答練」も期待しています。私が受講できるのは、5月末頃からですね。
死に物狂いで喰らい付いて行って、なんとか栄冠を手にしたいものです。

「最短最速 合格問題集」の模擬試験(収録されていますよね)で、現時点での実力を試してみたいものです。
------------------------------------------------------------------------------------
WALKING 60分(累計55:00) 体重 75.0㎏ 体脂肪率 20
【2003年2月19日から今日までの勉強時間】 460時間00分
【 今日の勉強時間: 10.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 5月 7日  (水)あと109日 模試まで23日
 【今日の計画】  8時間
労働者災害補償保険法 
*テープ聴講
*過去問CDロム 
*答練 復習
------------------------------------------------------------------------------------
【新聞記事より】

1.W杯準備で過労自殺の市職員、公務災害に

 サッカー・ワールドカップ(W杯)の開幕直前の昨年5月中旬、○○○○代表チームの事前キャンプの
受け入れ準備を担当していた○○市教育委員会のスポーツ振興課長(当時52歳)が自殺した問題で、
地方公務員災害補償基金△△県支部は、公務員の労災にあたる「公務災害」の認定を決めた。

 それによると、元課長は昨年4月に市教委に配属され、事前キャンプ受け入れの折衝業務を担当。
チームのキャンプ日程が直前に変更されるなどのトラブルへの対応のため、死亡前1か月の勤務状況は、
休日出勤が11日、この分を含めた時間外勤務は219時間に上った。
同支部は「特別な状況下で、強度の肉体的、精神的疲労を伴った過重労働が死亡の原因」と、
過労と自殺の因果関係を認めた。

◆公務災害=民間の労災に相当する。
 国家公務員は人事院、地方公務員は総務省の認可団体・地方公務員災害補償基金が認定し、
 遺族補償費などが支払われる。
-------------------------------------------------------------------------------------
【労働者災害補償保険法 第3条】
1. この法律においては、労働者を使用する事業を適用事業とする。

2. 前項の規定にかかわらず、国の直営事業、官公署の事業及び船員保険法第17条の規定による船員保険
   の被保険者については、この法律は、これを適用しない。
-------------------------------------------------------------------------------------
【過去問】平成元年度 問1-B 労働者災害補償保険法

労働者災害補償保険法は民間労働者を適用の対象としており、国家公務員や地方公務員には一切適用されない。

×地方公務員のうち現業部門の非常勤職員には労働者災害補償保険法が適用される。
-------------------------------------------------------------------------------------
2.主要生保の企業年金、利回り最悪に・昨年度

 主要生保10社の2002年度の企業年金(特別勘定)の運用利回りが10社平均でマイナス12.9%と、
過去最悪となった。生保の特別勘定の利回りのマイナスは2000年度から3年連続で、3年前に比べ年金資産が3割程度目減りした計算になる。

 企業年金による生保への運用委託の見直しが加速しそうだ。

 生保の企業年金運用は、0.75―1.25%程度の利回りを保証する一般勘定と、
運用実績がそのまま利回りに反映される特別勘定がある。

 今回、過去最悪の利回りとなったのは、生保が国内外の株式や債券の配分割合を決め、
分散投資する特別勘定。

 一般勘定についても、保証利回りに上乗せする配当が3年連続で見送りとなることが確実になっている。
 運用実績の悪化は、運用資産のうち国内外の株式運用がマイナス20―30%と大きく落ち込んだためだ。
-------------------------------------------------------------------------------------
3.女性と年金(下)―パート労働者の加入拡大

 厚生労働省は「女性と年金」に関する見直し案で、夫婦の年金分割と並んで、パートなど短時間労働者の厚生年金の加入拡大を打ち出した。

 短時間労働者を年金制度の中でどう位置づけるかは、年金分割とも密接に関係する重要なテーマだ。

  厚生年金の適用範囲を広げる案が浮上した背景には年金制度が働き方などを制限する一因になっている一方、正社員中心の雇用形態が構造的に変化していることがある。

 政府の労働力調査によると、短時間労働者の数は02年で1211万人。
 雇用者全体の25%、女性の4割弱を占める。一方で、厚生年金の加入者は3割程度。
 現行の適用条件は、正社員の労働時間の4分の3以上働いている場合となっており、
 企業や労働者が保険料を負担しないですむように、労働時間などを調整する例は少なくない。

 短時間労働者が増えるにつれ、厚生年金に加入する雇用者の割合は89年の71.6%から99年には66.2%に減った。
 保険料収入にとっては少子化と合わせてダブルパンチだ。条件を緩めれば、支え手のすそ野は広がる。

 厚労省が示した条件緩和は、労働時間と収入の二つ。

 労働時間は「正社員の4分の3」から、「週20時間」と、正社員の所定労働時間の半分とした。
 収入は法定最低賃金で週20時間働いた場合の年収に相当する65万円以上を想定している。
------------------------------------------------------------------------------------
暗記のための秘密兵器!「チェックペン&チェックシート」を買いました。378円

【今日のお勉強】 8時間45分
労働者災害補償保険法 
*テープ聴講
*過去問CDロム 
------------------------------------------------------------------------------------
WALKING 60分(累計54:00) 体重 74.4㎏ 体脂肪率 19
【2003年2月19日から今日までの勉強時間】 450時間00分
------------------------------------------------------------------------------------
今日は蒸し暑かったです。でも、自宅に帰って窓を開けていると涼風が入ってきて気持ちよかった。

大学受験の頃、補習も受けずO社の「大学受験ラジオ講座」を聴いて勉強していました。
夏休み、アサガオの咲く頃「源氏物語」の世界に浸るのが好きでした。

受験勉強というより趣味みたいな世界でした。

この社会保険労務士の受験勉強も趣味に近い楽しいものになってきました。
【 今日の勉強時間: 8.7 時間 】   【 今日使ったお金: 378 円 】

2003年 5月 6日 (火)あと110日 模試まで24日
【今日の計画】  6時間
労働者災害補償保険法 
*過去問CDロム 
*答練 復習
------------------------------------------------------------------------------------
【今日のお勉強】 8時間
労働者災害補償保険法 
*過去問CDロム 
*答練 復習
------------------------------------------------------------------------------------
労働者災害補償保険法の過去問は素直な問題が多いので、過去問を解くことで忘れていた記憶が
蘇ってくるのが早い。

それから、今日はちょっといいことに気づきました。
理解するための勉強法についてです。

みなさん既に実践していらっしゃることだとは思いますが
今日何気なく「日記の殿堂」のある方の「プロフィール日記」(私はそう呼ばせていただいています)
を読んでいて、フト思いつきました。
今日の勉強の中で、早速実践してみました。効果抜群でした。

そんなこともあって、今日は勉強も想定以上に捗りました。
おやすみなさい。(1:42)
-------------------------------------------------------------------------------------
WALKING 80分(累計53:00) 体重 74.8㎏ 体脂肪率 20
【2003年2月19日から今日までの勉強時間】 441時間15分
【 今日の勉強時間: 8.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 5月 5日 (月)あと111日 模試まで25日
【今日の計画】14時間
*労働基準法      聴講
*労働者災害補償保険法 聴講
*過去問CDロム    労働者災害補償保険法
-------------------------------------------------------------------------------------
【新聞記事より】
1.子供の数が22年連続減少、1801万人に

 総務省が4日発表した15歳未満の子供の推計人口(2003年4月1日現在)は、
 前年より17万人少ない1801万人で過去最低を更新した。
 22年連続の減少で、少子化に歯止めがかからない現状が浮き彫りになった。

 総人口に占める子供の割合も前年同期比0.2ポイント減の14.1%で過去最低。
 29年連続の低下で「諸外国と比較しても最も低い水準」(総務省)となった。

 厚生労働省所管の国立社会保障・人口問題研究所では、2014年には13%を下回ると推計している。
 子供の割合は、1960年ごろまで総人口の30%を超えていたが、70年には23.9%まで低下。
-------------------------------------------------------------------------------------
2.新入社員にも年俸制 A社 初任給から格差 B社 成果ないと減収

  インターンシップ(在学中の就業体験)や入社後の研修を通じて技術の習熟度を見るほか、
  IT(情報技術)関連の資格の有無に応じて初任給から差をつける。
-------------------------------------------------------------------------------------
3.人材紹介会社 手数料に下げ圧力 再就職支援などと競合

  正社員の採用を前提に派遣スタッフを送る「紹介予定派遣」は正社員への登用時に企業が
  払う手数料は20-25%が主流。
-------------------------------------------------------------------------------------
4.日本○○○○社 職種や等級別能力開発目標 公的資格や語学力明示

  ネットワークエンジニア系課長代理級 第二種電気主任技術者 TOEIC700点
-------------------------------------------------------------------------------------
5.人材派遣料金情報 金融関連業務 一般事務の需要低調

  経営破綻した金融機関の清算業務に派遣を活用する例が目立っていたが、そうした需要が一巡
  外資系金融機関の業務縮小や撤退も引き続き多い。
  ディーラーやアナリストなど専門職は比較的高値を保っている。
-------------------------------------------------------------------------------------
6.サラリーマン 武器になるか英語 募るは焦りばかりなり
  
  根強い苦手意識 昇進にも不可欠

  ○○製作所 昇進の努力目標 
  部長以上の幹部候補 TOEIC800点
  課長         TOEIC650点
-------------------------------------------------------------------------------------
連休も今日で終わり。今週は4日でまた週末・・・という"positive thinking"で行こう。(8:15)
-------------------------------------------------------------------------------------
●「最短最速法」を読み直して再認識したこと

1.選択式・・・応用問題やその場で考えさせる問題が増加。

  13年度 社会保険に関する一般常識 「21世紀に向けての社会保障」厚生労働省HP
  14年度 労務管理その他労働に関する一般常識「労働組合法」

  出題者の意図・・・「厚生労働省のHPを見てこれくらい知っておいてくださいよ」ということか ⇒NO!
  学習の過程で時代の変化を意識して問題意識を持ってくださいよ。
  そのうえで、その場で考えてくださいという意図。

  社会保障制度全般についての書物を購入しても、2度と同じ問題は出題されないので
  「追いかけっこ」をしても無意味。

  このような問題に対処するためにも、学習の過程で「常に考える=理解する」学習を心掛けることが重要。

2.長文化 
  
 労働基準法 平成2年度 2100文字 
        平成12年度 4600文字 
        平成14年度 6000文字

 ⇒いかに問題文を速く読み取って解答していくかの訓練-演習がより重要。

-------------------------------------------------------------------------------------
【新聞のTV番組欄より】○○○のTVタックル

税制改革を中心に、日本経済の行方について語り合う、4月からサラリーマンの医療費自己負担が
3割になり、さらに来年4月からボーナスも合わせた年収を保険料徴収の対象とする「総報酬制」に変わる。

⇒在職老齢年金は、平成16年4月から総報酬制導入後の計算に変わりますが、
 「総報酬制」って、今年4月から導入では??

 ちなみに、この新聞は経済専門紙。(単なる誤植でしょうかね)
 もうひとつ購読している全国紙の番組欄にも取り上げられたましたが、そのような記述はございませんでした。
-------------------------------------------------------------------------------------
【今日これまでのお勉強】
*労働基準法      聴講  8時間

【これからの計画】
*労働基準法残り&労働者災害補償保険法  聴講  6時間
-------------------------------------------------------------------------------------
これからウォーキングです。(18:07)
-------------------------------------------------------------------------------------
国保料 コンビニでも支払いへ (7時のニュースより)

東京・杉並区は、全国で初めて24時間営業のコンビニエンスストアで国民健康保険の保険料を
支払える制度を始める。
保険料を納めない若者が増えているため、法律の改正を受け、来月から実施。
-------------------------------------------------------------------------------------
【今日のお勉強】 15時間30分

*労働基準法      テープ聴講
*労働者災害補償保険法 テープ聴講 
*労働者災害補償保険法 【過去問】14・13年分 5肢択一式
 ⇒年金2科目同様、必ず○または×という肢がある問題ばかりということがわかるようになった。

週末に、社会保険に関する一般常識 労務管理その他労働に関する一般常識 の答練教材到着予定

それまで、テープ再聴⇒過去問CDロムをやっておこう。
ベーシック答練の復習もあるし、これからは平日にいかに勉強時間を増やしていけるかが課題だ。
-------------------------------------------------------------------------------------
WALKING 45分(累計51:40) 体重 74.6㎏ 体脂肪率 21
【2003年2月19日から今日までの勉強時間】 433時間15分
【 今日の勉強時間: 15.5 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 5月 4日 (日)あと112日 模試まで26日
【今日の計画】14時間
*労務管理その他労働に関する一般常識 聴講
*過去問CDロム 労働基準法 労働安全衛生法 雇用保険法
-------------------------------------------------------------------------------------
【新聞記事より】
1.ダウンサイジングにっぽん 少子高齢化の衝撃

 01年CIA(米中央情報局) 世界人口を分析したレポート
  *高齢化と人口減で経済大国としての日本は危機に瀕する
  *今後20年で消費の主役である世代が40%減る 一部の産業は供給能力が過剰となり収益率も下がる

 年40万円減 全国信用金庫厚生年金基金で年金受給者ら約7万人年金減額
 
 全人口に65歳以上が占める比率 全国平均17.4%(00年)
   30年には29.6%
   50年には35.7%へ

 05年から20年までの人口変動は国内総生産を計6.7%押し下げる
-------------------------------------------------------------------------------------
2.経営の視点 23年目の認知 資格学校、個の時代先取り
  東証二部上場の○○○社の社長が経済同友会の副代表幹事となるまで経済界では無名だった
 
  同社社長は著書に「孤高の人になる」ことが資格合格の法則と書いている
-------------------------------------------------------------------------------------
3.超低金利・株安を乗り切る コスト重視の金融商品選び
  
  コスト見極めの心得
   *投資収益はコスト差引き後で見る
   *購入から解約までの総コストを把握
   *販売会社に徹底的に問い合わせる
   *他社との商品を比較する
   *売り手のもうけを想像する
   *運用の正当な対価か考える

   生命保険は判断難しく  
     純保険料・・・契約者への保険金支払いに使われる
     付加保険料・・保険会社の人件費・物件費に使われる

    40歳男性 期間10年 保険金1000万円の定期保険の保険料
    年払いで44千円 うち保障部分 24千円 残り20千円は経費部分(45%)
    ⇒通信販売の保険だと 同条件で 36千円 うち経費部分 12千円(33%)
-------------------------------------------------------------------------------------
4.今どきランキング 老後は公的年金に頼るか 20代は「自助努力」が中心 内閣府調査
-------------------------------------------------------------------------------------
5.日曜日の人生設計 もうひとつの幸福のルール 不安ビジネスの甘い囁き

  不安産業が高成長を遂げたのは、日本国政府の強力な支援を受けているからである。
  政府は年金問題をいつまでも解決しないことで国民を疑心暗鬼に陥れ、不安産業の業者に
  多大な収益機会を提供している。

  日本の財政は破たんして老後に年金をもらえる保証はありません。
  だから「自分年金」をつくりましょう。

  人々がふたたび年金制度を信頼するまで、この荒唐無稽なホラ話が効力を失うことはないだろう。
  不安ビジネスの黄金時代はまだまだ続くのである。
-------------------------------------------------------------------------------------
6.ニュース入門 長期金利の低下 一時0.6%を割り過去最低水準を更新した。
  背景に日本経済の先行き不安

  ステップ1.そもそもは?国債買い手ばかり
  ステップ2.どうして? 長期停滞見込む
  ステップ3.これからは?反転で損失懸念も
  ここがポイント 背景に歴史的変革 介入でゆがむ市場
-------------------------------------------------------------------------------------
【広告より】WEEKLY 経済道場Ⅲ 

問題1.
金融広報中央委員会「家計の金融資産に関する世論調査」(2001年)によれば
60歳以上で最低限必要な生活費は月に(    )という結果だった。

A.26万円  B.36万円  C.46万円
----------------------
問題5.
消費者物価指数と並ぶ代表的な物価指数で、企業の間で取引される商品の価格に焦点を当てたものを
(     )という。
日銀が4月に発表した2002年度の速報によると、5年連続の下落となった。

A.産業物価指数  B.企業物価指数 C.商業物価指数
-------------
【参考記事】「2002年度○○物価指数、前年度比1.6%下落」

  日銀が4月11日発表した2002年度の○○物価指数(旧卸売物価指数、2000年=100)の速報値は95.5で、
  前年度に比べて1.6%下落した。

  技術革新や販売競争の激化による価格低下が引き続いており、5年連続の下落となった。

  品目別で最も下落幅が大きかったのが電気機器。前年度比7.2%の大幅マイナス。
  パソコンや携帯電話などの販売競争が続いているほか、集積回路も値下がりした。

  電力・都市ガス・水道も年度半ばに電力会社が値下げした影響で同5.0%下落した。

  原油市況の上昇で石油・石炭製品は同8.9%、在庫調整が一巡し市況が回復した鉄鋼は同2.1%
  それぞれ上昇。 
----------------------
問題10.
総務省統計局「労働力調査」の都道府県別年平均結果(試算値)によれば
2002年の失業率が最も高かったのは(    )である。

A.北海道  B.東京都 C.沖縄県

<質問>ETFの仕組みを教えてください。

株式の衣を着た投資信託です。
-------------------------------------------------------------------------------------
さぁ、勉強開始!(7:07)今日も五月晴れだ、夕方の海辺の散歩が楽しみだ。

ちょっと面白くなってきましたので、もうちょっと続けます。(5日 1:29)
-------------------------------------------------------------------------------------
【今日のお勉強】 15時間

*労務管理その他労働に関する一般常識 テープ聴講
*過去問CDロム 労働基準法   10年分(昨日の続き)
*過去問CDロム 労働安全衛生法 10年分       

やり方は昨日と同じ。

このまま、労働者災害補償保険法に進もうかと考えたが、
労働基準法、労働安全衛生法については、講義テープを聴いてなかったので、
少し時間がかかるが、講義テープを聴くことにした。

まず手始めに労働安全衛生法から・・・。ここで、目からウロコ状態。
労働基準法もちょっとテープが多いが、ついでに聴いてみた。
スゴイ!もっと聴いてみたかったが、明日に差し支えるので、残りは睡眠学習・・・となった。
------------------------------------------------------------------------------------
WALKING 45分(累計50:55) 体重 未測定
【2003年2月19日から今日までの勉強時間】 417時間45分
【 今日の勉強時間: 15.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 5月 3日 (土)あと113日 模試まで27日
今日は「憲法記念日」
------------------------------------------------------------------------------------
【国民年金法】

第1条
 国民年金制度は、日本国憲法第25条第2項に規定する理念に基き、老齢、障害又は死亡によつて
国民生活の安定がそこなわれることを国民の共同連帯によつて防止し、もつて健全な国民生活の維持
及び向上に寄与することを目的とする。
------------------------------------------------------------------------------------
【日本国憲法】

第25条  
   すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。

2  国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。
------------------------------------------------------------------------------------
【労働基準法】
第1条
 労働条件は、労働者が人たるに値する生活を営むための必要を充たすべきものでなければならない。

第3条
 使用者は、労働者の国籍、信条又は社会的身分を理由として、賃金、労働時間その他の労働条件について、 差別的取扱をしてはならない。
------------------------------------------------------------------------------------
【男女雇用機会均等法】

第1条
 この法律は、法の下の平等を保障する日本国憲法の理念にのつとり雇用の分野における男女の均等な機会
及び待遇の確保を図るとともに、女性労働者の就業に関して妊娠中及び出産後の健康の確保を図る等
の措置を推進することを目的とする。
------------------------------------------------------------------------------------
【日本国憲法】

第14条  
すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、
政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。

○2  華族その他の貴族の制度は、これを認めない。
○3  栄誉、勲章その他の栄典の授与は、いかなる特権も伴はない。栄典の授与は、
    現にこれを有し、又は将来これを受ける者の一代に限り、その効力を有する。
------------------------------------------------------------------------------------
【職業安定法】

第3条  
何人も、人種、国籍、信条、性別、社会的身分、門地、従前の職業、労働組合の組合員であること等
を理由として、職業紹介、職業指導等について、差別的取扱を受けることがない。
但し、労働組合法 の規定によつて、雇用主と労働組合との間に締結された労働協約に別段の定のある
場合は、この限りでない。
------------------------------------------------------------------------------------
【今日の計画】14時間
*社会保険に関する一般常識 聴講
*労務管理その他労働に関する一般常識 聴講
*過去問CDロム 労働基準法 労働安全衛生法
------------------------------------------------------------------------------------
【新聞記事より】
1.厚生年金代行返上、株の4割売却

 厚生年金基金が公的年金の代行部分の返上に伴って株式を売却した額が予定の4割弱になった。
代行返上売りが最近の株安の一因で、基金に未売却株がなお6割あるため、
株式市場で換金売りが続く可能性がある。
国に代行部分を返上する基金が今後も増えるのは確実で、株を売らなくてすむルールを企業は求めている。
------------------------------------------------------------------------------------
2.お金の悩み 彼女の場合 「なぜ私がクビになるの」

<相談>
 30代のパートタイマー 4年前から6カ月契約を8回更新
 妻子ある社員と恋に落ちた 男女関係にうるさい女性取締役から呼び出されて注意された。
 契約更新の1週間前、女性取締役から
「来週で契約期間が切れるので、契約を終了させていただきます」と言われた。

<アドバイス> パートでも正当な理由必要
 会社は原則として、業務に関係のない私生活上の行為を理由に懲戒処分はできない。
 パートタイマーは、あらかじめ定めた契約期間が終わると雇用も終わるのが原則。
 しかし、パート側が雇用継続への期待を抱き、実際に更新が重ねられてきた場合には、
 契約を更新しない「雇い止め」も「解雇」と類似の正当な理由が必要にある。
 雇用契約を打ち切るにしても、契約期間満了の30日前に通知しなければならない。
 この彼女の場合は、正当な理由があるとは言えず、不当な「雇い止め」として無効になるだろう。
------------------------------------------------------------------------------------
今後も多くの裁判所では、有効契約が反覆更新している場合には恣意的な雇止めは許されないと
されることが予想され、企業側としては確実な雇止めをする場合の予告などの手続と雇止めをする
場合の理由を明確化できる態勢をとっておくこと、労働者側にとってはそのような手続の順守や
明確な更新拒絶の理由の開示を求めたりする事が必要でしょう。
------------------------------------------------------------------------------------
博多どんたく始まる 200万人の人出見込む

「博多どんたく港まつり」が3日、福岡市で始まった。

昨年は土砂降りの雨でパレードが中止になったが、今年は五月晴れに恵まれてのスタート。
 「どんたく」はオランダ語で休日を意味するゾンタークが語源とされる。
------------------------------------------------------------------------------------
【今日これまでのお勉強】 8時間
*社会保険に関する一般常識 聴講
*労務管理その他労働に関する一般常識 聴講
------------------------------------------------------------------------------------
【今日これからの計画】  6時間
*過去問CDロム(10年分 一問一答)
 労働基準法 労働安全衛生法

一通り科目の学習が終わったところで、

1.横断的な観点で
2.選択式ならどこを抜くかを想定しながら
3.今の段階では、正答率には神経質になりすぎずに・・・

過去問10年分に取り組んでみることにする。(時間がかかるだろうなぁ・・・)
-------------------------------------------------------------------------------------
<再々掲>for myself, for myself・・・あの頃のまま

8.学習ツール 基本テキスト+過去問題集(択一)

9.過去問 5年分を5回繰り返せば一定の実力がつく

10.選択式のほとんどの問題は法律の制度の趣旨を把握することで対応できる
   択一式過去問演習⇒選択式
   ある程度法律の制度の趣旨を把握してからのほうが、頭に入りやすい

11.一生懸命暗記していませんか?
   本試験では基本事項から7~8割出題⇒基本事項だけで合格することも十分可能

12.基本事項からの出題なのになぜ難易度が高くなっているのか?
   基本事項をそのままストレートに問う問題だけではなく、基本事項をどれだけ理解できている
   かという応用力が問われる問題が多くなっているから。
    ⇒単純な暗記では法律の趣旨を把握することはできない。
     少し視点を変えた問題が出題されると対応できない。

13.過去問演習はできるだけ早く始めること
    ⇒「あいまいな知識を定着させるためにやるもの」

14.間違えた方が悔しいので頭に残る。本番ではないから、全問間違いでも全く問題ない

15.過去問演習をやらずに時間だけが過ぎ、ようやく開始したときには手遅れという人も実際よくいる。

16.その問題について全てを理解しようとして、1つの問題に非常に時間をかけてしまい、
   なかなか先に進むことができない。

17.「1回の過去問演習で全てを理解できるはずがないから、テキストで確認して、
    なんとなくわかったような、わからないような感じのまま、次の問題に進むこと」
    これが合格への勉強方法の王道。

18.5回繰り返したときには、基礎事項はほぼつかんだといっていい状態になるはず
-------------------------------------------------------------------------------------
【今日のお勉強】 14時間

*社会保険に関する一般常識      テープ聴講
*労務管理その他労働に関する一般常識 テープ聴講
*過去問CDロム 労働基準法 10年分(途中まで)

⇒労働基準法の答練が終了したのが、2月中旬。もっと忘れているかと不安だったが、そこそこの正答率。
  パブロフの犬みたいに、○か×かクリックするのではなくて、問題文をよく読んで
  その場でよく考えるようにした。
  答がわかってもすぐクリックせず、選択式のキーワードはどこ?とじっくり考えながら解いた。

  一問一問、基本テキストで確認。その前後の記述も再確認。
  横断学習ができる項目については「横断縦断超整理本」でチェック。
  次の問題に行く前に、「かんぺき社労士」でチェック。

次回からは、自信がある問題は、上記3つのチェックは飛ばすので、所要時間も激減するだろう。
------------------------------------------------------------------------------------
WALKING 45分(累計50:10) 体重 75.0㎏ 体脂肪率 21
【2003年2月19日から今日までの勉強時間】 402時間45分
------------------------------------------------------------------------------------
昨年合格された方から、メールをいただきました。

試験までもう4ヶ月を切ったんですね。
そろそろ選択式問題が気になる頃でしょうか?

選択式はやりだすとキリがなく、手を広げすぎると不安になるだけと思い、
ほとんど模試で受けた問題を中心に勉強しました。

だけど本試験で、意外に的中するんですよ!ほんとにビックリしました!!
------------------------------------------------------------------------------------
⇒なにか、このところの私の不安をお見通しのようなアドバイスでした。
 私が今週、書店で選択式の問題集をあれこれ手にとっていたのをテレパシーで見ていたのかなぁ・・・。
 結局、思いとどまって選択式については何も買わなかったのだけれど・・・。
【 今日の勉強時間: 14.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 5月 2日 (金)あと114日 模試まで28日
【新聞記事より】

1.NTTグループの厚年基金も代行返上へ

 NTTグループの社員ら約26万人が加入するエヌ・ティ・ティ厚生年金基金は、国に代わって
公的年金の一部を運用、給付している「代行部分」を返上する方針を固めた。

 早ければ6月をメドに、厚生労働省に対し代行返上の申請をする方向。
代行部分でない資産や株式以外の資産も含めた同基金の規模は約1兆円で、国内最大級。
------------------------------------------------------------------------------------
2.税金滞納男性を特別扱い 20年間も

 約20年間にわたって税金と国民健康保険料の支払いを拒否している男性に対し、事実上、
徴収を行わないなどの特別扱いをしていたことが分かった。
 
延滞金を含めた滞納総額は住民税など税金が約750万円、家族を含めた保険料が約600万円に上る。
  税金については今も督促状を送っているが、直接説得を試みたのは95年ごろが最後。

 不動産の差し押さえなどは行っていない。

 またほかの国民健康保険料の滞納者は役所に呼び出して保険証を手渡しているが、
男性には完納者と同様に郵送。
 制度が変わって滞納者に対し有効期限が短い保険証が交付されるようになった2000年秋以降も、
 完納者と同じ1年間有効の保険証を送り続けていたという。
-----------------------------------------------------------------------------------
○国民健康保険税を滞納すると
1.督促をうけたり、延滞金が加算されたりする場合があります。

2.保険証の有効期間が短くなる場合があります(短期被保険者証の交付)。

3.保険証を返していただき、被保険者資格証明書が交付されます。
  お医者さんにかかったときの医療費はいったん全額自己負担となります。

4.国保の給付の全部または一部を差し止める場合があります。

5.以上の滞納措置を行っても、なお滞納が続いている世帯は、国保の給付をうける場合、
  その費用の全部または一部を滞納保険税にあてられます。

6.以上の滞納措置のほか、財産を差し押さえるなどの滞納処分を行う場合があります。
-------------------------------------------------------------------------------------
<国民健康保険法 第九条> 

3  市町村は、保険料を滞納している世帯主が、当該保険料の納期限から厚生労働省令で定める期間
  が経過するまでの間に当該保険料を納付しない場合においては、当該保険料の滞納につき
  災害その他の政令で定める特別の事情があると認められる場合を除き、
  厚生労働省令で定めるところにより、当該世帯主に対し被保険者証の返還を求めるものとする。

6  前項の規定により世帯主が被保険者証を返還したときは、市町村は、当該世帯主に対し、
   その世帯に属する被保険者(老人保健法 の規定による医療等を受けることができる者を除く。)
   に係る被保険者資格証明書(その世帯に属する老人保健法 の規定による医療等を受けることが
   できる者があるときは、当該被保険者資格証明書及びその者に係る被保険者証)を交付する。
-------------------------------------------------------------------------------------
【過去問】
(平成5年度 問2-A)

市町村は、災害その他の特別の事情がないのに国民健康保険の保険料(税)を滞納している場合は、
被保険者証の返還を求めることができる。

⇒厳密には「返還を求めるものとする。 」
------------------------------------------------------------------------------------
(平成9年度 問2-D)

 国民健康保険法の規定により、市町村は、世帯主が災害その他の特別に事情がないのに
 保険料を滞納した場合において、その 被保険者証が返還されたときは、当該世帯主に対し、
 その世帯に属する当該被保険者に係る被保険者資格証明書を交付する。
 この場合において、当該被保険者が保険医療機関において療養を受けたとき、特別療養費を支給する。

------------------------------------------------------------------------------------
【今日これまでのお勉強】 4時間

厚生年金保険法 答練 復習 テープ聴講
労務管理その他労働に関する一般常識 テープ聴講
------------------------------------------------------------------------------------
「基本マスター講座」のテープが届いた。
*厚生年金保険法 5
*社会保険に関する一般常識
*労務管理その他労働に関する一般常識
------------------------------------------------------------------------------------
【今日の計画】4時間
*厚生年金保険法 5 聴講
*労務管理その他労働に関する一般常識 聴講
------------------------------------------------------------------------------------
【3日の計画】14時間
*社会保険に関する一般常識 聴講
*労務管理その他労働に関する一般常識 聴講
*過去問CDロム 労働基準法 労働安全衛生法
------------------------------------------------------------------------------------
【4日の計画】14時間
*社会保険に関する一般常識 聴講
*労務管理その他労働に関する一般常識 聴講
*過去問CDロム 労働者災害補償保険法 雇用保険法 労働保険料徴収法
------------------------------------------------------------------------------------
【5日の計画】14時間
*社会保険に関する一般常識 聴講
*労務管理その他労働に関する一般常識 聴講
*過去問CDロム 
 健康保険法 国民年金法 労務管理その他労働に関する一般常識 社会保険に関する一般常識
------------------------------------------------------------------------------------
【今日のお勉強】 8時間

厚生年金保険法 答練 復習 テープ聴講
労務管理その他労働に関する一般常識 テープ聴講

WALKING 00分(累計49:25) 体重 74.2㎏ 体脂肪率 18
【2003年2月19日から今日までの勉強時間】 388時間45分
【 今日の勉強時間: 8.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 5月 1日 (木)あと115日 模試まで29日
【今日の計画】 4時間
過去問 CDロム
-------------------------------------------------------------------------------------
【新聞記事より】
1.日本@世界 日本危機診断 上 頭脳・資本、海外へ「疎開」

   「知的にも不況」存在感衰え 最大の問題は危機感の薄さ

2.日経社説 金融再生への提言(下)政府も銀行も先送り体質から脱却を

  何をやっても問題が解決しない。問題が消えないのは政府や銀行がぎりぎりのところで
  その場しのぎの対応をし、難しいことは先送りしてきたためだ。
  「今度は違う」という決断が下されれば、局面は大きく転換するはずだ。
-------------------------------------------------------------------------------------
【今日のお勉強】4時間

厚生年金保険法 答練 4コマ
-------------------------------------------------------------------------------------
 独学&初学で訳わからないうちに4Mで怖いもの知らずのまま受験した昨年に比べ
 通信講座の教材を使用して、何十倍勉強しているのに、不安で不安で仕方ありません。

 これを克服するには、これまでのやり方を繰り返しやって、これからの通信講座のカリキュラムを
 信じてついていくしか方法はないのでしょう。

 ここまでやった、誰よりもやった。これで解けなければ他の人も解けないはずだ・・・
 というところまでやるしかない。 
 
WALKING 65分(累計49:25) 体重 未測定
【2003年2月19日から今日までの勉強時間】 380時間45分
【 今日の勉強時間: 4.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】