11月の日記 【 シマさん 】の受験生日記
2003年 11月 16日 蟻の思いも天に昇る    日曜日  くもり時々晴れ
いよいよ、社会保険労務士試験受験生の卒業の日となりました。


応援して下さった皆様、ありがとうございました。

今の心境は「あ~、しんどかった」

長い長い受験生生活を脱することができ、やっと肩の荷を降ろせる感じです。


今は本当に日記を書き続けて良かったと思っています。

将来において貴重な仲間ができました。

貴重なアドバイスを戴いた諸先輩方にお会いすることができました。

本当に感謝です。


そして、この場を提供して下さった北村先生、本当にありがとうございました。


残念ながら合格を手に入れることができなかった仙台オフ会の皆様、あともう少しです。

もう少し我慢して下さい。実力は有るのですから。

来年の今頃は喜びを共有したいですね。


来年早々には社会保険労務士としてデビューしたいと思います。

バリアフリーの社労士として。


最後につたない日記を読んでいただきまして、ありがとうございました。



【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 11月 15日 土曜日 晴れ
今、帰ってきました。16日1:00過ぎです。

大学の後輩が祝賀会を開いてくれました。会場は盛岡だったのですが仙台から駆けつけてくれた人もいま

した。本当に嬉しいです。

実は今日、インフルエンザの予防接種を打った後に看護婦さんから「今日はお酒控えて下さいね」と言わ

れたので「えっ、今日は飲み会なんですけど。控えればいいんですよね」と言ったら、「今日は飲まない

で下さい」ときつく言われてしまいました。そんなこと注射する前に行ってくれなきゃ。

今、酔ってますが何ともないので大丈夫かな。


合格通知が届いているところもちらほら。合格通知はまだこちらには届いていません。月曜日なりそうで

すね。


******************************


☆お知らせ☆
「岩手県南地区社労士受験情報交換会」発足準備をしています。
盛岡まで足を運べば通学できる受験指導校はあるのですが県南地域にはありません。
県南地域のほとんどの方は、独学あるいは通信で独り黙々と勉強していると思いますが、何人かで集まって情報交換等をしながら楽しく受験勉強ができればと考えています。
今のところ江刺、一関、北上に住んでいる方の参加が見込まれています。
興味のある方は下記アドレスに連絡して下さい。

sharoushi0709@yahoo.co.jp


【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 11月 14日 金曜日 晴れ 「合格しました」
8:50分、官報HPにアクセスしたらいきなり繋がりました。

ドキドキしました。心臓が壊れるじゃないかと思うくらい。

一番最初のページでしたので、すぐに自分の名前を確認することができました。

安心しました。

もっと、飛び跳ねるくらい喜ぶのかと思ったら以外と冷静でした。

妻に「合格した。」のメールをしました。

前の前の職場の先輩方に結果報告の電話をしました。大変喜んでいただいて祝賀会を開いてくれるという

有り難いお言葉を頂戴しました。

他の日記メンバーの合否を知りたくて、HPはなかなか動かないので、県の社労士会に高速使って車で行

って来ました。県社労士会の事務所のなかで分厚い名簿をペラペラとめくってました。

日記メンバーの名前を多く確認できました。残念ながら載ることができなかった仲間も確認することもで

きました。自分が合格できたことよりも不合格となった仲間のことを思うと残念でなりませんでした。

そのあと、いろいろと県社労士会事務所の方とお話しできて良かったです。

次に県庁の近くの官報販売所に行って来ましたが残念ながら売れ切れていました。

どうしたら手に入れることができるだろうか?

県庁に後輩がいるので合格報告し、ランチを一緒に食べて明日の飲み会についての話し合いをすることに。

その後は盛岡の街なかをブラブラとして自宅へ帰りました。

妻が遅くまで仕事ということで子供達を連れてお寿司やさんへ。普段注文できない高い物をたらふく食べ

ました。こんなことは一生に一度くらいしかありませんものね。

たくさんメールや電話をいただきました。本当にありがとうございます。

今は15日の1:10です。

珍しく飲んでいません。これから1人でゆっくりと酒を飲もうと思います。



【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 11月 13日 木曜日 晴れ 「明日はどんな日?」
いよいよ明日です。あと数時間で結果がわかってしまう、と思うと緊張します。

昨年はなかなか寝付けませんでした。

今晩はどうだろう。

今、ビールを飲みながら日記を書いています。

充分、酔っぱらってから横になろうと思います。


私が知っている人みんな合格して欲しい。





【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 11月 12日 水曜日 晴れ
「好きな勉強」

答案練習(通信)です。

初めて取り組む問題を解いた後に、自分の点数と東京の受講生の点数を見比べる瞬間。

ドキドキします。

自分の学習達成度、受験生としての位置がすぐわかります。

模擬試験も自分の位置がわかりますが、受けているときは長時間で苦痛です。

答練は一科目ごとに間隔を開けて、やっつけていきますからその点は楽です。





厚生労働省年金局年金財政のページですが、なかなかここを探し当てるのは大変です。
参考にして下さい。
http://www.mhlw.go.jp/topics/nenkin/zaisei/index.html

【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 11月 11日 火曜日 雨
初級ワード講座に行って来ました。

今もこの日記を書くのに、一太郎を使っているのですが、そろそろワードに切り替えようと思っています。

実はサイトにアップしている日記と一太郎で保存している日記の内容はちょっとだけ違います。

あとで訂正したり、「これ載せたらまずいだろ」というのがありまして、当然、一太郎日記の方が面白い

内容になっていると思います。

受験生日記を終了するまでは、一太郎を使ってワードに完全切り替えです。

最新のワード講習を受けているのですが、さすがに5年前の一太郎よりも使い勝手は良いようです。



「イヤな勉強」

テキストを通読するとき。

これほど苦痛な勉強はありません。

カセットを聞く前に、予習のつもりでテキストを読むのですがなかなか集中できません。

特に国年法、厚生年金法は途中でイライラしてきます。こんな時はサラっと流してカセットを聞いてしま

います。



ままちゃん~。ドキッとしますね。いきなりHNが出てると。

ままちゃんも同じ思いで日記を書いているんだろうな・・・と思ってました。受験回数はほとんど同じで

すから。



問85

今後10年間は、「団塊の世代」が60歳台前半にさしかかるとともに、厚生年金の「定額部分」の支給

開始年齢が65歳まで引き上げられる時期に当たることから、少なくとも65歳までの安定的な雇用を確

かなものとすることを最優先とすべき期間である。「年齢にかかわりなく働くことができる社会」を実現

するための条件整備としてすでに述べた「職務の明確化」と「社会的能力評価システム」の整備、「賃金

・人事処遇制度」の見直し、「 A 」を可能とする環境整備は、当面の課題である65歳までの雇用確

保を定着させるためにも欠かすことのできない取組である。これらの取組を進めることは、「学卒一括採

用」、「年功処遇」、「定年退職」といった我が国の「 B 」の在り方を決定してきた年齢という要素の

重要性を減少させるものでもあり、結果として、年齢にかかわりなく働ける社会により近づくことが期待

される。

 65歳「 B 」から年齢にかかわりなく働ける「 B 」への移行を連続的に捉え、円滑に行ってい

くためにも、今後10年間を、65歳までの雇用を確かなものとするとともに年齢にかかわりなく働ける

社会の実現に向けた基盤整備の期間と位置付け、「政労使」を始め関係者が一体となった取組を集中的に

実施していくことが必要である。ここに示した条件整備とプロセスを基に、着実な取組がなされていけば、

誰もが年齢にかかわりなく、自分の価値観に基づいて働き方を選び、その能力を最大限に発揮することの

できる社会への展望が必ず拓けるものと確信する。











A「多様な働き方」 B「雇用システム」

今回の問題はまとめの最終文ですから重要度「大」です。
重要語句と思われる箇所に「 」しています。

問題掲載はこれが最後です。お疲れさまでした。

【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 11月 10日 月曜日 晴れ
「今日は日記をサボろうか。」

何度も思いました。

勉強に焦りが出たとき。ネタが無いとき。

作文能力がないので書いている文章をさらすのは恥ずかしい。


でも、旅行以外書ける環境にあればなんとか書き続けることができました。というか、書き続けました。

なんとなく、サボったら「自分に負ける」「落ちるんでは・・・」と思ってました。

全国に受験生はいますがライバルはいません。この試験は自分に勝てるかどうか。

択一の点数を維持することと選択式の壁を破ること。運も必要だと思いました。

運を引きつけるために滅多にしない願掛けもしました。この日記も願掛けのようなものだったかもしれま

せん。



問84

雇用システムの改革のための条件整備としては、とりわけ厳しい中高年齢者の雇用機会の確保を進めてい

くためにも、「 A 」における年齢制限の是正が不可欠である。政府は、雇用対策法に基づく「 A 」

における年齢制限緩和のための指針を年齢制限の見直しに向けた取組の第一歩と捉え、今後の労働市場の

動向を見据えつつ、年齢にかかわりなく働ける社会を実現する方向でさらなる年齢制限是正への取組を展

開していくことが適当である。

 「 A 」の年齢制限の是正とともに早急に取り組まなければならないのは、定年延長、「 B 」で

ある。企業において、賃金・人事処遇制度の見直しや高齢者の職域開発などにより、雇用延長の取組が進

められているが、原則として希望者全員が65歳まで働ける企業は約「 C 」割という状況を勘案すれ

ば、政府として、定年の引上げ、「 B 」制度の導入等の高年齢者雇用確保措置について、目標、時期

を示したアクションプランを設定するとともに、各種助成措置、相談援助体制の充実などを含め、目標達

成に向けた計画的な取組を促す対策の強化を図るべきである。












A「募集・採用時」  B「継続雇用」  C「3」





【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 11月 9日 日曜日 くもり 衆院選投票日
「日記を書くことが辛い時期」

これはなんと言っても直前期の8月でした。

日記を書いている暇があったら勉強しないと・・・と思いつつPCを開いていました。

この時期の日記は短いし、つまらない内容ばかりです。


日記を書くと最低でも30分はPCに向かいます。長いときは2時間位。

12月から日記を書き始めたことにして8月まで9ヶ月。平均して1時間はPCに向かってるとして。

9ヶ月×30日×1H=270H 270時間もPCに費やしていることになります。

新たにリベンジで日記を書こうと考えている方、よ~く考えてから応募して下さい。

毎日書くということは本当に大変ですよ。

それでは日記が「悪か?」そんなことはありません。この日記で得られたものはたくさんあります。

でも、中途半端に日記を書くと失うものは大きいと思います。



問83

我が国の労働市場は、欧米諸国と異なり、年齢という要素が採用、処遇、退職のあり方を決定する上で重

要な役割を果たしているという特徴を持っている。近年、我が国を取り巻く環境の変化に伴い雇用システ

ムは変化しつつあるものの、年齢に代わる基準は確立されていない。年齢にかかわりなく働ける社会の実

現に向けたプロセスについても、この点を踏まえて考えなければならない。年齢に代わる基準が確立され

ていない中で、直ちに年齢差別禁止というアプローチを採用した場合、本来の目的である

「 A 」の雇用機会の確保に、逆に悪影響を及ぼす恐れもある。定年・解雇など退職過程の在り方を含

めた年齢差別禁止の問題については、必ずしも十分な意見の一致が見られていないことから、「 B 」

を評価軸とし、多様な「 B 」を最大限に活かす働き方を選べる雇用システムの実現に向けた条件整備

の進捗状況、国際的な政策の動向等を考慮しつつ、導入の是非、導入する場合の時期・条件等について、

さらに国民的な合意の形成に努めていくことが必要である。

 したがって、年齢に過度に偏りすぎた雇用システムから、「 B 」を評価軸とし、多様な「 B 」

を最大限に活かせる働き方を選べる雇用システムへと円滑に移行できるよう、先に述べた各種の条件整備

のための取組を先行させるべきである。

 その際、現下の中高年齢者を中心とする厳しい雇用情勢への対応を最優先とすることが必要であり、持

続的な経済成長の実現を図りつつ、雇用創出及び円滑な労働移動のための雇用対策や「 C 」の普及へ

の取組を進めることと同時に、年齢にかかわりなく働ける社会の実現に向けた雇用システムの改革に取り

組んでいくことが重要である。














A「高齢者」 B「能力」 C「ワークシェアリング」



【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 11月 8日 土曜日 くもり
久しぶりにびびりました。

消防のはしご車に娘と一緒に乗りました。本当は息子も乗るはずだったのですが直前に逃亡しました。

下からみるとそんなに高くないように見えるのですが、実際、上に昇ってみると怖いです。

実は高所恐怖症なのです。

観覧車も苦手なのですが、今日のは周りに壁がありませんので本当に怖かったです。


夕刻、勉強しようと机に向かいました。

30分程で眠気が襲ってきたので仮眠したら・・・、子供に起こされ時計を見たら午後6時30分。

寝過ぎた。

夕飯にビールを飲んだのでアルコールが抜けるまではパソコンをいじってます。

さて、深夜に勉強できるかな。


問82

今後、「 A 」が定年を迎え、60歳台前半層の雇用・就業機会をいかに確保していくかが大きな課題

となる。また、老齢厚生年金の支給開始年齢についても、今後20数年間で60歳から65歳まで引き上

げることとされている。これらを踏まえれば、特に60歳台前半層の雇用確保について重点的に対応して

いく必要がある。

 高齢者がそれまで培ってきた能力を有効に発揮するためには、知識や経験を活かすことのできる従前か

らの職場で引き続き働くことが望ましい。しかしながら、60歳定年が定着し、定年制のある企業の約「 

B 」割で継続雇用制度が実施されているものの、原則として希望者全員が65歳まで働くことのできる

企業は約「 C 」割にとどまっている。

 このため、定年の引上げ、継続雇用制度の導入・改善により高齢者の安定的な雇用を確保していくこと

が必要である。政府としては、定年の引上げ、継続雇用制度の導入等の高齢者雇用確保措置について、目

標・時期を明示したアクションプランを設定するとともに、各種助成措置・相談援助体制の充実などを含

め、目標達成に向けた計画的な取組を促す対策の強化を図るべきである。












A「団塊の世代」  B「7」 C「3」




【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 11月 7日 金曜日 くもり
女の子にデジカメでたくさん撮られてしまいました。

あ~恥ずかしい。

口をあんぐりと開けてパシャパシャと。

約1年半振りに歯医者に行って来ました。

試験後すぐに行けばいいのに、なんとなく嫌でこんな時期になってしまいました。

定期検診のつもりが、やっぱり虫歯がありました。奥歯と親不知の間でブラシが届かないところ。

当分、通うことになりそうです。

受験生は今のうちに歯医者に行った方がいいですよ。

試験直前に歯が痛くなって通うことになったら大変です。

昨年の7月に被せた歯が突然取れて歯医者に通うことになり痛い目に遭いました。

歯医者に費やす時間は2時間程度になりますので直前期の2時間は貴重です。

通う回数×2時間  直前期には本当にもったいない時間になります。


キティさんと同じく今日、受験料を振り込みました。やる気ださんと。

大安だったのは知らなかった。運が良かったのか?


看板にも税金がかかるのか・・・。初めて知りました。

どの位の大きさから税金は取られるのでしょう?


問81

平成12年4月の調査によれば、求人に当たって年齢制限を設定している企業は「 A 」割を超え、そ

の上限年齢の平均は「 B 」歳程度である。このことが、中高年齢層の求人が少ない大きな要因となっ

ている。今後、雇用機会の確保を進めていくためには、企業は、年齢で一律に判断するのではなく個々の

労働者の適性・能力等に基づいて、募集・採用を行うことが必要であり、募集・採用時における年齢制限

の是正に向けた一層の取組が不可欠である。

















A「9」 B「40」









【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 11月 6日 木曜日 雨のちくもり
自転車で近所をウロウロしてから勉強しようと思ってたら・・・。

100円ショップで、ついついたくさんの新製品に目がいき、あっという間に時間が経ってしまいました。

明日は銀行に行って受験料を振り込んでしまおう。

受験料がもったいないと思わせながら、やる気を起こすしかない。



問80

働き方について労働者のニーズが多様化していく中、雇用以外にも、自営開業、地域の生活に密着した臨

時的・短期的な就業などの働き方を本人の希望に応じて選んだり、仕事以外にも「 A 」を通じて社会

との結びつきを得たりすることのできる機会を確保していくことや、そうした就業・社会参加が不利とな

らない環境づくりに努めることが重要である。

 とりわけ高齢期には、フルタイム雇用と職業生活からの引退の間を段階的に接続するような就業が求め

られるなど、意欲や体力の多様化に応じて、就業を含めた社会参加の在り方について、特に様々なニーズ

が現れてくる。 「 B 」は、定年退職後の高齢者に臨時的・短期的な就業機会を提供することを通じ

て、高齢者の就業ニーズに応えるとともに、生きがいの創出、地域社会の活性化等に大きな役割を担って

きた。今後は、高齢化のさらなる進展、高齢者のニーズの多様化等を受けて、地域における高齢者の労働

力需給調整機能から社会参加促進機能まで一層幅広い機能を果たし、地域社会に貢献していくための役割

の強化が必要である。











A「ボランティア」  B「シルバー人材センター」






【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 11月 5日 「一安心」 水曜日 晴れ
胃カメラ検査に行って来ました。ついでに臓器のエコー検査も。

母方がガン家系なので年一回は検査を受けることにしています。

前立腺が大きくなっているらしい。(自覚症状無し)

歳をとれば男性は自然に大きくなるようですが、おしっこの切れが悪くなったら薬を飲んだ方が、良いと

言われました。歳をとったもんだ。

胃の壁が赤くなって炎症を起こしているところ有り。(自覚症状無し)

前の日にイカのおつまみを食べ過ぎた?ほどほどにしよう。

ドクターからは「特に心配ない」と言われました。


半日で全身のガン、心疾患を発見できるPET検査というのがあるのですが検査料4万円。

1つ1つ検査するよりは、時間は短縮できて楽なのですが、PET検査ができる病院が隣県そして高額な

検査料、受けるべきか?


なぜか、サイトがとっても重くなっています。


問79

雇用就業形態の多様化に伴って、働き方についての個人の選択を制約するような税制や社会保障制度等に

ついて、働き方によって不合理な取扱いが生じない、より公正な制度に見直す必要がある。

例えば、厚生年金は、原則として通常の労働者のおおむね「 A 」以上の日数・時間以上働く労働者

が加入することとされていることから、パートタイム労働者については適用を受けない者も少なくないが、

雇用就業形態の多様化に対応し、就業により中立的な仕組みにするという観点も踏まえ、次期年金制度改

正に向け、その適用拡大について検討を行う必要がある。また、退職金に係る「 B 」は、勤続年数が

長くなるほど有利な仕組みとなっているが、勤続年数に中立的になるような見直しについて検討する必要

がある。働いている高齢者に対し、一定の条件の下で減額した年金を支給する「 C 」制度については、

高齢者の就業に関してどのように機能しているか評価した上で、高齢者の就業を促進するような方向で、

その在り方について検討することが必要である。








A「4分の3」 B「所得税控除」 C「在職老齢年金」




【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 11月 4日 火曜日 晴れ
「全国の社労士事務所の求人情報」いいですね。この企画。

いきなり開業する前にどこかで修行してから開業するパターンも考えていますが、今住んでいる地域は開

業社労士が少ないからどうかな?

事務指定講習だけで開業する社労士っているのだろうか?

浮き輪1つで太平洋を横断するような気がしますが・・・。



問78

年齢にかかわりなく生涯現役で活躍できる社会を実現するためには、我が国における従来の働き方そのも

のを根本から見直さなければならない。長期化する職業生活の中で、休暇の在り方、職業生活と家庭・地

域での生活のバランスの在り方などに大きなかかわりを持つ労働時間の配分の在り方を見直し、個人の

ライフスタイルやライフステージに応じた多様な働き方を確立していく必要がある。

このため、「 A 」の取得促進、所定外労働時間の削減などにより労働時間の短縮を推進するとともに、

職業だけでなく、生きがい活動、「 B 」活動など広がりのあるキャリアを作り上げるための生涯にわ

たる学習機会を確保し、就業と教育・「 B 」などの両立ができるような環境整備を進める必要がある。

また、教育から就業、そして引退という直線的・画一的な生き方だけでなく、就業から再教育、引退か

ら再就業など、いったんキャリアが中断した場合にも何歳からでもやり直しのきくような、「 C 」型

の人生設計が可能となる条件整備が必要である。











A「年次有給休暇」 B「ボランティア」 C「複線」


【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 11月 3日 月曜日 くもり
1月25日試験日か・・・。申し込みが11月4日からか・・・。

受験料を支払ったらやる気が出そう。

そろそろ本格的に勉強しなければと思っていますが、14日が来るまではもう少し「まったり」と過ごし

たいような。


キティさん情報ありがとう。


問77

賃金制度の見直しに際しての課題として、我が国の年功賃金が「 A 」に対応した賃金という性格を有

していることがある。すでに年齢別賃金カーブは「 B 」の動きを示しており、また、世帯主が家族を

支えるという働き方についても変化しつつあるが、能力・職務を重視した賃金制度の確立のためには、さ

らに政策面において賃金制度の見直しを進めやすい環境整備を図っていくことが重要である。

 例えば、生計費の中でもとりわけ負担となっているものに「 C 」があり、奨学金制度や教育融資の

充実など、家計負担を軽減するための措置を講じることなどが求められる。















A「生計費」B「フラット化」C「教育費」



【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 11月 2日 日曜日 晴れ
まだ途中ですが、16日までにはまとめます。

利用・購入した通信講座、教材、参考書等

100パーセントは1回転。100パーセント未満はその図書の使用した率。
200パーセントは2回転しているという意味です。(わかりづらいかな?)

IDEカセット通信 使用率150パーセント
IDE答練通信 90パーセント
IDE法改正講座 100パーセント
IDE横断整理ゼミ 10パーセント
IDE穴埋め式完全対策ゼミ労働編テキスト 100パーセント
IDE穴埋め式完全対策ゼミ社会保険編テキスト 0パーセント(手つかず)
IDE穴埋め式完全対策ゼミ一般常識編テキスト 0パーセント
IDE一般常識特訓ゼミ 30パーセント

日本ライセンスセンター選択式完全対策通信講座テキスト
No.1労働基準法、労働安全衛生法、労働者災害補償保険法 100パーセント
No.2雇用保険法、労働保険徴収法 100パーセント
No.3健康保険法 100パーセント
No.4国民年金法、厚生年金保険法 0パーセント
No.5労務管理その他の労働に関する一般常識、社会保険に関する一般常識 100パーセント

2001年版条文穴埋め式社労士合格六法労働保険編 300パーセント
2001年版条文穴埋め式社労士合格六法社会保険編 300パーセント

最短最速合格法 100パーセント
最短最速合格問題集 100パーセント
横断・縦断超整理本 10パーセント
横断・縦断超整理本 10パーセント

まる覚え社労士 200パーセント
まる覚え社労士 ○×式直前チェック 200パーセント

重要項目ゴロ合わせ丸暗記 20パーセント

なにがなんでも合格社労士究極のまとめ本(Wセミナー) 30パーセント
なにがなんでも合格社労士過去問1労働関係科目 100パーセント
なにがなんでも合格社労士過去問2社会保険科目 100パーセント

社労士ナンバーワンシリーズ(TAC)
社労士別冊新・標準テキスト直前対策一般常識・統計/白書/労務管理 100パーセント
社労士最強の一般常識 70パーセント

完全予想問題集 0パーセント
2002社会保険労務士試験一般常識対策150問(マンパワー) 200パーセント

年金がアッという間にわかる本 100パーセント
労基法がアッという間にわかる本 100パーセント
医療保険がアッという間にわかる本 100パーセント

社労士直前予想模試(DAI-X) 0パーセント
社労士V完全模擬試験問題 0パーセント

労働基準法解釈総覧 200パーセント
社労士受験六法 80パーセント
保険と年金の動向2002年 100パーセント
社労士V 70パーセント
社労士Get 60パーセント
うかるぞ社労士SRゼミ 50パーセント

平成11年版年金白書 100パーセント
平成12年版厚生白書 100パーセント
平成13年版厚生労働白書 100パーセント
平成14年版厚生労働白書 100パーセント
平成15年版厚生労働白書 100パーセント
平成14年版労働経済白書 100パーセント

労働基準法 労働安全衛生法 労災保険法のあらまし 100パーセント
トップ・ミドルのための採用から退職までの法律知識 100パーセント
社会保険の実務相談 100パーセント
社会保障入門 竹本善次著 講談社現代新書 100パーセント

収集マニア?買っただけで手をつけてない物が結構あります。
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 11月 1日 土曜日 晴れ
11月?と思えるほど暖かい日でした。もうすぐ雪が降る頃なんですが。

暇つぶしにオデッセイの試乗会に行ってきました。この車はミニバンで車高が低くて立体駐車場に入れる

ことができる車なんですが、2列目、3列目の座席が高い位置にあり背の高い人が座ると圧迫感がありま

す。この圧迫感がなければ大変良い車なんですが・・・。娘はオレンジジュースとお菓子をもらってうれ

しそうです。


娘が図書館でレーザーディスクを見たいというので勉強道具を持って行ってきました。今どき、DVDで

なくてLDしか置いていない図書館って・・・。

勉強は?さっぱり進みません。


エトワールさんへ

バックにはイニシャルを公表できない大物○○さんがいるのですね。たしかに秘伝は表に出ない方が良い

のかも。「総裁」とお呼びしようかな?(笑)



問76

労働力需給構造の変化等に伴って労働移動が活発化する中で、労働者が自らの「 A 」を認識しつつ、

その職業生活設計に即して教育訓練を受け、キャリア形成を図ることがますます重要となっている。しか

しながら、労働者が必ずしも初めから明確な職業意識を持ち、計画的にキャリアを形成できるわけではな

いことから、労働者自らの取組を促すために、「 B 」を通じた動機付けや能力の棚卸し等についての

政策的支援が不可欠である。

 高齢者雇用に関するミレニアムプロジェクトの一環として、事務系ホワイトカラーの職務について、職

務経験を表現する共通のものさしにより個人が職務経歴書を作成できるコンピュータを活用したキャリア

棚卸し支援システムが開発されたところである。今後、官民が協力してこうしたシステムの普及や更新を

行うとともに、「 B 」や求人・求職のマッチングを行う際のツールとして活用すれば、キャリア形成
支援や再就職支援などの施策をより有効に実施していくことができよう。

 また、労働者に求められる「 A 」が多様化かつ専門化していく中で、的確にキャリアを形成し、「 

A 」のミスマッチを防ぐためには、これに対応した多様な職業訓練・教育訓練の機会が十分に確保され

ることが重要である。









A「職業能力」  B「キャリアカウンセリング」




【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】