頑張る社会保険労務士/社労士受験生を応援するサイト

社会保険労務士最短最速合格法
 社会保険労務士 最短最速合格法 >> 平成31年度 リベンジ組東日本 受験生日記
GAS さん
やってやる!




GAS さん の受験生日記

2019年11月9日(土) ありがとうございました
証書がきました。
結果は自己採点通り。

初回挑戦は半ばあきらめムードで惨敗。
2・3回目は択一は合格ラインにのるも選択で泣く。
やはり鬼門は労一でした。
労一やってやると息巻いて臨んだ今回、労一クリアするも社一で
未達。補正がかかり合格に。

ちょうど一年前は「また同じことを繰り返すのでは?」ということ
ばかりが頭に浮かびました。勉強も停滞気味だったのでこれではい
かん、何か刺激を受けねばと考えライターに志願。

皆さんの圧倒的な熱量(特に西軍にはビビりました)を感じ、とにかく
ついていこうと決め机に向かいました。
皆さんの日記を読むことでどうにかモチベーションを保つことができ
たと思います。

事務局の皆様、お世話になりました。ライターに選んでいただき、
ありがとうございました。

なんだかんだ言いながらも勉強に専念させてくれた妻と娘に感謝。

ライターの同志の皆様には感謝しかありません。
本当に、本当にありがとうございました。
【今日の勉強時間 0.0時間】

2019年11月8日(金) 感謝
番号ありました。
まずはライターの皆様に感謝申し上げます。
ライターをやってよかった。

私は学生を終えて、製造業に就職しました。配属は営業です。
パワハラ・サービス残業が常態化している業界でしたが、
仕事がうまく回っていたので特に気にすることもなく日々を
過ごしていました。

何年かするうちに「このままでいいのか?」と考え始めます。
閉鎖的で、同業他社との差別化が難しい業界・上の顔色をうか
がいながら仕事する社風にも嫌気がさす様にもなりました。

スキルアップせねばと漠然と考えていた時に、身内にある事件
が起きます。その時の流れで知ったのが社労士という仕事です。

若かったのもあり、すぐに退社を決意し社労士事務所の求職活動
をしました。アホですよね。当時は国民年金と厚生年金の違いも
わからなかったのに。
熱意だけはあったつもりなので、なんとはじめて面接をして頂けた
事務所に採用が決まります。今でも足を向けて寝られません。

仕事はハードでしたがスタッフは皆いい方でやりがいもありました。
ボス(所長)は女性です。驚きました。というのも顧問先の疑問質問
に対し即答、調べて折り返すようなことはない、YesNoもはっきり
で、あいまいな答えはしない。
これって相当な知識と経験がないとできないよなぁ。プロすげぇ。
という感じで見てました。

ですが、家庭の事情で実家のほうに戻らなければならなくなり、
泣く泣く退所。今の仕事であっというまに6年が経過。
なぜか「士」が欲しいのと海が近いのとで、海事代理士を取得。

その時「あれ?」となります。

「何やってんだ。取るべきは社労士だろ。」と。

そこから4回目の挑戦でした。
【今日の勉強時間 0.0時間】

2019年11月7日(木) 心静かに
心静かに明日を待ちます。

と言いたいですが、そうは行きません。

インフルエンザにより1週間欠勤した者に診断書を
提出させようとしたところ、すいません嘘でした。と
なりました。
会社側はその人に対し、いろいろと融通をきかせて
きましたが、結局これか・・・ と唖然。
私と年齢も近い人なので情けないやら悲しいやら。

当人は年末で退社となりましたが、これから忙しい中で
引き継ぎ等でバタバタ。

最後までいろいろあります。
【今日の勉強時間 0.0時間】

2019年11月5日(火) 様変わり
社労士勉強で毎日フル活用していたipad。
試験が終わってからは娘が占有しています。

久しぶりにそのipadでyoutubeを開きました。
なんということでしょう。

斎藤先生、金沢先生、井出先生がトップ画面
にきていたのに、
今では「すみっコぐらし」「プリキュア」「嵐」
になっていました。
しかも画面は娘仕様にカスタマイズされており、
勉強していたことは跡形もなく消えていました。

Z会以外ではipadは使ってないと言っていた娘。
ウソつけ。
【今日の勉強時間 0.0時間】

2019年11月2日(土) 勘弁してくれよ
90超える祖母。スイミングに通ってます。
朝バスで迎えにきてくれます。

しかし、昔からですが、時間を守るという観念がない。
それは相手が誰であってもブレません。必ず遅刻します。

昨日は威勢のいいおばあちゃんがバスから降りてきて、
「お宅のばあさん何してんだ?」となりました。

たまたま通りかかった私はただ平謝り。

私は気が短いほうなので、帰宅後祖母に「オイコラ」
となるわけですが全然反省なし。
むしろ「こっちには〇〇時間(〇〇は地名)ってのがある
からそんな細かい事気にしないんだよ」という始末。
手がつけられません。
ちなみに〇〇時間というのは祖母以外の人から聞いたことは
ありません。


さて来週には発表。
去年はやきもきしてましたが、今年はなぜか冷静です。
【今日の勉強時間 0.0時間】