頑張る社会保険労務士/社労士受験生を応援するサイト

社会保険労務士最短最速合格法
 社会保険労務士 最短最速合格法 >> 平成31年度 リベンジ組東日本 受験生日記
のんのん さん
1・2年目ともに選択の1点で泣きました。流した悔し涙を、次こそ喜びの涙に変えたいです!




のんのん さん の受験生日記

2019年5月31日(金) 本日も
帰宅後にドラマを1本見てから
学習と決めていた。

けど、ドラマ見ている途中で
夢の中へ。

疲れが溜まってはいるけど
本当に受験生なの?と
自分が情けなくなった。

そもそも、ドラマ見ようと
思う事が間違いなんだよなぁ。
【今日の勉強時間 1.0時間】

2019年5月30日(木) サボリ
サボってる余裕は全くないのに
寝落ちしてしまった。

しっかりしなくては!
【今日の勉強時間 0.0時間】

2019年5月29日(水) 本日も答練
希望としては、6月20日までに
過去問をもう1巡したいので
なんとか答練を仕上げてしまいたい。

けど、既に記憶が飛んでる箇所が多く
再インプットに時間を要している。

険しい道のりは、まだまだ続く。


 □ 健康保険 答練
 □ 健康保険 テキスト読み
 □ 厚生年金 過去問
【今日の勉強時間 2.5時間】

2019年5月28日(火) 今日から
ようやく21時前に帰宅できる
生活に戻った。

身体の疲れ方が、全然違うし
まだ何か頑張れそうな気力が
残ってる。

学習は随分と出遅れてはいるが
今日からまた、コツコツと
積み上げていきたい。

 □ 答練 徴収法
 □ 徴収法 テキスト読み
 □ 健康保険 テキスト読み
【今日の勉強時間 2.5時間】

2019年5月27日(月) テキストの大切さ
答錬を解いていて感じたこと。

テキストの読み込みの甘さ。
そして、それは選択のミスに
繋がりかねない。

2年連続で、選択の1点に
泣いていながら進歩出来ていない
自分に呆れる。

今週は、答練しながらも
テキスト読みにも重点を
置きたいと思う。

 □ 徴収 答練
 □ 徴収 テキスト読み
【今日の勉強時間 2.5時間】

2019年5月26日(日) 公園
実家に帰省して
3歳双子の姪と公園へ。

暑くて屋内にいるのが
正解と思いながらも
久々に青空の下で
汗をかきたくなった。

暑さに負けずに
遊んでいる姪を見て
パワーをもらえた。

毎日、何かに追われるように
慌ただしく過ごしてきて
心が疲弊していた。

昨日と今日、ゆっくりと
過ごせて頑張る気力を
養えた。

 □ 厚生年金 過去問
【今日の勉強時間 2.0時間】

2019年5月25日(土) 勉強会
本日の午後は久々に
受験生仲間と一緒に勉強した。

お茶とケーキを頂きながら
論点確認を行ったりと気分転換を
はかれた。


 □ 徴収 答練
 □ 国民年金 過去問
 □ 厚生年金 過去問
 □ 雇用 テキスト読み
【今日の勉強時間 6.0時間】

2019年5月24日(金) 答練5日目
学習記録のみ

 □ 雇用 答練
 □ 労災 テキスト読み
 □ 横断
【今日の勉強時間 3.5時間】

2019年5月23日(木) 答練4日目
学習記録のみ

 □ 雇用 答練
 □ 安衛 過去問
【今日の勉強時間 2.0時間】

2019年5月22日(水) 答練3日目
学習記録のみ

 □ 労災 答練
 □ 雇用 答練
 □ 労基 過去問
【今日の勉強時間 5.0時間】

2019年5月21日(火) 答練2日目
学習記録のみ

 □ 労災 答練
 □ 厚生年金 過去問
【今日の勉強時間 3.0時間】

2019年5月20日(月) 答練スタート
とりあえず、今日から
答練スタート。

 □ 労災 答練
 □ 厚生年金 過去問
【今日の勉強時間 3.0時間】

2019年5月15日(水) 明日から
朝学習スタートにする。

夜は相変わらず残業で帰宅が遅く
問題解いていても、すぐに寝落ち。

この残業地獄は回避出来そうもなく
気持ちを切り替えるしかない。

この状況で合格出来たら、正直
奇跡だと思う。

週末の休日出勤を回避すべく
木曜日、金曜日も全力で
仕事するのみ。
【今日の勉強時間 0.0時間】

2019年5月2日(木) 普通の生活
急遽、明日県外の友人が
泊まりに来る事となった。

普段通りで受け入れるつもりだが
ふと思い立ち掃除を始めたら
気分転換になり楽しかった。

学習の遅れを取り戻す事に
必死だった、この休み。

今日は普通に掃除して料理して
DVD鑑賞と平凡な日常を過ごせた。

友人滞在中、そして明くる日の
従兄弟会と3日間は学習から
離れてしまう事になる。

楽しみなのに、なんだろう。
このモヤモヤした気持ちは…
【今日の勉強時間 3.0時間】

2019年5月1日(水) 新時代「令和」
不思議なもので、気持ちが引き締まった。

なんだか生まれ変わって、ステキな自分に
なれそうな気がする笑。

現実がどうかは別として、そう感じさせて
くれる新時代の幕開けとなった。

晴れ晴れとした気持ちで取り組んだ
大キライな厚生年金。
テキスト読んでいる間は、高揚感継続。

なのに、問題解き始めて間もなく
あの清々しい気持ちは消え失せた。

恐るべし、厚生年金。
また明日、勝負だなぁ(^_^;)
【今日の勉強時間 10.0時間】