頑張る社会保険労務士/社労士受験生を応援するサイト

社会保険労務士最短最速合格法
 社会保険労務士 最短最速合格法 >> 平成31年度 リベンジ組東日本 受験生日記
のんのん さん
1・2年目ともに選択の1点で泣きました。流した悔し涙を、次こそ喜びの涙に変えたいです!




のんのん さん の受験生日記

2019年9月13日(金) 2020年手帳
20年近く愛用している手帳の
来年度版を購入。

今回は手帳本体のサイズを
変えてみた。

大きさに合うカバー新作は
残念ながら気に入ったものがなく
悩んでいたが、過去に販売され
再販売不可となっているカバーで
素敵なものを見つけた。

しかし、如何せん再販売不可。
販売会社での購入はムリだけど
ショップならば在庫があるのでは?

結果、限定販売店に問い合わせ。
ラッキーな事に、2点ほど在庫があり
取り寄せてもらえる事になった。

親切に対応していただき
心から感謝したい。

この手帳に、学習計画も盛り込む予定。
ステキな未来が切り開けることを願う。
【今日の勉強時間 0.0時間】

2019年9月2日(月) 振り返り
今日は、O校の「解答解説会」を
視聴した。

冒頭で泣けた。
本試験当日、K先生に会い
エールを頂いたのに、結果を
残せず申し訳ない気持ち。

試験会場前には、メインとしたC校の
K先生にも会い、握手してもらったのに
やはり結果を残せず申し訳ない。

試験から1週間過ぎ、色々な事が
思い出されてきた。

師走から、地獄の仕事生活となり
帰宅は遅く精神的にも追い詰められた
日々がGW前まで続いた。

受験申込後に、初めて申込んだことを
後悔したりもした。

本当に今回の受験は、今までにない
時間制約での闘いだった。

振り返ると、未達を出してしまったものの
本試験まで断念せずに頑張った自分を
褒めても良いのではないか?と思えた。

今は、来年に向けて心穏やかに過ごそう。
【今日の勉強時間 0.0時間】

2019年9月1日(日) 苦手科目から
区切りのよい、この日から
学習を再開した。

今月は、苦手な年金科目に
取りかかるつもりだが・・・

この2科目、本当に苦手なのか
どうか正直分からない。

模試では散々な結果となり
「やはり苦手だー」と再確認。

本試験も、厚生年金に至っては
船を漕いでしまう結果。

「基準点割れかもしれない」という
不安もよぎりつつ、採点してみたら
9点取れていた。

生年月日恐怖症なのは確かで
問題文を読む前に、生年月日らしき
ものが見えると拒絶反応を起こす。

受験仲間から、どこが分からないのか
尋ねられても答えられず・・・。

この状況を、少しでも打破するべく
1か月丁寧に学習してみようと思う。
【今日の勉強時間 0.0時間】