頑張る社会保険労務士/社労士受験生を応援するサイト

社会保険労務士最短最速合格法
 社会保険労務士 最短最速合格法 >> 平成31年度 リベンジ組東日本 受験生日記
かなぽよ さん
合格目指して、まい進します。




かなぽよ さん の受験生日記

2019年4月20日(土) ‥ 
が取れんようじゃ、
練られてない練り羊羹。
クリー‥‥。

労基の答練、受けてから2か月たっての復習に取り組んで、

改正項目に関して、だいぶ抜けている。
間が空きすぎた。

過去問は、それなりに重要であるが、
改正項目も、大きな得点源。
バランスが大事! を実感。

(得)点も、改(正)改(正があって、伸びず)、(学習いまだ)粗にして網羅せず

??



[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);17/20
過去問の間違い問の復習
CD聴講(厚年5,6)
答練見直し(労基)
【今日の勉強時間 5.1時間】

2019年4月19日(金) オレンジ 
色の月が、朝起きてみたら、
西の方に見えた。

昨日の夜から6時間経って、
南の空からちょうど90度傾いているので、計算できる。

指でなぞれば、大した距離ではないが、
とんでもない大きなものが回転して移動した訳だ。
6時間かけて。
‥‥

過去問5回転目を終えたが、
今回大分時間がかかったせいか
一部科目を除き、全体では正答率が下がった。

忘れかけているなという感じの問題が出てきて
今まで連続して○だったものが、×▲に。

回転がうまくいってないのか、してないのか、それとも
空回りしているのか、少し気になる。

忘れるのはいたしかたないとして、
これからは、もう少し覚える量を増やして、
本試験時に少しでも多くの記憶が残るように
していかなければと実感。


[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);20/20
過去問(末尾4);健保~労一
過去問の間違い問の復習
CD聴講(厚年3,4)
添削テスト(健保)
答練見直し(労基)
【今日の勉強時間 6.2時間】

2019年4月18日(木) 久しぶりに 
月を見た。

寝る前に雨戸を閉めようとしたら、
満月のような‥
暦をみると、明日が満月のよう。

どんどん月日の過ぎていくのを感じる。

昼間は、喧騒?
市議会議員選挙の候補者の選挙カーが入れ代わり立ち代わりくるので、そうかも。

昨日、願書が届いたので、日中に申込をした。

あと129日、
は いつく ばってでも
とは
おおげさな。


[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);18/20
過去問(末尾8);厚年~労一
過去問(末尾4);労基~徴収
過去問の間違い問の復習
CD聴講(厚年2)
【今日の勉強時間 4.2時間】

2019年4月17日(水) さじ加減 
を間違えた。

今朝、知り合いから筍をもらった。
ので、すぐに茹でなければという思いが先に立ち、

あいにく手もとに糠がなく、糠がなくてもゆでる方法はあるはずと
検索したら、重曹+生米を使えばよいと。

で、適当に重曹+生米を加えて、なべで1時間茹でた結果、お湯が茶色に変色しているのに気づく。

まさか、なべが溶けた?わけないよなと調べたら、重曹を多く入れると変色するとあった。
小さじ使うべきところを、たくさん灰汁をだそうと大さじ使ったのが敗因とわかった。

でも、この手の間違いはまず、2度としないだろう。


その点、過去問では2回、3回と間違っても、さほどショックでもない。
少なくとも、今の段階では。
本番までに、再度解きなして、修正すれば済むからという軽い気持ち。

ところが、問題によっては4回、5回といままで連続して正解したのに、
その次に間違うことがある。これには、ちょっと?
ついに、記憶の賞味期限が切れたか。

そんな場合に備えて、ゴロに限らず記憶の目印をたてているつもりだが、
往々にして、○×を判断できないようなあまり意味ないものしか残ってない場合がある。

「この問題は以前間違ったことがある。間違えやすいので 注意!」
とか。


[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);18/20
過去問(末尾8);労災~健保
過去問の間違い問の復習
CD 聴講(国年12、 厚年1)
【今日の勉強時間 5.0時間】

2019年4月16日(火) 生きた 
知識

昨日の夕方、息子から電話があった。
「明日、お嫁さんが誕生日だから、なんでもいいから贈って!」との電話。

一瞬、なんで? と思った。
あとで、昨年息子の誕生日におみやげを贈ったことで、結果、お嫁さんだけには贈られてないから‥‥
といういきさつからのことだと言ってよこしたが、

今からだと翌日に間に合わせるには、(Lパック+)しかないと思い、
車を走らせ、本局へ行き、1枚購入。

問題は、中身である。
例年、孫たちへは、あらかじめ誕生日を控えているので、事前に用意して送っている。

「なんでも」が問題、
「子供だまし」という訳にも行かず、困ったときのほぼ常套手段になりつつある
名入りタオルしかないと思い、店に行き、30分でできるということで依頼。
その間に、(~+)の残りの空間に詰め込んでパッキングとなるお茶菓子を探した。

そして、お嫁さんの慌ただしい日頃の生活ぶりを想像するに、
「ティーブレイクを取れば、はっぴーな日になる」との一言を添えたメッセージカードを作り、
これらを (~+)に詰め込み封して、本局窓口へもっていき、翌日着くことを確認した。

今日、夜遅くなって、当のお嫁さんから「届いた」旨のメールが入った。

喜んでもらえた様子を知り、結果良かったが、いくつかの知識が生きたからだと思った。
‥‥‥‥‥‥‥

本試験まで、あと131日

そんなに簡単ではないし、比較にはならないし、比較すること自体無意味だが、
それまでの間に詰め込んだ知識が、生きたものとなるよう、
努力をしなければ。

「これほどの努力を人は運という」(見城徹の名言より)
と言えるくらいに
うそでもいいから


[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);19/20
過去問(末尾8);労基~安衛
過去問の間違い問の復習
CD 聴講(国年10,11)
【今日の勉強時間 3.2時間】

2019年4月15日(月) 習い性となる 
注意し(ようとし)てても、相も変わらず
読み飛ばしが起きる。

また間違えた。一体何回間違えれば、済むのか。

その典型的な例のひとつは、
「保険料」および、それにかかる「延滞金」と「徴収金」。
漠然としか、その意味が分かっていないし、それ以上理解しようと努力してこなかったことにもよる。

この言葉がくるたび、特に浅読みになってしまうのか、
もう少しちゃんと、あるいは2回読めば済むことなのに。

それより「一度、延滞金で痛い目にあう」ことの方がよっぽど早いか。

さりとて、逆に問題文を深読みしすぎるきらいもある。
書いてない言葉を探りに探って、迷う。

そして、失敗したあと、このときいつも頭に浮かぶ言葉。
「書いてあることから判断すればよい」

要は素直でない。というか、素直になれない‥‥がある。
今さらである。

取るにたりない悩みであり、
一時が万事。


[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);19/20
過去問の間違い問見直し、
答練(徴収)の復習
【今日の勉強時間 2.9時間】

2019年4月14日(日) 答練(徴収法) 
選択は、そこそこだったが、
択一は、悪かった。

先生曰く、過去問を何回も繰り返しやっていると
覚えてしまうのでよくない。

その点、答練は法改正が入っていることもあり、
各科目毎日2問やるのに良いと言われた。

省みるに、去年は答練については、一部の科目を除くと、
過去問ほどには繰り返してやってはなかった。

答練の問題/解答解説をばらして並べ直すとか
構えずに、さっと取り組めるように、少し工夫が必要だが、
今後は過去問に替えてもしくは併せながら
毎日2問づつ取り組むようにしたい。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
百万語を費やしたところで、
たった一つの行動には敵わない。
その行動は、早ければ早いほどいい。
一番いいのは、今すぐ行動に移すことだ。

(「人は自分が期待するほど、
自分をみていてはくれないが、
  がっかりするほどみていなくはない」P69より)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
あああ、また、見城徹の言葉を
借りてきてしまった。


[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);19/20
過去問の間違い問見直し、
答練(労災)
【今日の勉強時間 3.8時間】

2019年4月13日(土) 疑心 
暗記

素直によめば、難なくとけるのに、
一旦考えだすと、抜け出せなくなる。

他の人にとってはなんでもない
数字でも、言葉でも。
で、今日はその中の一つ。

「やむを得ない理由がある場合を除いて」とか
「やむを得ない理由がなければ」云々。

法令とはいえ、血が通ってないわけがない、
例外がない規則はない、
宥恕、情状酌量とかあってしかるべし、
などと、突然、内なる声の意見がでてきて、いつも混乱の極みに

で、この際と思い「検索」したら、
20件の「やむを得ない理由~」を含んだ過去問がヒット。
うち、半数は雇用保険であった。

これらの中で、ほぼ解答できる「天災~」がついているようなものを除いて、
数件はひっかけ問題で、これに悩まされていたことが分かった。

また、出るかもしれない、
気をつけたい。

悩める固執じーじより


[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);17/20
過去問(末尾6);健保~労一
過去問の間違い問の復習
添削テスト(徴収)
CD 聴講(国年8,9)
【今日の勉強時間 5.6時間】

2019年4月12日(金) それはないや 
ガラの滝

今朝の体重 71.8 kg

毎朝、体重計に乗って、さらに血圧を測ってからメモをするのだが、
その間、ほんの何十秒だけれど、忘れないように、
このごろ、ゴロにする習慣になっている。

まともなゴロは少ない。

試験の数字を覚えるのに、一時期ゴロづくりに励んだ時期があったが、
最近は、どうしても覚えられないようなときに
無い知恵を絞る。

重要なことは、繰り返して覚えるようにする努力をしたい。

努力は努力でも、見城徹の言う
「圧倒的努力をして、不可能を可能にする」
ような努力を目標にしたい。

「風呂屋の釜」にならぬよう
こころして。


[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);19/20
過去問(末尾2);厚年~労一
過去問(末尾6);労基~徴収
過去問の間違い問の復習
CD 聴講(国年6,7)
【今日の勉強時間 5.4時間】

2019年4月11日(木) 去年と比較するに 
飛び飛び書かれたdiaryを見る限り
毎日の学習時間では、遅れをとっているなあ、と
うすうす感じはしていた。が、

よく見ると、去年の今頃は、通学本科の「最終講義」の1週前であることに
気づいた。

今年は、まだ国年のCDの途中を聴いているので、10週?の遅れである。

GW以降は、短期集中ゼミ、答練は、日程の多少のずれはあるものの
通学で、ほぼ同じペースで進む予定。

どこかで、帳尻を合わせなければならないか。

気づいたからにはピッチをあげる
ぞ。

と、ここで自分自身に鼓舞するのだが、

もう一方の自分がまだ、半分眠っているようなゆでガエル状態。
(アラームを鳴らす電池が切れているのでは。……多分。)

単2
それだけ?


[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);20/20
過去問(末尾2);健保~国年
過去問の間違い問の復習
CD 聴講(国年4,5)
【今日の勉強時間 4.2時間】

2019年4月10日(水) 急かされて 
他のライターさんの日記を見て、
そろそろと思い、T社の模試を申し込んだ。

昨年は、模試、答練、オプション講座を目一杯受けて、
模試もIを除けばそこそこの得点で、その時点では悪い感じはなかったが、
振り返れば、たまたま2~3科目の望外な高得点の結果に過ぎなかった。

そして、その後本試験まで、
体調がずっと良かったわけではないものの、
気を緩めたつもりはさらさらなかったが、
勉強の偏りも災いしたのか、実力の失速に気付かず、
今一歩二歩三歩及ばず。

今年は、よそ見をせずに、模試の復習に力を入れることを
目標に取り組んで行きたい。

とは言うものの
本試験に近づくに従い、自信のなさが増長/増幅して、
心が揺れること間違いない。

そのときはそのとき、
心変わりは人の世の常
とあきらめよう


[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);19/20
過去問(末尾0);厚年~労一
過去問(末尾2);労基~徴収
過去問の間違い問の復習
CD 聴講(国年2,3)
Tx読み(健保、国年、厚年)
【今日の勉強時間 6.2時間】

2019年4月9日(火) うっかり 
しすぎ。

火曜日は、太極拳の練習日。
今年は、役員として練習会場や、練習に使うCD等の準備で、
毎週、多少なりとも気を使っている。

で、
練習終了後の帰り間際に
今日たまたま、
練習で来ていた姉妹グループである日曜会の役員に
来週の日曜に、この会場を使用している各団体の懇話会の年度総会があることをを言われ、
失念していたことに気付いた。

とはいえ当日は答練があり、総会には出席できないので、、
その場で、残っていた他の役員に急遽依頼して、出席の承諾を得て、
事なきを得た。

今回は、なんとか救われたが、
いつもこんな感じで日頃の行動にもうっかりすることが少なくない。
愚痴をいっても、始まらない。

年相応?
に感謝しなければ。


[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);18/20
過去問(末尾0);健保~厚年
過去問の間違い問の復習
【今日の勉強時間 2.2時間】

2019年4月8日(月) しない化 
という言葉がTVから流れて目に留まった。

料理について、
切らない、量らない、味つけをしない、献立を考えない……。
しない料理のこと。

で、ついつい横展開して、
「勉強しない」‥‥‥「合格法」はあるか?

やっぱり、ありました。

しかし全く勉強をしないのではなく
無理な~、頑張る~、意気込みだけで~、等々の勉強はしないということ
のようだ。

この中では、テキストの繰り返しの重要性にも触れていて、
“ペンキを何層にも塗りこんでいくイメージです。これにより知識・情報がさらにしっかり記憶に定着することになるのです”(スイスイ覚えられる「勉強しない勉強法」じっくり精読ではなく飛ばし読み,RESIDENT記事より抜粋)

で、この記事の声の主である宇都出雅巳氏の本があったのを思い出したので、本棚から取り出して
さっと目を通したら、

その「合格勉強術」の50あるポイントの48番目には、
“100%確実な方法論はない「勉強法」より「勉強する」こと”
というタイトルの中で、最後の方に太字で

『正しい勉強法,ムダのない勉強法を求めているわけですが、皮肉なことに、
そのことが正しい勉強法、ムダのない勉強法にたどり着くことを邪魔しています。』
と。

今の自分の姿が、ズバリそのまま、
見事に言われている。


[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);16/20
過去問(末尾7);厚年~労一
過去問(末尾0);労基~健保
過去問の間違い問の復習
CD 聴講(国年1)
【今日の勉強時間 4.1時間】

2019年4月7日(日) 分散学習その後 
始めてから1か月を経過したが、
少しづつ分散学習のルールがわかってきた。

現在のところ、スマホに入れた問題数は250程度。
内容は、過去問で間違えたものや、数値で重要と思われる問題等。

これらの問題が、
学習回数や、前回解答したときの思い出し易さ(わからなかった、難、普通、余裕の4段階)、
記憶保持の容易さを表す容易性係数、
などを基に算出された最適な復習タイミングとして通知されるとのこと。

このところ、毎日のタスクとして学習している問題数は、
新規と復習を合わせて20~40程度。

おおまかに次回の学習、つまりその復習タイミングを見ると、
未学習の問題を解いたあとの1回目の復習は、3分後、30分後、1日後
2回目は、1日後、等
3回目は、6日後、等、
4回目は、15日後~16日後、
5回目になると、33日後~43日後
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
記憶の薄れるタイミングで復習する精度のよい学習方法で、
ウォズニアックが構築したアルゴリズムを「スーパーメモ」というソフトウェアにしたものがベース
ということである。

学習して覚えた問題を、
脳が検索して引きだせなくなる直前に教えてくれる仕組みになっているだが

その引きだせなくなる直前を
本試験終了の直後?にタイミングよく合わせられれば、
最高だと思うのだが、

そんな注文は無理か?


[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);20/20
過去問(末尾7);健保~厚年
過去問の間違い問の復習
答練ゼミ復習(雇用)
【今日の勉強時間 5.7時間】

2019年4月6日(土) 雇用保険の答練 
3月の受講日に欠席したので、
ビデオによる振替受講を受けた。

問題を解く時間は同じにして、
解答解説は、2倍だと苦しいので1.4倍速で。

結果は、
選択はそこそこ。
択一は、「講師の初めの説明」通り
難しくはないが出来が悪かった。

出来が悪い問題は、模試でさらに追い打ちをかける
とのこと。

復習にしっかり取り組みたい
材料がだいぶ増えた


[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);16/20
過去問の間違い問の復習
答練(雇用)及び復習
【今日の勉強時間 6.2時間】

2019年4月5日(金) 新年度 
になって、初めて温水プールへ行った。

職員のユニフォームが新しくなったのはすぐわかったが
他にもジムのマシンが増強されたとのこと。

週2回通う程度だが、セルフケアの効果は少しづつではあるが
感ずることができる。

とにかく足の筋肉を使うことが最優先との思い。

1日中机に向かっていても、何でもない頃には
考えられないことだが。

サイクリングも良いとの思いで、今日は風が強かったが、
ちょうど満開の桜並木のトンネルがある隣町まで足を伸ばした。

ついでに、見事に咲き誇っている桜の木のパワーを
花びらとともに降り注いでくれたらと。

これは、少し虫が良すぎる話。


[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);17/20
過去問(末尾7);雇用~健保
過去問の間違い問の復習
CD 聴講(健保13)
Tx読み(健保)
【今日の勉強時間 2.8時間】

2019年4月4日(木) 蒔かぬ種 
は生えぬというが、

2年前に、鑑賞用唐辛子を二鉢買って、
その年に赤、黄、紫など色とりどりの実を鑑賞し終わって、
枯れるままにして、庭の隅に置いていたが、

去年、種を蒔いた覚えがないのに、
当該二鉢から、苗がそれぞれ1本と2本育ち、
水遣り以外特段の手入れをしなくても
実がそれなりになり、鑑賞できた。

唐辛子は1年草と言われるので、種を取って育てられるか
興味があり、
易しくはないらしいが、不可能ではなさそう。

実を乾燥して、種を集めたらかなりの数になったので、
今年は、自ら蒔いてみようと決意。

育つ条件がよくわからない状態で始めるのだから仕方ないが、
素人なりにやってみようと思う。

百あるうち一つでも育ったら幸いと思っている。
辛くはない。
ダメで、もともと。


[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);20/20
過去問(末尾3);厚年~労一
過去問(末尾7);労基~労災
過去問の間違い問の復習
CD 聴講(健保12)
Tx読み(健保、国年、厚年各10分)
【今日の勉強時間 4.1時間】

2019年4月3日(水) 変わる 
生活を前にして、
息子のお嫁さんからメールがきた。

孫娘の幼稚園の入園式の写真とともに、
送られてきたが
4月から仕事を始めるとのこと。

新たな生活で、リズムも変わるので、
少しずつそのリズムを掴んで頑張ります。


不安と期待が入り混じっている様子が見える。

孫娘は、4月で2歳になるが、
誕生日を迎える前に、園に通うことになる。

慣らすために、段階を踏んで徐々に時間を
増やして行くようだが、
親と子両方にとって必要な時間であり、
ある意味試練。

困ったからと言って、すぐに駆け付けられる距離ではないが、
出来るだけ応援したいと思っている。

まずは、
孫娘の誕生日に間に合うように、
忘れないで、
メッセージカードを作ろう。


[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);19/20
過去問の間違い問の復習
CD 聴講(健保11)
【今日の勉強時間 2.4時間】

2019年4月2日(火) 変わらない 
と答えた人が   64%
変わると答えた人 31%

新元号が「令和」と発表されたのを受けて、某新聞社が行った世論調査の質問項目の一つ
「元号が変わることで、日本の社会の雰囲気は変わると思うか」と尋ねたところの回答結果。

社会の雰囲気?

いささか抽象的な質問なので、捉え方にはさまざまあっていいと思うが、

そうだよな、元号が変わっても、
日常生活は、そんなに簡単には変わらないし、
下手に変わってもらっては困る面も。

逆に、すぐにでも変わって欲しいと期待を含めて答えた人も、多分いると思う。

TV/新聞では、令和フィーバーの話題に事欠かず、
一時的とは思うものの、すでに雰囲気が変わっているところもあるようだ。
しばらくは、こんな感じがつづくのかな。

でも、
こと8月の本試験に関しては、何も変わらない。
だろうし……

そんな雰囲気に呑まれて時間を無駄にすることのないように、
ここしばらくは、装ってでも平静を失わずに過ごしたい。
できるだけ。

[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);20/20
過去問(末尾3);厚年
過去問の間違い問の復習
CD 聴講(健保10)
【今日の勉強時間 2.7時間】

2019年4月1日(月) 近況報告 
今日の元号発表の時間にはそわそわして、
どなたかと一緒で私もKで始まると予想したがはずれ、
幾分がっかりしたが、
識者でさえ予想できなかった。
と開き直った。

が、勉強が進んで、気持ちは少し上向きになっていた。

そんな折、メールが一つ入った。

つくば万博が開催された頃に、つくばで一緒に仕事をしていた仲間からのメールで、
仲間の一人が3月末で広島から横浜に戻ってきて、元号も変ったこともあり、
近々OB会を開催したいとの連絡であった。

その際、近況報告を書いてと言われ、前回(H28.2月)のを見たら、
そこには、「以前よりずっと続けている社労士試験に、~挑戦し続けています。……」と。

同じには書けないと思い、仕方ないので
「以前よりずっ-----と続けている~」と言葉を濁してメールした。

もう、これ以上は書きようがない。

次回(あるかどうか不明だが)の近況は、変わった内容にさせないと。


[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);18/20
過去問(末尾3);労災~国年
過去問の間違い問の復習
CD 聴講(健保7,8)
【今日の勉強時間 4.8時間】