頑張る社会保険労務士/社労士受験生を応援するサイト

社会保険労務士最短最速合格法
 社会保険労務士 最短最速合格法 >> 平成31年度 リベンジ組東日本 受験生日記
かなぽよ さん
合格目指して、まい進します。




かなぽよ さん の受験生日記

2019年5月31日(金) ほんの少し 
だけの緊張感を
味わった。

過去問ランドの実践テストに挑戦。

厚年10問を2分20秒で解いて、
今回は、たまたま正解8問だったが、
もしひっかけがあったら、とてもこんなわけにはいかない。

タイマーに追われながらの
この余裕のない「焦り」の体験をうまく活かせればと思った。
心臓にはあまりよくないが、
継続できれば、少しは慣れるかも。

巷では模試が始まって、日記にその様子が書かれて、
日毎に周りが騒がしくなる様子を耳にして、
ただ傍観しているだけで、鷹揚というか、のんびり構えているわけにもいかず、
あせる心の落ち着きを少しでも取り戻したいという
ただ思いついただけの理由から。

たった10問で、ヒーヒー言っていたら、とても350問は‥‥


[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);19/20
年金5問;[厚10/国5] 10/10
過去問の間違い問の復習
法改正問題(徴収~社一)
【今日の勉強時間 5.5時間】

2019年5月30日(木) 年金横断 
のWeb講義を聴いた。

厚年と国年の共通項目を効率的・効果的に学習を進めることと書いてある。

講義の中では、何度も言われている。
国年で、本試験に出題された同じ項目が、
厚年で、別な年に出されることがよくある。と

そして、このテキストにも、しっかりと書いてあった。
本文中のポイントは、特に受験対策として「押さえておきたい~」、「注意しておきたい~」ポイントであると。

一冊まるごと、受験対策用だと思うのに、わざわざ特記している。
なのに、今まで平然と見過ごしていた。

これからは、
手間暇かけて学習する中、共通項目を横断整理して少しでも手間?を省き、
かつ、覚えたことを忘れないようにしたい。

完璧にマスターしたら縦横無尽、
になるが、その前に、縦がないと話にならない。


[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);18/20
年金5問;[厚3/国5] 8/10
過去問の間違い問の復習
年金横断web講義聴講
法改正問題(労基~雇用)
【今日の勉強時間 6.9時間】

2019年5月29日(水) 改訂追補 
情報を入手したので、一挙にその修正作業をした。

当該情報冊子は、そのままにして、そのコピーをしたものを
追加修正すべきテキスト、問題集等の該当箇所を貼り付けたりしていった。
単に、数値を1~数か所だけ直すなどの場合は、修正ペンで直した。

これは、目新しいことではなく、毎年恒例のものではあるが、

問題は、いかにいままで直しっぱなし作業で終わっていたことか
ということに、いま気が付いた。

「直して安心、これで終わり!」
ほぼ、そんな状態だった。

折角手に入れた貴重な情報を活用しない手はないというか
活用できないことが致命傷になっていたかもしれない。

せめて、1度は必ず目を通す。ように心がけたい。


[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);20/20
年金5問;[厚5/国5] 10/10
過去問の間違い問の復習
法改正CD-4
答練復習(健保)
法改正問題(労基)
【今日の勉強時間 5.9時間】

2019年5月28日(火) 意外 
な結末
ではない。

見落としたというか、読み飛ばしてしまったというか

問題文「(前略)、(中略)~以外の~、(後略)。」
で、「以外」の文言に、ただ、気が付かなかったに過ぎない。

これ以外でも、注意深く読んでないため、
ケアレスミスを招いてしまうクセ?
招来具わったものなので、なかなか修正できない。

注意「さんまん」というだけあって、数多くて、とても直しきれるものではないが、

「再発防止」のキーワード
を胸に、同じ間違いをしないよう努めたい。


[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);19/20
年金5問;[厚3/国3] 6/10
過去問の間違い問の復習
法改正CD-3
答練復習(健保)
【今日の勉強時間 4.3時間】

2019年5月27日(月) 法改正 
ゼミのCD講義を聴き始めた。

絶対外せないものともいわれているので、
あれもこれもやらなければならない中で、
これも優先して取り組んでいかなければならない。

たいていの法律は、改正の塊といってもよく、
毎年、あるいは毎回の改正が積み重なって最新のものになっているので、
直近の改正だけが、改正ではないことはここで改めて言うまでもないこと。

でも受験勉強的には、2019年度の改正が最重要。また講義の中で言われているように、
2018年度、2017年度の改正で本試験に未出題項目は、なおも要注意とされている。

ここは素直に、練習問題を繰り返すしかない。

かいせい転じてせいかいになるやも。


[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);19/20
年金5問;[厚5/国5] 10/10
過去問の間違い問の復習
法改正CD-1,2
答練復習(健保)
【今日の勉強時間 2.9時間】

2019年5月26日(日) 健保 
の答練を受けた。

頼るべきは、いつもの直前のテキスト太字流し読み。
いい悪いはともかく、これで、選択は+α。

流石に、択一にはこの方法は通じないとがわかっているので、

今回は事前に「確認テスト」を復習した効果か、
見覚え有る問題がちらほらと、ちりばめられているのがわかって、少しほっと。

応用編/択一の4割をのぞけば、7割以上確保。決して満足できる数字ではないが、

うっかり、単純ミス(11と1の写し間違い)や、すっかり忘れていて気づかなかった点、
論点までたどり着いていない…など、いろいろな反省点が見つかった。

本試まで、あと91日
悔いのないように。


[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);18/20
年金5問;[厚5/国4] 9/10
過去問の間違い問の復習
答練(健保)
【今日の勉強時間 5.8時間】

2019年5月25日(土) 芝生(2) 
芝生に目土を入れた。

先日、芝生のエアレーションをしたその続きの作業で、
厚さが3〜5mm程度薄く撒き、平にした後、水やりをして葉が出ている状態が理想的だそうで。
葉が完全に覆われると枯れる原因になるらしいが、その辺は適当。

ところで、いままで「目土」はめどと読んでいたが、めつちとかめづちが正しいと。
これも知らなかった。

そう、なんとか立てたい勉強の方は、「目処(めど)」。
ロシアの有名なフィギュアスケーターは、「メド……」

はい、ご心配なく、
そろそろかけなければいけないと思っていますので。
「だ~」の歯止め。


[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);17/20
年金5問;[厚4/国4] 8/10
過去問の間違い問の復習
法改正練習問題(労基)
【今日の勉強時間 1.3時間】

2019年5月24日(金) ポイント 
のポイントたるゆえん

問題を解いていて、
不可解なことになった場合、テキストに戻るのだが、
本文をみてもらちがあかないときがある。

そんな時は、いままでだったら、問題をそのまま飲み込んで覚えるしかないと思う場合が多かったが、

最近になってようやく気が付いたのではあるが、本文のあとの方に、その若干小さめの文字で書かれた
「ポイント」が問題の趣旨そのままズバリであり、読んでスッキリ解決する場面がある。

テキスト読むときも、参考程度と思っていて、あまり真剣に読んでいなかったというより、スルーする場合がほとんどであったが、
問題によっては、思わぬポイントゲッターである。

まあ、いままでそのポイントまで意識が及ばなかったのは、
ただ、勉強不足だったことが証明されたに過ぎないことだが。

それはそれであって、
まずは、しっかり、押さえておかなければいけないのは、
テキストの「太字」。
ふと、じ
しんがなくなってきた。


[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);18/20
年金5問;[厚3/国3] 6/10
過去問の間違い問の復習
年金問題(厚年)
添削問題の復習(国年、厚年)
法改正練習問題(労基)
【今日の勉強時間 5.8時間】

2019年5月23日(木) 破竹 
の筍を頂いた。

筍というより、たけに近い感じ。
ゆでて、料理してもらい、早速、夕食にいただいた。

もうそうではない。
単純に、

破竹の勢いにあやかり、
その8~9分の1、いや89分の1でもいいから
「勢い」をもらいたい。

ぬすっと…でないが
たけだけしい…
か。



[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);16/20
年金5問;[厚3/国3] 6/10
過去問の間違い問の復習
年金問題(厚年)
【今日の勉強時間 3.9時間】

2019年5月22日(水) 芝生 
の手入れをした。

昨日の大雨から一転、天気が良かったので
また雑草が気になるほど、丈が伸びてきて見苦しくなったことで
庭の手入れをした。

エアレーションというのだそうで、
芝生に穴を掘って、そこから土の中に空気をいれて、芝を活性化することだと。

年取り人が、令和になって初めて、かつ、しばらくどころか年に0~?回する程度のまれな作業で、

ロウレイ、レイワ、レア、エアレーション

恥ずかしげもなく、よくも…

今日は、落ちがなく、土がついた。


[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);20/20
年金5問;[厚2/国3] 5/10
過去問の間違い問の復習
年金問題(厚年)
【今日の勉強時間 3.8時間】

2019年5月21日(火) 大雨 
で風が強かったので、かっぱとかさの重装備で、
太極拳の練習のため駅前センターまで歩いていった。

案の定、途中、傘があおられ、差していられないほどの突風の
難所?が何か所かあった。

今日は、市の広報を見て、新しい方が体験にくると事前に連絡をうけていたが、
こんな悪い天気の中、来られるかどうか心配であったが、二人の方が来られて、
先生の“特別な”個別指導が功を奏したのか、すんなりと入会された。

大雨と言えば、
屋久島では、「50年に一度」という大雨が降り、土砂崩れなどで登山客らが足止めされ、自衛隊らに全員が救助されたというnewsが流れた。もともと年間降水量の多い地方だと思うが、なお、「50年に一度」とは、想像もつかない位の大雨だったのだろう。

TVで大雨の様子をあらわす映像が流されたが、大雨のすごさとともに、レールがある登山道を見て、思い出された。

学生の頃、屋久島へ山登りに行ったが、登山道の途中まではトロッコ鉄道の枕木を踏んでひたすら上って行ったのだが、
その歩幅と合わなかったことが妙に印象に残っている。

その時は、山頂をめざしたが、雨で途中の山小屋に足止めされ、2~3日?食糧の尽くまで待機していたのだが一向に天候が回復せず、結局、そこから下山した。帰りは違ったルートであったが、いたるところ湧水があり、のどを潤してくれたことと、途中で足をくじき、痛い思いで歩いて帰ってきた記憶がある。とにかくあのころは、どこでも好き勝手に行ける元気があった。

膝の痛みで階段の上り降りに苦労するなど、とてもとても、
それにもまして社労士試験で、こんなにも……なんて。


[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);17/20
年金5問;[厚5/国5] 10/10
過去問の間違い問の復習
年金問題(厚年)
【今日の勉強時間 1.6時間】

2019年5月20日(月) 気にはなる 
が、何もかわらない。

今日のnewsで、
「19日行われた司法試験の予備試験で、AI=人工知能が問題の6割を事前に予測し、正解したと開発会社が発表。(中略)95問中57問、率にして6割が実際の出題内容に的中し、正解した……」、そして同開発会社は、
「AIを使って、ことし8月の“社会保険労務士試験”‥‥も問題を予測する予定」とのこと。
ちなみに、昨年の「宅建士試験」の予想問題では出題的中率が78%であったと。

巷に、予想問題集は数多あれど、「予測」と言い切っているのは数少ないのでは?
かつての天気予報並み?

そうでない受験生もいるが、
ワラにもすがる思いでいる受験生も多い中
私もその一人だが、
これが朗報なら飛びつきたい思い。

何はともあれ、
明日も、今日の続きを進めるだけ。
懸命に


[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);17/20
年金5問;[厚4/国3] 7/10
過去問の間違い問の復習
年金問題(国年)
年金特訓ゼミweb講義(厚年)
【今日の勉強時間 7.7時間】

2019年5月19日(日) 年金特訓 
のweb講義を視聴し始めた。

CDでは1.5倍速で聴いていたので、とりあえず1.7倍速から始めて
途中から2倍速で聴いた。

どれだけ頭に残るかわからないが、聴くことはできたので、今日はそのまま最後まで。

先生の板書がすらすらと、速く書き進められていくその見事さには
見ていて気持ち良いほどで、いつも感心させられる。

ライブ講義でただ精一杯書き写しただけの手元にある自分のノートを見ると、字の乱雑さはともかく、どこか肝心なところが抜けてたりして、およそ読み返しのできないメモになっている‥
のに気づかされた。

冒頭で言われていた「板書を移すのに夢中で、講義を聴きそびれたり、追いついていけない……」
そのままの姿に近い。

視聴して、時短ができたので、良かったと思う反面、どれだけ身についたのか疑問。
ただでさせ、覚えにくい頭になっているのだから。

あと一つ心配なこと、
倍速なだけに、せっかくの記憶が倍速になって無くなっていくのではと。

バイバイ
という言葉だけ残して……


[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);19/20
年金5問;[厚4/国5] 9/10
過去問の間違い問の復習
答練復習(安衛)
年金特訓ゼミweb講義(国年の前半)
【今日の勉強時間 7.9時間】

2019年5月18日(土) 最短勉強会 
「国年」に参加。

短時間に盛り込んでいる内容が多く、あっという間に終わってしまった感じ。

「横断」について、
先生ご自身の受験に際して、特には勉強されなかった?
あと、初心者等は科目別テキストを使うことの方を勧められた。

受けて、理解不足として復習すべき項目が見つかったこと、
あと、モチベーションがアップしたこと等、良かった。

答練等とバッティングしなければ今後も参加したい。



[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);19/20
年金5問;[厚4/国5] 9/10
過去問の間違い問の復習
最短勉強会(国年)
【今日の勉強時間 3.8時間】

2019年5月17日(金) あと100日 
の節目

「残りが、少ない」という思いと、
いままで記憶したことが、次からつぎへと手のひらから「こぼれる砂のような」思いとが
交錯している。

単なる「ふしめ」でなく、
「まだまだこれからやらなければならないことはたくさんあり、ここからだという区切り」として、
これから取り組んでいかねば。

とはいえ、なんのアイデアもなく、
「ひやーく」するぞ!
とただ声を張り上げるだけ。
が、精一杯。




[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);19/20
年金5問;[厚2/国3] 5/10
過去問の間違い問の復習
答練復習(徴収,安衛)
【今日の勉強時間 2.4時間】

2019年5月16日(木) 法改正 
の練習問題を一通り回答した。

「完全にマスターしたい」練習問題であるが、
1回目の結果、できたのはほぼ半分。
妥当だと思う
しかない。

ちなみに、2018年版は、2回のみ解いた結果しかなく、
その2回目の結果は、7割に達せず。

問題数を比べてみると、
全体では、全くおなじだが
科目毎では、改正部分の多少により変わっているとは思っていたが
こんなにも大きく変わっているのかと、今頃知って、かつ驚いた。

昨年の二の舞にならないためには、少なくともこの結果を超えることは
最低限。


[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);20/20
年金5問;[厚2/国2] 4/10
過去問の間違い問の復習
答練復習(徴収)
法改正練習問題(徴収~労一)
【今日の勉強時間 2.8時間】

2019年5月15日(水) 今日から 
年金5問
毎日を目標に。

対象を過去問題集からと思ったが、
過去問ランドの今までの毎日2肢の“弱点”が蓄積されているので、
それから開始。

ミスの多かった問題順に取り組んでいくことにした。
ちなみに、厚年、国年ともにミスの最高は4回。
自慢にならないな。



[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);18/20
年金5問;[厚4/国4] 8/10
過去問の間違い問の復習
答練復習(徴収)
法改正練習問題(労基~雇用)
【今日の勉強時間 4.6時間】

2019年5月14日(火) 103日 
本試験までの残日数。

と同じ、この中途半端な数値。
唯一なのかな、いまのところ覚えているのは
「社会保険審査官の定数」。

これ一つ覚えても、出る確率は、都市銀行の預金の金利の
0.01%にもおそらく満たないけど。

忘れずに覚えているのは、実は、かつての勤務先の会社に
「都丸さん」という名前の人がいたので、それで。

記憶に関していえば、
1か月前に受けた「雇用法」の答練の復習に取り組んだが、
選択で忘れたことの「少なくない」ことに、先行き不安が。

忘れることは当たり前とは承知しつつも、
なんとかしなければという思いに駆られる。

AIの唄う歌詞の一節が浮かぶ。

悩んでは、忘れて
忘れては、悩んで

だが、シチュエーションが全く違うので、
この歌には「覚える」というフレーズがない。

覚えては、忘れて
忘れては、覚えて

の方が、今の自分にはさしあたってはあっているかも。

でも、その三太郎CMソング「みんながみんな英雄」は、
元気づけにと、去年はよく聴いた。

自分でも感心するくらいに。


[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);18/20
過去問の間違い問の復習
答練復習(徴収)
【今日の勉強時間 4.5時間】

2019年5月13日(月) 10~4 
あと、残すとこ104日。

少しづつ、見え隠れしながら、かつ確実に
焦りが見えてきた。

ということで、ちなんで?
今日、鑑賞用の「唐辛子」の種を蒔いた。

いままでなんの実績もないし、心もとないが、うまくすれば1週間ぐらいで
芽が出るとのこと。

でも、合格の芽ほどは‥‥ないかな。


[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);17/20
過去問の間違い問の復習
年金特訓間違い問の復習
答練復習(雇用)
【今日の勉強時間 6.1時間】

2019年5月12日(日) 上弦 
の月であると暦にはあったが、あいにく見ることはできなかった。

ともあれ、今年ほど
空を見上げて、月を見つけた年はない。

時間と関心がいつもよりあったからか。

で、今年ほど
勉強に専念した年はなかったか?
と自問自答してみると、今のところ自信を持って言えない。

いい加減目を覚まして、上限を突破するくらい
取組まないと・・である。

またまた人の言葉をもってこなきゃならないけど、

「そこそこやるか、そこまでやるか!!」



[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);19/20
過去問の間違い問の復習
DL版聴講(労一 CD-8)
添削問題提出(労一)
添削問題見直し(雇用)
【今日の勉強時間 6.6時間】

2019年5月11日(土) 上限 
にはまだ余裕だが、分散学習で積み残しが出始めた。

「分散学習」の設定は任意にできるが、根拠なしに
1日あたりの学習上限タスク数を300に設定。

この2~3日、1日でやるべきタスクが残ったため、その分が翌日にプラスされて、
100前後となり、容易には終わらなくなってきた。

タスクの中身は、過去問で何回も間違ったものや、重要と思われるもの、
答練での間違い問題等の1問1答、選択、穴埋めなど。

で、毎日2~10問程度を追加登録していて増える一方で、今のタスク数は500程度。

これが分散されて、30~70が1日のタスクとして学習すべきものとなっていて、
当日中が全部回答し終わるまでは、容赦なくというか
単に3時間おきに定時に通知されるので、忘れることはない。

今のところ、かろうじて
先延ばし癖や、怠け癖防止のツールとして働いている。

天は自ら助くる者を助く

点はミスから、タスクるものを助く (?)


[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);17/20
過去問の間違い問の復習
DL版聴講(労一 CD-6,7)
特訓問題(厚年)
【今日の勉強時間 5.0時間】

2019年5月10日(金) 久しぶり 
に温水プールへ行った。

外が寒いときは、プールの水があったかく感じられたが
今日は、逆。

また、大浴場の全身シャワーの熱い湯と冷たい水が交互に出てくるのが
その絶妙な温度変化が、とても心地よかったが、

今日は、あまり冷たいとも熱いとも感じられず、
同じ設定温度?でも、季節が変わったために感じ方が変わったのか不明。

プールの反対の端のレーンでは、アクアビクスの教室が行われていたが、
終わったあとにインストラクターが
「水中でも汗をかくので、水分補給を忘れないように」と言うのが聞こえた。

そういえば、ここに通い始めたころ、泳いでいてよくプールの水をのんでいたのだが、
最近ほとんど飲むことがなくなった。少し進歩かな。

でも、終わったあと、必ず耳に水が入っているのは、
子どものころから変わりがない。これに関しては全く進歩なし。


[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);19/20
過去問の間違い問の復習
DL版聴講(労一 CD-4,5)
特訓問題(厚年)
【今日の勉強時間 4.3時間】

2019年5月9日(木) XX 
過去問を各科目1日2肢解いているが、
1科目の2肢とも✖✖(もしくは✖▲、▲▲)はめったにないが、
厚年で出現。

過去をたどってみると、約1か月前にもやはり厚年。
さらにさかのぼってみると厚年、社一、労一、厚年、厚年、社一、厚年、社一、‥‥‥

ならば数値の方がわかり易いと思い、
昨年10月に開始してからの正答率を見ると10科目中、最低の83%だった。
やっぱりな。

ではと、それを2つに分けると前半80%、後半87%
なので、上向いているよう‥ だ。

ほんの気休め。


[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);15/20
過去問の間違い問の復習
DL版聴講(労一 CD-3)
特訓問題(厚年)
【今日の勉強時間 5.0時間】

2019年5月8日(水) 労一 
の講義をPCにダウンロードして聴講

速度調整の設定に時間がかかった。
結局1.4倍速で聴いた。


[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);19/20
過去問の間違い問の復習
DL版聴講(労一 CD-1,2)
特訓問題(厚年)
添削問題見直し(健保)
【今日の勉強時間 4.4時間】

2019年5月7日(火) 苦手 
として前々からはっきりしている項目の一つとしての、
健保の「高額療養費」があるが、

添削問題の択一式1問5肢のうち4肢について、講評の言葉を借りると
理解が十分でない、勘違いして覚えているなどで正誤判断が正しくできなかった。

弱点がこれほど浮き彫りになったことがわかったのは過去に記憶にない。
(単に忘れているだけかも)
他の健保問題も推して知るべし、一事が万事・・‥。

幸い?なことに、2週間先に健保の答練が待っている。

答練の目的は、
曖昧な部分をあぶり出すことといつも言われていることだが、

あまりに予想外に多くのことが炙り出されたら、
収拾がつかなくなる。

そうならないように、優先して取り込みたい。
にわか勉強になってでも。

炙りサーモンは美味だけど、
あぶり??問は、ごめんだ。


[今日の学習]
過去問ランド(各科目2肢);17/20
過去問の間違い問の復習
添削問題(提出:社一、 見直し:健保)
【今日の勉強時間 4.1時間】

2019年5月6日(月) 年金問題 
年金特訓問題に取り組み始めた。

過去問題集とどう違うのか

択一の問題数では、特訓は過去問の7割弱。

収録年では、特訓は、平成の一桁もあり、古くてもいわゆる重要問題か、
過去問は最近7年なので最近の傾向及びその対策か、

比べるにそれぞれ特長があり、どっちが良いとはすぐには言えないよう。

どっちも良いみたいだからと、
両方に力を分散させるのが、
一番悪いいつものパターン。

しっかり取り組んで行きたい。


[今日の学習]
過去問ランド(各科目2肢);18/20
過去問の間違い問の復習
年金特訓問題(国年、厚年)
【今日の勉強時間 5.1時間】

2019年5月5日(日) 一字違い 
たっくんたちが来て、子供の日を一緒に過ごした。

たっくんとは、息子をそのお嫁さんが呼ぶときに使うことば。

2歳の孫のために、折り畳みパズルを作って与えたら、素直に喜んでもらったので
よかった。


[今日の学習]
過去問ランド(各科目2肢);17/20
過去問の間違い問の復習
【今日の勉強時間 1.2時間】

2019年5月4日(土) 年金特訓ゼミ2日目 
の主は厚年の講義。

過去問に慣れることは大事であるが、ただ回数を繰り返すだけだと、答えだけを覚えてしまい、
問題をみただけで条件反射的に回答するようになり、
<ひょっとして、それは慣れるではなく狎れる?>


その結果
過去問にないような問題には、難しいと言って、全く歯がたたなくなる。
といつものアドバイス。

そして、
とは言うものの、過去問にない問題に慣れて対応する時間はない
でしょう。

ということで、
模試では、そんな過去問にはない問題でたっぷり試されるということである。

乞うご期待。


[今日の学習]
過去問ランド(各科目2肢);19/20
過去問の間違い問の復習
年金特訓ゼミ受講
【今日の勉強時間 6.6時間】

2019年5月3日(金) 年金特訓ゼミ1日目 
は、国年の講義。

年金2科目は択一が各10点で、合否に大きく影響、と。

昨年も受講したが、消化不良?だったのか得点源にはならず、
今年は、受けっぱなしにならないように
少しでも、ものになるように取り組んで行きたい。

キチンと覚えておかなければいけないことが、
いつも中途半端になっていて、混乱のもととなる知識が
ヤマほど。

特に法改正事項は、しっかり覚えて、忘れないようにしたい。
そうでない事項も、「わかったつもりにならない」ように気を付けたい。

「わかったつもりになるのが一番怖い」
(上川隆也)


[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);20/20
過去問の間違い問の復習
年金特訓ゼミ受講
【今日の勉強時間 6.6時間】

2019年5月2日(木) 面倒見 
2人の孫を一日面倒見た。

朝から1日をどうやって過ごしたらよいか、
思いあぐねていたが、
結局、昼食を除けば、ほぼ、ゲームセンターで過ごすこととなった。

思いのほか、長い時間持ったおかげで。

小さい子はそれなりに、いろいろなゲームを「はしご」して、
そんななかコツをつかめるものに遭遇できたときには、かなりな時間夢中になって、遊べるようになっている。
ようだ。

親子連れを除けば、ほとんど就学前の子から小中学生が大半であるが、その中に混じって、
ご同輩もちらほらいたが、

近くで見ていると、
メダルをゲットした時の「ヤッター」感あふれる子供と違い、
興じているというより、大音量の中で一人静かにゲーム機に没頭というかぼーとしている様にも見えて
多少なりとも、違和感が。

ともあれ、余計な心配することなく1日が終了。
ほぼ、そばで見ているだけの面倒見であった。


[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);18/20
過去問の間違い問の復習
【今日の勉強時間 1.1時間】

2019年5月1日(水) 確認 
不足

厚年の確認テストの復習でも、提出時と同じく
択一5問中1問しか正解せず、いままでの取り組みはなんだったのだろうと・・・。

いままでやってきた過去問では他の科目と比べてさほど正解率に差はなかったが、
本試験で同じ失敗を繰り返さないためにも、仕切り直しが必要。

厚年では、
「過去問題をやっていくと、ものすごく難しくて1個1個やっていくと解けない問題がある。」
ということは、CD講義のなかでも触れていたことであり、
理解しているつもりだった。

が、ここまで厳しい結果になろうとは思いもよらなかった。

令和初日に得た絶好の機会と捉えて、
開き直りの気持ち半分含めて、
決意を新たにして取り組んでいきたい。


▼いつまで続く、レアもの凌ぐ、令和もの



[今日の学習]
過去問ランド(各科目2問);19/20
過去問の間違い問の復習
CD聴講(社一 10)
確認テスト(労災、厚年)復習
【今日の勉強時間 4.6時間】