頑張る社会保険労務士/社労士受験生を応援するサイト

社会保険労務士最短最速合格法
 社会保険労務士 最短最速合格法 >> 平成31年度 リベンジ組西日本 受験生日記
陽だまりのすずらん さん
初受験は20年前!受験回数は5回以上!それでもやっぱり合格したい!福祉に詳しい社労士(年金相談員)になります。花と絶景とお酒好き(^^♪




陽だまりのすずらん さん の受験生日記

2019年3月19日(火) 還付申告 
今日は、被保佐人さんの所得税の還付申告申請書を
作成し、税務署に提出した。
還付は、納税と違って3月15日までに提出という縛りはない。
遡って5年は申告可能である。

昨年は、この方の還付申告が遅れ、
その後の住民税、介護保険料、後期高齢者医療保険料、
入院費、食事代まで還付手続きが相次ぎ、
たいへん手間取った。

今年は早めに済ませたので一安心。
【今日の勉強時間 4.0時間】

2019年3月16日(土) 確定申告 
今年の確定申告は、締め切り最終日で駆け込み提出となってしまった。
例年なら3月の初め、早ければ2月中に提出ができているのだが、
今年の申告は初めて会計ソフトで作成した決算書、
貸借対照表、損益計算書の作成が加わり、
慣れない電子申告もさらに加わったため、やや手こずりがあった。
私は、給与所得、事業所得、配当所得、株式譲渡所得があるが、
事業所得以外の申告は慣れてはいる。
1日あれば申告書は完成する。

しかし、事業所得は1年分の収入と必要経費を自分自身で計算するため、
日頃の事務ができていないと申告の時に大変なことになる。
特にレシートの集計が大変。
それを初めて経験し、大反省した。

来年はこんなことにならないように
被後見人(クライアント)の財産管理のみならず、
自分の財産管理もしっかりと行いたい。
【今日の勉強時間 8.0時間】

2019年3月12日(火) 偶然 
先日、ガイドヘルパーの仕事で阪神電車~近鉄電車に乗って
奈良へ行ってきた。
帰り掛けの駅で奈良(吉野)名物「柿の葉寿司」の売り場があり、
思わず購入し、自宅で味わった。
柿の葉寿司、奈良に行ったときはよく買う。
何度食べても美味しいね~(*’▽’)

今日は、新規でクライエントになった被後見人さんの
年金について後見人登録をするため、
いつもお世話になっている「街角年金センター」に行った。
自宅から年金事務所は遠いので、いつもここを利用している。
番号を呼ばれた席に行くと「あら!」と
相談員と同時に声が出た。
その相談員は同じ職能団体の活動で顔なじみの先輩である。
あまり人前では話をされないが、実はこの先輩、
社労士の有資格者である。そのことを知ってはいたが、
年金相談員の仕事もされていたとは!
正直、驚いた!
話を聞いてみると先輩の自宅近くの街角年金センターで
週に3回、相談員をされているとのこと。
私の住まい近くのセンターでは、月に1回程度。
本当に偶然。

つい、雑談が多くなり、時間を費やしてしまったが、
合格者&実務者から貴重なお話が聞けた。
「社労士試験の年金科目は実務では役に立たない」
そ~なんだ~
でも実務をしようと思えば、試験に通らないといけないから
試験は試験で割り切っていこう!
【今日の勉強時間 2.0時間】

2019年3月11日(月) 新しい名刺 
先日、たくさんあると思っていた名刺が
残り少なくなっていることに気づいた。

早速、いつもお世話になっている
群馬県の名刺屋さんに再発注する。

私のお気に入りの名刺は、奈良県のとある山の中に咲いている
すずらんの花を私が撮影して、
名刺屋さんにトリミング&デザインして頂いたもの。

新しく「相談支援専門員」という研修を終了したことも重なり、
保有資格として追加して頂いた。

私は特徴のないありふれた顔ぶれのため、
一度お会いしただけでは、なかなか顔を覚えて頂けない。
その分、名刺は珍しいデザインを取り入れているため、
私の顔は忘れられても名刺は覚えていてもらえる。
「あの時頂いた名刺の方だったんですね!」
なんて言われたこともあった。

そう言われるのも複雑な心境で、
名刺のインパクトに頼りすぎず、もっと自分のできる仕事を
アピールできることが一番だと思った。
【今日の勉強時間 8.0時間】

2019年3月6日(水) 逆転現象!? 
昨年は全く受任件数が伸びなかった後見人受任件数。
年明けからすごい勢いで件数が伸び始めた。
それはいいとして、学習時間が激減・・・(+o+)
これから学習時間を増やさなければいけないのに。
学習習慣すら危うくなってきてる。

今週の初め、今月より新しく被後見人となった、
知的障がいと精神障がいを併せもつ方と施設にて面談。
お父さんとお姉さんも同席された。
お姉さんも被後見人の妹と同じ障がいがある。
お父さんは、彼女が入所している施設の支援について大変満足されていた。
彼女も笑顔で生き生きとしている様子が窺えた。

私が独立する前に知的障がい者施設で勤めていたこと、
現在も精神障がい者の被後見人の支援をしていることを伝えると
「お姉ちゃんの後見人も引き受けて頂けないだろうか?」
とたいへん嬉しいお言葉を頂いた。
何も努力していないのに仕事の依頼を頂けるとは!
「是非、喜んで!」と返事をしたが、
あくまでも候補者にしかなれないこと、後見人は家庭裁判所の判断で
選任されることを了承して頂き、候補者になることとした。
「候補者に関する照会書」等、数枚の様式に記入し、
本日、お父様宛に郵送した。

明日は、午前中はスクールソーシャルワーカーの面接、
午後は、職能団体の研修。
別のことだけど頑張る!
【今日の勉強時間 7.0時間】

2019年3月1日(金) バタバタな一日
今朝は昨日の疲れもあって遅めの起床。
複数名の被後見人等の市民税の申告や後期高齢者医療保険の加入、
食事療養費の還付の手続きに市役所へ行ってきた。
さすがに3月。今までより市役所で手続きをする人がかなり増えている。
今月、来月くらいは役所は込み合うだろう。
待たされる時間が長くなるのも致し方ない。

今日は暖かな1日であったが、スギ花粉の飛散量が多い。
毎年のことではあるが、目のかゆみと鼻水、くしゃみに悩まされる。
後、2か月は花粉症とも戦ってゆかねばならない(>_<)
辛い季節である。

移動途中のバスの車内で日頃からお世話になっている、
同じ職能団体の先生にばったり会う。
先生は成年後見のプロフェッショナル。
先日、私が受任している被後見人の支援についてアドバイスを頂いた。
今日は天気が良いので眼鏡を直しに行くとのことで
途中で降りていかれた。
天気が良い日は銭湯に行って気分転換をされるという。
私も温泉大好きなので、羨ましく思った。

今日は交通機関での移動が多かったので、
ほとんどは車中での学習となった。
【今日の勉強時間 3.0時間】