頑張る社会保険労務士/社労士受験生を応援するサイト

社会保険労務士最短最速合格法
 社会保険労務士 最短最速合格法 >> 平成31年度 リベンジ組西日本 受験生日記
蘇る金狼 さん
2019年本試験日に合格を確信できるようにします。




蘇る金狼 さん の受験生日記

2019年9月20日(金) 涼しくなりました
朝晩は、半袖では肌寒い感じになってきました。

明日からの3連休は台風が近づくようであいにくの雨みたいです。

今月の休みはカレンダー通りなので3連休で休めます。連休中日に
は大阪でi塾の法改正セミナーに参加の予定です。
台風の影響が無ければよいのですが。

今日はちょっと気になる本が発売されるので仕事帰りに本屋によっ
てみようと思います。
【今日の勉強時間 0.0時間】

2019年9月19日(木) ネタがない
昨日は特に変わったこともなく。日記に書くネタが無い日でした。

エリザベスさんが書かれているとおり試験が終わったこの時期は日記
書くのがつらい時期ですが最後まで続けるのがお約束です。

私もライターになって今年で2年目ですが合格してライターを卒業する
までライターを続ける気で2年目に突入しました。

個人的にはライターをすることでモチベーションの維持にも役立ちま
した。

実際に読んでいただいている読者の方ともお会いできてお約束の日ま
で頑張って書いて行こうと思います。
【今日の勉強時間 0.0時間】

2019年9月18日(水) いろいろ
いろいろやりたい事もあるが、処分する書籍類を立て積みにして
置いてあるので落ち着かない。

そういえば映画のポイントが貯まって1回無料で見られる。使用
期限も近いので次の連休あたりに何か見に行こうか。

勉強仲間は年アドとか衛生管理者の試験に取り組んでいる。まだ
まだガッツリと何かを勉強する気にはなってないが、こっそりと
受けようかと検討中。
【今日の勉強時間 0.0時間】

2019年9月17日(火) 3連休の最終日
昨日の3連休の最終日はこれまで貯めにためたテキスト類の整理・処分
を行うが数が多いので、もうしばらくはかかりそう。

よくもまぁこんなに買ったもんだと我ながらあきれるし手つかずの書籍
類も多いので有効に処分していこう。
【今日の勉強時間 0.0時間】

2019年9月16日(月) 懇親会
昨日はクレアール北村先生の法改正セミナー(お話の大部分は最短最速勉
強法についてでしたが。)

その後はプロゼミの特別ガイダンス。プロゼミを修了されて開業されてる
2名の先生のお話。

その後は恒例?!の懇親会。毎年参加しているので3回目。既合格者の方
々や今年の合格期待者の方達と北村先生やお話された先生方とプロゼミの
先生を交えての懇親会。

昨年は人数が集まらずに開催されなかった「なにわプロゼミ」ですが今年
は既に7~8名の仮申込みがあつまって開催される模様、

合格したら是非とも参加したいと思いながらも仮申し込みするか?発表ま
で待とうか思案中。

参加者の方でこの日記を読んでいただいている滋賀から来ていたTさんと
お話をして試験話で盛り上がる。

昨日は参加して是非とも次のステップへ進みたいという気持ちが高まる。
【今日の勉強時間 0.0時間】

2019年9月15日(日) 法改正とかプロゼミとか
今日は大阪で午後、法改正セミナーとプロゼミ特別ガイダンスに参加して来ます。

法改正ではパートタイム・有期雇用労働法が来年4月1日に施行されます。
やっとという感じですがついに正社員と非正規社員の間の不合理な待遇差が法律
で禁止されます。

同一労働同一賃金が法律により進められるようです。その他にどんな改正がある
のか?知りたいです。


その後はプロゼミの特別ガイダンス。

以前にも何回か参加した事がありますが、その時は選択の救済待ちの状態で何も
しないよりはと参加しましたが結局再受験が確定してしまいました。

今度こそは今後の展開のヒントが得られたらと思い参加します。
【今日の勉強時間 0.0時間】

2019年9月13日(金) 冷房病
職場の席替えをしてからエアコンの風が直接当たるようになった。
1日職場にいると帰る時には頭が痛い。

設定温度を上げていても寒い。昨日から朝涼しくなりエアコンを切って
いたが、後から出勤の人にエアコンをオンにされる……

直接風が当たらないようになんか風よけをつけるか?
冬場は暖房にすると逆に暖かいのか?冬場は寒い職場なのでそのままの
方がいいのかも?

とりあえず今日は上に羽織るものを持って行こう。
【今日の勉強時間 0.0時間】

2019年9月12日(木) 秋になる?
昨日のテレビの天気予報では暑いのは昨日までと言っていた。確かに
週間予報を見ると最低気温は23~25度くらいと夜は過ごしやすくなる
みたいだが最高気温は30度を超える日が続く

夏が長くなった分秋が短くなり急に寒くなって冬になりそうな感じ。
温暖化の影響かだんだん春と秋が短くなっている。


秋と言えば食欲の秋ですが、今年は試験に向けて甘いもののコントロ
ールをしてなかったので体重が増えたので。
今コントロール中です。

朝の食事はプロテインを1杯。
昼はグリーンスムージーと豆乳
夜はご飯控えめに食事。

11月までには体重コントロール終了予定。
【今日の勉強時間 0.0時間】

2019年9月11日(水) 実務本
先日から連合会が出している(編集している)「社会保険の実務相談」を読
んでいる。

当然だが社労士試験で問われている論点と同じものや今年の試験で見たこと
のある事例問題なんかもチラホラ。

何年か前に受験のためにも余裕があれば読んだ方がいいと聞いていたのです
がQA方式で事例と解説が載っていて受験テキストよりはわかりやすい。

他にも「労働基準法の実務相談」と「労働保険の実務相談」があり全部そろ
えると結構値がはるのが難点か。
【今日の勉強時間 0.0時間】

2019年9月10日(火) 足のつりに
昨日までは試験の振り返りを書いてたので日記のネタがあったのですが
終わったのでネタが・・・笑


てことで足のつりとかこむら返りの話の時に書きそびれていたのを書き
ます。


昨年から今年の冬場に寝てる間に足がつって目が覚める事が何度もあり

ネットで調べてつった時のために漢方薬「芍薬甘草湯」と予防のためエ

プソムソルト(硫酸マグネシウム) 入浴剤を通販購入。


名前はソルトですが塩辛くはないです。を入浴の時に使用しています。


最初のうちは毎日使って足のつりが減ってきてからは1日おきくらいで

ずっと続けています。使ってからは夜足がつることはほとんど無くなり

ました。あくまでも個人の感想ですが私には効果がありました。


漢方薬も2箱買ったのですが1箱の半分くらいは使いましたがホントに頓

服的に飲むだけで済んでます。
【今日の勉強時間 0.0時間】

2019年9月9日(月) 試験の振り返り10
それでは、試験の振り返りの最終回となります。

試験解説会で正しい解説を聞いて自分の思ってたのと違う論点で正解だった肢もあるので
正しい解説は是非とも解説会を参考にしてください。

最後の一般常識の問題で残りは20分。とりあえず最後まで粘る。
問1はAは前に見たことがある問題だがざっと読んでDを選ぶ。不正解
問2も統計問題考えてもわからないのでインスピレーションでBを選び不正解。
問3は労働契約法の問題念のため全肢読みAが締結前でも労働条件前に説明しないと判断で
きないので誤。B~Eは正と判断がつき正解。
問4はAは派遣労働者の最低賃金は当然派遣先。もし派遣元ならみんな派遣元が東京にある
会社を選ぶでしょ。派遣先なので正。Bの規定は廃止された規定なので誤で正解。
問5間違えてはダメな社労士法。全肢読んでAは違反する恐れでは懲戒できない。Bはあっ
せんは特定じゃないと出来ない。Cは補佐人だけで弁護士に代わって出頭は不可。Eはい労
働者派遣事業をしてはダメって規定はあったかな?でいかなる場合であれとキーワードプラ
スして誤と判断。Dはそのとおりなので正と判断し正解。
問6は国民健康保険の問題。AとBまで読んでBを誤と判断。正解のCを読まずに不正解。
問7は介護保険法はざっと読んで判別がつかずDを選び不正解。
問8は全肢読んでAは読んでスルー、Bは大臣が後期高齢者審査会の意見をがあり得ないので
誤。Cはあっても都道府県までの指導なので誤。D後期高齢者医療保険も基本健保と同じなの
で正。E は何これあり得んで誤。Dを選び正解。
問9は全肢読んで考えている時間がないのでインスピレーションでDを選び不正解。
問10は新傾向の順番に並び替える問題。後ろから確認して答えはAかC。マイナンバーの方が
最近と判断してAを選び正解。

振り返ることなくホントざっと読んで解答したので、時間があればもう少し得点できていたの
が悔やまれますが時間との戦いなのでスピードだけを優先。一般常識5点

なんとか残り5分で残しいていた労災と雇用の個数問題を解く
労災問2ざっと全体を読みざっと正誤判断。Cの3つを選び正解。
雇用問2こちらもざっと全体を読みCの3つを選び不正解。
もし読む時間が無い場合はどちらもCを選ぶつもりだったので読んで解いても読まなくても点
数は同じだった。これで得点が労災1点プラス

なんとか時間内に全部終えることが出来たがマークに誤りがないかのチェックする時間が取れ
なかったのが唯一の不安材料で残ってます。

また途中でマークミスのの訂正や個数問題を飛ばしてマークしたのでずれてないか?とか不安
の種は尽きません。

試験後の夜にツイッターで解答速報があって勉強仲間と解答が出る度に選挙速報により当落が
判明して何点とラインで交換して労基の解答が出た段階で3点しか取れておらず安衛の発表に
時間がかかったのでドキドキしましたが安衛に助けられて基準点をクリアしてホットしました。

振り返ってみて今年は事例問題が多かった事。労働法令部分の正誤判断が長文肢まで読まない
正解にたどりつけないようになっていたり。
法改正がほとんど出なかったりと利用していた予備校の先生の予想とは大きく外れた事もあっ
てその分難しく感じたりとかなり時間がかかりました。
【今日の勉強時間 0.0時間】

2019年9月8日(日) ダブル本試験解説会
昨日はダブルヘッダーで本試験解説会。午前はi塾、午後はクレアール。選択式の
救済の第一候補は社一でどちらの分析でもかなり有力の模様。ただ今年は本試験の
結果登録者数が最大手のTでも例年の半分くらいしか登録していないため選択式の
結果が悪い人が多くて登録者が少ないのでは?と分析されていた。

登録データが少ないため他の科目の救済は合格発表日まで全く予想がつかないので
期待せずに待って発表日に救済があればサプライズで喜べばいいとのお話だった。

択一の出題もこれまで出ていなかった範囲が出題されていて出題元はなんでもあり
の状況になってきたと嘆いておられた。

択一の救済についても登録データ数が少ないため救済や合格基準点が下に動く可能
性もあるらしい。

また、雇用の問6については誤植でそのまま読むと全肢が正となるため解無しにな
る可能性が高いが結果はわからないとのこと。


夜は最短最速勉強会の懇親会(斉藤先生を交えて開催)に参加。楽しいひとときを
過ごす。

懇親会の参加者中マークミスがなければ合格圏の人が4人、選択社一の救済待ちが
2人、択一の基準点次第という人もいて今年はかなりの合格者が出そうな感じでし
た。

試験の振り返り最終回は明日書く予定です。
【今日の勉強時間 5.5時間】

2019年9月7日(土) 試験の振り返り9
今日は午前と午後、本試験問題解説会に参加したあと大阪勉強会の懇親会に出席予定です。
禁酒も今日は解禁ですが久しぶり過ぎて弱くなってるのでほどほどにしておきます。

さて、試験の振り返りもあと少し。

次は労災本体部分、
問1AとDは正とと判断できるがBとCが判別できずE肢を読むと書類保存期限の超基礎問題
で正解。

問2は個数問題で時間が無いので後回し。

問3は正解のCを正と判断してしまったため正と判断していたBを書いてないのに異常な出
来事と判断して前日までと思い不正解。
問4は全肢読んでA~Dが正と判断できEを読むと派遣の事業主は派遣元なのに派遣先と書
いてあり誤で正解。
問5は全肢読んでDで労災は移送費を含むので搬送費用が療養補償給付になり得ないは無い
とDを選び正解
問6は個数問題だが2問も飛ばすとマークも混乱すると思いざっと読んでゥだけを正と判
断し不正解。
問7は非常に肢が短い問題。Aの葬祭料の給付に社会復帰促進事業等は無いなと判断でき
正解。
残り時間は30分になっている。個数問題を後回しにしたので6点分の4点

雇用保険
問1は全肢よんでB・Dはすぐに誤と判断できA・Cは直ぐにわからないので飛ばしEを読み
正と判断して正解。

とここでマークしようとすると雇用のマーク欄が埋まっている??
謝って労災をマークしていることに気づきあわててマークを記入し直す。焦ってミスをして
いる事に気がついて良かったがさらに焦る。

問2は個数問題で後回し。

問3はAから読んでBが誤とわかり残りの肢を読まず。正解
問4はAからざっと読んでB・Cはすぐ正と判断してDの短特で都道府県知事なんて出てこな
いのでこれが誤で正解。
問5は短い肢からよむも一番文章の長いBが正解なので全肢読むことになるがBが正と判断で
き正解。
問6は×のCを○と判断してDを選び不正解。
問7助成金などの手続きなど初めて見る問題ばかり。A、Bは全く初見、Cは不適切だと支給
しないと常識的に判断して正、Dは前に仕事の関係で調べたような記憶がありDが誤りかと思
うが飛ばす。
Eも初見。ここでD見たことのあるDにしておけば良かったのに初見で判らないBをなぜか選び
不正解。
ここまで終えて残り時間20分。個数問題1問後回しにしたので6点分の4点
あとは一般常識と飛ばした個数問題が2問。

続く
【今日の勉強時間 0.0時間】

2019年9月6日(金) 試験の振り返り8
明日はi塾とC社の解答解説会が大阪であるため朝一で大阪に向かいます。解答解説会の終了
後に大阪最短最速勉強会の懇親会があるため参加します。

さて長々と択一式の振り返りを書いてますが一度はじめたので最後まで続けます。

続いて労基・安衛。

例年のように労基1問めに爆弾?いや地雷か。
事例問題は時間が押して動揺している状況で遭遇すると頭が混乱して時間ばかり過ぎるのでざ
っとDを選び不正解。労基からはじめていたらここでかなり時間を消費していたと思う。
問2は苦手な変形労働制の問題でDを選び不正解。
問3は組み合わせ問題最初のアとイの判断でアを個別の勤続年数と読み違えて正と判断して残
りの組み合わせを判断しているため不正解へ。
問4はAから順に判断していくがCが当然の正だが、問1から頭の中に?が立ってきていたため
残りの肢も読んで時間をロス。正解
問5は短い肢からよむとC~Eは誤。次にAを読んで誤でBが正で正解するもさらに時間ロス。
問6も全肢読んでCを誤と判断し不正解。正解のDは試験後に読んでみると後半は全く創作文で
あることが判るのにこれさえ選べてない。
問7は正解のBが定番の就業規則の周知方法で正。ここも短い肢から読んでいたため全肢読むこ
とになるが正解。
今年の問題が難しい原因の一つがこの問題の構成。あえて長文肢を正解にもってきて全肢を読ま
ないと正解にたどり着けないようになっていると思う省エネ解答が出来ない。

問8からは安衛の問題。数次下請けのある建設現場の安全衛生管理体制。全肢読んでDが元方事
業者は一次請の乙なので誤と判断でき正解。
問9はA~Dはテキストとか過去問に出てきた機械・器具類でEの脚立はホームセンターでも買え
るで誤と判断して正解。
問10は全肢読んで判断。A・B・D・Eは基本だったり創作だったりと判断がつきCについて2分
の1以上あれば健康診断やった方が望ましいよねで正解。

去年までは労基部分は満点とれていて得意だと思っていたが今回は自己採点で労基部分で3点し
か取れずひやひやしたが、なんとか安衛で3点取れて救われる。合計6点

労災本体部分と雇用本体部分そして一般常識手つかずで残り時間40分。

最後まで終えることができるようさらにスピードアップしないとと焦る。

続く
【今日の勉強時間 0.0時間】

2019年9月5日(木) 試験の振り返り7
試験の振り返りは下書きを忘れないうちに一気に書いてあったのでそこから転記
しています。
朝続きを書いていたのですが、一部保存不良で文章が無くなっているのに気づき
アップするのが遅れました。

次は、労災と雇用の徴収法部分。社会保険3科目で2時間も使ってしまい残り1
時間半で労働系と一般常識、ちょうどマークシートの上半分がまだ手つかず。

ここでトイレに行きたくなったので手を上げるも複数待ちで、すこし待つ。トイ
レにいったついでに顔を洗いリフレッシュ。

時間が無くなってきてだんだん問題の読み方が雑になって来ている。

労災問8、Aは特例が無いので誤。Bは事務経費率なんて無いで誤。Cは当然に特
例できるわけではないので誤だろうと思うが、次のDは基本問題で正。Eは延納は
10月1日に返ると正の誤でDを選び正解。
労災問9はA肢で建設と清酒で判断してしまい罠の園芸サービスが含まれている
ことに気づかずAを選び不正解。正解肢のBも誤と判断しているためどのみち不正
解だったが。
労災問10は各肢正誤の判断が正しくできているのに誤問の組み合わせを探すのに
なぜか正の組み合わせの肢を選んでおり不正解。(かなり動揺している。)
雇用問8、正解のE肢はよく読めば納期限の翌日が督促状で指定した期限の翌日
になっているのに気づくが問題文を読むのを急ぎすぎていたのか見落として不正解。
雇用問9、Aを選ぶも念のため全肢読んで確認。不安でA肢だけで済ます事ができ
ず。正解
雇用問10は判断できたのはAは日雇の印紙保険料も折半なので誤。Bは判断で
きず飛ばしCはよく見る論点で正。D肢はさっと読んで飛ばし、Eは代理人の意味
無いと誤と思い当初のCを選ぶ。
徴収法部分6点中3点しか取れず。

続く
【今日の勉強時間 0.0時間】

2019年9月4日(水) 試験の振り返り6
足がつった時の漢方薬の話がでてますが、私も試験用にサンダルを持参して
いて、もし履き替えて腓返りになった時を考えて「芍薬甘草湯」を持ってい
きました。幸い試験中につることは無かったので飲むことは無かったですが。
ゆっくり効く漢方薬のイメージと違い即効性のある薬です。

そして国年へ
問1は組み合わせ問題でまずアとイで判断。アは直ぐに誤と判断するがイが
判断がつかないウとエを判断することにしウは義務は無かったと判断し誤。
エは国民年金原簿当然免除情報の記載がないと年金計算できないので正。
結果Cを選び正解。
問2はAは納付猶予期間中でも障害基礎年金もらえる基礎問題で誤。Bは兄の
養子は直系ではないのでだめ。Cは国外居住でも生計を維持されていたら遺族
基礎年金もれるので正。DとEはよくあるひっかけなので誤で正解。
問3は正解肢のBが判断がつかずEを3月31日20歳到達と判断しておきな
がらなぜか正と判断して不正解。
(だんだん時間が押してあせりが出てきている。)
問4はA~Cは正と判断。Dは計算するとわかるが時間が惜しいので飛ばしE
へ寡婦年金は合算不算入で10年必要なので誤りで正解。
問5はA~Dを誤りと判断しEを正と判断して不正解。
問6はAが脱退一時金は社会保険審査会なので誤で正解なので他は読まず。
問7はAからCではBが判別がつかず。AとCが正。Dは旧国の障害年金は事後
重傷ではなく選択だったはずと誤として正解。
問8はA~Cは正と判断しDの任意加入期間は年金がもらえる10年までなので
3年ではなく2年なので誤りで正解。
問9は正解のAを誤りと判断してCを選び不正解。
問10は正解のAを考えていると混乱してきて飛ばしCを選び不正解。

結局社会保険系3科目で予定時間を大幅オーバーして2時間経過。

残り時間1時間半………スピードを上げないと。

続く
【今日の勉強時間 0.0時間】

2019年9月3日(火) 試験の振り返り5
&you さんが書かれてますが雇用問6に誤植があるようです。クレアールの
解答解説にも誤植だと思われると書かれています。解答無しとなる可能性が
ありますね。

続いて厚年へ。
問1はAから順に読み最初Cが誤りかと思うがEを読むとこの場合夫に遺族基
礎が出る場合は遺族厚生も出るので誤りで正解。
問2は短い肢から読みEから任意単独も高齢任意加入もダメならどちらもダ
メだしOKならどちらもOKなので誤。Bの船主の免除申請なんか見たこと無
いので誤。Cは第4号の上限到達はまだかかるので正。で正解
問3Aが判断が付かず、D、Eは正と判断できるがBを選び不正解。
問4A~Cは誤とすぐに判断。Eは迷うがDで正と判断でき正解。
問5は組み合わせ問題。まずはアとオで結婚の届出をしてない事実婚はある
けど事実離婚なんてないので誤。(最初正と判断)オは適用事業所以外の高
齢任意加入の問題で容易に正と判断できたため。アは誤に変更。続きウとエ
の判断をするがウは年齢到達なのでその日で誤。念のためエを読んでみるが
直ぐに判断がつかないため判断せずにEを選び正解。
問6はAとBは基本問題で容易に誤と判断するが続くCとDは判らないためE
を読むと正と判断できたのでEを選び正解。
問7はAは見たことがあるので正っぽい。Bは随時改訂の基礎問題で正。C
は定時決定の被保険者算定の基礎問題で正。Dの問題はよくみる引っかけで
支給停止はさかのぼるので誤と容易に判断してEは読まず。で正解。
問8はA・B・C・Eを正と判断して残ったDを選び不正解。
問9はAの関係を図に書き正と判断。念のためB~Eもそれぞれ確認しすべて
誤と判断できたのでそのまま。正解
問10は組み合わせ問題。まずアとウを判断。アは判断出来ず。ウは労災じゃ
ないんだから障害で2重にはもらえないと誤りと判断するが心配だったため
念のためにイも判断。

厚年は8点だが結構あやふやな知識で解答している。
さらに予定時間を10分経過して20分ほどロスしている。

続く
【今日の勉強時間 0.0時間】

2019年9月2日(月) 試験の振り返り4
昨日は1日で映画の安い日、「天気の子」を見に行く。「君の名は」で出て
きていた主人公たちも脇役で出ていたりとファンには楽しめる内容でした。

それでは、叶えるゾウ さんが択一式の続きを楽しみにしておられるようなの
で書くなら書かないと記憶が薄れていきますので続けて書いていきます。読
いただきありがとうございます。

午後の択一式は、試験開始前に表紙を見ると62頁とそこそこの分量。
解く順番は、健保→厚年→国年→2科目分の徴収→労基・安衛→労災→雇用
→一般常識の順番に決めている。

まずは健保問1は基本問題だがなぜかEの承認が認可じゃなかったかと思い
選び不正解。
問2は健保から後期高齢者医療に変わった月については高額療養費がそれぞ
れ2分の1づつとi塾の直前講座でやったばかりのなのと高額療養費は選択で
出るんじゃないかと全部覚えていたので容易に正解が選べる。
問3はA~Dまでが正しいと判断できたので消去法でEを選び正解。
問4は組み合わせ問題で、まずアとオの正誤を判断アが法人ならすべて適用
事業所なので誤と判断、念のためオは正と判断できる。続いてイとウの判断。
イは弁明くらいは普通与えるだろう、ウは出産一時金そうかもしれないけど
出産手当金なので誤で正解
問5は気分を変えてEから読むと資格喪失後の継続給付の傷病手当金は切れ
ると終わりなので誤り。自信があるのでA~Dは読まず次へ、
問6はAを正と判断しBとDを誤りと判断して不正解。長文のEは読まずに飛
ばす。予定の時間(25分を超過したため判断を急ぐ。)
問7は組み合わせ問題まずはアとオを判断。アの保健医療機関の指定は基本
問題で正しいので次はイとエ、エの高額療養費貸付け限度額は知らなかった
が9割は多すぎると判断してイが正とは判断できなかったがAを選び正解。
問8は全体的に長文でAから順番に読むがEの傷病手当は内職でも労務不能に
該当するので容易に誤りと判断できる。
問9も組み合わせ問題でまずアとウを判断。アは任継になることも出来るの
で誤。ウは基礎問題で正。ウが含まれている肢で組み合わせ相手のイから判
断。任継やめる方法は滞納だけなので誤。念のためオを読むが判断が付かな
いためそのまま。残った組み合わせのDを選び正解。
問10は全肢よむと全部正解と判断してしまうのでより正しいと思うものにさ
らに丸をつけて行くとDとEはすぐに丸が2つに、C肢を図に書いてみて判断
してなんとか誤と判断。
健保は結果8点

一問づつ書くと長い文章になり冗漫になりますがこのまま続けていきます。
明日に続く
【今日の勉強時間 0.0時間】

2019年9月1日(日) 試験の振り返り3
今日はファーストディで映画が安く見られる日。久しぶりに映画を
見に行きます。

それでは昨日の続き
鬼門の一般常識はクリアしたがまだ去年未達があった厚生年金も控
えているので安心はできない。

健康保険は任意継続の問題(A)は9月30日は覚えていたが健康
保険組合も含んでいる文章に気がつかず保険者が入った方を選ばず
失点。BとCは傷病手当の支給日の問題でこちらは直前講義でも実
際の例示で何度か見た問題。
DとEは協会の準備金の問題。こちらは択一式では何度も出ている
見慣れた問題。
4点確保。

次の厚生年金はAとBは保険料の滞納の問題。これもよくテキスト
で国年の滞納と比較で勉強するところ。
Cは財政検証期間の問題。年金は入ってくるお金は固定してあるの
で調整するのは出て行くお金。
DとEは年金支給月の端数処理の問題でこちらも択一式の定番問題。
心配していた厚年は5点確保。

最後の国年。AとBは積立金の運用の目的。去年は厚年で同じ場所
が選択式で出てもう1年となった因縁の問題。
選択式の講座でも出た問題が科目を変えて出されることがあると
のことだったが翌年出されるとは思わなかった。Aは難なく選べ
たがBは選択肢①が②で迷い失点。
Cは指定納付者の問題でこれも見たことがある問題で幾つかの科
目で出てくるキーワード「徴収上有利」。
DとEは滞納金の延滞金の問題。何年か前の選択式では%を聞く問
題で出題されている。納期限日には延滞金はつけられないので納
期限の翌日で完納された日もお金は支払済みなのでその日の前日
。年に1回支払う労働保険では2月で毎月支払う社会保険料は3
月で延滞金が変わるので問題なく正解を選べる。
4点確保。

ここまできて基準点割れが無いことを確信して残った時間で迷っ
た部分を見直し。午前中が終了する。
昼休み中は午後苦しめられる事を知らず、選択式をクリアした実
感からニコニコと笑みが絶えなかった。

午後の択一式はまた次の機会に書きます。
【今日の勉強時間 0.0時間】