頑張る社会保険労務士/社労士受験生を応援するサイト

社会保険労務士最短最速合格法
 社会保険労務士 最短最速合格法 >> 令和2年度 リベンジ組東日本 受験生日記
ショーホイピーパ さん
全科目を常に回転させるよう取り組んで、今年こそ、合格したい。




ショーホイピーパ さん の受験生日記

2020年9月23日(水) 早1か月 
試験が終わって1か月がたった。

ずいぶん経ったようでもあり、まだ1か月しかたってないのかとも思える。

なのに、いまだ、目標がはっきりしておらず、
朝の30分のみがルーチン。

なので、日記の空白が続いている。

【今日の学習】
過去問ランドのランダム問題30min
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月22日(火) 秋分の日 
彼岸会で、お寺に行った。

【今日の学習】
過去問ランドのランダム問題30min
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月21日(月) すごい人 
は、世の中にたくさんいると思うが、この人もその中の一人。

またまた、ぼーっとしてTVを見ていたら全盲の弁護士の特集をやっていた。

日本で最初に全盲の弁護士なった人で、
困難を克服して弁護士になるまでの経緯の中で、

前例のないところから、試験制度の改革から始め、筆舌に尽くしがたい苦労の一端がうかがうことができる。

現在では、この人に続いて2人目、3人目・・の弁護士が生まれ、活躍されているようである。

ちなみに、社労士試験で知っていることは、特別措置があることだけぐらい。
情けないことに。

【今日の学習】
過去問ランドのランダム問題30min
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月20日(日) ~の神様
ぼんやりと、TVをみていたら、将棋の藤井2冠の特集があって、

昨年12月、藤井は名古屋市内で行われた将棋イベントに参加した際に、ファンからの
「将棋の神様にお願いするなら、なに?」の質問に対して、
藤井2冠は、「せっかく神様がいるのなら1局、お手合わせをお願いしたい」。と“神回答”・・


そこで、社労士の世界ではどうかなと思ったら、

「誰でもできることを、誰でもできないくらい続けられる人」
に合格の神様が微笑む。

とブログにあった。

【今日の学習】
過去問ランドのランダム問題30min
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月19日(土) 元気の良さ 
土曜日の午前中は、スポーツジムの
プールのコース半分はキッズスクール。

各コースごとにコーチの掛け声ととも狭しとキッズが次々に力いっぱい泳いでいるが、
その勢いよく上がる水しぶきの様が、そして、
コースの縁でバタ足の練習をしている様は、

例えは悪いが漁師が網をあげていて、生きのよい魚がぴちぴちとしている場面を
思い起こさせた。

かたや、コース1人かせいぜい2~3人が、
それぞれ自由に泳いだり、ウォーキングをしている
隣の大人のコースからみると別世界。

キッズらが、水泳の選手を目指すまでもなく、昇級だったり

目標があるので、モタモタしているわけにはいかないし、
勢いのあるのはうなづける。

もちろん、全員そうだとは思わないが。

【今日の学習】
過去問ランドのランダム問題30min
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月18日(金) 国勢調査 
をインターネットで回答した。

回答する前は、どんな内容か知らず、少し構えたが、
進めていくうちに、考えるまでもなく簡単に回答できる内容だった。

5年ごとに行っている調査なので、今までも何度も何度も
回答してきた(はずな)のに、

過去その内容がどうだったのか、まるきし覚えていない。

今日回答して、あまりに簡単すぎて・・

でも、今年の試験にでなかったならば、なんの興味もなく
その内容はすぐに忘れたに違いない。
今まで通りに。


【今日の学習】
過去問ランドのランダム問題30min
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月17日(木) 充電中2 
「~三国志」とか「桶狭間の~」を読んだ。

【今日の学習】
過去問ランドのランダム問題30min
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月16日(水) 充電中 
9/16
といえば聞こえはよいが、

図書館に行って歴史小説を借りてきて、
乱読している。

【今日の学習】
過去問ランドのランダム問題30min
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月15日(火) バランス 
が悪いと指摘された。

太極剣を習い始めたが、

一つ一つの動きが頭に入っていないので、
手と足と体と剣の動きがバラバラでまともになっていない。

それでは、人を切れませんよ。と

刃の方向動きがまるでなっていない。

ハハハハ、と笑っている場合ではない。

これは「繰り返して」、体で覚えるしかないな。
と思った。正直。

【今日の学習】
過去問ランドのランダム問題30min
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月14日(月) 戦略的(2) 
という言葉は聞きなれていて、特段新しいとは思っていないが、

いままで全然気づいていなかった。
だけのようだ。

本の整理を整理していたら、
ずいぶん古いT社の社労士試験「合格の秘訣」の
サブタイトルに「戦略的学習法と合格体験記集」が目についた。

そこでは、「戦略」とは、現状から合格まで線を引いた時、
一番短くなる方法を言う。と

なんだ、この日記のスポンサーの提唱している「最短最速」と同類じゃん。

そして、
つまり、戦略的学習法とは、「最短距離で合格する学習方法」で、
ムリ、ムダ、ムラ等を事前に回避し、効率よく学習するには適切な
スケジュールを組むこと。と

その際、最も効果的な方法は、合格体験記の中から、環境や条件が自分に近い人を見つけ出し、
マネをすること。と

そうすれば、あれこれ考えずに済むので、時間に節約になる。
(マネ-もね。)

最後にこうも言っている。
「合格と見当違いの方向に進んでいる人がいる。どんなに努力をしても、
向かっている方向が違っていたら、合格にはたどり着けない。」
まさに正論だ。

まさか180度方向が間違っている人はいないとは思うが、
いつも追い風が吹いているわけではないし、時には、凪になったり、
向かい風がふきっぱなしの時期もあると思う。

だとすると、まっすぐに進める人は、稀有なのでは、

ともあれ、毎年少しづつ近づいていると思うのは錯覚で、
ただただ、迷路をさまよっているのか、
双六で、「スタートまで戻り」を喰らっているかのようで、
永遠に近づかないのではないかとの心境に
なったりもする。

神は、超えられない試練は与えない

の言葉を疑うわけではないが、
・・・・

【今日の学習】
過去問ランドのランダム問題30min
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月13日(日) 頭ではわかっている 
つもりでも体が言うことを聞かない。

クロールの練習をしていたら、
隣のコースの同年配の男性からアドバイスがあった。

「力が入りすぎている」
「力を抜けば、自然と浮く」
「息を吐かなければ吸うことができない」等々

はたから見て相当にひどい泳ぎをしていたのに違いない。が、
ともあれ親切な助言に感謝する。

頭で泳いでいた?

【今日の学習】
過去問ランドのランダム問題30min
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月12日(土) 姿勢 
が悪いと指摘されたが、その半分は椅子のせいと言い張ったものの、

座り方が悪いとの結論のほうが正しいようだ。

1日中座りっぱなしは悪いとは知っているが、
立って勉強するわけにもいかず、

机に向かい始めてすぐに、かったるくなり足を組んだり、足を机の上に投げだしたり、楽に楽になろうと
姿勢が崩れる。

姿勢が悪いと当然に腰も痛くなったりするが、
その時だけは意識して正しく座るようにしている。

また、先日コーチに太極拳で姿勢が悪いと上手くならない。と
言われたことを思いだすたびに、
気を付けているが

長年の生活習慣がものを言っているようだ。

【今日の学習】
過去問ランドのランダム問題30min
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月11日(金) 地域新聞 
が、月1回新聞に折り込まれる。

たまたま、その記事の中に平成期の「失われた20年」という特集記事があり、

世界各国の名目GDP伸び率(1995/2016)の図で、2016年は、唯一日本だけが期間マイナス成長であったり,

実質賃金指数の推移の国際比較(1997年=100)で8か国中、これまた唯一日本だけが100を切り89.7などの図表があり、そして、一番下のランに

「正規雇用者と非正規雇用者の推移」のグラフがあって、隅に
出所)労働力調査(厚生労働省)とあり、

これだけは否が応でも一番目についた。

なお、恥ずかしながら「骨太の方針」とは、
単年度決着方式であることをここで初めて知った。

【今日の学習】
過去問ランドのランダム問題30min
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月10日(木) 合否診断 
がI塾から郵送されてきた。

各人宛てに詳細にわたる講評が添付されていた。
今年は感謝の思いしかない。

昨年も同様に、講評があったのかもしれないが、
上の空で、見たか見ないかの記憶がない。

また、解答解説書のPDFを早速コピーし冊子にした。
1問1問、なんで間違ったかの原因分析を進めたい。

特に正答率45%以上問題で取りこぼした問題はよく確認したい。

【今日の学習】
過去問ランドのランダム問題30min
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月9日(水) いまどきの 
小学校のHP。

このコロナ禍で、孫の小学校では
平日に運動会を実施すると聞いたが、日にちまで正確に聞かなかったので、
HPを見ればわかると思い、見た。

そこには、HP委員なる児童ら何人かが、毎日学校で起こったことなどを記事としてブログに載せていて、
わけなく運動会の実施日が分かった。

【今日の学習】
過去問ランドのランダム問題30min
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月8日(火) 戦略的 
スケジュールなるブログの動画を観た。

そもそも「戦略的とは何か」について、

単なる時間配分ではないし、
はたまた「10科目を並行してやるべき」などなどの机上論でもないそうだ。

力の集中がそれにあたるらしい。

目新しく興味があったのは、
一般的に、(基礎期)インプット→(実力完成期)アウトプット
の順番で本試験を迎えるが、これは、通常の受験生が陥りやすいパターンの一つ。
とのこと。


で、目指すところは、逆にアウトプット→インプットで、
アウトプットでは1冊か、2冊の問題集を徹底的に繰り返すこと、それも10回から15回。
そしてインプットでは、テキストをしっかり読む。ことと

この方法を取り入れたら確実に合格が手に届きそう、と
考えたが、

何しろ指揮官は変わることがないので・・・


【今日の学習】
過去問ランドのランダム問題30min
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月7日(月) 楽に 
泳げるようになろうと、相変わらず苦労しているので、

スイミングの初級クラスを申し込んだ。

独学でやっても
教科書通りにはいかない。
ことがわかったので。

今月でスポーツジムに入会してからちょうど1年。

この間体重は、1度減ったがまた少し増え気味。

何かほかに効果はあったのか?
は不明。

***

過去問の全科目ランダム30分間を10日ほど続けている。

問題数は、寝不足もあったりして、90~120問とぶれるが
正答率は90∓3%で、意外とぶれない。

ただし、痛い目にあったと思しき問題については、

問題を覚えているので初めの1行分ぐらい読んで
ほぼ条件反射的に応えているのも、少なくない。

これは、決して良くないと思うが、


【今日の学習】
過去問ランドのランダム問題30min
本試験問題見直し
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月6日(日) 冷静 
になって解けば、
解けた(はずの)問題とわかると、

何とも言えない気持ちになる。

本試験の問題を見直す中に、
なぜ間違ったか
その原因を分析しようと試みている。

理解不足や、
記憶のあいまいさも要因の一つであるが、

いざっというときに
やはり心癖がでてしまうことも大きな要因だと
思い知った。

時間がせまっていて、
慌てふためいているときは、

自分の判断なり行動なりに
なんとも説明のしようがない。

この言い訳しないために
再発防止策を考えなくては

【今日の学習】
過去問ランドのランダム問題30min
本試験問題見直し
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月5日(土) 再起
のためにいろいろと方法を模索をしているが、

あと〇点足りなかったので、その分余分に頑張れば
という発想は捨てたほうが良い。と
(「再受験組への実践的なアドバイス」から)

前年の失敗に対して、
仮に40点を1000時間かけたとして、そしてあと1点足りなかった場合、
もし25時間余計に勉強していたらもう1点とれていたのでは?

と計算してそう思ったりした時もあったが、
少なくとも最近は、そういう単純な計算が通用しないことは、身をもってわかっているつもり。

来年向けては、10科目全部を0ベースでスタートするぐらいの
覚悟もって臨まないと、

同じ憂き目にあうこと
必然。

【今日の学習】
過去問ランドのランダム問題30min
本試験問題見直し
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月4日(金) IDE塾閉塾 
のお知らせを見た。

頼るべき大きなものを失った。

これから1年どのように学習を進めていくか、
思案のしどころ。

【今日の学習】
過去問ランドのランダム問題30min
本試験問題見直し
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月3日(木) 8/31~9/3 
【今日の学習】
過去問ランドのランダム問題30min
および本試験見直し
【今日の勉強時間 0.0時間】