頑張る社会保険労務士/社労士受験生を応援するサイト

社会保険労務士最短最速合格法
 社会保険労務士 最短最速合格法 >> 令和2年度 リベンジ組東日本 受験生日記
たっつん さん
2年連続択一で1点足りず、心も折れる・・・⇒からの再起!今回こそっ!!




たっつん さん の受験生日記

2020年9月30日(水) 半期に一度の
今年度も上半期が終了です。

遠路はるばる帰宅したら娘が通知表見せに来る。
今や市立の小学校も前後期制。
終業式でもないのに通知表持ってくるのは
未だに変な感じがします。

休校中にコツコツ自習してた成果が出たのか、
今期は過去最高の成績をたたき出してきました。
だから帰るなり玄関まで通知表持って出迎えたのか。
現金なヤツめ。

確かに毎日頑張って出した成果。
そこは正当にちゃんと褒めてあげよう。

やはり勉強は日々の積み重ねが大事。
そんな当たり前を小学生に教えられる親・・・。
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月29日(火) 安眠のお供
新年度のテキストが届いてそうなのですが
遠征中のため確認できておりませぬ。
知らない間に外堀埋められつつある感。

出張中も過去問題集を一応持ち歩いてはいます。
が、読み始めるとすぐ眠くなる。
試験前とは比べ物にならないくらい
睡眠導入剤として絶大なる効果を発揮してます。

まっ、焦らずのんびりと。
知識の維持と言うよりは劣化を遅らせる。
それくらいの気負わなさでいようかと。
最初からフルスロットルは最後まで続かないし。

発表日までは、こんな感じで進めていきそうです。


<今日の夕食>
串焼盛り合わせ(鶏精、豚精、鶏皮etc.)
刺身盛り合わせ(鯨、鯖、秋刀魚etc.)
行者ニンニク炒飯
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月28日(月) 食欲の秋ですから〜
ヒイロさん
あまり褒められたものではないにも関わらず
あたたかい言葉頂けて恐縮です。
ありがとうございます。


本日は前泊移動だけでしたが
遠征月間もいよいよラスト2泊。
長かったような短かったような。
物理が身についた一ヶ月でした。

そう反省しつつも
今日もしっかり食べてます(◠‿・)—☆


Kimmさん
だいぶ回復されたようで良かったです。
私も時々頭痛に悩まされます。
この時期は根詰めないのが吉かもですね。


<今日の夕食>
炉端焼き(秋刀魚、氷下魚)
鮭の飯寿司
ザンギ
鶏麺
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月27日(日) 実るほど 頭を垂れる 稲穂かな
昨日の夕食中に娘と話をしていたら
米がどのように収穫されているかを知らない事が判明。
大きな衝撃。興味が無いにも程度が・・・。
確かにわざわざ見せたり教えたりしたことないけど、
稲穂を知らないのは日本人としてどうよ?
という事で、本日は急遽ドライブ。

家からはクルマで3~40分も走れば水田が広がる地域に。
ちょっとした高台からは一面の黄金色が見渡せます。
さすがに娘も心を動かされた模様。
ちょうどコンバインで収穫してる様子も見れたし
良い経験になったのではないでしょうか。

道中では道の駅に寄って新米や直売野菜などを購入。
今日は秋の休日を堪能できたかな。

それにしても
今年は特にだけど
ここ数年は家族で出かける機会が少なくなってた。
子供にとってはいろいろ体験する機会が減っていた事に。
確かに社労士の勉強で忙しいとかあったけども、
そんなのは皆同じ条件。その中でどうやり繰りするか。
我々の一年と子供達の一年は等価ではないと思う。
もっときちんと考えないとなあ、と反省です。
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月26日(土) 久々の汗
労基法は得意な科目だった。初学の頃は特に。
それがいつの間にやら、そうでもなくなり。
苦手と言うよりも、手応えのない科目になっていた。

今日の勉強会に参加して、その理由にちょっと納得。
確かに他の主要科目と違って、給付とか無いもんね。
だからアプローチの仕方も少し変わってくる。
趣旨とか概念とか、まずはその辺りをしっかりと掴む。
そんな感じで今後の進め方のヒントを得られた。
実務に関する話もいろいろ聞くことができたし
直前まで悩んでたけど、やっぱり参加して良かったです。

悩むくらいなら、まず行動ですね。

試験終了後、初のしっかりした社労士の勉強。
今まで以上に脳に汗をかいた気がします。

kimmさんはじめ、ご一緒させていただいた皆様。
今日もどうもありがとうございました。


今年の試験で択一式の点数が伸ばせたのは
この塚野先生の勉強会に参加できたことも大きい。
zoomなので私のような地方民も参加しやすいし。
ある種マンツーマン指導に近いところもあるので
解答する力が格段に上がったと感じています。

択一式で点数伸び悩んでいる方は特に
参加してみる価値は大いにあると思いますヨ。

次回は約1ヶ月後で、お題は安衛法。
都合がつけば、また参加させてもらおうと思います。
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月25日(金) 始まります
今週もお疲れさまでした。
いやいや、ホントに疲れました。
稼働日3日しか無かったのにも関わらず、です。
疲労が徐々に蓄積されてる感があります。
今日もさっさと寝よう。

そんななか、明日は勉強会。
令和3年度向けの第1回目です。
今んとこ全くと言っていいくらい勉強できてない。
参加される皆様の迷惑にならないようにしなくては。

試験から既に1カ月以上が経過。
そこまでの財産中心にどこまでできるか。
惨敗して危機感に苛まれそうですが、
出来る限りやってみます。


<今日の昼食>
スタミナライス(豚カツ&目玉焼きon炒飯)
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月24日(木) 生涯現役
今日はホテルのチェックインが遅くなった。
店を探すのが面倒くさくなったので、
夕食はホテルの目の前にある赤ちょうちんへ。

そこの大将、既に80を越えているそうで。
自分の親よりも年上。
飲食業界大打撃の昨今の状況の中
常連さんを沢山抱えながら一人で切り盛り。
ふらっと入ったお店だったけど、
とても美味しくいただけました。

社労士もずっと続けられる仕事。
大将に続けるよう、自分も頑張りたいものです。
そのためにも、まずは勉強だナ。


<今日の夕食>
お通し3点 もろきゅう・枝豆・マカロニサラダ
やきとり(という呼名ですが、実態は豚串)
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月23日(水) 世界は誰かの仕事でできている
普段はデスクワークの人なのですが、
今月はそのほとんどが屋外の現場での仕事。
今週末は台風の予報で戦々恐々としていました。
連休中も天気予報が気になっていましたが、
当初の予想よりも速度が遅くて東寄りの進路なので、
何とか仕事はできそうな気配。

雨でも風でも雪でも、現場の方々は黙々と仕事。
自分で体験するとその大変さがよく分かる。
ホント、頭が下がります。

彼らが気持ちよく仕事ができるように
微力ながら頑張りたいなと思うのでした。


<今日の昼食>
味噌バターコーンラーメン
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月22日(火) ハッピーマンデー
4連休中には敬老の日があった事を思い出す。
未だに9/15だとの思い込みがあります。
世の中の変化に対応しきれてない。

今年は会いに行くにはまだ気が引けるので
娘に電話をしてもらい孫の声を聞かせてお茶を濁す。
早く気楽に遊びに行けるようになると良いのだけれど。
せめて年末年始には顔出せるくらいに落ち着いてほしい。

本日は娘が進○ゼミしてる横でちょこっと問題集読む。
少しずつ勉強してみたりしてます。

連休も今日が最終日。
また明日から遠征の日々が始まります。
今日は早く寝よっと。
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月21日(月) 例年→食欲の秋 今年は読書?
今日は所用で街中へお出掛け。
4連休の真っ最中で天気も割と穏やか。
ひと頃に比べると格段に増えた人出。

例年この時期は中心部の公園で大規模な食のイベントがあって
毎年楽しみにしていたのですが、今年はさすがに中止。
徐々に緩和されてきているとはいえ、
大規模イベント開催はまだ手探りな状況。
withコロナはまだ道半ばといったところでしょうか。

帰りのバス車内では行政書士の本を読んでみる。
憲法の学習とか学生時に一般教養で履修した以来。
恥ずかしながら全く覚えていないので新鮮。

時々社労士の学習中に見た覚えのあるものも出てくる。
判例とか民法の改正事項絡みとか。
社労士の学習してても思うけど
法律関係の本は読んでてなかなか楽しい。

社労士の方も細々と過去問やり始めたりしてますが、
本格的再始動までは並行して読み進めていこうと思ってます。
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月20日(日) 備蓄
連休ですが、特に出かける予定もないため
先日行った試験振り返りを文章にしています。

しかしこれが意外と時間がかかる。
一日かけても終わりませんでした。
続きはまた明日。

日記に書くネタがなくなったら、これを使おう。
既に1週間分くらいの文章量になってます。
当日どういう思考で解いていたかがよく分かる。

でもこれから意外とネタの溢れる日々を送るがために
日の目を見ないままお蔵入りになったりして。
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月19日(土) 実りの秋
今日は保育園時代の同窓会がありました。
娘の保育園です。念のため。
ウマが合う者同士の小規模なものですけどね。
卒園してから何年か経ってはいるものの、
最低年に一度くらい定期的に親子共々集まってます。
今年はいろいろ難しい状況だったけど、
ソーシャルディスタンス意識しながらも集まれて良かった。

小学校区がバラバラゆえ普段は会う機会少ないのですが、
子供達も久々のお友達同士で遊べるし、
親もおしゃべりとかできて楽しいひと時。
保育園では皆さん仕事と育児を両立されているからか、
なんだか「戦友」みたいな一体感があります。
子供達も含めてね。


同じ苦労を分かち合えるという意味では、
社労士受験生同士のそれもまた然り。
勉強時間の捻出とか、膨大な範囲の学習の大変さとか、
1点の重みとか体験しないと理解してもらえないつらさ。
そんななかで勉強の悩みや不安を共感してもらえる等
日記を通じて計り知れないパワーを与えてもらった。

昨年までは勉強仲間なんて・・・と思っていたけど、
今年は共有できる事で得られる力の大きさを体感。


それはそれは、何よりも大きな収穫です。
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月18日(金) PDCA
餃子6個とカレーのセットです、えりかさん。
あっ、みよしのセットの事です。

みよしのは地域限定の餃子のファストフードチェーン。
市内とその近郊の人でないと知らないかも。
それくらい地域限定。
埼玉の山田うどんや静岡のさわやかとかと同じ感じ?

今月いっぱいは地方遠征続くので、
食いしん坊日記ももう少し続く予感。
ダイエット中の方、いつもスイマセン。


ミッチィーさん、コメントありがとうございます。
補足すると、私はノート等に書いて論点整理してます。
自作で表を作って、視覚で覚えるようにもしてみたり。
労災のスライドとか最低・最高限度額とか
雇用保険の所定給付日数とかの問題出たら、
その表を思い浮かべたり、実際に表を書いて答えてます。

横断整理も然り。
例えば、請負って言葉が出てきた時に
私は安衛法と徴収法でごちゃまぜになってたので
(徴収法で請負一括に造船業は含まれたっけ?とか)
自分で表作って違いを確認してみたりしてます。

「自分が理解できるように工夫する」のがポイントかと。
なので音声録音して繰り返し聞くのもアリだと思います。
自分でゴロを考えるなんてのも、同じ効果がありそう。

あと多くの方が既に述べてますが、
過去問や答練の時は、論点を書き出すようにして
その掴み方が正しいかどうかを確認しながら進めると
問題解く力が伸びていく実感がありました。


まだ時間はたっぷりありますから、
自分に合う学習方法を見つけていきましょ。
私も選択式で失敗してるので
まだまだ改善の必要があると思います。


まず計画して
試しにやってみて
効果を確認して
実際に行う


大事なことは同じ。
勉強も仕事も、日常生活でも。
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月17日(木) 平均走行距離1000km/週
先ほど無事帰宅。
結構疲れてるので、今日はさっさと寝ますzzz

遠征月間もようやく折り返し。
さすがに体力的になかなか厳しいのぅ~。
試験後で良かったです、ホント。


<今日の夕食>
みよしのセット
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月16日(水) 復帰にはほど遠い
昨日たくさん文章書き過ぎて、
今日はなかなか日記書く気がおきません。
いや、ネタが思いつかないだけか。


試験の振り返りは一通りやってはみたものの、
どうもリスタートする気がまだ湧いてこない。
勉強会申し込んだりと外堀埋める作戦もしてますが、
私は白黒ハッキリしないと先に進めないタイプなのかも。

昨年も似たような状況でなかなかリスタートできず、
発表日までは簿記の勉強してました。
今年は行政書士の入門書読み始めてます。
野良猫ガッツさんやアリシアさんの日記を読んで、
少し興味が出てきたので。

今年はもう間に合いませんが、
社労士に合格したら挑戦してみたい資格です。
実務上でも関連項目多いのか、相性良さそうですし。


<今日の夕食>
ホタテたっぷり丼
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月15日(火) 語ってみる
今日と明日は宿泊です。
最近のビジネスホテルは大浴場ついてる所が多い。
このご時世ですが、あるとやっぱり利用します。
広いお風呂で身も心もリフレッシュ。
また明日も頑張ろうという気にもなれるのです。

さて。
過去2年は択一式で1点足りませんでしたが、
今年は自分なりに対策して択一式では結果出せた。
その代わり選択式で未達になってしまいましたが…。
折角なので、何をしたか書いとこうと思います。
手前味噌ではありますけども。
自分への振り返りという意味もあります。

2年間は市販本のみで独学でしたが、あと一歩。
さすがに限界を感じたので資格学校利用する事に。
時間的&予算的に、通学ではなく通信を選択。

重視したのは
・問題演習の数の多さ
・過去問題集が一問一答式

独学だとアウトプット力が不足気味。
それが敗因だと分析したゆえの結論でした。
一番効果があったと思えたのは答練マスター。
一問一答式の答練ですが、私はインプット的に利用。
いろいろ試行錯誤しましたが、
私が効果を感じられた学習の仕方は以下の通り。

<まずテキストを読む>
前年までで既に過去問何度か回してるから、
どのように問題で聞かれていたかを
自分なりにまとめながら読んでました。
いわゆる「論点」を自分なりに整理する感じ。
また横断整理も都度やってました。
例えば健保で適用除外の項を読んでたら、
厚年の適用除外もチェックするとか。

<次に講義を視聴>
論点の掴み方が正しいか、など
「点の取れる知識のアウトプットの仕方を得る」
という視点で視聴してました。
視聴しながらこれは!と思った事は
すぐにノートやテキストに書き込みしてました。
また、スキマ時間に1.5倍速で何度も繰り返し聞きました。

<それから問題演習>
テキスト読みや講義視聴で得たアウトプット力を
キチンと発揮出来るかという事を確認しながら
問題演習してました。

2年勉強していると知識は身についているはずなので、
どうしたら早く正確にアウトプットできるか
というのを考えながら学習進めたのが、
結果を出せた要因だったと思ってます。
択一式に限った結果ですが。

あと過去問題集を一問一答式にしたのも大きいと思う。
5肢択一式は本試験の形式に慣れるには良いけど、
消去法で解いてしまう事もある。
絶対的な判断力をつけないと、やはり本番では厳しい。
例えば2択になった時に根拠を持って決断できない。
個人的に過去問は一問一答式が最良だと思います。

長々と書いてしまった・・・。
選択式で未達出してるので説得力は無いけど、
自分なりに考えて行動して出せた結果なので、
そこは正当に自分を評価しても良いかな?
そんな風に思うことにします。


<今日の夕食>
ホタテづくし御膳
刺身、フライ、バター焼き、サラダ、鍋などなど
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月14日(月) 意外と勉強してた
今日の現場は近場なので日帰り出張でした。
近いと言っても片道100km超(オール下道)ですが。

ここんとこ全く遠出をしていなかったのですが、
この1カ月で取り返す勢いです。
運転は好きなので、そんなに苦ではないけども、
それでもやっぱり疲れます。
なので今日も美味しいもの食べて頑張りました。


最近でこそ社用車で直行直帰が多いけど、
普段の通勤は電車とバスの公共交通機関利用。
行きも帰りも始発なので、ほぼ100%座れる。
なので貴重な過去問演習タイムでした。

片道30分×往復×だいたい200日勤務/年=200時間/年
年間1000時間の勉強なら、その5分の1を確保できる。
改めて書き出すと、まさにちりつもです。
スキマ時間って大事だったんですね、やっぱり。


<今日の昼食>
ゆり根のかき揚げ丼
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月13日(日) ご勘弁を
今日は朝から冷たい雨。
クルマに乗ってエアコンつけたら
冷房じゃなくて温風が出てきました。
4、5日前は30℃超えしてたのに、この落差。
一気に季節が進み過ぎ。
ついていくのが大変です。

そのせいなのか何なのか。

どうも、今日はいつも以上に頭が働かない。
いろいろ書きたい事があったはずなんだけど、
上手くまとめ切れないので、また今度にします。

まあそんな日もあるってことで。
内容無くて、すみませんです。
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月12日(土) ダブルライセンス
今日はFPのステップアップガイダンスなるものに参加。

資格をどう活かすかのヒントを得ようと思ったのですが、
飯のタネにするならCFPくらいの知識要るな、これは。
せめてAFPくらいは得ておきたい。
ライオンさんを見習って頑張ろう。
先は長いです。


衣織さんやちゃちゃおさんはFP3級受けるんですか?
私は実は今年の1月に3級受験して取得してました。
1月の社労士の勉強が少なかったのは、そのせいもあり。
ちなみに金財ではなくFP協会のを受験しました。
以下、自分の経験談です。私見なので参考程度に。

FPの学習はいわゆる6分野に分けられますが
そのうちの1つ(ライフプランニングと資金計画)で
社労士の勉強と被るところが多いです。
社会保険分野の健保・厚年・国年と社一の一部ですね。
FPの学習が社労士受験勉強の助けになるというよりは
社労士の勉強しているおかげでFPの学習が楽になる、
そんな感じがしました。
3級の範囲だと、基本的事項分かればOKという印象。

勉強は市販のテキストと過去問題集を使用。
使用テキストは「FP3級最速合格ブック」
過去問集は「スッキリとけるシリーズ」でした。

あとは「お金の寺子屋」の動画見て勉強。

お金の寺子屋、わかりやすいです。超おススメ。
なにより無料でしたし。

最初の2~3週間でテキスト読み込みと動画視聴。
直前1週間で過去問集と付属の予想問題やりました。
それで自己採点で9割以上取れました。

学科試験は2択と3択が半分ずつ。
実技(といっても選択問題)も3択。
それぞれ6割正解で合格。
なので社労士の試験に比べるとFP3級は楽に感じると思います。
是非とも頑張って下さい!



ガイダンス受講の後は娘と誕生日プレゼント購入デート。
今日もハイカロリーな食事をしてしまった・・・。


<今日の昼食>
私はエスカロップ 娘はいくら丼
デザートにモンブランお持ち帰り
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月11日(金) 未来のために
試験後の反動か最近よく食べてます、たっつんです。
年齢を重ねるにつれ肉より魚にシフトしつつある。
ししゃも、ほっけ、こまい等々
・・・書き出してみると、酒のアテばっかりだな。


そんなことより


昨日も書いたけど、今になって試験の振り返りしてます。
どうやって解いていたか、ノートに改めて書いていく。
前にkimmさんがされていたのと同じ方法だと思います。多分。

ちゃんと理解して答えていたのか。
2択になってしまった時にどう判断していたか。
選択式で、どう類推して答えを導いていたか。
捨て問にする判断はどのようにしていたのか。

試験受けていた時のドキドキが蘇ってきます。

自信あり問題でも間違ってたものもある。
そういった敗因をちゃんと突き止めないと、
今後どのように対策するかも決められないしね。

再び歩き始めるために、
まずは地固めをしてるといったところ、かな。
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月10日(木) 宝石箱や~
そうです、昨日は帯広泊でした。
今週は道東をぐるりと回って、先ほど無事帰宅。
今日はおウチご飯なので、飯テロはお休みします。

ソイって地元ではスーパーで売ってるくらいポピュラー。
でも他地域ではそうでもないのかな?
北の鯛と呼ばれるほどなので、焼いても刺身でも美味なのです。


あ~、このままだとグルメ日記になってしまう。



勉強の方は、ようやく本試験の振り返りを開始。
今年の択一、労働科目で組み合わせ問題の出題無いのね。
一方、健保で2問、年金は3問ずつという偏りっぷり。
本試験中は必死過ぎてそんなの気付く余裕もなかったけど。

組み合わせ問題は割と好き。
なので今年の社保科目解いてる時は、気持ちに余裕があった気もする。

そんなこと考えながら問題見直してると、
本試験受けたのがはるか遠い昔のような気がしてくる。
忘れちゃう前に、さっさと振り返りを終わらせないと。
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月9日(水) どこかでキッカケを
試験終わってからはほとんど勉強できてません。
せいぜい社労士ブログの問題を解くくらい。
試験前とのヤル気の落差がひどい。

年金アドバイザーを申し込んでみたり、
出張カバンに勉強道具入れてたりするも、
すっかりただの食い道楽です。

今日は少し時間あるから、ちょっとやろう。
無理しない程度に、徐々に、細々と。
身につけた勉強グセは継続させたいところ。
折角の良い習慣なのだから。


<今日の夕食>
豚丼(中盛)
※おやつタイムに本店限定サクサクパイ
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月8日(火) New generations
cocoshiさんの勤務先の所長の考え方、
とても共感できます。
私も仲間が気持ち良く働けるようにしたいけど、
出来てるかと言うと今は自信無い。
でも意識は常に高く持っていたいです。


今日は娘の誕生日。
zoomで宿泊先からおめでとうしてみました。
私が子供の時はビデオ通話なんて勿論無く、
国民的ネコ型ロボットの世界とかの話しだった。
生まれた時から標準装備の彼等は、
臆する事なく使いこなしてしまいます。
・・・恐るべし。

週末に帰宅した時は、改めてお祝いしてあげよう。


そうそう。
野良猫ガッツさんが話してた勉強会、
私も申し込みしました。
ご一緒される皆様、どうぞよろしく。


<今日の夕食>
刺身盛り合わせ(黒ゾイ、鯖etc.)
焼き牡蠣
じゃがバター塩辛のせ
海鮮だし茶漬け
※えりかさんコメントありがとうございます。
 出張中は物理的に身に付きそうです……
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月7日(月) ジプシー
昨日から出張しております。
出張中はその土地の美味しい物食べるのが楽しみ。
なので宿泊する日は飯テロしてみます。

今月は全部で9泊予定(MAX4連泊)
月の1/3はホテルを転々とする日々。
決して違うお家に帰っている訳ではありませぬ、
念のため(笑)

そんな訳で昨日のzoomお疲れさん会は
宿泊してるホテルの部屋からスマホで参加。
PCより使い勝手落ちるけど気軽に使えるし、
つくづく凄い時代になったなあと思うのです。

そして参加の度に思うけど、時間経つのが早い!
今回は約2時間半でしたが、まさにあっという間。
それだけ同じ目的のある方々とお話しできるのは
どうしようもなく幸せだと言うこと。

もちろんお酒飲めない方も参加しているので、
楽しくなるのはお酒のチカラだけでは無いハズ。
といいつつ、私はついつい呑み過ぎちゃいますが


ヒイロさんとKimmさん
今回お話しできて嬉しかったです。
これに懲りずにまたかまって下さいまし。

まぅさんと野良猫ガッツさんも
今度こそグループセッションご一緒して
沢山お喋りしたいですっ!


参加された皆々様
またいっぱいお話ししましょう!!


<今日の夕食>
スパカツ&オムライスドリア
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月6日(日) 楽しいしかない
今日のzoom飲み会も楽しかった〜
だいぶ飲んでるので、詳しい事はまた後日。

かまって下さった皆様、
また飲みましょ〜 (〃^∇^)o\Ξ酉/


<今日の夕食>
特大ホッケの開き定食
※飲み会のアテは帆立のヒモと鮭とば
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月5日(土) 縁 再び
今日は勉強会メンバーとオンラインお疲れ様会でした。
や~も~、楽しかった(*^ワ^*)
これに尽きる。
次は忘年会で会いましょう!


あっ

Kimmさんとはまた別の勉強会です。
Kimmさん、明日よろしくお願いしますね~。


今年はコロナでいろいろ大変だったけど、
オンライン勉強会増加は数少ない良かった事の一つ。
地方民にとっては、ありがたかったです。

一昨年、昨年と悔しい思いをしたのは、
この日記や勉強会の皆様と繋がれるためだったと、
今は心の底から思えるのです。

私は救済待ちという微妙な立ち位置ですが、
これからも皆様と歩んでいけたらな、と思ってます。


今日も熊本から参加されてる方もいらっしゃったけど、
台風10号、被害が最小限である事を祈ってます。
皆様、どうぞお気を付けて。
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月4日(金) お世話になりたかった
驚きました。閉塾のニュース。
今年は中間・最終の両模試だけでしたが、
来年はそれだけでなく単科受講も検討してたのに。

あれだけの先生ゆえ、復帰を期待したいですが、
すぐというわけにはいかないのでしょうし・・・。
来年の合格に向けて歩み始めようとしている
我々受験生には大き過ぎる痛手。

いえ、社労士受験業界にとっても大打撃かと。

こんな身近にコロナ禍の影響が出るなんて!
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月3日(木) 週末も警戒
年アドの問題集を久し振りにチラ見。
私は経過的加算の計算で60歳以降の厚年期間と
国年の期間とがごっちゃになっていつも混乱。

しれっと金賞獲得・・・。
なかなかなハードルですが前向きに取り組みます。


さっきTV見てたら9号もすごかったですが、
週末の10号は相当強力なようですね。

yuzu yuzuさん、TAOさん、九州在住の皆様。
今年は自然災害が多くて大変ですが、どうぞお気を付けて。

弟夫婦が福岡と長崎に計20年近く住んでいたため、
(この春に転職して東京に引っ越しましたが)
九州へは何度か行きましたが北部九州のみだったので、
TAOさんの日記読んだら熊本にも行きたくなりました。
コロナも災害も早く落ち着いて、気軽に旅行に行けるようになって欲しいです。
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月2日(水) ゴールドメダリスト
イズミンさん
そうですね。なんだかなぁ?という記事でしたね。
野良猫ガッツさんの体験談も含め
なぜ自分は社労士になるのか、という事を
改めて考えるきっかけにはなりましたけども。


さて。
皆様の日記から刺激を受けて、私も年アド3級受けることにしました。
ついさっき、ギリギリで申込完了。
そもそも今年の3月に受ける気満々だったはず。

春先にちょっと勉強した程度ではあるけども、
年金に対する理解に一役買ったかと。
社労士試験とのシナジー効果はそれなりにあると思う。

前にも少し書いたけど、

高年齢雇用継続給付とか
低在老とか
経過的加算とか

事例で学ぶから、特に厚年法と相性が良い気がします。
勉強には手持ちの過去問集使うつもり。
今年の3月に予定されていた試験は中止になった。
なのでその時使ってた過去問集で大丈夫と踏んでいるのだが、どうなんだろうか。


ちゃちゃおさん
私は目標金メダル(=最優秀賞)です。
目指す分には自由ですから~

でも言ったからには実現するよう頑張りますっ。
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年9月1日(火) ニュースペーパー
3月31日時点で平均の100分の200相当が最高等級超え。
なので本日9月1日から厚年は最高等級追加ですね。
新聞にも割と大きめに取り上げられてました。

「厚年の標準報酬月額の最高等級?第31級で62万円でしょ!」
来年の試験で出されたら自信満々に答えて間違えそう。
慣れって、怖い。


新聞ネタでもう一つ。

購読中の新聞では、毎週月曜に「働く」というコーナーがある。
昨日のテーマは変形労働時間制だった。
最近採用する企業が増加し、直近4年で10%近く増。
理由の一つに働き方改革法によるサービス残業の削減。

ん?どゆこと?

例えば私立学校の先生で夏休みにまとめて休み取らせ
普段は長時間労働を可能にさせるとか事例があるそう。

……何だか本来の法の趣旨とは外れちゃってる気も。

また1カ月変形なら就業規則への定めでOKだけど、
具体的な労働時間とか定めずに運用してたため、
適用無効で8時間/日超えはすべて時間外扱い。
残業代全額支払いを命ずる判例もあるそう。
(地裁レベルの判例なので試験には出ないと思う)

安易にだったり脱法的に導入されてる例もある様子。


社労士が必要な場面って、思ってるよりも多そうです。
【今日の勉強時間 0.0時間】