頑張る社会保険労務士/社労士受験生を応援するサイト

社会保険労務士最短最速合格法
 社会保険労務士 最短最速合格法 >> 令和2年度 リベンジ組東日本 受験生日記
たっつん さん
2年連続択一で1点足りず、心も折れる・・・⇒からの再起!今回こそっ!!




たっつん さん の受験生日記

2020年10月31日(土) 1週間後
10月の最終日は暖かくて風も無く良い天気。
屋外作業にはもってこいの日でしたので、
洗車してワックスがけの休日でした。
これで冬の間は水洗いだけでも大丈夫。
ついでに冬タイヤへの履き替えも敢行。
もういつ降ってもおかしくない時期なのでね。
天気予報にもポツポツ雪だるま表示が出てるし。
季節が進むのが早いです。


この日記を書くのも、あと1週間。
来週の今頃はもう結果が発表済み。

僅かだが見込みがあると予想されていた昨年は
当日の仕事が忙しくて会社で結果を確認する余裕無く
深夜に帰宅後、不合格を知り一晩中悶絶という日でした。

今年はどういう感情でその時を迎えているんだろう。
選択労一は補正の可能性高いって言われているけど
それは予想であって確証では決して無いし、
そもそもホントに自己採点通りマークしてるかとか、
不安要素が多すぎて、ここんところ落ち着かない。
おかげで勉強にもあまり身が入らない(←言い訳)

とりあえず金曜日は休み取っといた方が良いだろうか。
当日は通常通り仕事が出来るような、
まともな精神状態ではいられないかもしれません。



<昨日の学習内容>
民法 一問一答 1.0h
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年10月30日(金) 学習の効用
新聞読んでたら確定給付企業年金のニュースが。
昨今の影響で利率引き下げる所があるそうで。
導入している企業に務めた経験はないのですが
採用してるのは大企業が多いイメージ(偏見?)
なので、結構影響は大きいんだろうな〜。
場合によっては掛金増額とかありそうだし。
従業員多ければ多いほど大変そう。

社労士の勉強をしていなかったら、
スルーしていたかもしれないニュース。
いろんなところに興味を持てるって事が、
勉強する事の大きな効果の一つな気がします。


<昨日の学習内容>
年金アドバイザー 試験見直し 0.5h
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年10月29日(木) 世界最速放映
今朝のTVで天気予報を見ていたら、
週間予報でとうとう雪ダルマのマークが!
来週から11月だし、そりゃそうか。
紅葉もだいぶ進んでしまいましたし、
間もなくモノトーンな季節になってしまいます。

TVと言えば、
昨夜からどうでしょうの新シリーズが始まった。
どこよりも地上波でいち早く観れる地元の特権。
ただの低予算ローカル番組だったのに、今や全国区。
世の中なにが起きるか分かりません。

そんなの観てたので、昨夜は勉強捗らず。
いかんイカン。


<昨日の学習内容>
民法 基本書 0.5h
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年10月28日(水) 法学部卒ではありません
来年こそは野外フェスに参戦したい、たっつんです。
開催されるかな~、やっぱ難しいかな。。。


さて、今月は年金アドバイザーの勉強と並行して
行政書士の入門書なども読んでました。
読んでて思ったのは、法律の独特な言い回しとか
よくわかっていないな、ということ。
社労士の勉強で判例見たりしていても思うのですが、
例えば解除条件と停止条件の違いは?と問われたら
ちゃんと説明できる自信がまだない。

社労士試験対策としては、そこまで深入りしなくても
過去問解ける程度の理解で対応可能とは思うものの
もう少し理解を深めたいという変な欲が出てきたので
学生が読むような民法の本を読み始めました。
初心者向けの「基本のキ」的なものです。

法律を扱う社労士を目指していながらも
学問としてちゃんと法律を学んだ経験がないので、
恥ずかしながら、とても新鮮な気分で読んでます。

ただ、あまり沼にハマらない程度にはしておこう。



<昨日の学習内容>
民法 基本書 0.5h
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年10月27日(火) 配信ライブ
年金アドバイザーの試験も終了。
勉強の方も、ひと休み。
少し御褒美的なことをしようかと思いまして
初めて有料の配信ライブを購入してみました。
先週開催されてたライブなのでアーカイブでしたが、
当時のチャット流しつつリアタイ気分で楽しみました。
家で飲んだりしながらゆったり見れますし
何度も繰り返し視聴出来るので、これはこれでアリ。

でもやっぱりホールでサイリウム振りながら見たい!
ライブでのアーティストとオーディエンスの一体感を
感じるには、リモートだとちょっと難しい。

以前と同じようにってのは厳しいとは思うけど、
早く気軽にライブに行けるようにならないかなーと
改めて強く思うのでした。


<昨日の学習内容>
お休みしました
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年10月26日(月) 白書
ここ最近は行ってないのでわかりませんが、
以前ハイシーズンに富良野へ行くと、
至る所で例の歌が流れていました。
その刷り込み効果は絶大で、帰る頃には
脳内リピートが延々と続いてしまうほど。

冬は閉鎖されてしまう施設が多いので、
観光するならやっぱり夏~秋がオススメです。
周辺の花畑とか丘の景色も綺麗ですし。


さて、小苗さんも仰っておられたが、
令和2年版の厚生労働白書が発売になりましたね。
そして令和元年版は発刊を見送った様子。
まぁ、いろいろありましたしね。

発刊が後ろ倒しになっていたせいもあるのか
ここ2年は厚生労働白書からの出題はないけど、
その前までは連続で出題されていたから、
今後に向けては押さえるべきなんだろうな。
動画で要約版とか公開していただけると良いのだが。
元年版の労働経済白書みたいにね。


<昨日の学習内容>
年金アドバイザー3級 受験
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年10月25日(日) そうは上手くいかない
昨日の夜のSONGS。
ただでさえ少ない語彙力が
すっかり消えて無くなるほどに魅せられる。
観れて良かった。


そんななか。
先ほど年金アドバイザー3級受けて来ました。
メダルGETは難しそうです。無念。。。

優秀賞狙うなら、ちゃんと対策が必要だったかと。
微妙に問うてる内容を変えてきてて、
FPの知識などで対応出来るところもあったけど、
それでも過去問の繰り返しだけだと厳しかったです。
法改正項目も予想してた箇所が出題されたけど、
遥か斜め上から変化球投げられたカンジ。

ただ、年金知識の維持と向上を目指すという
当初の目的は達成できたのではと思います。

近いうちに解答が発表されるそうだから
その時にまた見直してみよう。


<昨日の学習内容>
zoom勉強会 安衛法 5.0h
年アド3級 過去問(技能・応用) 0.5h
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年10月24日(土) 毎回新たな発見が
先ほどまで勉強会でした。
今日のお題は労働安全衛生法。
思ったよりも出来たな~という感覚と、
やっぱり結構抜けてるな~という部分と
いろいろ気付くことが出来ました。

抜けていたところは、単純な暗記に走っていたから。
作業として覚えたものは、抜けていくのも早い。
一方で自分なりに腑落ちさせていたところは
思ってたよりも身に付いていたように感じました。

よく安衛法は暗記科目って言われるけど、
決してそんな事はなくて。
一緒に参加されていた方が仰られていたように、
基本的な学習方法は変わらないんだな~、と。
そんな事にも気付かされた勉強会でした。

そして今回仕入れた学習方法のエッセンス。
今後も有効に利用させていただきます。

先生はじめ参加された皆様、
本日もありがとうございました。


そして明日は年アドの試験。
今夜は軽く過去問見直す程度にして備えます。
でも今夜のSONGSは観なくちゃネ。


<昨日の学習内容>
年アド3級 過去問(’19実施分) 2.0h
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年10月23日(金) 80’s
前にも書きましたが、
職場では一日中FMを流しっぱなし。
そして毎週金曜の朝に流れるは珠玉の懐メロたち。

今朝のオンエアは星空のディスタンス。
初めて買ったドーナツ盤の曲ではないかっ!
あれ?EPだったっけ?もう忘れちゃった。

ええ、当時は小学生ながらアル中でした。
アルフィー中毒ね、念のため。


さて。

今週末は年金アドバイザーの試験日ですね。
過去問題集も3周目を完了。
オリンピアンよろしく、メダル目指して頑張ります。
ところでメダルって何点以上で貰えるのだろう?
満点取らなきゃダメなんだろうか。

そんなわけで、労働科目はほぼ手付かず。
毎日更新される各ブログの問題解く程度です。
にもかかわらず明日の勉強会のお題は安衛法。
こんなんでどこまでできるんだろうか・・・。
でも参加するからには全力で脳に汗かいてきます。



<昨日の学習内容>
年アド3級 過去問(’18/03実施分) 1.5h
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年10月22日(木) 勉強会
来年に向けての最短最速勉強会は全てZoomだそうで。
トップページに開催案内が出てましたね。
オンラインでも各地で開催予定になってますが、
どの勉強会を受講するかは選べるって事?
自分にあった勉強会に出会えるように
お試し制度とかあると良いのだけれど、どうなのかな。

それとは別の主催ではあるのですが
今度の土曜日にある安衛法の勉強会に参加の予定。
日曜に年金アドバイザーの試験あるし迷いましたが
いずれにしろ今後も勉強は続いていくので
だったら今得られるものは得てこようと。

Kimmさんも参加されるのかな?
他にもご一緒される方いらしたら、どうぞよろしく。

ちなみに今日の日付変わるまで申し込みOKみたい。
「ドS社労士 勉強会」とかでググると出てくるかと。
もうギリギリですが、ご興味ある方は是非~。



cocoshiさん
ベビ子ちゃん達は予想の斜め上を行く動きをするので
老婆心ながら、どうぞお気を付けて快適な冬をお迎え下さい。


<昨日の学習内容>
年アド3級 過去問(’18/10実施分) 1.5h
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年10月21日(水) 気がつけば当たり前の世の中に
全国社労士連合会が主催して今日から3日間
Zoom使ったフォーラムを開催している様子。
無料だし東大の水町先生の講演とかもあるようで
なかなか興味深いプログラムではあるんですけど
がっつり仕事中なので見れないんですよね。
アーカイブもあるけど、約1ヶ月後に配信って・・・。
すっかり忘れてそうです。

それにしても、この半年ほどで
このようなセミナーにしても勉強会とかも
オンラインで行うのがデフォルトになったなぁ、と。

検定試験もオンライン化が加速しているようで
漢検や英検では既に導入されていますが
年アドや相続アドバイザーなどの銀行業務検定試験も
来月からはCBT方式で受験できるようになるそうで。
簿記やFPなどもそのような流れになってますしね。

そのうち社労士とかのいわゆる士業の資格試験も
ネット受験になるのかな?どうなんだろ??


<昨日の学習内容>
年アド3級 過去問(’19/03実施分) 1.5h
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年10月20日(火) 出題されるかな?
年金アドバイザーの過去問集も3周目。
さすがに正答率も上がってきました。

繰り返しているうちに思ったのですが、
法改正項目が割とすぐ出題されてる気がする。
国年保険料の産前産後期間免除とか、
厚年の短時間労働者の被保険者適用拡大とか。

今回でいうと
・年金生活者支援給付金
・第3号被保険者の国内居住要件(原則)
とかがアヤシイ予感。

とりあえずは過去問集の巻頭にある
法改正等のポイントは押さえておこう。
公式テキスト見ればもっとヒントあるかもだけど
手元の社労士テキストでも対応できるでしょ、多分。


<昨日の学習内容>
年アド3級 過去問(’19/10実施分) 1.5h
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年10月19日(月) 今さら振り返り【最終回】
実際にお会いしたこともあるなんて
改めて野良猫ガッツさんの行動力には感服。
昨年の犬フェスで復活ライブに立ち会ってるのも
納得の胸アツ展開、さすがです。
犬フェス、いいな。行きたかったです。

今年は社労士の勉強に加えて自粛期間もあったから
全くライブやフェスに行けてないです。
早く楽しめるようになるといいなぁ。


-------------------------------------------

さて、試験振り返りも最終回です。
最後は後回しにしていた個数問題。


労基問5
ア、イ、ウ、オは過去問知識で正しいと判断
エは重過失ではやむを得ない理由にはならない
Dを選んで1点追加

労災問4
これはよく分からん
「虚偽」とあるものが正しいと判断してB選択
→結果、失点
これ、全部正しかったんですね。くそ~


全部マークし終えて残り時間1時間弱。
自信ありの◎印は各科目最低でも4個以上ある。
なので足切りは無いと判断。

ここでもう一度トイレ休憩取ってストレッチ。
水分も補給して頭をスッキリさせて見直しにかかる。

見直しは◎が少ない科目から実施。
昨年の経験から余程の根拠が無い限り
解答変えないつもりで見直す。
といいつつ結局以下の2つを変更。

一般常識の問2(E→A)と問5(A→B)。
結果、1点上積みに成功する。

今年の択一では時間的余裕を作る事が出来た。
マークミス無いよう確認は入念に実施したつもり。

午前と違い、割と心穏やかに試験終了を迎えました。
択一式に関してはやり切った感があったなぁ。

-------------------------------------------

今年は模試を受け過ぎましたが、そのおかげか
年金2科目の得点が安定してる実感があった。
6月末くらいからは択一式の解く順番を
厚年→国年→健保→一般常識→労災→雇用→労基と
固定しましたが、本番ではそれがピタリとハマった。
そんな運もあったとは思います。

労基や健保、一般常識の出だしは難しく感じたので
それらの科目から始めてたら焦りまくって
あの独特の雰囲気にのみこまれていたかも。

つくづく、怖い試験です。


<昨日の学習内容>
年アド3級 過去問(技能・応用) 1.0h
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年10月18日(日) 今さら振り返り【択一式 労基安衛】
好きで何度も観てる作品がいくつかあって
それらは劇伴も素敵だったりするのだけれど、
その作曲してるのがたいてい梶浦由記さん。
劇伴だけでなく楽曲も、もちろん素晴らしい。
来週末のTV出演がとても楽しみです。

野良猫ガッツさん、情報ありがとうございます。


秋晴れな本日は市内の高台にある公園へ紅葉狩りに。
ここんところかなり冷え込んだ日もあったので
見事に赤や黄色に色づいていて綺麗でした。
街の中心部もだいぶ色づいてきてます。
年アドの試験は来週日曜の午前中だから、
試験終わった午後は市内散策でもしてみようかな。


-------------------------------------------

試験の振り返りも終盤。

ラストを飾るのは労基・安衛(15:20~15:45)

問1
Aは安衛法の事業主の定義と混ざってるので誤り
Bは使用者にもなりうるので誤り
Cは命令を行ったものが使用者となる
Eは派遣先も使用者になりうる
消去法でDを選択

問2?
CとDで迷う
Cは後半部分は知らないけどあり得るなぁ
Dは通常こういうのは正副2部提出だろう
 けど実務知らないしなぁ
結局C選んで失点

問3?
全く分からん
クレーンは操作させても良いのでは?
そう判断してC選び失点

問4◎
Dの公民権の行使拒否は違反なので誤り

問5は個数問題なので後回し

問6◎
Bが清算期間が1ヶ月超なら届出必要なので誤り

問7◎
Bが過去問知識で正しいと判断できる
C~Eは明らかに誤り

問8◎
Aは80時間超で面接指導
Bは疲労蓄積80時間なら申出必要
Dは高プロも健康管理時間の把握は必要
Eで保存期間は5年
消去法でCを選択

問9
AとBはよう知らんが労基と同じなら正しいはず
Eは従業者も罰則あるだろうで誤りと判断

問10◎
Aは雇入れ時の教育は全員必須なので誤り
後の肢はチラ見程度


◎問題5つで、個数問題除いて7点確保見込み。
安衛法で3点確保が大きい。


試験振り返りは、もう少し続く。


<昨日の学習内容>
年アド3級 過去問(基本知識) 0.5h
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年10月17日(土) 今さら振り返り【択一式 雇用】
このサイトのトップにある10/15付のニュース。
なかなか気になる告知の仕方。
続報を待て!って感じですね。
アーカイブ配信とかもしてくれるのかな?


今日は娘のスキーウェア買いにバーゲンに参戦。
地元の小学校では3学期にスキー学習があるのだが
子供の成長の早さもあり2~3年で買替えが必要に。

今年は事前申込制で入場制限が行われていたせいか
お買い得品が多く残ってて、なかなか満足な戦果。
ついでに自分の分も新調してみたりなんかして。
旧モデルとはいえ破格の値段で購入出来たりして
久々に「買い物が楽しい!」って感じられました。

今の時期くらい多少息抜きして緩んでても
バチは当たるまい。多分。


-------------------------------------------

さて、試験振り返りを続けます。

ラス前の科目は雇用(15:05~15:20)

問1
Dが過去問論点だったような、で正しいと判断
Bと迷うが普通は通知するだろうで誤りと判断

問2◎
Aが自身の経験よりOKなはずなので正しいと判断

問3
BとCで迷う
他の人も受給できそうなのでB選び失点

問4◎
Aは自身の経験より受給期間の延長になるはず
Bは求職の申し込みをしてないと支給されない
Cは支給されないのは不憫過ぎだろう
Dは延長給付では傷病手当は支給されない
消去法でもEが正解肢である裏付けをする

問5◎
CとEが良くわからないがDが明らかに誤り
新たに資格得たらそれに基づいて支給OKなはず

問6?
あれ?全部正しい肢では??
所長だと取締権限無いかなぁ?とB選び失点

問7?
分かるかこんなのっ!
地方公共団体だと助成金受けられないのでは?
そう考えてAを選択して失点

問8
CとEで迷う
労働政策審議会は諮問だけで同意はないはず
なのでEを選択

問9
返還してダメって事はないでしょ、からCを選択

問10◎
印紙保険料も半額負担なのでDは正しいはず
Aは更新の効力はあるでしょ
Bは2年以内
Cで被保険者の負担は雇用保険部分のみ
Eは法改正により廃止された内容


◎は4つと少なかったけど7点確保見込み。
こっちの徴収法は満点見込みで、足切り回避に貢献。


続く


<昨日の学習内容>
年アド3級 過去問(技能・応用)
頻出過去問題集 行政法     1.5h
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年10月16日(金) 今さら振り返り【択一式 労災】
寒いです。
今朝は今シーズン初のストーブ点けました。

家の窓から見える山は昨日初冠雪とのニュース。
今朝見たら、うっすら白くなってるような?
冬がひたひたと迫ってきています。

この週末は天気が良いみたいだから、
本格的に寒くなる前に紅葉狩りでも行こうかな。


-------------------------------------------

では昨日の続き

一般常識終えた後でトイレ行くため挙手(≧∇≦)ノシ
5分ほど休憩を取って気分をリフレッシュ。
ストレッチで体をほぐして気分転換も。
水分も補給して、いざ後半戦。
さぁやるぞ!


労働科目は労災から(14:50~15:05)

問1◎
故意の犯罪行為なら相対的制限なのでBが誤り

問2◎
Bは行方不明になった日に死亡と推定なので誤り
C以降の肢は見てない

問3
よく分からん
集会の運営だと除外かなぁ?でE選び失点

問4は個数問題なので後回し

問5◎
同一部位だから加重なので差額支給だよね?
223-156=67でA選択

問6◎(※没問になっちゃいましたね)
Dは条文通りっぽいので正しかろう
Aは100%にはならない
Bは3年経過日後に支給開始でもOK
Cは19才だと支給されない
Eは最低補償がある

問7◎
Dの休業特別支給金の申請時効は2年なので誤り

問8◎
Aの徴収法で請負といえば建設業のみ
Bで請負一括は法律上当然に適用
Dで一括の効果は労災部分のみ
Eの規定は聞いたことない
Cは明らかに正しいのでこれを選択

問9?
DとEで迷う
一括前の部分も算入したっけ?でEを選択し失点

問10
Bで1月未満は切り上げる
Cは第2種だからといって必ずしも低いわけ無い
Dは業種によって変わるため一定ではない
Eは第2種でも第3種でも同じ
消去法でAを選択


労災は個数問題除いて◎6問で7点確保見込み
徴収法での失点がもったいない


次の科目、雇用へ続く



<昨日の学習内容>
年アド3級 過去問(基本知識)
頻出過去問題集 一般常識   2.0h
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年10月15日(木) 今さら振り返り【択一式 一般常識】
今日の最高裁判決は原告側勝訴と言って良さそう。
結果だけ見ると一昨日とは真逆だけど、

・業務の内容および責任の程度(職務の内容)
・配置の変更の範囲
・その他の事情

これらを考慮して不合理な待遇かどうか判断してる
という視点で見れば一貫している印象はあります。
いろんな考えはあると思うけど、個人的にはそう思う。
結局は個別に判断といったところでしょうか。

これらの判例が来年すぐ出題されるとは思わないけど
選択式向きなキーワードが並んでる感じはする。
今年の試験では択一式で出題があったけど、
同一労働同一賃金絡みは、しばらく注視が必要かも?


-------------------------------------------

では昨日の続き。
折り返しの科目は一般常識(14:25~14:45)

問1?
A、B、Eが正しいのはわかる
Dの数値はそんなもんかな?でC選び失点

問2?
よく分からん
B、C、Dはもっと割合多そう
AとEで迷う(この時点で失点確定)
Eでクレーム対応はTop3には入らんだろう
消去法でA選んで失点

問3
Aは育休の変更は1回のみ
Bは合理的な差だからOK
Cは短時間だと0.5人換算
Dは事実上主従関係あれば良し
消去法でEを選択

問4◎
よく分からんけども
規定を含むのを義務にすると厳しすぎでは?
そんな理由でC選び失点

問5
アとイは過去問知識
ウも過去問であったような
オは常識的にそうだろう。守秘義務だし
エは勧告するのは大臣かなぁ?
そんな理由でアとエの組み合わせを選択
当初は証票返還は不要と思ってた
なのでアとウの組み合わせにしてたけど
見直し時に思い直して1点ゲット見込み

問6
Aは算入できるのは前月まで
Bは事業主の1/2がMAXだったような
Cは5年以上
Eは一時金で支払われても消滅だったはず
消去法でDを選択

問7◎
船員保険の傷病手当金は初日から支給なのでC
サービス問題

問8◎
Bの支給月は2、6、10月
実際に支給受けてるがゆえのサービス問題

問9◎
言った言わない避けるため取下げは必ず文書
だからDで鉄板
講義中に先生が説明してたのを思い出しました

問10
C、D、Eが誤りなのはわかる
国保ではBのような控除が可能との記憶あり。
よってそちらを選択


社一は満点予想ではあるものの、
労一は社労士法入れても2点見込み。
今年はとことん統計で点が取れず。
一方で、あんなにやった労働契約法、
出なかったな~。


午後の試験は労働科目へ、続く。


<昨日の学習内容>
年アド3級 過去問(技能・応用)
頻出過去問題集 記述式      2.0h
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年10月14日(水) 今さら振り返り【択一式 健保】
カラオケ、いいですね。
最近はさすがに行けていませんが
家族で行くと、娘と歌って踊ってます。

Choo Choo TRAIN、R.Y.U.S.E.I、恋(逃げ恥のです)
恋するフォーチュンクッキー、フライングゲット
などなど

微妙にちょっとずつ古いのが何とも。
Choo Choo TRAINはZOOのですよ、もちろん。


そんななか、本日年アドの受験票が届く。
過去問集での勉強もちょいちょい進めてますが、
技能・応用問題では5割少々の正解率。
皆さんおっしゃっておられるが、
懸命に勉強して身に付けたはずの知識なのに、
抜けていくのが早いこと早いこと。

メダリストへの道は遠い・・・。


-------------------------------------------

さて、試験振り返り。

厚年→国年と進めてきて
次は昨年煮え湯を飲まされた健保
(14:05~14:25)

問1?
出だしからよく分からん
Aは被保険者の保険料は大臣では?で誤りと判断
協会が保険料徴収するのは任意継続の時だし

問2?
AとCで迷う(どのみち失点。。。)
特定健保組合は大臣認可だった気がする
そこからAを選び失点
Bは高額療養費と混同していた
合算されないと判断していたので
いずれを選んでも失点してた

問3◎
イの訪問看護日数は週3日限度
エは所在地一定でなければ適用除外
オは生活基盤が国内にないと扶養に入れない
なのでアとウの組み合わせを選択

問4◎
70歳未満で¥53万以上なら自己負担¥20,000上限
Dが誤り

問5◎
アは世帯主でなくてもOK
イは正当な理由があればOK
ウは業務都合で4ヶ月超えても被保険者になれず
なのでエとオの組み合わせ

問6◎
特例退職被保険者に傷病手当金は支給されない
なのでA選択。他の肢は見ていない

問7?
Bが正しいのはわかるが、他は自信無し
Dの過料は2倍でなく保険料相当額だった気が。
そのように思いDを選んで失点

問8?
BとCで迷う
召集は1/3以上だったような?
2/3だとハードル高過ぎだろうと思いCを選択

問9?
Eが正しいのはわかる
Dで訂正できないのは厳し過ぎだから誤りでは?
そう判断して失点

問10◎
Dが過去問だか模試だか忘れましたが
全く同じ論点の問題やった記憶あり
自信もって選択

◎5問あって、結果7点確保見込み。
昨年のリベンジを果たせる公算大。


健保のマーク記入を終えた時点で約1時間経過。
ここで一度トイレ休憩挟むか迷うが、
出来るだけ先に進んだ方が後半余裕が生まれる、
そう判断して給水だけして継続。


続く。


<昨日の学習内容>
年アド3級 過去問(基本知識)
頻出過去問題集 多肢選択式  1.5h
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年10月13日(火) 今さら振り返り【択一式 国年】
今日の最高裁での2つの判決。
同一労働同一賃金の流れに逆行するのではないかと
そんな考えが真っ先に浮かんでしまうのは、
私が労働者としての経験しか無いからか。

試験対策としてはもちろん実務的にも重要な判例。
明日以降の新聞や社労士ブログとか利用して
要旨をちゃんと確認しておこう。

-------------------------------------------

では昨日の続き

2科目めは国年(13:45~14:05)
問1◎
イは被保険者になった月に初診日があっても
 年金は支給されるから誤り
ウは近い将来に確実に見込まれるなら
 生計維持認定されるので誤り
オは当月に受給権消滅なら死亡一時金は
 支給されるので誤り
よってアとエは正しいからBを選択

問2◎
一部免除でも前納出来るので、Dが誤り

問3
Aは基準傷病で支給要件を判断する
Bは第3号被保険者なら届出は必要
Cは命令違反なら更なる罰則があってしかるべき?
Dは計30ヶ月にしかならないので支給されない
Eは正しかったはず でEを選択

問4◎
Aはよく分からんけど、Bが明らかに正しい
C以降もチラ見して誤りの肢である事を確認

問5◎
Dで老齢基礎年金と遺族厚生年金は併給OKゆえ
みなし規定はないはずと勘違いしていて失点

問6◎
Aは68才より前は名目手取賃金変動率が基準
Bの3号の届出先は厚生労働大臣(≒機構)
Cは今年の法改正で3カ月になった
Eの死亡一時金は附則ではなかったような?
Dが明らかに正しいのでこれを選択

問7?
B、C、Eで迷う
でも書類出さないのは一時差し止めのはず
でCを選択

問8◎
アとウは大臣が自ら行えない事はないでしょ!
でBを選び失点
よく見たらオの諮問先が社会保険審査会なわけない
社会保障審議会でしょ。凡ミス・・・。

問9
Aの特例任意加入は寡婦年金の10年要件に含まず
Bで任意加入は65才までなら海外居住でもOK
Dは6/5倍、4/3倍すると120ヶ月で受給資格有り
Eは特例任意加入だと付加保険料は納付不可
消去法でCを選択

問10
アは0.7%×36ヶ月=25.2%なので誤り
ウは脱退一時金が支給されたら
 その期間は被保険者でなかったとみなされる
アとウが誤りなのでAを選択

国年は◎6問で8点確保見込み
年金で点数稼ぐパターンには持って行けたかな?


続く


<昨日の学習内容>
年アド3級 過去問(技能・応用)
頻出過去問題集 商法・会社法  2.0h
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年10月12日(月) 今さら振り返り【択一式 厚年】
週末はサボってしまいましたが、
試験振り返りを再開してみます。
前回お昼休みまで書いたので択一式から

選択式の時もそうでしたけど
あくまで試験当日に私がどう判断していたかなので
論点知識が正しくないのに正解見込みの問題もあります

問題番号の後の記号は試験中に私が記入してるもの
意味は以下の通り
◎:自信あり。見直ししない
?:よくわからん。場合によっては捨て問

問題解いていたおおよその時間も書いときます
各科目を始める前には目標時間を記入してたので
それから逆算して求めてます
25分経過したら、途中でも先に進むために
模試の時から目標時間を記入するようにしてました
時間切れを回避することが目的です

ちなみにマークするタイミングは科目毎でした
10問(個数問題は除く)解く度にマークしてました

-------------------------------------------

択一式はいつも通り厚年から(13:20~13:45)
問1◎
障害厚年の額の改定請求は1年経過日後なので
自信もってD

問2◎
2以上事務所の選択届は10日以内なのでA
他の肢は読まず

問3◎
アは月末退職ならその月は被保険者期間に含む
 なので徴収されるから誤り
イは請求あったとみなされるのは死亡日の前日
 なので誤り
オは65才到達日前日までは失権しない
 よって年金は支給されるから誤り
ウとエは明らかに正しい

※この開始3問を自信もって即答できたので、択一式は波に乗れた

問4?
AとBで迷う。
Aで同月得喪は期間算入との固定概念があり
 そのため正しい肢と気付けず
Bは高齢任意でも被保険者になる
 だから年金支給されるはずだけど?あれ??
で、結局Bを選び失点

問5◎
老齢厚生年金からは税金引かれる
Eは明らかに誤り。サービス問題

問6◎
Aは一瞬迷うが事務を行うのは連合会でしょ!
 なので誤り
Bの認可の同意は2分の1以上なので誤り
Cはよく分からん
Dは船舶なら10日以上のはず
Eは正しかったはず、でEを選び失点

問7?
ア~ウは明らかに正しい
エは元々特定適用事業所なら特に申請しない限り
 継続される
オは特定適用事業所でないと
 そもそも被保険者になれないよね?
なのでEを選択

問8
CとDで迷う。
遺族厚生年金で年金額改定ってありえたっけ?
結局D選び失点

問9◎
Aは一日生まれなら年金額の改定は当月分から
Bが昨年の法改正の内容で明らかに正しい
Cは適用事業所以外なら事業者の同意は必要
Dはよく分からんけど、そんな規定は無さそう
Eは障害年金の支給受けてたら、
 脱退一時金は請求不可

問10◎
ウの停止額は¥30,000/月
オは遺族厚生年金の支給要件で子は関係がない
明らかにウとオが誤りなのでEを選択


厚年は◎7問で結果7点の見込み
上々の滑り出し


国年へ続く


<昨日の学習内容>
年アド3級 過去問 0.5h
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年10月11日(日) 冬の足音
今日の夕方、リカバリーランをしていたら
今シーズン初、雪虫が飛び交ってるのに遭遇。
あと2~3週間したら初雪って事か!
タイヤ交換とかの冬支度もそろそろ考えないと。

試験の前後は真夏日続いたりしてたのに
最近は朝の気温が一桁台の日が続く。
季節が移ろいゆくのが早い早い。

ちょっとでも気を抜いていたら
身につけたはずの知識が
紅葉の葉ともにこぼれていくのも納得。
そんな時の流れの速さを感じる日々。


Kimmさん、
勿体ないほどのコメントいただけて恐縮です。
ただ基準点に達してない事実は変わらないので
そこは素直に反省して今後に活かしていくつもりです。

私は昨年、見直し時に解答変更したばかりに不合格…
というトラウマをこの一年かなり引きずりました。
が、そのおかげか今年の択一式に関しては
同じミスをせずに済みました。
いつか自身の糧になる、と思えると良いですけど
なかなかすぐには難しいですよね・・・。


そんな試験の振り返り、
択一編は明日からにしようかな。

平日はネタが少なくなりがちだから?
いやいやそんなことは・・・無キニシモ非ズ。


<昨日の学習内容>
年アド3級 過去問
一問一答  民法  1.0h
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年10月10日(土) 10月10日は体育の日でしたよね?
太平洋岸を中心に台風の影響出てますね。
該当地域の皆様はどうぞお気を付けて。

一方でこちらは朝からスッキリとした秋晴れ。
今日はRunning Dayでした。
例年この時期は親子マラソンに参加してますが
今年はスマホGPS利用したオンライン開催。
通常なら低学年2km、高学年3kmなのですが、
今回は1週間で通算10kmを走る必要が。
我が家は都合上、平日に親子Runは難しいので、
本日まとめて10km走破してきました。

今年は全くロードに出てなかったので
既に膝などの関節が悲鳴を上げてます。痛い…
資格の勉強と同じで、毎日コツコツが大事ですね。
まとめていっぺんにやってもロクなことが無い。

それはさておき、娘が10km完走したことに驚き!
さすがに途中歩きましたが、正味2時間弱で走破。
親が思ってるよりも子は着実に成長してるもんですね。


cocoshiさん
FFって強制吸排気式のことです。
外気を直接導入して燃焼し、排気も屋外へ。
なのでエアコンみたく給排気用の壁穴が必要です。
地元だと当然のように最初から穴開けてますが、
(そのかわりエアコン用の穴が無い事が多い)
内地の家だと無いかも?なので導入障壁は高そう。
以前横浜に住んでた時、屋外に灯油タンク置いてる
家を見た記憶無いし、関東以南では一般的でないのかも。

あまりわかりやすく説明できなくて申し訳ない。
いずれにしろ暖房機用の柵&ベビーサークル併用で
安全&安心度は多少なりとも上がるかと。


yuzu yuzuさん
参考にしていただきありがとうございます。
かなり主観が入った試験振り返りなのに恐縮です。
私は選択労一にしてやられてしまいましたが、
yuzu yuzuさんにとって使える情報が
あったなら嬉しいです。

でも今日は(も)長くなってしまったので、
試験振り返りはお休みします。
続きはまた書きます。スミマセンm(_ _)m


<昨日の学習内容>
頻出過去問題集 民法 1.5h
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年10月9日(金) 今さら振り返り【選択式 後編】
たっつん家はずっとFFストーブ使用してまして、
未だにストーブの周りは柵で囲っていますが、
娘が小さい頃はベビーサークルも併用してました。
西○屋とかアカ○ャンホンポとかで売ってるやつ。
料理とか掃除とかで目を離しがちの時は
その中で遊んでもらってました。
娘は一人遊びが得意ってのもありましたけど。
ちなみにファンヒーターもやけどの恐れあるので
柵で囲っておいた方が安全だそうです。
温風吹出し口はかなり高温になりますから。

cocoshiさん、参考までに。

-------------------------------------------

さて、昨日の続き。

いよいよ労一と対峙の時。
が、全くわからん…。心臓ドキドキ、焦るばかり。
絶望感でいっぱいになりパニックになりかける。
それでも1点でも取れれば可能性は残る。
そう思い込ませて何とか気持ちを奮い立たせる。

とっかかりが無いので、まず選択肢を絞る作戦。
問題文から全く関係無さそうな選択肢を除外。
経済に関することや保険、契約に関する事とか
3,4,11,15,16,18,19の調査を削除。
それでもまだ残り13肢。今思えばもっと削れた。
でも当時の心境ではこれが精いっぱい。

この時点で途中退室可になった。
トイレに行って軽く体操してリフレッシュ。
水分補給もして一旦頭を冷やす。

さぁ、残り時間半分!

ここで、先に労基の判例にとりかかる。
問題文を文字通り穴が開くほど読み直す。
Bは「程度も~緩やか」から推測。
一番しっくりくるのは「~拘束」か?
「緩やかな拘束」は文章としてアリ。
他の選択肢だと違和感が。
なので16の「時間的、場所的な拘束」を選ぶ。
これで覚悟を決める。
Cは「上告人が労基法上の労働者~」から推測。
労働者の定義を聞いているんだろうと判断。
で、報酬を支払われる者から18と20の2択に。
公租公課より組織に組み入れの方が労働者っぽい?
18の「事業組織への組入れ、報酬の~」を選択。
これでもう解答を変更しない、と腹をくくる。


残り時間は30分弱
労一の続きに入る。
問題文からヒント拾って推測していくしかない。
時間いっぱい悩みに悩む。

Aは離職率。
これって白書対策で割と最初の方にあるよね?
(失業率と勘違いしている事には気付かず)
最初に出てくる調査といえば労働力調査!で失点。
Bの年休はテキストに就労条件~と書いてたはず。
網膜の奥に焼き付けた画像の記憶を呼び起こす。
Cは、育休ってことは女性活躍~なのか?
でもそんな調査は聞いたことが無い。
何か違和感ありまくるが、そのままにして失点。
Dは毎月調査は毎月勤労統計しか思いつかん。
(労働力調査は年1回の調査だと思っていた。これは勉強不足)
労災のスライドつながりから連想して
賃金構造基本統計調査を選択して失点。
Eで国勢調査は今年実施。ダミー肢なのは気付く。
「就業の状態」のヒントから就業構造~を選択。

絶望的な状況から2点奪取まで持っていった。
でもCで違和感あったのに、半ば諦め気味で解答。
これが本当に悔やまれる。
あと一押ししなかった事が未達の原因の一つ。
まさに「あきらめたら、そこで試合終了」
絶対に3点取る!という気構えが足りなかった。

手応えがほとんどないまま残り5分を切る。
マークミスが無いかを確認する時間に当ててタイムアップ。


昼休み中は無力感でいっぱい。
人もまばらな教室で、それでも食事は取る。
そして精神的ダメージの回復を何とかして図る。
可能性がある限り、午後も全力出そう。
そう奮い立たせて徴収法の復習してました。
他科目だと期せずして選択式の答えを見るかもなので。


試験は午後の択一式へ続く


<昨日の学習内容>
頻出過去問題集 民法 1.0h
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年10月8日(木) 今さら振り返り【選択式 中編】
ヒイロさんへのメール、嬉しいですね。
ライター冥利につきますね。
何だかこちらまで嬉しくなってしまいます。
一方で誰かに読まれているかもって思うと、
改めて背筋が伸びる思いです。


ちゃちゃおさんへ。
私は過去問と答練で使い分けてます。
過去問集は何度も回すので問題側に○×。
自分の苦手がすぐ分かれば、繰り返しをしやすいので。
一方、答練や模試は解答側に○×。
先入観無しで問題解いて、理解度を確認するためです。


昨日から突然本試験振り返りを書き始めたのは
一昨日O原の解答解説集が届いたのがきっかけですが、
Kimmさんにおっしゃっていただいたように、
今だからこそ冷静に振り返りができるのかも。

当日どんな思考で解いていたかの確認がメインなので
話し言葉のような文章になっているのはご容赦を。

-------------------------------------------

では昨日の続きで社一から。

Aは昨年の白書対策かなんかで見た記憶が。
(※年金アドバイザーの過去問だった模様)
迷いなく120兆。
Bは択一の過去問であったはず。
高齢化で年金が一番なんだな~との印象あり。
Cは介護保険は国保と同じだろう。
なので返還1年・差し止め1年6カ月の知識から。
Dは単一自治体内で国保組合できない事になる。
だから2以上~は除外。
「国保は知事認可」から都道府県は跨げないよね?
そこから市町村を選択。
Eは1号の上限¥68,000は絶対。
他制度加入なら上限下がるはず。
なので¥20,000マイナスした¥48,000を選択。

健保。
取消しの諮問は地方なのでAは自信持って選択。
Bは前月の報酬月額を見る必要あった記憶がない。
無難に標準報酬月額¥28万を選択。
Cは高額療養費(not基準額)を問いている問題。
それに気付きながらも、引き算するのを忘れ失点。
¥80,100に近い選択肢が1つしかない事に
安心しきってしまった・・・。
Dは改正事項のワンストップサービス。
資格喪失の届出ゆえ、その概念がない労災は除外。
よって労働基準監督署長は除外できる。
そこから公共職業安定所長を選択。
Eは保険料納付の勧奨のための広報とあるので、
財政状況は毎年度報告義務があるし、
存在意義や内容の方が情に訴えて
納付率上げられるかな?でそちらを選択。

厚年のA。
ねんきん定期便は国民の信頼を回復させるため。
そんな理由で始まったはず。
信頼はより多くから得たい。
だから必要なのは国民の理解だろうと考えた。
Bは繰り下げの基本事項。
Cは併給の知識から。
遺族基礎年金は遺族厚生年金以外併給不可なはず。
Dは按分割合をもとに改定するはず。
Eは離婚時分割請求の要件なので、2年で鉄板。

最後のページ、国年。
Aは厚年なら「賃金」の文言が入る。
そんな横断整理の知識から生活水準を選択。
B。支給額は改定されるもののはず。
是正や訂正は聞いた事ない。
Cは「被保険者であった者」のヒントから。
Dは超基本。サービス問題。
Eは納付するのは厚年2~4号の実施機関。
そこから共済組合等を選択。


ここで労一以外を見直し。
労基はAとDで自信ありもEがさっぱりわからん。
最低でもBとCどちらか取る必要あり。

労災はACD、雇用は全部、社一はD以外、
健保はE以外、厚年はA以外、国年はB以外
それぞれ点取れそうなので基準点割れは無さそう。
こいつらはもう解答を変更しないと決める。


労基BCと労一に残り時間は全力を注ぐ。


選択式は運命の労一へ、続く。



<昨日の学習内容>
年アド3級 過去問
頻出過去問題集 民法 1.5h
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年10月7日(水) 今さら振り返り【選択式 前編】
確かに社労士試験の問題文はツンツンしてますね。
年金アドバイザーの問題文は癒し系(?)
ふるいにかけて落とすのが目的の資格試験と
能力の有無を見る検定試験との違いでしょうか。

年アド受験が社労士試験勉強の補完目的なら、
苦手な部分も含めてちゃんと頑張る方がおそらく吉。
例えば、基本知識に出てくる社会保障給付費額が
今年の選択社一の問題と丸被り、なんて事もあるし。



さて。
先月密かにしたためていた本試験振り返りですが
やっぱりここに書いておこうと思います。
決して日記のネタが無くなったわけでは…なくもない。
ただ、せっかくまとめたし勿体無いなと思いまして。


振り返りは午前の選択式から時系列で。


解答用紙が配られると4択問題が無い事に気付く。
マジか~、今年の選択式は難しそうだな~の予感。

試験開始。まずは問題用紙をパラパラと。
労基は見覚えが全くない判例。時間かかりそう。

ん゛っ?!
何だこの労一の問題はっ!
これは今年もヤバい…と開始30秒で悟る。


気を取り直して、いつも通り労基から順番に。
Aは安衛法との横断で機械設置は30日、
事業は14日と整理してた。
寄宿舎についても確か同じはず、で14日を選択。
BとCは…わからん。
労一のプレッシャーもあって時間かけられない。
とりあえず両方10(業務量、時間外労働)を入れる。
後で再考。
Dは基本問題。さすがに6月を選択。
Eはこんなの誰も知らんだろ。
多数派に属せそうな2mを選んでおく。


労災はAが基本問題
Bは一瞬悩むが文章読むと単身赴任の話と分かる。
転勤と意味が近そうな転任を選択。
続くCとD。
配偶者の父母も含まれることから介護の話と判断。
Eは職業訓練は中学生じゃ受けられんだろう。
そんな理由で18歳を選択。


雇用はAとBが被保険者要件の問題。
適用除外の逆なので20時間以上と31日以上を選択。
Cは基本問題。
Dも特にひねりは無いはず、で所長。
Eは季節的と言えば、で4カ月。
ここを澱みなくいけたので少し落ち着く。


労一は後回し。華麗にスルー。


長くなったので、続く。


<昨日の学習内容>
R2年度本試験振り返り
頻出過去問題集 民法  2.0h
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年10月6日(火) 残り1か月
そっか。
ちょうど1ヶ月後が結果発表日なのですね。
という事は、この日記書くのもあと1ヶ月。
始まった時は最後まで続けられるか不安でしたが、
意外と何とかなるもんですね。
ここまで来たら最後まで頑張ろう。

でも終わりが見えてくると、ちょっと寂しい。

今日はO原から本試験の解答解説集が届いた。
得点分布とかも載ってて、興味深いです。
未だに講座の申し込みはしていないのですが
結果発表後でも金額とか変わらなさそうなので
それまでは今年の教材で回すことにしました。
ここんとこ、ほぼ行書と時々年アドの勉強ですけどね。

年アド受験することで年金科目の勉強にはなるけども
一方で労働科目がおろそかになりつつある。
でも余裕のあるこの時期だからこそ
ちょっと視点を変えた勉強するのも良さそう。
前から気になってる実務関係の本読んでみたりとか。

今度本屋に行って探して来よう。


<昨日の学習内容>
頻出過去問題集 行政法 1.0h
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年10月5日(月) 付喪神
TAOさん家の冷蔵庫、22年は凄いですね!
我が家のもまだ使えたかもですが、
冷蔵庫は他の家電と違って替えが利きにくいので
(例えば洗濯機だとコインランドリー使えるとか)
思い切って買い替えちゃいました。
最新型の省エネ性能、確かに楽しみですネ。


たっつん家では、私の父が職人だったのもあってか
道具を大事にしない者は仕事もできない。
モノは大切に。そんな発想が浸透してます。

なので我が家では長年使ったモノを手放す時は
必ず「ありがとう」を伝えるのが当たり前に。
昨日の冷蔵庫ような家電とか、靴とか、傘とか。
自分達のために一生懸命働いてくれたわけですから
愛着も沸いちゃうし、別れが名残惜しくなったり。
だから最後に写真撮ったりしちゃうのです、Kimmさん。

でも傍から見たら、冷蔵庫と一緒に写真撮るなんて
確かにちょっと不思議な一家かも(*´艸`*)


「荒ぶれば禍をもたらし、和なぎれば幸をもたらす」
日頃使っているシャーペンや鉛筆も大切に扱ってれば
幸(=合格)をもたらしてくれたりなんかして。


<昨日の学習内容>
お休みしました
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年10月4日(日) 歴史アリ
先日思い切って冷蔵庫を買い換えました。
本日は朝イチでその搬出&搬入作業。
冷蔵庫の平均買い換えサイクルって
諸説ありますが、おおよそ13年弱だそう。
結婚した時に購入して以来、故障もせず十数年。
平均を大きく上回る期間、務め上げてくれました。
だいたい刻印されていたブランド名がナショナル。
ずいぶん長くお世話になりました。

そんな彼(彼女?)に敬意を表し、
外観も庫内も綺麗に掃除してから搬出。
記念に写真もパチリ。
奇しくも昨日が私達の結婚記念日。
そんなタイミングでのお見送り。
我が家の歴史を見守ってくれていたんだなと思うと
何だか感慨深かったです。

今日からお世話になる冷蔵庫にも
娘が独立するくらいまでは頑張ってもらおう。


買い出しとかいろいろしてたら、もうこんな時間。
今日は勉強お休みになりそうです。


<昨日の学習内容>
zoom最短最速勉強会 2.0h
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年10月3日(土) 日進月歩
国勢調査、先ほどネットで回答完了。
全部で5分程度で出来た。なかなか便利。
動画配信とかネット通販とかWeb講義とか
昨今は家に居ながら出来る事が格段に増えた。
その気になれば全く外出せず生活できるほどに。
つくづくすごい時代になったものです。

午前中に参加したZoom勉強会もそう。
予想と違ってセミナーみたいな感じでしたが。
参加人数が多かったというのもあるのかも。
それでも、結構タメにはなったかな?
勉強法のほかに実務的な話も多く聞けたし。

勉強法に関しては概ね間違ってはなかったかも。
あくまで私にとって、ですが。
ちゃちゃおさんにも参考にしていただけた様子。
なんだか恐縮です。
課題克服のお役に立てると良いのですが。
私の場合はもっとメンタル鍛えての選択式克服が課題。


都筑ふれあいの岡、エースをねらえ!さん
やっぱり本日参加されていたんですね!
この方、エースをねらえ!さんっぽいなぁと
思いながら講義画面を見ていたので。
果たして私の予想は合っていたのかな?

他にもお見かけしたことあるお顔がチラホラ。
cocoshiさんも、yuzu yuzuさんも、
野良猫ガッツさんも、衣織さんも、
(見逃していた方いたらスイマセン)
ほかご一緒させていただいた皆様も。
本日はお疲れさまでした。


<昨日の学習内容>
社労士試験ブログ閲覧
頻出過去問題集 行政法 0.5h
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年10月2日(金) 受け継いだバトン
先月はすっかりグルメ旅行記になってましたが、
遠征月間も無事に終了したことだし、
今月はちゃんと勉強の記録を書こうかと思います。

そもそもこのサイトを知ったのは昨年の救済待ちの時。
同じような状況の人は発表日までどのように過ごしてるんだろう?
そう思って検索してたのがきっかけ。

昨年はかなり可能性の薄い救済待ちだったけれども
不安なのは私だけではないのだと、そう思えた。

結果発表日までやる気がなかなか上がらないのも
私だけではないのだと、ちょっと気が楽になった。

今年もそうですが昨年も
既に翌年に向けてリスタートしてる方もいれば
他資格の勉強して学習習慣を維持してる方もいた。
刺激受けて簿記の勉強したりと前向きもになれた。

基本この日記は自分のために書いてるのだけれど、
昨年の私のような人も見てるかも?と考えると
しっかり最後まで続けたいなと思えるのです。


<昨日の学習内容>
社労士試験ブログ閲覧
頻出過去問題集 行政法 0.5h
【今日の勉強時間 0.0時間】

2020年10月1日(木) 今後の学習どうするか
モカさんが言っていた時間の件。

あくまで私の場合ですが、
日記書き始めから試験日までの通算時間を残しときたい。
今後の勉強する時の目安にしたいので。
そんな訳で試験後の勉強時間は敢えて記入してません。
まぁ実際ほとんど勉強していないのですが。


昨年まで勉強の記録を残す事はしてませんでしたが、
今年はこうして内容や時間を記録することで
勉強の進み具合を客観的に測れていたように思います。
学習スケジュール組み直す時にも役立ちました。

学習管理アプリが多数あるのも、きっと効果が高いから。
学習の「見える化」って大事ですね。



さてさて。

ちゃちゃおさんが申し込むというリフレッシュコース。
私も検討しております。
私のセーフティ2年目は答練マスター無いのがネック。
でもこれなら受講することができる。しかも最新版。
今年の択一式では、その効果を感じられた。
社労士24を申込しようと思っていましたが
先週DM届いてからは最有力候補に浮上です。

選択式対策の方は、まだ方針固まらず。
どこかの単科を別途申込になるとは思いますけどね。
【今日の勉強時間 0.0時間】