頑張る社会保険労務士/社労士受験生を応援するサイト

社会保険労務士最短最速合格法
 社会保険労務士 最短最速合格法 >> 令和3年度 リベンジ組西日本 受験生日記
くろまめ
3人の子育てと仕事。二度目の挑戦です。弱い自分に負けず、隙間時間を活用して2021年、笑顔で合格したいです!




くろまめ の受験生日記

2021年4月10日(土) リラックス
今日はテキスト読みを中心に。
このワード、頭に残ってくれ〜と念じながら。

今は気候がちょうど良いので、
公園の時間がとても気持ちいいです。
日焼けはしたくないけど、
ぽかぽか太陽の下で
心地よい風に吹かれる時間が
リラックスタイム。
【今日の勉強時間 4.5時間】

2021年4月9日(金) 週末
慌ただしかった1週間も終わり
金曜日の夜はほっとします。

安衛法は、そうだった、そうだった、
と思うところがたくさん。
去年みたいに、そんなのどこに書いてあった?
が多くないだけよしとします。
でもちゃんと定着させなければ。

予定が狂って溜まりに溜まっている答練も進めたい。
【今日の勉強時間 3.5時間】

2021年4月8日(木) ぐるぐる
職場では、退職、入社、育休終了、、
と、続々と届いていた手続きがようやく少し落ち着いてきました。
でもその間に後回しにしていた仕事が溜まってる。

安衛法3点GETのテキストが届いているのですが、
だいぶ間を空けてしまっているので
手をつけるのがこわい
でも斎藤先生の講義わかりやすいから大丈夫!
でも忘れてて凹むんだろうな
とぐるぐる。
結局社保に逃げてしまった。
週末一気にやろう。
【今日の勉強時間 6.0時間】

2021年4月7日(水) 冷や汗
先日の末っ子の入園式での出来事。

席について式の開始を待っていると、
保育園クラスの先生たちが入ってきた。
その中にふくよかな先生が1人。
すると息子、「ぽよんぽよ〜ん!」と
めっちゃ笑顔で先生のことを見ている。
ひぇっ!と思って「言われた人悲しい気持ちに
なっちゃうからね、ダメだよ」と必死に息子に説明。

そして式の開始。理事長先生のご挨拶。
すると息子、「あっ、ママ?一緒だね!ほら、あたま」と。
息子が指を差しているのは、
斜め前に座るおじいちゃんと、今話している理事長先生。
たしかにつるんとしている。
でも今度はすごく真面目な顔して、
ママ、ほら、一緒でしょ?気づいてた?
という感じで言うもんだから、、、
すごいね!よく気づいたね!

とはまさか言えるはずもなく、
また同じ台詞で息子に必死の説明。

清々しい入園式の予定が
冷や汗だらけの入園式になりました。
【今日の勉強時間 4.5時間】

2021年4月4日(日) 今日も今日とて
今日も今日とてお弁当作り。
お昼ご飯何がいい?と聞く私に、
ママのお弁当!とこたえてくれる子どもたち。
お弁当箱開けたときの嬉しそうな顔、
いつまで見せてくれるかなぁ。

今日も今日とて健康保険!
オスライオンになっていた問題集が
ようやくメスライオンになってきました。
でも定着にはまだまだ。


さて、また一週間がんばります。
【今日の勉強時間 3.5時間】

2021年4月3日(土) 感謝
皆さまからのさりげない励ましに
おおきな力をいただいている、くろまめです。
本当に、ありがとうございます。
ライターに選んでいただけて、本当に良かった。

改めて、みんな何事もないように過ごしているけれど、
いろいろなことを抱えているんだな、と感じた昨日。

昨日の夜は子ども達と一緒に布団にはいり、
目覚ましをかけずに寝ました。
すごく久しぶりにたくさん寝て、気持ちも前向きに。
睡眠って大事だなぁ。
この一ヶ月は後ろ向きな日記が多かったので、
これからは前向きな日記を書いていけたらいいなと
思っています。



らんかさん、ヒイロさんのメッセージ届けてくださり
ありがとうございます!

ヒイロさん、メッセージありがとうございます。
まさか、、、ヒイロさんからメッセージをいただけると
思っていなかったので、胸があつくなりました。
私がこの受験生日記の存在を知ったのは、
本試験の少し前だったので、
本試験が終わったあとに、覗かせてもらっていました。
そして去年のライターさん達の中でも中心的存在だった
(と私は思いました)
ヒイロさんの日記は、遡ってすべて読ませていただきました。
私がここに応募したのは
ヒイロさんがライターのことをお勧めしていたからです。
この日記を書いていなかったら、
息子のこともあり、私は勉強をやめていたと思います。
今こうして、少しずつでも勉強をすすめ、
本試験に臨もうという気持ちを持つことができているのは、
ヒイロさんのおかげです。
感謝しています。
【今日の勉強時間 2.5時間】

2021年4月2日(金) 診断
年長になる息子が、自閉症スペクトラム障害(ASD)と
診断されました。

去年の6月くらい、幼稚園での出来事(先生の言動)がきっかけで
息子はすごく傷ついてしまい、幼稚園に行きたがらなくなりました。
それでも頑張って通っていたのだけど、
11月くらいから、トイレに5分おきに行くようになったり
(幼稚園にいる間だけ)、
強迫行動をするようになってしまいました
(幼稚園に行く日の朝だけ)。
12月に心理相談に電話をして、面談したり発達検査をして
ようやく、ようやく、、、ここまできた。

発達検査の結果は、すべて平均の範囲内、むしろ平均よりも高め、
検査項目によるばらつきもなし。
でも、心の面でケアが必要で(心の弱さ)、自閉症との診断でした。

今後は、療育センターから知識のある方が月1〜2回、
幼稚園へ出向き、息子への対応の仕方などを指導してくださるとのこと。

泣いて泣いて泣いて、悩んで悩んで悩んで、
ようやくスタートラインまでこれた。
これからいい方向に進んでいきますように。


勉強どころではない時期もあったし、
勉強していても息子のことばかり考えてしまっていて、
勉強やめようと何度も思ったけど、
ずっとずっと息子のことだけで頭がいっぱいの日々も
しんどくて、
これからも息子を第一に、
できる範囲で勉強を進めていきます。
【今日の勉強時間 2.5時間】