頑張る社会保険労務士/社労士受験生を応援するサイト

社会保険労務士最短最速合格法
 社会保険労務士 最短最速合格法 >> 令和3年度 リベンジ組西日本 受験生日記
まぅ
2020年試験で合格するつもりだったのに、果たせず… 2021年は必ず合格します!会社も副業を認めていく方向性らしく… 社労士資格を活かしたダブルワークで、人生変えてやるっ!




まぅ の受験生日記

2021年4月1日(木) 本当に疲れた。
本当に疲れた。
新年度初日、つくづく疲れを感じる。

職場って、どれくらいの余剰人員が必要なものなのだろうか。
ギリギリで回すのは、何か急な体調不良者が出た場合などを考えると好ましくないのだろうが、けれど、そんな想定だけで、余剰人員を増やすのもどうなのか。
一人でお菓子でも食べて機嫌良くしていてくれるなら良いけど、人間、することがないと、結構、周りの人が気になって、ハラスメントしているのがオチ、という姿も、過去の職場でもよく見かけた。
人員配置は、私が考えることではないけど、機嫌をとってお守りをしないといけない人が多くなりすぎると、つらい。
職場なので、決められたことに従うだけだし、お互いに気持ち良く仕事ができるようにするのは大切だけど、お守りしないといけない余剰人員を増やすほど余裕のある企業って、今の日本にはあまりないと思うけどなあ。

なにがどうなるのか知らないけど、いろんな場合を想定しても、資格は取っておきたい。
やっぱり、頑張るしかないということ。

まあ、こういう時って、感謝が足りていないということ。
今働く場所があって、大切にしていただいているということ。
理解者がいないわけではないということ。
業務をこなせているということ。
全部、当たり前ではなくて、「有り、難い」ことだ。

気をつけないと、最近、傲慢な気持ちになっているのかも知れない。
今、たまたま周囲でミスが多発していて、自分は順調に業務をこなせているから。
気をつけよう。人間、何が良くないって、傲慢な気持ちになるのが一番良くない。
謙虚でありたい!

結局、ちょっと、かな〜り疲れているということ、それだけだなぁ笑。
【今日の勉強時間 12.6時間】