頑張る社会保険労務士/社労士受験生を応援するサイト

社会保険労務士最短最速合格法
 社会保険労務士 最短最速合格法 >> 令和4年度 リベンジ組東日本 受験生日記
Shin1112
僕は福祉業界に携わっています。昨年度、この受験生日記のライターを務めさせていただきましたが、本試験で力及ばず不合格となりました。今年度こそ、皆様と共に「合格」という目標を達成していきたいと固く心に誓います!




Shin1112 の受験生日記

2022年1月29日(土) 大阪勉強会 
今日は、大阪勉強会に参加させていただきます。

切磋琢磨いたしましょう。

今朝は、まだ、時間があるのでもう少し労災法に目を通しておこうと思います。

「かあこっち」さん、ヒントですか。「雷を○○る?」です。いや、こちらこそ「かあこっち」さん探しますよ(^^♪

では。
【今日の勉強時間 0.0時間】

2022年1月27日(木) 大阪勉強会 & 柿の木作戦
今日は1月27日(木)です。年が明けたと思ったらもうすぐ2月ですね。本当に早い。

皆様の日記拝読させていただきながら日記を綴っています。

いよいよ大阪勉強会の案内がメールで届きました。「東京勉強会と違うんだろうなぁ」「自分以外の方は、みんな勉強ができる方に見える」などなど、相変わらず心の中でソワソワしてます。

メールには、東京勉強会の時の案内と同じく「予習は不要」と書いてあったので、今回も出題の問題については予習はしませんが、ただ、クレアールの講義でまだ視聴していないところ(労災法)があるので、それはやっていこうかなぁ、と考えてます。

「かあこっち」さん、そして、他のライターの方も合流できるので、少し嬉しいです。社労士受験生活で初めて「リアルお友達」(←この表現で気分を害する方がいたら、すみませんm(__)m)ができる感じなので嬉しい。切磋琢磨していきたいです。

毎回「かあこっち」さんにはコメントいただき、ありがとう(遡って拝読させていただきました)。
とにかく社労士試験頑張ろう。

ちなみに、年金アドバイザー3級は、今まで3回受験してます(うち2回はCBT試験)。

この年金アドバイザーを受験するきっかけとなったのは、「柿の木作戦」という話からです。
この「柿の木作戦」というのは、箱根駅伝で優勝に導いた青山学院大の原監督の著書(「フツーの会社員だった僕が、青山学院大学を箱根駅伝優勝に導いた47の言葉」)に載っていたんです。内容を簡単に紹介すると、「目標は、半歩先を設定する」こと。目標設定は遠からず、近すぎず。どんなに小さいな目標でも、達成するのは嬉しいこと。そして、この半歩先の目標をクリアしていくことが、柿の実に手を伸ばすのに似ているので「柿の木作戦」という。そして、柿の実を取るときに、いきなり一番先の柿を取ろうとはしないで、まず少し手を伸ばせば届く柿の実から取るでしょう。取った柿の実がうまいとわかれば、さらに上の実に手を伸ばす。手が届かなければ工夫する。気づけば、一番上の実を取るためにあれこれ考えるようになるでしょう、と。

また、「柿の木作戦」はメンタルを強くする。そして、メンタル強化には自信を積み重ねていくことが近道だ、と。

この話が、とても自分の頭にスッと入ってきて、頑張れそうな気持ちになったんです(こういう勉強だったら、辛い半分、楽しみ半分かなぁ)。
それで、僕にとって「手の届きそうな柿の実」は何だろう?、って考えてみて年金アドバイザーが思いついたんです。
これからも年金アドバイザーはずっと受験していこうと計画してます。

毎日、勉強は1日1問(該当箇所のテキスト通読)、テキスト通読(雇用保険法・健康保険法のクレアールのテキスト)、過去問(LEC)、年金アドバイザー2級の過去問をやりました。

1日勉強時間は、平均3~4時間位です。

今日も明日も頑張ろう。
己を制し律すること。
【今日の勉強時間 35.0時間】

2022年1月16日(日) あっという間で、浦島太郎状態 & CBT試験受けてみた
今日は、1月16日(日)ですね。
あっという間で、まるでタイムスリップしたように、浦島太郎状態です。

皆様の日記を拝読させていただくと、いろいろな話題が飛び交っていて、それについていけない感じです(^_^;)

まず、「かあこっち」さんには、いろいろコメントしてくださって、ありがとう。
大阪勉強会、初めてなので、ソワソワしてます。「ブレイクアウトルーム」というのがあるんですね。少し楽しみです。

それから「かあこっち」の日記を遡って拝読させていただきましたところ、自分にあった「勉強方法」を探していると書かれていました。いろいろな合格者の方からのアドバイスや他の受験生からのアドバイスも得たりして、真摯に自分と向き合っていらっしゃる「かあこっち」さんからは、自分も頑張ろうという気持ちになります。

「かあこっち」さんは、既にいろいろな方からアドバイスを頂いていることとは思いますが、恐縮ながら、自分も少しだけ思いを書いてみようと思います。

同じ受験生、僕も常にもがいてます。地を這いつくばっています。毎日が試行錯誤で行ったり来たりして、毎日が苦しくてしょうがない時もあります。
そして、何しろ僕は勉強が下手です。

でも、絶対に前に進むことを諦めない、進み続ける、目の前に壁があってもたたき続ける、どんなに硬い壁も一点に集中していけばいつか必ず砕けるのだということを信じるようにしてます。

そして、そのために何をしたらいいのか、ということであれば、なんでもやってみようと思っています。
覚えたいことがあれば、方法は選ばずなんでもやってみる。例えば、トイレ、部屋の壁、天井どこにでも張り紙をして、毎日毎日声に出して暗唱したり、自分の声で問題、条文、定義などを録音して、それを何度も聴いたり(今はここまではやってませんが(^_^;))。

でも、もっと効率よく勉強した方がいいのではないか、と思うのが普通かもしれません。
そしたら、効率よく勉強する方法をやってみればいいのかもしれません。
何一つ無駄なことはないと思います。

一緒に頑張ろう!

勉強時間は、毎日平均4~5時間位取れるので、恵まれた環境に感謝です。
1日1問(該当箇所のクレアールテキスト通読)、クレアールテキスト通読(雇用保険法)、過去問(LEC)、年金アドバイザー2級の過去問を毎日やりました。

ちなみに、14日(金)は年金アドバイザー3級のCBT試験を受けました。やはり、PCでの受験は書き込みもできなく、時間も短く、大変だった。結果は、68点合格でした。基本問題が63%、応用問題が75%の正答率でしたので、もう少し頑張れば2級も大丈夫かなぁ、と思う。
【今日の勉強時間 25.0時間】

2022年1月9日(日) 勉強会参加させていただきました 
早くも1月9日(日)。
あっという間です。

勉強の進み具合はどうかなぁ?
自分と常に会話しながら一歩一歩進んで行こう。

昨日は、最短最速勉強会(東京)に参加させたいただきました。デビュー!!!
初めてだったので、緊張しました。
PC越しだから、誰にも自分の姿が見られているわけでもないのに、髪の毛セットしたり(^_^;)、鏡で身だしなみを確認したり(^_^;)してました。

参加させていただいて、「とても良かった!」と思いました。
岩崎先生の話は、出題された問題の解説だけにとどまらず、その周辺まで触れてくれて面白かったですね。知識も掘り下げてアプローチしていただき、とても勉強になりました。
勉強終了後の交流会では、全国の同じ受験生の悩みも聞くことができて、「不安なのは自分だけじゃないんだぁ、頑張ろう!」と思いました。

次は、大阪の勉強会に参加しますので、それに繋げて行こうと思います。

いろいろ教えてくれた「かあこっち」さんは、今回は参加されなかったようですが、大阪ではご一緒させていただきますね。頑張ろう!
同じく参加される方々と切磋琢磨していきたいです。

勉強時間は、毎日平均5時間位なので15時間位です。1日1問から始まり、該当箇所のテキスト通読(クレアールテキスト)、ノルマのテキスト通読(雇用保険法・クレアールテキスト)、過去問、年金アドバイザー2級の過去問をやりました。

今日は、合格クラブのメールマガジン12月号を読んでいたら、労働基準法の賃金が出てきました。
そこで「毎月1回払い・一定期日払いの原則」がありますが、社労士試験で過去に「毎月第2土曜日」のような期日の定めはこの原則に反し許されない、と出題されたことがあります。
よくわからなかったので、今日もう一度調べてみた。
そしたら、ISO8601(日付と時刻の表記に関するISOの国際規格)によると、「週の場合、1月の最初の木曜日を含む週をその年の第1週として定義」するらしい。(内閣府地方創生推進室と内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局より)

なるほど、「毎月第2土曜日」という期日の定めでは、たとえば、第1木曜日が1日の月だとすると第2土曜日は10日になる。もし第1木曜日が7日の月だとすると第2土曜日は16日になる。そうすると、期日が月7日の範囲で変動してしまう。それで、「毎月第2土曜日」のような期日の定めはこの原則に反し許されない、というわけだったんだ。今まで本当にわからなかった(*_*;

明日も頑張ろう!
己を制し律すること。

(P.S.「社労士の仕事カタログ」Amazonでベストセラ―です。面白そうです。)
【今日の勉強時間 15.0時間】

2022年1月6日(木) 大雪 & 勉強会参加予定
少し日が空いてしまいました。
今日は、首都圏でも積雪するほど降りました。
仕事も早めに切り上げ、帰宅しました。

皆様の日記を拝読していたら、雪の話題もありしたが、最短最速勉強会に参加される方が結構いらっしゃるのがわかりました。僕もいよいよ合流させたいただきますので、勉強会に参加される方々にはよろしくお願いいたしますという気持ちです。

今日、事務局から、1月8(土)開催の件、今後の勉強会の受講の方法の件等の案内メールが届きました。
「おっ、来た来た」と内容を確認すると、東京勉強会と大阪勉強会を両方とも受講できるということです。
「あれ?、そうなの?」と少し驚き。料金追加はない。

そういえば、昨年12月21日の「かあこっち」さんの日記でいろいろ教えてもらったけど、もう一度拝読させていただくと、「かあこっち」さんが「両方受けられます」と書いてくれてました。

ようやく、状況が呑み込めました。
実は、どちらか一方しか受講できないと思い込んでた。
そうすると、「かあこっち」さんが書かれている方法で受講することが理想かもしれない。

ところで、1月8日(土)って明後日じゃん。
準備して勉強会に臨もう。

今日も、1日1問から始まり、該当箇所のテキスト通読(雇用保険法・クレアール)、年金アドバイザー2級の過去問をやりました。2級の過去問はようやく1週が終わり2週目に入れそう。DCプランナ―もいいなと思っています。年金マニアになりそう。

1日平均3時間で4日間。

明日も頑張ろう。
己を制し律すること。
【今日の勉強時間 12.0時間】

2022年1月2日(日) 今年はいい感じ 
2日ですね。正月もあっという間か。

他の方の日記を拝読させていただいたら、携帯電話を落とされたという話が目につきました。
あーあるある、と自分も思いました。

去年は、図書館のトイレにスマホを置き忘れました(職員さんが保管していてくれたので助かりましたが)。過去には、アルバイトでもらった給料袋、現金5万円が入ったまま、給料日に落としたりしました(これは戻ってきませんでした)。
僕は、本当に置き忘れたり、落としたりする人です。

ただ、幸運にも、拾った方が交番に届けてくれて、警察署から連絡があったりすることもありました。
海外では、落としたりするとまず戻ってこないと聞きます。それに比べると、日本はいい国だなぁ、と思う。

だから、自分も誰かの物を拾った場合は、交番へ届けるようにしてます。

今日は、1日1問から始まり、雇用保険法のテキスト(クレアール)の通読、過去問、年金アドバイザー2級の過去問をやりました。年金の勉強がだいぶ面白くなってきた感じです。
正月から勉強が進み、今年はいい感じです。


明日は、午前中はヨガのスタジオへ行きます。

己を制し律すること。
明日も頑張ろう。
【今日の勉強時間 6.0時間】

2022年1月1日(土) 明けましておめでとう 
いよいよ新年が始まりました。

昨夜はradikoで紅白歌合戦を聴きながら、のんびり過ごしました。
カウントダウンは、さだまさしのライブコンサートを聴きながらでした。さだまさしは、そのあとも生放送で番組をやってました。この人、毎年、スゲェーなと思います。

今日は、お餅を食べて、正月気分を味わって、なんとなくほっこりして。

たまにはドラマを観ようと、TVerで「コンフィデンスマンJP」を観ました。2018年放送されたものです。   
昨年、たまたまAmazonでこのドラマ・映画を観てから面白くてハマってしまった。

なんとなくのんびりして、目的もなく、ただゆっくりできる時間は贅沢です。

少し読書をしたり、少しYouTubeで好きな人の動画を観たりと他愛のない時間を過ごしました。

午後からは勉強時間が取れたのでゆっくり腰を据えてやりました。

1日1問から始めて、テキスト通読(雇用保険法←クレアールのテキスト)、過去問、年金アドバイザー2級の過去問題集をやりました。
年金アドバイザー2級の勉強を始めて、年金改正についてしっかりやるようになった。
年金機能強化法、被用者年金一元化法、国民年金法等の一部改正法(H24)、持続可能性向上法、年金制度改正法(R2)まで目を通すようになりました。正直、社労士受験には必要ないかもしれないですが。

明日も己を制し律すること。
頑張ろう。
【今日の勉強時間 8.0時間】